林先生の初耳学「キャッシュレス特集」がよかったので、補足して母に見せたい

林先生の初耳学「キャッシュレス特集」がよかったので、補足して母に見せたい

『林先生が驚く初耳学』のキャッシュレス特集がおもしろかった&反論があるので、番組で紹介された情報とキャッシュレス中島の意見をまとめました。大手なら楽天Pay、アパレルならOrigami Pay、外食が多いならPayPay、ドラッグストアはLINE Payがいいって本当?

中島なかじ
シェアしようと思ったのに、TVerにない(YouTubeの違法アップロード動画しかない)。もったいないな……

※TVerとは:民法のテレビ番組を無料で視聴できるサービス( https://tver.jp

この記事を書いた人
中島 なかじ

親の破産、多額の奨学金(740万円)、金を貸したまま男にフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強中。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCo で資産運用、IPO株と個別株で投資なう。【Twitterでフォローミー】@nakaji_55

どんな番組内容だったか?

林先生の初耳学HPのキャプチャ

画像出典:https://www.mbs.jp/mimi

元国税局職員で「キャッシュレスフリーク」の芸人、さんきゅう倉田さんが、現金派のモデル 松島花さんの買い物VTRにツッコミを入れながら、オススメのキャッシュレス決済を紹介するというもの。

※MBS『林先生が驚く初耳学』2019年12月1日放送分

さんきゅう倉田さんって誰?

さんきゅう倉田さんHPのキャプチャ

画像出典:https://www.thankyoukurata.com

さんきゅう倉田さんは、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑い芸人。
大学卒業後に国税局に入庁し、法人税を担当。100を超える中小企業や個人事業主の税務調査を行い、2年弱で退職。その後NSCを卒業し、お笑い芸人に。

中島なかじ
お金や税金に関するツイートがおもしろくてフォローしてるんだ~。

税金の本やマイナビの連載もわかりやすくて、ためになる内容が多いんだよね。

母のために「キャッシュレスの前提」の説明からはじめたい

キャッシュレスとは、現金(キャッシュ)以外の方法で支払いを行うこと

キャッシュレス決済には、こんな種類がある(ざっくり)

うさ女
なかじもキャッシュレス決済が好きで(勝手に)「キャッシュレス中島」を名乗って記事書いてるわよね? あの番組内容は、どうだった?
中島なかじ
すごくわかりやすかったけど「用途別」ってくくりでやってたし、20分くらいしかなかったから省略していた説明もあるし「私はこう思うけどな~」ってポイントもあったよ。

キャッシュレスにうとすぎる、うちの母(60代)に理解してもらうには

  1. 還元率
  2. キャッシュレス還元制度
  3. ポイント二重取り

の説明をプラスしたいな~と思った。

うさ女
やや若者向けっぽい内容だったものね。

しっかし「現金払いなんて、損してます」って言われまくってた松島花さん、爆裂美人だったな~。

「前提の話はいいから、番組内容を早く教えて」という人はこちら

①還元率とは

ソニーバンクウォレットのキャッシュバックのしくみ

還元率0.5%のカードで2000円の買い物をする例

クレジットカードやデビットカード、Suicaなどの電子マネーやPayPayなどのコード決済を利用する(キャッシュレス決済する)と、利用額に応じてポイントがもらえたり、キャッシュバックといって現金が戻ってくることがある。

還元率とは、そのポイントやキャッシュバックが「払った分の何%戻ってくるか」を表す指標(付与率ともいう)。

:100円ごとに1ポイントがつくカードの還元率は、1%
中島なかじ
たとえば私の場合、2018年の10月にPayPayを利用開始してから総額36万4386円使って

1万6313円相当のポイント(PayPay残高)を手に入れた。

中島なかじがPayPayで払った額と付与されたポイント

中島なかじのPayPayアカウント画面

うさ女
(電卓をはじきながら)ええと…… 約4.5%還元ってこと?
中島なかじ
計算は合ってるけど、ちょっと違う。

PayPayの還元率(付与率)は、通常1.5%。PayPayにチャージした残高や登録したヤフーカードから支払うと、たとえば1万円で150円相当のポイントが付与される。

PayPayの還元率(付与率)

画像出典:https://paypay.ne.jp/event/anytime

PayPayはキャンペーンによって還元率が上がるので、20%還元のときは高価なゲーム機を購入した↓↓

うさ女
「100億円あげちゃうキャンペーン(20%還元期間中)」のなかじは「なに買ってやろう」って目が血走ってたもんね!
中島なかじ
お恥ずかしい……

1.キャッシュレス決済には、ポイント還元やキャッシュバックがある
2.還元率は「どんなキャッシュレス決済を使うか」によって異なる
3.還元率は、キャンペーンなどで変わることがある

ってことがわかればOK!

②キャッシュレス・消費者還元事業とは?

店頭のポスターやステッカーに還元率が書かれている

画像出典:https://cashless.go.jp/assets/doc/consumer_leaf_introduction.pdf

キャッシュレス・消費者還元事業」とは、増税による消費者の負担を和らげ、中小の店舗の売上の落ち込みを防ぐために国が用意した制度。

2019年10月1日~2020年6月30日までの9か月間、対象店舗でキャッシュレス決済をすると、2% または 5%のポイント還元やキャッシュバックが受けられる。

中島なかじ
わかりやすいところでいくと、セブンイレブン、ファミマ、ローソン、ミニストップは、即時2%値引き!

私の住んでる高円寺だと、大好きなケーキ屋さんの『パティシエ ジュン ホンマ』やイタリアンの『イル ドージェ』が5%還元(最高!!)。

中島なかじの大好きな店が5%還元対象店舗に!

愛する店が還元事業加盟店でウルトラハッピー

どんなやり方でいくらまで還元されるか」は、使うキャッシュレス決済によるし「どのキャッシュレス決済が使えるか」は店による。

やや複雑なので、もっと知りたい人は ↓ の記事を見てほしい。

【キャッシュレス・消費者還元事業】のわかりやすいまとめ|オススメ決済方法

2019.12.02

③ポイントの二重取りとは

PayPayとキャッシュレス消費者還元事業の還元率

キャッシュレス・消費者還元事業の対象店舗でキャッシュレス決済を使うと、下記のポイント(またはキャッシュバック)を二重取りできる。

キャッシュレス決済独自のポイント(またはキャッシュバック)
→カードの種類やPay(コード決済サービス)の種類によって異なる

②キャッシュレス消費者還元事業のポイント
→2% または 5%

1.キャッシュレス決済に、どのサービスを使うか
2.どこで、いつ(どのキャンペーン期間中に)使うか

によって、還元率は大きく変わる。

中島なかじ
で、倉田さんは「Payは、自分がどういうお店によく行くかで選ぼう!」って言ってたんだよね。その通りだと思う。

さんきゅう倉田さんが提案した「Payの選び方」と私の意見

番組で紹介された「Pay」とは、コード決済サービス(スマホの決済アプリ)のこと。

アプリに表示されるコードをお店のタブレットやバーコードリーダーで読み取ってもらうか、レジに貼られているQRコードをアプリで読み取って金額を入力すると、支払いができる。

画像出典:https://paypay.ne.jp

またクレジットカードやデビットカードをアプリに登録しておけば、財布からカードを出さずに、スマホで支払いができる。

中島なかじ
「□□を多く利用する人には、○○Pay」って形式で紹介していて、その意見には賛同できた。

ただ、キャッシュレス決済初心者や「そのサービスしか使わない」って人が選ぶときには、補足しておきたいことがいくつかあった。

うさ女
出たな! ご指摘厨!

1.全国チェーン、大手での買い物が多い人は「楽天Pay」

ビックカメラなどの家電量販店やコンビニ、大手の全国チェーンで買い物することが多い人にオススメしていたのは、楽天Pay

楽天Payは、楽天グループのコード決済サービス。支払い額の0.5%の「楽天スーパーポイント」が貯まる。

また楽天カードを紐づけると還元率が2%になる。

中島なかじの意見

中島なかじ
倉田さんは「ポイント還元率が比べものにならないくらい高い! キャッシュレス決済の還元率がどこでも5%になる!」って紹介してたんだけど

どこでも5%還元になるキャンペーン(【第1弾】楽天ペイアプリのお支払いで最大5%還元キャンペーン)は、12月2日で終了しちゃったんだよね。

楽天Payのキャンペーン還元率:5%
消費者還元事業の還元率:2% または 5%
=7% または 10%還元

※同キャンペーンの第2弾の詳細は、まだ公開されていない

楽天PayはPayPayに比べると、利用できる中小のリアル店舗(街のお店)が少ない印象がある。

楽天のヘビーユーザー(楽天経済圏の人)が使うならピッタリだけど

通常の還元率は0.5%(200円ごとに1P)だし「楽天カードを使っていない人やキャッシュレス決済をなにも使ってない人にオススメするなら、PayPayのほうがいいのでは?」って思っちゃった。

うさ女
楽天っていろんなサービスがあるから、楽天のサービスを使えば使うほどおトクになるんだけどね。

楽天のサービスを使ってポイントを貯めまくる「楽天経済圏」のスゴさは、ヤス石田が記事にしています↓↓

楽天経済圏はメリットしかない!ヤス石田、アマゾンやめるってよ

2019.11.12

2.アパレルショップでの買い物が多い人には「Origami Pay」

アパレルショップでの買い物が多い人にオススメしていたのは、Origami Pay

Origami Payは、株式会社Origamiのコード決済サービス。通常の還元率はゼロ。ただし加盟店で使える割引クーポンの発行がさかん。

中島なかじの意見

中島なかじ
さんきゅう倉田さんは「(Origamiは)もともとファッション系のアプリを運営してきたので、アパレルに強い。10%還元のキャンペーンもあった!」って言ってた。
Origami Payのキャンペーン還元率:3%
消費者還元事業の還元率:2% または 5%
=5% または 8%還元

だけど、Origami PayもPayPayに比べると使える中小のリアル店舗(街のお店)が少ない印象。

そして、もともとOrigami Payには、通常のポイント還元やキャッシュバックがない。

2020年1月31日までのキャンペーンによって、金融機関口座を紐づけている人がいつでも3%オフになる。

うさ女
Origamiのキャンペーン場合、ポイント付与じゃなくて即時割引になるから嬉しいけどね。
中島なかじ
コード決済をいろいろ使ってみて思うんだけど

キャンペーンに追われると、疲弊しちゃうんだよね。余計なもの買っちゃったりもするし……

自分が使う店(加盟店)の多さ、使いやすさ、通常の還元率で選ぶほうがいいと思う。

3.外食が多い人には「PayPay」

外食が多い人にオススメしていたのは、PayPay

PayPayは、ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の合弁会社であるPayPay株式会社のコード決済サービス。

PayPay残高(銀行口座やATMからチャージした残高)または Yahoo! JAPANカード(ヤフーカード)から支払うと、1.5%相当のPayPayボーナスが、PayPay残高に加算される。

中島なかじの意見

うさ女
さんきゅう倉田さんは「飲食店のキャンペーンが多い。PayPayの『勝手にお得っ区キャンペーン』なら、最大20%還元!」って言ってたわよね?
中島なかじ
PayPayは「対象のスーパーでランチタイムに買い物すると最大10%還元」や「横浜中華街で最大20%還元」など、地域や時間帯を絞ったキャンペーンをよくやっている。

飲食店というより、中小のリアル店舗(街のお店)で使える率が高いんだよね。

大手以外でも使えるお店が多いし、通常の還元率が1.5%と高め。アプリも使いやすいから、キャッシュレス初心者や「これだけしか使わない」って人には、PayPayをオススメしたい。

PayPayの還元率:1.5%
消費者還元事業の還元率:2% または 5%
=3.5% または 6.5%還元
うさ女
2020年1月末まで、キャッシュレス消費者還元制度の対象店舗の「5%還元」の店で使うと、20回に1回の確率で最大1000円相当が戻ってくるキャンペーンも開催中。

クジみたいで、当たるとテンション上がるのよね~。

PayPay|QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ

iPhone(iOS)はこちら
Androidはこちら

4.ドラッグストアでの買い物が多い人は「LINE Pay」

ドラッグストアでの買い物が多い人にオススメしていたのは、LINE Pay

LINE Payは、LINEグループのLINE Pay株式会社のコード決済サービス。LINE Payの利用額が多いほど「マイカラー」のランクが上がり、ポイントの付与率がアップする(0.5~2%)。

PayPayの還元率:0.5%、0.8%、1%、2%のいずれか
消費者還元事業の還元率:2% または 5%
=最大7%還元

専用アプリもあるが、LINE(アプリのウォレットタブ)からLINE Payを利用することができる。

中島なかじの意見

中島なかじ
さんきゅう倉田さんは「ドラッグストアでのキャンペーンが多い。過去には最大20%もあった」と説明していたけど

PayPayのほうがドラッグストアの加盟店の種類が多いし、LINEPayで1%還元になるには月5万円以上使わないといけない。

LINE Payが使えるドラッグストア一覧

マツモトキヨシ、ダイコクドラッグ、ドラッグストアキリン堂//サーバ、クスリのアオキ、ドラッグイレブン、薬王堂、コクミン、スギ薬局グループ、ドラッグ・イン キムラヤ、トモズ、アカカベ、アメリカンファーマシー、ウエルシアグループ、ドラッグ新生堂/くすりのハッピー、大賀薬局、サンドラッグ、アインズ、ココカラファイン、ツルハ、ドラッグストアウェルネス、くすりの福太郎、ドラッグストアウェルネス、ウォンツ、くすりのレデイ、B&Dドラッグストア、ファースト・コンタクト・ファーマシ

※2019年12月2日時点 LINE Pay公式サイトで数えたところ、26社

PayPayが使えるドラッグストア一覧

PayPayが使えるドラッグストア

画像出典:https://paypay.ne.jp/shop (2019年12月2日時点)

うさ女
店舗数はわからないけど、会社数でいうとPayPayのほうが多いわね(46社)。
中島なかじ
いろんなコード決済を紹介する企画だったし、利用シーンに応じて選ぶっていうのはもっともだと思うんだけど

キャンペーンの還元率に惹かれた人は注意。

「通常の還元率の高さで選んだほうがよくない?」って思ったの。

ぶっちゃけ、大手やチェーンは使える店にそこまで差はない(各社が営業をがんばるから)。

それよりは普段から還元率が高かったり、街のお店で使えたり、アプリが使いやすいものを選んでほしい。私は ”コード決済の中では” PayPayが一番いいと思う。

うさ女
愛用者の声がデカい。

PayPayのいいところをもう一度語らせて

番組の中で、Payを利用した犯罪も紹介していた。

Payを悪用してお金を盗む最新犯罪

中国のコンビニで男性が支払いをしようとコード決済の画面を開くと、見覚えのない店に999元(日本円で約1万6000円)が支払われていた

犯行内容:男性の後ろに立った犯人が、肩越しにQRコードをスキャンしていた(犯行時間は1秒)

うさ女
「日本ではこういう犯罪が起きない対策をされているけど、今後悪用される危険性もある」って言ってたわよね。

犯罪対策として「QRコードの画面は、なるべく周囲に見えないようにしよう」って。

のぞき見防止フィルムが流行るかしら?

※日本のコード決済は、表示する際に制限時間が設けられ、時間を過ぎるとコードが変わるようになっている(安全性が高い)

中島なかじ
私もレジで払うときまでコード画面が見えないように伏せてるけど

PayPayはカードや口座の情報、アカウントが不正利用された場合、全額補償するって明言してるの。

「PayPay」をご利用の全ユーザーを対象に、決済、チャージ、送金(譲渡)などのPayPayが提供するサービスにおいて、万が一アカウントや銀行口座情報およびクレジットカード情報などが第三者に盗用されて不正利用されるなどによる被害に遭われた場合、原則PayPayが被害額の全額を補償します。

出典:2019年8月28日 プレスリリース「不正利用による被害を補償する制度の導入について」PayPay株式会社

・通常の還元率が高い(1.5%)
・大手以外の街のお店でも使える店舗が多い
・ポイント還元で付与されるのは「PayPay残高」なので、そのまま支払いに使える
→ポイント交換などの手間がない
・アプリが使いやすい
・不正利用は全額補償される

上記を考えると、今のところ初心者の人はPayPayでいいんじゃないかな?

キャンペーンを追うのは疲れるし、PayPayは「キャッシュレス・消費者還元制度」が終わっても使い続けられるサービスだと思う。

うさ女
なるほど。

キャッシュレスは、PayPay一択ってことね!

中島なかじ
いや、あくまでも「コード決済」の中ではPayPayがいいってことで……

私が最も推したいキャッシュレス決済は

中島なかじのJRE CARD

JRE CARD(Suicaが搭載されているクレジットカード)
→定期券購入やSuicaチャージで1.5%還元(クレカより高還元。オートチャージもできるのでSuica払いがはかどる)。2020年6月末までにJR東日本の駅ビルで支払うと、ユニクロでも書店でも5.5%還元(最大10.5%)還元

住信SBIネット銀行のミライノ デビット(Mastercard)

ミライノデビット(住信SBIネット銀行のデビットカード)
→銀行口座に入ったお金で即時決済されるので、使い過ぎない。どこでも0.8%還元(キャッシュレス還元事業加盟店なら、最大5.8%)

のふたつなんだよね。

中島なかじ
うさ女によさを伝えたいんだけど、既に7000字くらい書いちゃったから、詳しい解説は別の記事でやるわ!!!

JR東日本の駅ビル、Suicaユーザーは必携! よりおトク&便利にSuicaが使えるクレジットカード↓↓

JRE CARDはSuicaユーザー必須!オートチャージできる最強クレカ

2019.11.01

「使い過ぎ、見えないのがコワい」現金派にこそ超オススメのデビットカード↓↓

住信SBIネット銀行ミライノデビット(Mastercard)の評判は最高

2019.12.03
うさ女
「推し語り」が激しいわね。聞かされる(読まされる)ほうの身にもなってほしいわ……

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら