パスポート更新の申請をしてきた!必要書類と発行までの期間

期限切れパスポートの再発行申請をしてきました!
そもそも、パスポートの再発行って何日かかるんだろう。
まだ必要書類もそろってないのに3週間後の海外旅行までに間に合うのでしょうか?

パスポートの申請と更新

唐の高僧、鑑真和上(688-763年)は失敗と挫折を何度も繰り返し、6度目の挑戦にしてようやく日本への渡海に成功しました。
11年間に渡る激しい道のりの中で多くの仲間を失い、到着した頃には鑑真の両目は既に失明していたといいます。

一方、東京在住の28歳 ヤマザキOKコンピュータ(1988年-)は「バニラエアがセールやってたから」という、お気楽な理由で香港へ渡航しようとしています。

鑑真とヤマザキOKコンピュータ
唐の鑑真と東京のヤマザキ

ヤマザキOKコンピュータ
まいど!チームサバイブのヤマザキOKコンピュータです!
先日、スマホで航空会社のセール情報を見てたら香港行きのチケットが激安で出てたので、とりあえず買っちゃいました!わくわくするな~!

ここ数年で一気に普及したLCC(格安航空会社)のおかげで、昔では考えられないくらいの安価で航空チケットが買えるようになりました。

旅行代理店や航空会社のホームページを見ると「週末海外プチ旅行」なんて書いてあったりもします。

海外旅行の敷居は大きく下がり、富裕層じゃなくても気軽に海外へ行ける時代ですね!

ちなみに、私が今回取った香港行きのチケットは、片道4990円(+税・手数料)でした!

ずっと行ってみたかった香港がこんなに安く行けるのか!と衝動的にチケットを買ったものの、パスポートの有効期限は切れたまま。

3週間後の出発までに更新しなければ……。

ヤマザキOKコンピュータ
そもそもパスポートってどうやって取るんだっけ?
更新手続きをしながらおさらいしてみましょう!

パスポート申請に必要な書類

新規発行の際も期限切れのパスポートの再発行の際も手順はほぼ同じです。

まずは必要な書類を揃えましょう。

一般旅券発給申請書

パスポート申請用紙 一般旅券発給申請書
パスポートの申請は、新規も更新も同じ申請書を使います。
この一般旅券発給申請書は申請窓口や旅行会社から入手できます。

通常は他の必要書類を集めてからパスポート申請窓口に行き、その場で記入する形で問題ありません。

パスポート申請窓口の混雑具合

ただし、ゴールデンウィーク前や夏休み前といった旅行シーズンは申請窓口が非常に混雑するので、記入台がすべて埋まっていてなかなか記入できない可能性もあります。

混雑を避けたい方や、代理申請を行う場合は事前に入手しておきましょう。

5年旅券用10年旅券用それぞれ申請書が違うので、自分の作りたい方の申請書を選んで記入します。
※未成年は5年旅券しか作れません。

戸籍謄本または戸籍抄本

戸籍謄本および戸籍抄本は、本籍地の自治体の役所で入手します。

運転免許証・マイナンバーカードなどの身分証と手数料450円を持って自治体の窓口に行き、簡単な申請書に記入して提出すればその日のうちに受け取ることができます。

また、ご家族からも請求できるので、本人が忙しい場合は戸籍のつながりがあるご家族にお願いしても大丈夫です。

本籍地と現住所が離れている場合や、役所に取りに行くことが出来ない場合は、郵送で請求することもできます。

ヤマザキOKコンピュータ
ちなみに、私は自分の本籍地は東京だと思っていたのですが、実際には出身地の埼玉県川越市になっていたため、無駄足を踏んでしまいました。
こんなケースもあるので、本籍地は事前に家族に確認しておきましょう。

本人確認書類

運転免許証

戸籍謄本を取得する際と同様に、パスポートの申請にも身分証が必要です。

▼1点で良い書類

・有効なパスポート
・失効後6か月以内のパスポート
・運転免許証
・個人番号カード(マイナンバーカード)
・写真付き住民基本台帳カード
・写真付き身体障害者手帳

▼2点必要な書類:Aの中から2点又はAとBの中から1点ずつ

A
・国民健康保険被保険者証
・その他の保険証(船員保険など)
・年金手帳
・年金証書
・恩給証書
・印鑑登録証明書と実印


B
・失効した日本国旅券(失効後6か月を越えるもの)
・学生証・生徒手帳(いずれも写真付き)
・会社等の身分証明書(写真付き)
・公的機関が発行した資格証明書(写真付き)
・母子手帳

ヤス彦
う~ん、みどりだね。
ヤマザキOKコンピュータ
はい、みどりですね~

パスポート用の写真

パスポート用の証明写真
持参した写真はそのままパスポートに転写されます。

規格サイズや背景の色などが細かく指定されているので、よくチェックしてから撮影しましょう。

▼パスポートに使える写真の条件

・縁なしで縦45mm × 横35mm

・顔の寸法は頭頂(髪を含む)から顎下まで32~36mm

・頭の上の余白は2~6mm

・無帽で正面を向いたもので、背景や影のないもの

上の条件に当てはまっていても、画質が荒くて不鮮明だったり、メガネで目が隠れていたり、カラコンをしていたりすると受け取ってもらえません。

パスポート申請窓口の付近には写真屋さんや証明写真機が併設されています。
持ってきた写真が受理されなかった場合は、そちらで再撮影してから申請窓口に並びなおすことになってしまいます。

また、ゴールデンウィーク前や夏休み前などの混雑時に写真撮影と申請窓口両方に並んでいたらとんでもない時間がかかってしまうので、事前に用意した方が無難です。

パスポートセンター前の写真屋さんで撮る

パスポートセンター付近の写真コーナー
ちなみに、上の写真は新宿のパスポート申請窓口前の写真屋さんで撮影してもらったものです。
2枚セットで1550円でした。

ヤマザキOKコンピュータ
お姉さんが「アゴ引いて」とか「もう少し左」といった具合にガイドしてくれたので、バランスよく撮れました!

都庁駅前の自動写真機で撮る

大江戸線都庁前駅の構内にある自動の証明写真機ならば500円で撮影できます。

新宿以外でも、パスポートセンターがあるようなターミナル駅ならば証明写真機があるはずです。

ヤマザキOKコンピュータ
写真屋さんは確実に使える写真を撮影してくれますが、待ち時間やコストを考えると証明写真機を選ぶのもアリだと思います!
要注意
出来上がった写真は切り取らず、そのままの状態でパスポート申請窓口へ持っていきましょう。
ハサミやカッターで切ると曲がってしまって使えなくなる恐れがあるので、窓口の方に機械で切り抜いてもらいます。

無料の証明写真アプリでコンビニプリント

無料の証明写真アプリ
コストを重視するならば、証明写真アプリがおすすめです。

有料のアプリだと多少加工機能が付いていて、きれいに撮れたりするようですが、無料のアプリでも充分使えます。

アプリを起動して「パスポートサイズ」を選択し、ガイド通りの位置に顔を持って来たら撮影します。

背景に物が映り込んだりしない様に注意しましょう。

出来上がった画像は、証明写真対応のコンビニプリンターで印刷できます。

証明写真アプリでパスポート申請

ということで、出来上がった画像をファミマで印刷してみました!

写真屋さんに比べると証明が弱いので若干暗く、むくんだ印象になってしまいました。

とはいえ、印刷にかかった費用は4枚で200円。かなり安上りです。

今回使用した無料アプリはこちら
>>>美肌証明写真〜美肌加工でキレイな証明写真を作成!

ヤマザキOKコンピュータ
一人で撮影するだけなので、納得の写真が撮れるまで何回でもやり直せます。
こだわり派の方は写真屋さんよりもアプリの方が良い写真が撮れるかも!
要注意
証明写真機同様、出来上がった写真は切り取らず、そのままの状態でパスポート申請窓口へ持っていきましょう。

期限切れのパスポート

期限切れのパスポート
期限切れのパスポートを持っていくと無効印を押して返却(または処分)してもらえます。
これを持って行かないと再発行できないというわけではありませんが、有効期限が切れたパスポートの返納は旅券法で義務付けられています。
手元にある方は一応持っていきましょう。

また、現在有効なパスポートを持っていて、そちらの期間を更新したい場合は必ず持って行かなければなりません。

ヤス彦
有効なパスポートあるなら更新しなくてよくない?
ヤマザキOKコンピュータ
いま有効でも帰って来る頃に切れてたら帰りの飛行機に乗れないじゃないですか。
そんなこともあるので、以下の条件のどれかに当てはまっていれば新しいパスポートを申請できます!
▼有効期限内のパスポートを更新するための条件

・パスポートの有効期間が残り1年未満になった場合
・赴任や留学などで海外に長期滞在する場合(赴任命令書・入学許可証などが必要)
・パスポートの査証欄が少なくなった場合(2500円の手数料で40ページ追加することもできる)
・パスポートを損傷した場合
・ICパスポートでないパスポートからICパスポートへ切り替える場合
・パスポートの氏名・本籍の都道府県名が変更になった場合

住民票(一部の方のみ必要)

住民票に記載されている住所以外の都道府県でパスポートを取得する場合は、発行から6か月以内の住民票が必要になります。

住民票は役所の窓口で簡単に入手できます。
必要なものは本人確認書類と発行手数料200~500円だけですが、書類の訂正などに使う可能性もあるので、念のため印鑑も持っていきましょう。

本人が忙しい場合は同一世帯のご家族でも請求できます。

自治体によっては役所以外にも、市民センター、出張所、行政サービスコーナー、連絡所といった場所で請求できる場合もあります。


住所登録は大阪の実家だが、東京に単身赴任中なので新宿の窓口でパスポートを更新したい場合は、大阪で住民票を取得する必要がある。

この場合は大阪のご家族に住民票と戸籍謄本を入手してもらい、郵送で東京へ送ってもらいましょう。

パスポートの発行にかかる料金

パスポートの発行には発行手数料収入印紙代が発生します。

申請の際ではなく、受け取りの際に支払うので、必ずお金を持って受け取りに行きましょう。

パスポートは有効期限が短い方が手数料が多少安くなりますが、有効期限が切れるとまた同じ手順で再発行する必要があります。

面倒なだけでなく、タイミングよっては結果的に手数料が割高になってしまう可能性もあります。

パスポート申請の種類手数料収入印紙合計
新規発給申請
または
切替新規申請
有効期限10年2000円1万4000円1万6000円
有効期限5年
(12歳以上)
2000円9000円1万1000円
有効期限5年
(12歳以下)
2000円4000円6000円
記載事項変更申請2000円4000円6000円
査証欄増補申請500円2000円2500円
限定旅券の新規発給申請2000円4000円6000円
限定旅券の渡航先追加申請300円1300円1600円

パスポート申請窓口へ行こう

新宿のパスポートセンターに行って来た
パスポートの申請は各都道府県の専用窓口にて行います。

上に挙げたすべての必要書類を持って、直接窓口に行きましょう。

私が住んでいる東京都のパスポートセンターは
・池袋
・新宿
・立川
・有楽町

の4つのみ。

※例外として、都内島しょ地域にお住いの場合は島の役場で申請できます。
(島町・利島村・新島村・神津島村・三宅村・御蔵島村・八丈町・青ヶ島村・小笠原村)

その他の道府県では、各市町村の役場にパスポート申請窓口が併設されていることが多く、住所によっては申請窓口が指定されていることもあるので、各自治体に問い合わせてから申請しましょう。

ヤマザキOKコンピュータ
今回は通勤時や仕事帰りに寄りやすい、新宿のパスポートセンターへ行ってきました!

新宿パスポートセンターの営業時間とアクセス

新宿のパスポートセンター

JR新宿駅西口からは徒歩10分。
都営地下鉄大江戸線 都庁前駅のA3出口からすぐのところにあります。

窓口の受付時間は以下の通り。

申請受付時間

月~水曜日:9時~19時
木・金曜日:9時~17時
日曜日休み

旅券受領受付時間

月~水曜日:9時~19時
木・金曜日:9時~17時
日曜日:9時~17時

※ 東京都内のパスポートセンターは新宿・有楽町・池袋・立川ともに同じ営業時間ですが、その他の地域では窓口ごとに営業時間が違うので要注意。

ヤス彦
普通の会社員だとこの時間帯に窓口まで行くの結構きびしくない?
ヤマザキOKコンピュータ
そうなんです!海外旅行のために有休を温存したいのに、パスポート作るためにわざわざ休みを使いたくないですよね。
そんなときは「代理の方に申請してもらって、受け取りだけは日曜日に直接行く」ということもできますよ!

パスポートの代理申請

平日の日中になかなか動けない方のため、パスポートの代理申請が認められています。

一般旅券発給申請書をあらかじめ入手しておき、
●申請書表面「所持人自署」欄
●申請書表面「刑罰等関係」欄
●申請書裏面「申請者署名」欄
●申請書裏面「申請書類等提出委任申出書」の「申請者記入」欄
4か所に申請者本人が記入し、代理人も「引受人署名」欄と連絡先等を記入します。

申請当日は申請者の本人確認書類代理人の本人確認書類それぞれが必要になります。

ただし、受取は申請者本人のみとなります。

受取は日曜日も可能なので、これを利用しましょう。

例:夫婦で海外旅行(夫が平日動けない場合)
1.奥さんが一般旅券発給申請書2枚と戸籍謄本を取りに行く
2.自宅でそれぞれの申請書に記入。旦那さんの申請書は裏面も記入する
3.奥さんが申請書2枚と2人の免許証を持って申請窓口へ
4.発行日以降の日曜日に2人で受け取りに行く

新宿のパスポートセンター(東京都庁旅券課)へ行って来た

パスポート申請窓口の入り口

先ほどの地図のとおりに新宿駅西口から歩いていくと、都庁ビルの前にこの看板が立っています。
ここから地下に降りた先に旅券課の入り口があります。

新宿のパスポートセンターに行って来た
ヤマザキOKコンピュータ
あれ?ゴールデンウィーク前なのに意外と空いてるなあ。

旅券課に入ると案内の方から声をかけられたので
「期限切れパスポートの再発行で、10年です。」
と伝えたところ、10年用の一般旅券発給申請書を渡され、記入台へ促されました。

記入し終わったら申請書写真身分証を窓口に提出し、10分ほど待つと「旅券(パスポート)引換書」を渡されました。

ヤマザキOKコンピュータ
今日の手続きはこれでおしまい!
パスポートの受け取り窓口は申請窓口の向かい側にあります。
引換書に記載された発行予定日以降に受け取りに行きましょう!

パスポート発行までの期間

パスポートの発行にかかる期間
都内のパスポートセンターは「申請日を含む6日後に発行」とされていますが、業務日での計算なので土日祝・振替休日・年末年始(12/29~1/3)は除外されます。

つまり、基本的には1週間後の同じ曜日に受取可能となりますが、祝日を挟むとその分延びてしまいます。

ゴールデンウィークや天皇誕生日~年末年始を挟むと2週間以上かかる可能性もあるので要注意!

また、申請窓口によっても発行までの時間が大きく変わります。

例えば、北海道では札幌市のパスポートセンターを除く全ての窓口において申請から発行まで約2週間かかると明記されています(札幌市のパスポートセンターは東京と同じ6業務日)。

このように、パスポート申請から受取までの期間は時期や場所にも左右されるので、お早めの申請をおすすめします。
私のようにギリギリになってしまった場合は、直接窓口へ行く前に各自治体に問い合わせてみましょう。

ヤマザキOKコンピュータ
ちなみに私はゴールデンウィーク直前の4月27日に申請したため、発行は5月10日(約2週間後)となりました。

パスポートの更新にかかる時間を考えず、5月14日発の航空券を買っていたので少しヒヤヒヤしましたが、何とか無事にパスポートをゲットできました!

パスポート再発行

ヤマザキOKコンピュータ
10年有効の旅券は赤色の表紙が目印です。
ちなみに、国会議員や公務員のパスポートは緑色で、内閣総理大臣や外交官が使うパスポートは茶色だそうです!

海外旅行に行く前に必ずチェック!

海外旅行に必ず必要となる外貨ですが、空港の両替店や銀行で両替してしまうと多額の手数料が取られてしまいます。

通常、1ドルあたり3円の為替手数料が乗るので、10万円を米ドルに両替した場合の両替手数料はおよそ2500円ほど(米ドル/円レートが120円の場合)となります。

マネーパートナーズの両替サービスなら、この手数料を90%以上カット(約170円)することができます!

マネーパートナーズは
・米ドル
・ユーロ
・英ポンド
・スイスフラン
・韓国ウォン
・中国元
の6通貨に対応した格安両替サービスを展開しています。

口座の開設と両替手続きは全てインターネットから行い、外貨は出発の当日に空港の受け取り窓口で受け取ります。

両替手続きから受け取りまでは最短4日で行えますが、口座の開設に3日~1週間ほどかかるので、口座だけでも事前に開設しておくとスムーズに両替できます。

口座の開設や維持に費用がかかることはありません。

上記の6通貨が使える国へ渡航するご予定がある方にはかなりおすすめです!

マネーパートナーズについて詳しくはこちらの記事へ
>>外貨両替手数料を一番お得にする男|羽田空港で100ドル編

ヤマザキOKコンピュータ
私も今回のひとり旅で使う分の中国元はマネーパートナーズで両替手続きしました!
出発当日の朝に成田空港で受け取る予定です。

香港ドルは香港ドルで、別の手段で持って行くのですが、そちらは次回の記事でご紹介します!お楽しみに!

ヤマザキOKコンピュータ
それでは、パスポートもゲットできたので少し遅めのゴールデンウィークを堪能してきます!

ということで以上!
「パスポート更新の申請をしてきた!必要書類と発行までの期間」でした!

サバイブではこれからも海外旅行に関するお得な情報など、どんどんご紹介していきます。
誰よりも楽しい休日を送りましょう!

それではまた、Can You Survive?


この記事を読んだ方におすすめの記事

外貨両替手数料を一番お得にする男|羽田空港で100ドル編

2016.10.18

手ぶらで海外旅行する男がおすすめする7つの必需品

2016.05.25

2016年は大型連休ゼロ!それでも旅行に行くならここがチャンス!

2016.01.12