タクシーとカーシェアが激安に!マイカーは本当に必要?

車の維持費はタクシーの初乗り何回分?
チームサバイブの石田ヤス彦.氏の維持費を算出して比べてみました!

車の維持費とタクシー代の比較

まいど!ヤマザキOKコンピュータです。

2015年7月、国土交通省がタクシーの初乗りの距離を短くして運賃も下げる方針を固めました。
タクシーに乗るハードルを下げることで業界の活性化を狙っているとのこと。
2016年にも地域を選んで実証実験する予定だそうです。

私も月に1~2回ほどタクシーを利用することがあるので、こうした取り組みは嬉しい限り。

また、系列の駐車場に停まっている車をネットで予約し、乗り終わったら元の場所に戻すだけのタイムズカープラスカレコをはじめとしたカーシェアリングサービスも利便性・コストパフォーマンスともにどんどん進歩してきています。

一方で、日本全国の自家用乗用車所有率
1世帯あたり平均1.069台(自動車検査登録情報協会 2015年3月末調査)。

自家用車の所有には高い税金や駐車場代がかかります。

タクシー業界が値下げに向かう中で、1家に1台の車を持つ必要が本当にあるのでしょうか?

車の維持費を計算して比較してみましょう。

車の維持費とコスト

車の維持費が書いてある家計簿を探す

車の維持費は税金・車検・ローンなど、いろいろと分散しているのでイマイチ掴みづらいですよね。

一括して見るために私の家計簿を公開したいところですが、あいにく私は車を持っていません。

そこで、チームサバイブの石田ヤス彦.氏の家計簿を盗んで勝手に集計してみました!

今回のモデル

石田ヤス彦.

石田ヤス彦.(通称:ヤスさん)
都内在住の38歳。
平日は電車で通勤し、晴れの日は徒歩、雨の日は車で子供を送り迎えする2児の父。
週末は妻と子供と必ず車でお出かけする良いお父さんである。

車に乗るのは週3回前後。

ヤマザキOKコンピュータ
なんだこの写真……。

それでは、各項目ごとに車の維持費をチェックしてみましょう。

車の購入費用

2014年最も売れた車はTOYOTAのアクア。

こちらは新車で220万円前後。
頭金100万円で3年ローンで購入した場合、月々の返済額は3万5000円となります。

S-MX

ヤスさんの車はこちら!
2005年に購入した中古のHONDA S-MX

車体費用は約140万円(ローン支払い済み)でした。

ヤマザキOKコンピュータ
ちなみに、S-MXは“走るラブ●テル”という異名を持つ恐ろしい車。
ウィキペディアも黙っていられないほどのセクシーカーです!
ヤマザキOKコンピュータ
普段マジメぶってるヤスさんにこんな一面があったとは……ますます尊敬します!!
(ヤスさんは今回ツッコまれるまでS-MXの評判について知らなかったらしい)

車検費用

2年に1度の車検のタイミングでかかる費用。
車検の費用は車種だけでなく、車の状態やどこに出すかによって大きく変わります。

基本的には街の整備工場が安く、ディーラーに頼むと高い。
同じ内容でも3万円ほど変わることもあります。

ヤスさんの車は比較的古いので割高ですが、知り合いのディーラーに車検の依頼を出しているため少し割引されているとのこと。

車の傷みが少なければ安く済みますが、タイヤやバッテリーの交換ともなれば大きな費用が掛かります。

今回の車検代は1年に1度10万9219万円でした。

ヤマザキOKコンピュータ
今回は大きなメンテナンスは無かったようですが、それでも11万近くかかっています。車検こわい!

税金

どんな車でも毎年5月に自動車税を支払います。
自動車税は小型車ほど安く、車種によって金額が異なります。

上述のTOYOTAアクアのようなエコカーならばエコカー減税によってさらに安くなります。

S-MXは総排気量1500~2000ccの分類で、さらに重課対象車。
ということで、自動車税は1年に1度4万5400円でした。

保険

ほとんどの自家用車は任意保険に加入しています。

一般的な自家用車では年間3万~10万円ほど。
車種やプランによって大幅に変わります。

意外と最低限の保険しか入っていないようで、車の保険料は年間3万1010円でした。
(自賠責保険の料金は車検費用に含む)

ガソリン代・駐車料金

ヤスさんは電車通勤なので、車に乗るのは週2~3回程度。

ガソリン代は2015年の1月~9月の間で合計8万6714円。
月間平均9635円の支払いです。

自宅マンションの駐車場に停めているため、都内にしては割安ですが、駐車場代もバカにできません。

ヤスさんの駐車料金は年間8万4000円でした。

車の維持費 合計

これらを合計すると、年間33万0640円

つまり、車の維持費として毎月2万7553円かかっていることになります。

バッテリーやタイヤの交換などの大きなメンテナンスもなく、洗車代出かけ先の駐車代も抜きで計算しても毎月これだけのお金がかかっていました。

ヤマザキOKコンピュータ
ヤスさんの場合は車体のローンが無く、保険料も安かったので、これでもかなり割安な方だと思います!
ヤマザキOKコンピュータ
もしかしたら、これを読んでいる皆さんはもっと多く支払っているかもしれません!

マイカーを持つメリットを聞いてみる

毎月2万7553円も支払うなら、買い物も何でも徒歩で済ませられるような駅近に住んだ方が良いような気がします。

そこでヤスさん本人に直接、マイカーを持つメリットについて聞いてみたところ

石田ヤス彦.
メリットと言われると、特に無いのかも。
しいて言うなら子供を連れてドアtoドアで移動できることかな~

とのことでした。

「あると便利」という程度で、そこまで必要性は感じていない模様。

自家用車は地方在住の方の足としてかなり優秀ですが、どこに住んでもスーパーやコンビニが徒歩圏内にあるような東京都内では「あったら便利」という程度で、やはりそこまで必要ではないのかもしれません。

東京なら電車とタクシーで何もいらない説

冒頭に挙げた自動車検査登録情報協会の調査結果を県別にみると、1位が福井県で世帯当たり1.752台。

一方で、最下位は東京都。
東京の自家用乗用車は1世帯あたり平均0.465台。
(自動車検査登録情報協会 2015年3月末調査)

店や駅も多く交通の便が良いので、東京にマイカーが少ないのは当然ですね。

その上で年間33万円以上かけて車を持つのはかなりの贅沢なのではないでしょうか?

タクシーって意外と安い?

ここで一度、ヤスさんの車の維持費をタクシー代に換算してみましょう。

2015年現在、東京都内の初乗り運賃は730円で
ヤスさんの車の維持費は1年あたり33万円0640円。

=初乗りのタクシーに452回乗れる。

ヤマザキOKコンピュータ
距離にして900km~1000km!
1年に1度、タクシーで新宿~京都間を往復できますね。
石田ヤス彦.
できてもしないよ!
ヤマザキOKコンピュータ
ヤスさんはそれくらいの贅沢をしているということです!!

今回は車体の代金は計算に入れていませんが、140万円の車を10年乗って買い替えるなら年間14万円かかっているも同然です。

「年間維持費33万円0640円」+「車体代金年間14万円」=47万0640円

ヤマザキOKコンピュータ
もっとタクシーに乗れますね!

世間ではまだまだタクシー=贅沢というイメージが強く、体調の悪いときや、雨の日もつい無理をして歩いてしまうことも。

しかし、車を持つコストに比べてどうでしょうか?

郊外では、どうしても車がなければ生活できない場所がありますが、都内では徒歩とタクシーで充分生活できます。

いま乗っている車を手放せば、浮いたお金で駅近の家に引っ越したり、気軽にタクシーに乗れるくらい家計に余裕ができるのではないでしょうか。

さらに、冒頭でお話しした通り、タクシーの初乗り料金は今後値下げされる見込みです。
実際の値下げ額にもよりますが、大雨の日の買い物や、体調が悪い日の通院など、ちょっとしたことでもタクシーを利用しやすくなるかもしれません。

もうひとつの選択肢、カーシェアリングサービス

タイムズカープラスが凄い
カーシェアリングとは、自動車を複数人でシェアして利用するサービスなのですが、実際には最短15分から利用可能な会員制のレンタカーだと考えるとわかりやすいです。

私がおすすめするタイムズカープラスのシステムは、系列の駐車場に停まっている車をスマホで予約し、会員カードをかざすと鍵を開けることができます。

そして使い終わったら車を元の場所に戻すだけで自動的に清算されます。

ガソリン代込み15分206円からの低価格で利用でき、レンタカーのように手続きを行う必要もないので、雨の日の子供の送り迎えや、ちょっとした買い物にも利用できる非常に便利なサービスです。

問題は自宅の近くに駐車場があるかどうか

タイムズカープラスが利用できる駐車場は日本全国7000か所!

ご自宅の近くにステーションがあるかどうかはこちらでご確認ください。
>>タイムズカープラス公式ページはこちら

タイムズカープラスの料金

まず、カードの発行に1枚当たり1550円かかります。

あと月額料金が1030円かかりますが、同額分の無料利用枠が付くので、コンスタントに利用していれば無料も同然です。

ベーシック(デミオ、プリウスなど)
206円/15分

プレミアム(BMW、MINIなど)
412円/15分

パック料金一覧

メニューパック料金距離料金
6時間パック4020円なし
12時間パック6690円16円/走行km
24時間パック8230円
アーリーナイトパック
(18:00~24:00)
2060円
レイトナイトパック
(24:00~翌9:00)
2060円
ダブルナイトパック
(18:00~翌9:00)
2580円
ヤマザキOKコンピュータ
ガソリン代や保険代が無料なことを考えると、一般的なレンタカーよりだいぶお得な気がしますね!
何よりめちゃくちゃ便利そう!僕だったら車を買わずにカーシェアにして、ピカピカの車をその日の気分で乗り換えたいですね!

まとめ

HONDA MOTRA 写真
ちなみに私は都内在住で、電車通勤。
ちょっとしたお出かけにはオンボロの原付バイクに乗っています。

原付や自転車もおすすめですね。

また、ご家族でのおでかけには今回ご紹介したカーシェアなど、いろいろな選択肢があります。

皆さんも一度、車の維持費を見直して、本当に必要か考えてみてはいかがでしょうか?

石田ヤス彦.
う~ん、マイカーがコスパ悪いっていうのはわかったけど、本当に車を手放すとなると家族を説得するのが難しそうだなあ。
ヤマザキOKコンピュータ
いや、ヤスさんの車はめちゃくちゃお得なんでそのまま乗った方がいいですよ。
石田ヤス彦.
え?何で?
ヤマザキOKコンピュータ
年式古いから若干税金が高いとはいえ、ラブ●テルとしてはかなり割安じゃないですか。
石田ヤス彦.
もうやめて!

というわけで以上!「タクシーの初乗り料金が値下げへ!車の維持費とどちらがお得?」でした!

それでは、Can you survive?


せっかくなので車以外の固定費も見直してみよう!

>>iPhoneと格安SIMを使って携帯代を月2000円以内にする方法

>>NURO光|世界最速のネット回線と契約すると最大11万円以上おトク!