2017年のIPOスケジュール一覧と勝率、利益額ランキング

IPOの勝率と当選成績

 

■最近のIPO動向

今年はSMBC日興証券の主幹事が多い! 今年1月にSMBCフレンド証券と合併し、ますます主幹事数、幹事数が増える。
持ってない人は、確実にSMBC日興証券の口座をつくりたい>>

 

IPO株を始めるための必須口座8社

証券会社名主幹事数
幹事数
特徴
SBI証券8社('17)
13社('16)
9社('15)
83社('17)
76社('16)
82社('15)
幹事数No.1!資金量が多いほど有利。外れてもポイントが貯まり、300P貯めればS級当選の可能性大!
野村證券27社('17)
18社('16)
28社('15)
38社('17)
30社('16)
44社('15)
資金0円で申込み可!主幹事数No.1。なかなか当たらないけど、必須
大和証券16社('17)
16社('16)
16社('15)
41社('17)
37社('16)
43社('15)
個人抽選配分が15%、ポイント分配5%。大手対面型証券会社の中では抽選で当たりやすい
SMBC日興証券11社('17)
15社('16)
27社('15)
73社('17)
72社('16)
80社('15)
幹事数は毎年No.2。主幹事も多い。資金の重複使用は×
マネックス証券0社('17)
0社('16)
0社('15)
47社('17)
44社('16)
52社('15)
主幹事は0だが、個人抽選配分が100%なので平幹事でも当たる!資金の重複使用は×
三菱UFJモルガン スタンレー証券4社('17)
2社('16)
7社('15)
29社('17)
23社('16)
27社('15)
主幹事の数は少ないが、主幹事のときは、けっこう当たる。資金の重複使用は×
みずほ証券14社('17)
20社('16)
16社('15)
62社('17)
60社('16)
70社('15)
主幹事も幹事も多い
↓メンドクサイけど、もっと口座をつくって少しでも当選確率を上げたい人向け
東海東京証券3社('17)
5社('16)
5社('15)
11社('17)
15社('16)
28社('15)
ときどき主幹事をやる。そのときは当たりやすい
岡三オンライン証券0社('17)
0社('16)
0社('15)
23社('17)
6社('16)
10社('15)
資金0円で申込み可!当たらないけどコツコツいくだけ。岡三証券の委託幹事
カブドットコム証券0社('17)
0社('16)
0社('15)
27社('17)
19社('16)
16社('15)
ほぼ個人抽選配分!三菱モルガン 証券の委託幹事。三菱モルガンが主幹事のときは大チャンス
松井証券0社('17)
0社('16)
0社('15)
14社('17)
11社('16)
16社('15)
個人抽選配分70%!大型案件は大チャンス
岩井コスモ証券0社('17)
0社('16)
0社('15)
39社('17)
25社('16)
44社('15)
幹事数は意外と多い。抽選後期型なので、資金入金はBB終わってからでOK
いちよし証券4社('17)
1社('16)
2社('15)
37社('17)
30社('16)
36社('15)
資金0円で申込み可!ただ、申込みが電話のみで大変… 年1~2回ある主幹事のときだけ申込みか
岡三証券4社('17)
0社('16)
6社('15)
36社('17)
30社('16)
42社('15)
たまにある主幹事のときが狙い目。穴場
ライブスター証券0社('17)
-社('16)
-社('15)
7社('17)
-社('16)
-社('15)
資金0円で申込み可! 個人抽選配分100%。2017年からIPO幹事開始
さらにメンドクサイけど、もっと当選確率を上げたい人はこちらの16位以降も>>

IPOの勝率(初値売却)

2017年 勝率91.1% 90社82勝8負(投資法人4社2勝1負 勝率50%)
2016年 勝率80.7% 83社67勝13負1分(投資法人9社3勝6負 勝率33.3%)
2015年 勝率89.1% 92社82勝8負2分(投資法人5社2勝3負 勝率40%)

2017年IPO初値利益額ランキング(上場日)

1位 トレードワークス +114万円(11/29)
2位 ヴィスコ・テクノロジーズ +100.8万円(12/13)
3位 ユーザーローカル +95.6万円(3/30)
4位 サインポスト +63.3万円(11/21)
5位 ビーブレイクシステムズ +60.3万円(6/15)
6位 テモナ +55万円(4/6)
7位 SKIYAKI +50万円(10/26)
8位 シャノン +48.1万円(1/27)
9位 UUUM +46.5万円(8/30)
10位 ディーエムソリューションズ +46万円(6/20)
11位 ティーケーピー +45万円(3/27)
12位 幸和製作所 +44.6万円(11/28)
13位 一家ダイニングプロジェクト +42.5万円(12/12)
14位 みらいワークス +42.4万円(12/19)
15位 ウォンテッドリー +40.1万円(9/14)
16位 アセンテック +39.5万円(4/25)
17位 ユニフォームネクスト +38.4万円(7/19)
18位 インターネットインフィニティー +37.2万円(3/21)
19位 グローバル・リンク・マネジメント +35.1万円(12/13)
20位 Fringe81 +34.6万円(6/27)

2017年のIPOスケジュール一覧と初値予想

上場
件数
銘柄名
市場/抽選結果/初値利益額
想定(吸収)
公開(吸収)
参加姿勢
初値予想
BB申込期間
初値(騰落率)
↑事業内容
●岩崎コメント上場承認時 ▼BB後 ◇上場後
・幹事証券会社、(主)は主幹事。
12/26
090
オプティマスグループ(9268)
東証2/落選/+2.01万
1710円(31.7億)
1800円(33.4億)
★(軽く)
1700~1900円
12/8~12/14
2001円(111%)
↑海外自動車ディーラー向け中古自動車輸出に係る自動車総合サービス
●東証2部は注目度低い。日本の中古車を海外に輸出(ニュージーランドが主)。日本の中古車は状態がいいので海外でも人気だが、過当競争。売上が減少傾向。なかなか厳しいか。 ◇IPOの有終の美。今年のIPOは勝率9割超え! すっんごい1年だった。来年もこの勢いが続いて欲しい。
・野村(主)、みずほ、三菱モルガン、SMBC日興、SBI、いちよし、カブドットコム
12/25
089
ABホテル(6565)
JASDAQ/落選/+15.6万
1400円(11.6億)
1500円(12.4億)
★★(普通)
2500~3200円
12/8~12/14
3060円(204%)
↑ホテル事業
●「ビジネスホテルより快適に、シティホテルよりリーズナブルに」がキーワード。売上、利益ともに順調に拡大。ホテル不足はまだまだ続くと予想され、今後も期待。初値は上げるでしょう。 ◇やはり強かった。
・大和(主)、東海東京、SMBC日興、SBI、カブドットコム、岡三オン
12/25
088
要興業(6566)
東証2/落選/+2万
700円(36.0億)
750円(38.6億)
★(軽く)
750~900
12/7~12/13
950円(127%)
↑一般・産業廃棄物の収集運搬・中間処理、リサイクル
●ミダックに続き産廃事業。東証2部上場は注目度低い。吸収金額もやや大きく、12月のIPOラッシュで初値は厳しそう。 ◇いやっほー。予想より高い初値。クリスマスプレゼント!
・野村(主)、三菱モルガン、みずほ、SMBC日興、SBI、岡三オン
12/22
087
ミダック(6564)
名古屋2/落選/+7万
1250円(4.8億)
1300円(5.0億)
★★(普通)
1500~2000円
12/5~12/11
2000円(154%)
↑産業廃棄物の収集運搬・中間処理・最終処分、一般廃棄物の収集運搬・中間処理
●地方証券取引所の単独上場は注目度低い。12月のIPOラッシュがどれくらい響くか。ただし吸収金額が小さいので、公募は超えそう。 ◇名古屋市場単独上場でも、この値上がり!
・岡三(主)、SMBC日興、SBI、マネックス証券、安藤、岡三オン
12/21
086
プレミアグループ(7199)
東証2/落選/-1万
2260円(126億)
2320円(129億)
不参加(SBIのみ)
2100~2400円
12/5~12/11
2220円(95.7%)
↑オートクレジットを中心としたファイナンス、ワランティ(自動車保証)、子会社と関連会社の管理運営
●ファンドのExit案件。東証2部上場。IPOでは嫌われるタイプ。初値は期待できない。 ◇IPO市場が絶好調でも、やはりファンドのExit案件はプラスにならなかった…
・野村(主)、大和、SMBC日興、SBI、いちよし、岡三、極東、東海東京、マネックス証券、みずほ、岡三オン
12/20
085
オプトラン(6235)
東証1/当選/+9.76万
1460円(121億)
1460円(121億)
★★(普通)
1550~1800円
12/5~12/11
2436円(167%)
↑光学部品等表面に各種機能膜を成膜(コーティング)する光学薄膜装置の製造・販売
●業績急上昇。スマホやLED照明、車載カメラレンズ向けの光学薄膜装置(反射防止膜や防汚膜)の需要が大きく伸びている。ニッチな技術で、まだまだ伸びそう。 ◇この規模で公募の+67%は素晴らしい。IPO強い。
・大和(主)、三菱モルガン、みずほ、野村、むさし、岡三、SBI、カブドットコム、岡三オン
12/20
084
森六ホールディングス(4249)
東証1/落選/+2.75万
2610円(102億)
2700円(106億)
★(軽く)
2800~3000円
12/4~12/8
2975円(110%)
↑化学製品全般の販売、自動車四輪部品・二輪部品の製造販売
●創業1663年。現在の事業をはじめて100年。安定性は抜群。12月のIPOラッシュで、初値はなかなか厳しいか。 ◇上げてきた! 今年のIPOは本当に強い。勝率90%超えで、終わりそう。
・野村(主)、SMBC日興、岡三、むさし、三菱モルガン、SBI、みずほ、カブドットコム、岡三オン
12/19
083
みらいワークス(6563)
マザーズ/落選/+42.4万
1590円(3.8億)
1840円(4.4億)
★★★(全力)
4600~6440円
12/1~12/7
6080円(330%)
↑コンサルタントのビジネスマッチングサービス「FreeConsultant.jp」の運営等
●ネット系で、吸収金額極小。新規性もあり、跳ねることは間違いない。懸念点は、12月のIPOラッシュで、投資家の資金が分散されてしまうことか。 ◇予想通り跳ねた。人気ある。
・SBI(主)、みずほ、松井、マネックス証券、藍澤、岩井コスモ、SMBCフレンド、岡三、極東、東洋 他1社
12/18
082
歯愛(シーアイ)メディカル
(3540) JASDAQ/落選/+7.3万
3210円(35.3億)
3300円(36.3億)
不参加(SBIのみ)
3100~3400円
12/1~12/7
4030円(122%)
↑医療関係者向け通信販売事業等
●ビジネスモデルは面白いが、4社同日上場や全数売出、吸収金額大と、ネガティブ要素が大きい。厳しいか。▼想定価格より上、BB上限で決まり、初値超えあるか。 ◇予想外の上昇! 攻めた方は素晴らしい。
・SMBC日興(主)、大和、三菱モルガン、フィリップ、SBI、カブドットコム
12/18
081
ジーニー(6562)
マザーズ/落選/+13.24万
1220円(18.4億)
1350円(20.3億)
★★(普通)
2160~2700円
11/30~12/6
2674円(198%)
↑インターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「GenieeSSP」を主軸としたアドテクノロジー
●人気のあるジャンルでソフトバンクも投資をしており、注目を集めそうだが、4社同日上場は痛い。セカンダリーにチャンスか。 ◇しっかり上げてきた。強い。
・野村(主)、SBI、三菱モルガン、大和、SMBC日興、いちよし、カブドットコム
12/18
080
ナレッジスイート(3999)
マザーズ/落選/+30.1万
2000円(6.8億)
2000円(6.8億)
★★★(全力)
5500~7000円
11/30~12/6
5010円(251%)
↑クラウドで提供されるグループウェアを含むSFAやCRM等の営業支援システム開発・販売
●IPOでは人気のある業種。しかし12月IPOラッシュ期かつ4社同日上場は厳しい。それでも上げてきそう。 ◇素晴らしい初値だが、もっと上がると思っていた。
・いちよし(主)、SMBC日興、みずほ、SBI、マネックス証券、エース、東洋、極東、むさし
12/18
079
すららネット(3998)
マザーズ/落選/+23.05万
2040円(5.9億)
2040円(5.9億)
★★(普通)
2900~3400円
11/30~12/6
4345円(213%)
↑オンライン学習教材「すらら」サービスの提供
●人気が出そうなテーマ。12月IPOラッシュ期かつ4社同日上場でなければ、問題なく跳ねていた。 ◇予想より高い初値。4社同日上場を物ともせず、すごい。
・みずほ(主)、SMBC日興、大和、SBI、岩井コスモ、マネックス証券
12/15
078
イオレ(2334)
マザーズ/落選/+32.1万
1780円(5.2億)
1890円(5.5億)
★★★(全力)
4150~5200円
11/29~12/5
5100円(270%)
↑グループコミュニケーション支援サービス「らくらく連絡網」、インターネットメディア関連事業
●大学生をターゲットにしたサービス。業績は順調。ネット系で吸収金額が小さいので、上がってしまう。 ◇予想通りの上昇。ただ、昨今のIPO市場を見ていると、もっと上がっても良かった。
・SBI(主)、みずほ、SMBC日興、マネックス証券、藍澤、岩井コスモ、極東、東洋、むさし
12/15
077
HANATOUR JAPAN
(6561) マザーズ/落選/+2万
2580円(75.7億)
2000円(58.6億)
不参加(SBIのみ)
1800~2100円
11/29~12/5
2200円(110%)
↑訪日外国人向けツアーの地上手配を中心とする旅行事業、貸切バス・免税販売店・ホテル等施設の運営事業
●韓国の大手旅行会社の日本法人。業績も伸びている。訪日外国人はまだまだ増加しそうなので、今後の期待も高い。しかし吸収金額が大きく、てるみくらぶの破たんもあり厳しい。▼公募価格が想定より大幅ダウン。不参加。 ◇おぉお、プラス! 参加した人、素晴らしい。
・みずほ(主)、SMBC日興、SBI、岩井コスモ、エース、岡三、極東、岡三オン
12/14
076
エル・ティー・エス(6560)
マザーズ/落選/+21.3万
630円(4.7億)
680円(5.1億)
★★★(全力)
1500~2040円
11/29~12/5
2810円(413%)
↑RPA・AI関連等のプロフェッショナルサービス、IT人材のマッチングプラットフォーム「アサインナビ」
●安定的に売上が増えている。株価も小さく、参加しやすい。吸収金額も小さいので、1000円以上の初値になりそう。 ◇公募の4.1倍! 株価が小さいので、わりと多くの人が当選。素晴らしい。
・大和(主)、SBI、SMBC日興、いちよし、岩井コスモ、マネックス証券、エース、藍澤
12/14
075
アルヒ(7198)
東証1/当選→辞退/-3000円
1340円(256億)
1300円(249億)
★(軽く)
1300~1500円
11/28~12/4
1270円(97.7%)
↑フラット35を中心とする住宅ローンの貸付及び回収を行うモーゲージバンク事業
●住宅ローンを調べたことがある人なら知っているであろうアルヒ。不人気な再上場案件。配当性向が高くなり、公募よりやや上がりそう。▼BB上限で決まらず… 公募割れしそう。 ◇残念…
・野村(主)、みずほ、UBS、SMBC日興、大和、SBI
12/13
074
グローバルリンクマネジメント
(3486) マザーズ/落選/+35.1万
2320円(9.8億)
2620円(11.1億)
★★(普通)
3200~4000円
11/28~12/4
6130円(234%)
↑投資用マンションの企画・開発・販売、販売物件の管理等
●まだまだ続く投資用不動産関連銘柄のIPO。まだいけるか? 業績は急上昇。4社同日上場でも、多少上がりそう。 ◇どれもこれも、予想より大幅高の初値。あっぱれ!
・SMBC日興(主)、SBI、みずほ、エース、岩井コスモ、極東、マネックス証券、香川
12/13
073
マツオカコーポレーション
(3611) 東証1/落選/+12万
2420円(45.8億)
2600円(49.2億)
★★(普通)
2800~3200円
11/27~12/1
3800円(146%)
↑アパレル品のOEM製造
●東レやユニクロが主要顧客。業績は安定感あり。公募価格はやや超えそう。 ◇4社同日上場は気にするな、それワカチコ!ワカチコ! IPOの勢いは止まらない。
・野村(主)、三菱モルガン、SBI、みずほ、いちよし、岩井コスモ、エイチ・エス、SMBC日興、エース 他3社
12/13
072
ヴィスコ・テクノロジーズ
(6698) JASDAQ/落選/+100.8万
4820円(11.0億)
4920円(11.3億)
★★(普通)
5000~5500円
11/27~12/1
1万5000円(305%)
↑画像処理検査装置の製造・販売
●4社同日上場の中で、厳しいか。株価が大きいのもネック。 ◇まさかの100万円超え。どうなっちゃったんだよ、IPO!
・みずほ(主)、三菱モルガン、岡三、いちよし、SBI、岩井コスモ、カブドットコム、岡三オン 他1社
12/13
071
SGホールディングス(9143)
東証1/当選/+2.8万
1580円(1245億)
1620円(1276億)
★★(普通)
1850~2050円
11/27~12/1
1900円(117%)
↑一般貨物自動車運送事業等を行うグループ会社の経営管理及びそれに付帯又は関連する業務等
●今年上場するという憶測が流れていた佐川急便、ついに上場。宅配便のニーズはまだまだ増えそう。吸収金額大きいが知名度あるので大丈夫。▼ちょっと当選しすぎ。公募割れの可能性も… ◇やったー! プラスだ!
・大和(主)、三菱モルガン(主)、SMBC日興、みずほ、野村、カブドットコム、ライブスター
12/12
070
カチタス(8919)
東証1/落選/+2500円
1640円(378億)
1640円(378億)
★(軽く)
1700~2000円
11/27~12/1
1665円(102%)
↑戸建の空き家を中心に買取り、リフォームにより再生して販売する中古住宅再生事業
●再上場案件。業績は伸びている。今年4月にはニトリと業務提携。吸収金額大きいが、なんとか上げそう。 ◇手数料考慮しても、ギリプラスか。
・大和(主)、三菱モルガン、みずほ、SMBC日興、岩井コスモ、エース、SBI、岡三、マネックス証券 他3社
12/12
069
一家ダイニングプロジェクト
(9266) マザーズ/落選/+42.5万
2250円(6.5億)
2450円(7.1億)
★★(普通)
3600~4410円
11/27~12/1
6700円(273%)
↑居酒屋「屋台屋博多劇場」「こだわりもん一家」等の運営、ブライダル事業
●飲食店経営は、IPOでは人気があまりない。ただ市場がいいのと、吸収金額小さいので、多少あげそう。 ◇なんと、公募の2.7倍!? IPO市場は、完全にイケイケ! 踊らにゃ損損状態。
・SMBC日興(主)、SBI、いちよし、マネックス証券、ライブスター
12/7
--
アトリエはるか(6559)
上場取下げ 名古屋セント/落選
1400円(0.8億)
1400円(0.8億)
★★★(全力)
2800~3500円
11/17~11/24
--
↑ヘアメイク・ネイル等のサロン運営及びシステム開発
●地方市場単独上場は注目度低い。が、吸収金額が8000万と極小でヘアメイク&ネイルに特化した美容サロンというモデルもおもしろい。▼上場2日前に社員からの内部通報でコンプライアンス違反の疑いが判明。
・岡三(主)、SMBC日興、SBI、マネックス証券、岡三オンライン
11/29
068
トレードワークス(3997)
JASDAQ/落選/+114万
2000円(4.8億)
2200円(5.3億)
★★★(全力)
6000~7500円
11/9~11/15
13600円(618%)
↑証券システム開発、FXシステム、セキュリティ診断
●吸収金額が極小かつ、システム開発は人気なので、3倍以上も狙える。 ◇まさかの1万円超え! 公募の6倍以上!
・岡三(主)、三菱モルガン、三木、日産、エイチ・エス、SBI、東洋、岩井コスモ、みずほ 他2社
11/28
067
クックビズ(6558)
マザーズ/落選/+30.3万
2070円(10.1億)
2250円(10.9億)
★★★(全力)
4900~6000円
11/10~11/16
5280円(235%)
↑飲食業界に特化した人材紹介事業・求人広告事業
●人不足で人材会社はどこも最高益。特に飲食業界の人材不足は深刻。飲食特化、ネット活用で、人気はかなり高くなりそう。 ◇順当。
・大和(主)、野村、SMBC日興、SBI、エース
11/28
066
幸和製作所(7807)
JASDAQ/落選/+44.6万
3220円(9.6億)
3520円(10.5億)
★★(普通)
4600~5630円
11/10~11/16
7980円(227%)
↑福祉用具の製造・販売
●高齢者向け商品で、売上も横ばい。地味。しかし日本の将来を考えると、今後もニーズが伸びる期待大。そこそこ上げそう。 ◇初値7980円!? 高齢化社会のテーマ性は強かった!
・SMBC日興(主)、みずほ、大和、野村、SBI、いちよし、岡三、エース、岡三Online
11/28
065
ポエック(9264)
JASDAQ/落選/+25.3万
670円(3.6億)
750円(4.0億)
★★(普通)
1125~1500円
11/9~11/15
3280円(437%)
↑環境・エネルギー関連機器、動力・重機関連機器及び防災・安全関連機器の製造・販売
●本社は広島。ニッチな強みを持っていそう。地味だが、安定、堅い。吸収金額小さいので、上げる。 ◇4.3倍!? 3社同日上場でもこの強さ。今年のIPO市場は強い。
・野村(主)、みずほ、SMBC日興、SBI、SMBCフレンド、岩井コスモ、香川、ひろぎん、岡三Online
11/21
064
サインポスト(3996)
マザーズ/当選/+63.3万
2200円(7.8億)
2200円(7.8億)
★★★(全力)
6000~7700円
11/2~11/9
8530円(388%)
↑金融機関及び公共機関向けのシステムコンサルティング、ITソリューション、人工知能を活用したレジ開発
●AIでレジに並べた商品を瞬時に読み取る「ワンダーレジ」が新規性。コンサル事業は堅実。吸収金額が小さいので、2倍以上になりそう。 ◇上場前日にAIを活用した無人コンビニの実験開始がニュースに。初値炸裂!
・いちよし(主)、大和、岡三、SMBCフレンド、エース、極東、マネックス証券、岡三オンライン 他3社
11/15
063
シー・エス・ランバー(7808)
JASDAQ/落選/+12.44万
1480円(7.3億)
1480円(7.3億)
★★(普通)
1920円~2320円
10/27~11/2
2724円(184%)
↑プレカット木材の加工販売、戸建住宅建築請負、不動産賃貸
●材木店からはじまり、木造建物の建築へ。IPOでは人気のない業種。売上、利益も前期割れしそう。ただ相場がいいので、多少は上がりそう。 ◇予想より高い! IPO市場は、絶好調。
・みずほ(主)、マネックス証券、三菱モルガン、ちばぎん、カブドットコム
10/31
062
Casa/カーサ(7196)
東2/落選/+6100円
2270円(84.5億)
2270円(84.5億)
★(軽く)
2200~2450円
10/16~10/20
2331円(103%)
↑家賃債務保証
●元は’08年に経営破たんしたリプラスの家賃債務保証事業だけ承継した会社。ファンドの回収案件。吸収金額大きく、利益も下降トレンドなので、かなり厳しい。 ◇ギリギリ、プラスになった!
・SMBC日興(主)、大和、野村、SBI、いちよし、マネックス証券、SMBCフレンド、岡三、エース、岡三オン
10/30
T04
カナディアンソーラーインフラ
(9284) 東証イ/落選/-5000円
10万(187億)
10万(187億)
不参加(SBIのみ)
9.5~10.5万
10/13~10/19
9.5万(95%)
↑カナディアン・ソーラーG.が、太陽光発電を中心に、再エネ発電設備等への投資を行うインフラファンド
●とても人気がないインフラファンド。公募割れの可能性大。 ◇う~ん、、、太陽光発電は人気がない。
・みずほ(主)、SBI
10/26
061
SKIYAKI/スキヤキ(3995)
マザーズ/落選/+50万
3400円(16.9億)
3400円(16.9億)
★★★(全力)
6800~8500円
10/10~10/16
8400円(247%)
↑ファンクラブ・ファンサイトサービス、電子チケットサービス
●TSUTAYAのCCC、大手芸能事務所アミューズやビーイングが大株主。ファンのためのサービス、FAN × Technology=FanTech という新規性のあるテーマを提案。跳ねそう。 ◇やはり、人気高し。
・いちよし(主)、岡三、極東、マネックス証券、東洋、SBI、水戸、エイチ・エス、エース、むさし 他1社
10/25
060
テンポイノベーション(3484)
マザーズ/落選/+29万
3000円(12.9億)
3100円(13.4億)
★★(普通)
4340~5580円
10/10~10/16
6000円(194%)
↑飲食店向けの店舗物件に特化した店舗賃貸事業
●居抜き店舗.comや店舗買取り.comを運営。東京周辺の飲食店舗にFocusして、不動産オーナーと店舗出店者をつなげる。売上、利益とも右肩上がり。東海東京で当てたい! ◇おぉお、かなりの人気だった。
・東海東京(主)、大和、SBI、岩井コスモ、エース、エイチ・エス、水戸、マネックス証券、松井、丸三 他2社
10/25
059
シルバーライフ(9262)
マザーズ/落選/+21.3万
2400円(17.9億)
2500円(18.7億)
★★(普通)
4500~5750円
10/10~10/16
4630円(185%)
↑高齢者向け配食サービスのフランチャイズ本部、加盟店等への調理済み食材の販売
●お弁当宅配は新しい会社が増えている。一昨年も健康食宅配のファンデリーが上場。ごちクルのスターフェスティバルも近々上場しそう。高齢者向けに絞っているのがニッチ。上がるでしょう。 ◇順当に上げた!
・みずほ(主)、SMBC日興、SBI、いちよし、岡三、岩井コスモ、丸三、マネックス証券、岡三オンライン
10/5
058
MS & Consulting(6555)
マザーズ/落選/-3000円
1280円(55.7億)
1280円(55.7億)
不参加(SBIのみ)
1050~1350円
9/20~9/26
1250円(98%)
↑顧客満足度・従業員満足度の向上のためのリサーチ、経営コンサルティング
●発行済み株式の95%以上を放出。そしてほぼ売出。これだと初値はかなり厳しい。売上・利益は安定的。 ◇ギリギリまで上げたが、マイナスで寄付き。でも予想以上に、強かった。
・SMBC日興(主)、大和、野村、マネックス証券、SBI、いちよし
10/5
057
ウェルビー(6556)
マザーズ/落選/+7.25万
2580円(56.6億)
2580円(56.6億)
★★(普通)
2700~3000円
9/19~9/25
3305円(128%)
↑就労移行支援、児童発達支援、放課後等デイサービス等の障害福祉サービス
●昨年上場したリタリコ(6187)と同様の福祉サービス。リタリコも人気があるので、ここも人気になりそう。ただ創業者と取締役の持株売出が大きく、初値はそれほど上がらないか。 ◇3社同時上場でも、しっかり上げてきた。IPO市場は強い。
・みずほ(主)、大和、SBI、マネックス証券、エース、SMBCフレンド、岩井コスモ
10/5
056
大阪油化工業(4124)
JASDAQ/落選/+12.4万
1830円(11.2億)
1860円(11.3億)
★(軽く)
2000~2300円
9/19~9/25
3100円(167%)
↑各種素材の精密蒸留精製
●創業1949年。創業者のご子息が社長になり、利益が急上昇中。今度の成長も期待。ただ創業者と社長の売出がやや大きい。微増程度か。 ◇予想に反して、かなり上昇。IPO市場はイケイケ。反動が怖い…
・野村(主)、大和、SMBC日興、SBI
9/29
055
マネーフォワード(3994)
マザーズ/当選/+14.5万
1330円(39億)
1550円(45億)
★★(普通)
1700~2000円
9/13~9/20
3000円(194%)
↑自動家計簿「マネーフォワード」、法人向けクラウド型サービス「MFクラウド」等
●マネーフォワードは家計簿アプリNo.1。ただ設立から5期連続&6期中間決算まで大赤字。吸収金額も大きい。知名度でカバーできるか? ◇まさかの2倍! 知名度? フィンテック? とにかく、ありがたやT_T
・SMBC日興(主)、マネックス証券(主)、SBI、みずほ、東海東京、いちよし、静銀ティーエム、松井
9/29
054
西本Wismettac HD(7809)
東証1/不参加/-2.85万
5250円(223億)
4750円(202億)
不参加
4300~4800円
9/12~9/19
4465円(94%)
↑海外における日本食、アジア食品・食材の輸入及び卸売、日本における青果物全般等の輸入卸売販売
●1912年創業。戦後に株式会社化。業績は安定かつ停滞。上場後の成長戦略も見えにくく、初値は厳しそう。 ◇ついに公募割れ。IPOの公募プラス、22社連続で途絶える。
・野村(主)、三菱モルガン、SMBC日興、みずほ、極東、SBI、エース、カブドットコム、ライブスター
9/29
053
テックポイント・インク(6697)
マザーズ/落選/+4.22万
650円(11.4億)
650円(11.4億)
★(軽く)
600~750円
9/12~9/15
1072円(165%)
↑監視カメラ、車載カメラ向け半導体の開発・製造・販売
●アメリカの会社。社長は日本人。自動車部品で世界シェア1位のデンソーも出資。技術力は高そう。売上・利益も伸びている。ただアメリカの会社で情報が少なく、人気はそれほど上がらないか。 ◇意外に上げた!
・みずほ(主)、大和、SBI
9/28
052
ロードスターキャピタル(7809)
マザーズ/落選/+6.81万
1820円(23.0億)
1820円(23.0億)
★★(普通)
2500~3000円
9/11~9/15
2501円(137%)
↑中規模オフィスビル等への投資、不動産賃貸、不動産特化型クラウドファンディングサービス等
●売上は勢いよく伸びている。不動産特化型クラウドファンディングやAIで物件価値の査定が新規性か。配当性向15%目指す。多少は上がるか。 ◇吸収金額が大きく売り圧力が強かった。
・みずほ(主)、SMBC日興、SBI、マネックス証券、松井、岡三、岩井コスモ、エース、丸三、楽天他1社
9/26
051
壽屋(ことぶきや)(7809)
JASDAQ/落選/+6.5万
1980円(13.7億)
2000円(13.8億)
★★(普通)
2800~3400円
9/8~9/14
2650円(133%)
↑フィギュア、プラモデル、雑貨等を中心としたホビー関連品の企画、製造、販売等
●創業70年。おもちゃ屋から少しずつ形を変えて、今ではフィギュアやプラモデル製造・販売。売上の3割は海外。スター・ウォーズ、ディズニーなども扱う。売上・利益も堅実積重ね。配当性向20%目指す。上がるでしょう。 ◇う~ん、サブカル商品は、投資家には不人気だった。
・大和(主)、三菱モルガン、SMBC日興、みずほ、SBI、岡三、岩井コスモ、エース、楽天他3社
9/22
050
PKSHA Technology(3993)
マザーズ/落選/+30.8万
1690円(50億)
2400円(57億)
★★(普通)
3400~4000円
9/6~9/12
5480円(283%)
↑機械学習技術等を利用したアルゴリズムの開発及びライセンス提供
●本命のAI銘柄登場!深層学習の第一人者「松尾豊」東大准教授の研究室メンバーで創業。設立5年目、売出し0。世界で勝負できるか。吸収金額が大きいので、初値はそこそこか。 ◇はっ、跳ねた! 初値時価総額727億円、PER 300倍以上… やはりAI は市場の大きなテーマ。
・SMBC日興(主)、SBI、三菱モルガン、みずほ、いちよし、岩井コスモ、岡三、極東、マネックス証券他1社
9/20
049
ニーズウェル(3992)
JASDAQ/落選/+21.8万
1590円(6.4億)
1670円(6.7億)
★★★(全力)
3700~4200円
8/30~9/5
3850円(231%)
↑金融を中心としたソフトウェアの企画・設計・開発・運用、ネットワークやサーバの基盤構築等
●設立31年目だが、ここ5年は売上がグングン伸びている。企業向けソフトウェア開発はIPOで人気があり、それなりに上げそう。 ◇順当な初値だった。
・みずほ(主)、三菱モルガン、SMBC日興、エース、SBI、マネックス証券、カブドットコム
9/14
T03
三菱地所物流REIT(3481)
東証R/落選/+1.4万
25万(515億)
26万(536億)
★(軽く)
25.5~26.5万
8/31~9/5
27.4万(105%)
↑三菱地所グループの総合力を生かし、物流施設を主たる投資対象とする投資法人REIT
●金融庁のお達しで毎月分配型のREITから資金流出。米の金利上昇もあり、相対的にREITは人気落ち気味。ただ三菱のブランドで、なんとかプラスか!? ◇さすが三菱ブランド! 公募価格よりプラスで初値。
・SMBC日興(主)、三菱モルガン、大和、みずほ、野村
9/14
048
ウォンテッドリー(3991)
マザーズ/落選/+40.1万
880円(1.3億)
1000円(1.5億)
★★★(全力)
2500~3000円
8/30~9/5
5010円(501%)
↑ビジネスSNS「Wantedly」の企画・開発・運営
●IT系には有名なWantedly。仲社長のファンも多し。調達額6000万円(O.A含む) 資金調達ではなく知名度を上げるための上場か。吸収金額1.3億円の極小で、公募の3倍以上もある。◇公募の5倍! 公募プライスミス!
・大和(主)、いちよし、SBI
9/13
047
エスユーエス(6554)
マザーズ/落選/+26.7万
2220円(9.0億)
2300円(9.4億)
★★(普通)
3450~4600円
8/28~9/1
4970円(216%)
↑技術者派遣・請負業務、ERP分野におけるコンサルティング・システム開発・導入支援等
●どこの会社もエンジニアが足りていないので需要はまだ伸びそう。1999年設立。利益率は低いが、固く上げそう。◇おぅっと、2倍超えてきました! 久しぶりのIPOで、市場はやる気マンマン!
・野村(主)、西村、いちよし、岩井コスモ、エース、SBI、極東、マネックス証券、岡三オンライン
8/30
046
UUUM/ウーム(3990)
マザーズ/落選/+46.5万
1880円(11.2億)
2050円(12.2億)
★★(普通)
3280~4100円
8/14~8/18
6700円(327%)
↑YouTuberを中心とするクリエイターのマネジメント業務、グッズ販売、動画制作等
●社長の鎌田さんがHIKAKINと出会い始まった会社。人気YouTuberがたくさん所属。上がる。◇どっしぇー、3.2倍!YouTuberの人気はすごい。
・野村(主)、SMBC日興、大和、みずほ、いちよし、岩井コスモ、エース、SBI、マネックス証券
8/9
045
トランザス(6696)
マザーズ/落選/+22.1万
1300円(10.9億)
1300円(10.9億)
★★★(全力)
3120~4160円
7/24~7/28
3510円(270%)
↑IoT端末や機器装置の製造販売及びシステム・サービスの提供並びに業務システム等の受託開発等
●エコモットに続き、IoT 関連。今度はマザーズ上場なので、大跳ねの王子か。主幹事のいちよし証券でGetしたい。◇夏枯れ相場を物ともせず2.7倍!
・いちよし(主)、みずほ、SBI、エース、マネックス証券、極東、水戸、むさし、楽天
8/3
044
シェアリングテクノロジー(3989)
マザーズ/落選/+13.9万
1560円(22億)
1600円(22億)
★★(普通)
2720~3360円
7/19~7/25
2990円(186%)
↑バーティカルメディアサイトの運営、WEB集客コンサルティング
●119ジャンル、193サイト運営。全サイトの問合せをコールセンターで受けて、加盟店に送客。マザーズにしては吸収金額が大きく、跳ねることはない!?◇やはり吸収金額がやや大きく、上値が重かった。
・大和(主)、SBI、香川、いちよし、みずほ、SMBC日興、マネックス証券
7/20
043
クロスフォー(7810)
JASDAQ/落選/+3.21万
720円(12.4億)
730円(12.6億)
★★(普通)
950~1170円
6/30~7/6
1051円(144%)
↑ジュエリー・アクセサリーの開発・製造・販売
●この会社のWebサイトは、かなり古いタイプのもの。これでジュエリー・アクセサリーが売れるのか… う~ん、まぁ多少は上がるか。◇やはり、ほどほどの上昇。
・みずほ(主)、SMBC日興、SBI、野村、岩井コスモ、水戸、マネックス証券
7/20
042
ジェイ・エス・ビー(3480)
東証2/落選/+10.8万
3100円(16億)
3200円(17億)
★★(普通)
3840~4480円
6/30~7/6
4280円(134%)
↑学生向け物件を中心とした不動産賃貸管理、高齢者住宅事業
●IPOでは人気がない東証2部上場。学生マンションが中心。売上、利益ともに多少上昇。吸収金額も、そこまで大きくないのでプラスになりそう。◇順当に上昇。
・三菱モルガン(主)、SBI、野村、いちよし、エイチ・エス、エース、SMBC日興、岡三、西村、他2社
7/19
041
ユニフォームネクスト(3566)
マザーズ/落選/+38.4万
2460円(5.7億)
2800円(6.4億)
★★(普通)
4200~5600円
6/29~7/5
6640円(237%)
↑業務用ユニフォームの通信販売
●ユニフォームのECサイト。Amazonに対抗するには、このような特化型のサイトしかない。売上、利益ともに伸びている。上がるでしょう。◇Wao! 2.3倍! こりゃすごい。
・野村(主)、みずほ、大和、SMBC日興、SBI、岡三、松井
7/12
040
ソウルドアウト(6553)
マザーズ/当選/+9.13万
1080円(29億)
1200円(32億)
★★(普通)
1680~2160円
6/23~6/29
2113円(176%)
↑地方及び中堅・中小企業向けネットビジネス支援事業(Webマーケティング、HR、IT化領域)
●ネット広告代理店のオプトの子会社。ヤフーとも資本・業務提携して上場。中小企業向けのコンサル。吸収金額が30億弱と、マザーズにしてはやや大きいので、それほど上がらないか。◇順当に上がった!
・三菱モルガン(主)、いちよし、SMBC日興、松井、マネックス証券、カブドットコム
6/30
039
GameWith(6552)
マザーズ/落選/+25.7万
1720円(15億)
1920円(16億)
★★★(全力)
3840~4800円
6/15~6/21
4490円(234%)
↑ゲームに関する総合メディア・コミュニティの開発・運営
●6/30に3社上場は注意分散されマイナス。しかし売上はとてつもないペースで上昇し、設立から4年弱での上場。人気になること間違いなし。◇吸収金額16億をものともせず2.3倍!
・大和(主)、みずほ、SMBC日興、SBI、いちよし、岡三(主)、東海東京、ライブスター
6/30
038
SYSホールディングス(3988)
JASDAQ/落選/+29.7万
2560円(8.8億)
2560円(8.8億)
★★(普通)
3840~5120円
6/14~6/20
5530円(216%)
↑ITシステム開発、ITソリューション・サービスの提供を中核とする総合情報サービス
●純粋持ち株会社で、国内子会社5社、海外子会社1社を抱える。子会社を通していろいろな事業をやっており、コアが見えにくい。逆に言うと、事業が分散しており過度なリスクがない。◇こちらも2倍超え。
・東海東京(主)、野村、SMBC日興、安藤、エース、SBI
6/30
037
ツナグ・ソリューションズ(6551)
マザーズ/落選/+23.85万
1970円(10億)
2130円(11億)
★★(普通)
3200~4260円
6/14~6/20
4515円(212%)
↑アルバイトを中心とした採用コンサルティング、採用活動支援サービス、求人情報メディアの企画・運営
●日本中が人手不足の中、アルバイトの採用コンサルは、まだまだ伸びそう。とても低い利益率が気になるが、売上は拡大している。◇3社同時上場でも、3社とも2倍超え!
・野村(主)、大和、SMBC日興、マネックス証券、SBI、いちよし、エース、岩井コスモ
6/27
036
Fringe81(6550)
マザーズ/落選/+34.6万
2070円(6.2億)
2600円(7.8億)
★★(普通)
4000~6000円
6/8~6/14
6060円(233%)
↑インターネット広告配信、マーケティング支援、HRテック等のウェブサービス
●元は伝説のネットエイジグループ子会社。そこからMBOして上場までたどり着いた。前期まで4期連続赤字、優先株発行と不安要素も。吸収金額が小さいので上がるか。◇おぉ、2.3倍。IPO市場は好調継続。
・野村(主)、みずほ、SMBC日興、三菱モルガン、マネックス証券、岩井コスモ、カブドットコム
6/21
035
エコモット(3987)
札幌アンビ/落選/+14.65万
2500円(4.7億)
2730円(5.8億)
★★★(全力)
4500~6000円
6/2~6/8
4195円(154%)
↑IoTソリューションの企画、端末製造・通信インフラ・アプリ開発、クラウドサービスの運用・保守
●期待が大きいテーマ「IoT」のド真ん中銘柄。吸収金額も5億弱と小さい。地方証券取引所へ単独上場だが、しっかり上がるはず。主幹事の岡三証券でGetしたい。◇イマイチだった。買いか?
・岡三(主)、SMBC日興、SBI、上光、松井、SMBCフレンド、エイチ・エス
6/20
034
ディーエムソリューションズ(6549)
JASDAQ/落選/+46万
2170円(4.9億)
2500円(5.7億)
★★★(全力)
6250~7500円
6/1~6/7
7100円(284%)
↑ダイレクトメール&宅急便の発送を一括で行う発送代行、インターネット広告
●ダイレクトメールから宅急便の発送まで代行は新しい。吸収金額が小さく、間違いなく上がる。SBI証券は3社連続主幹事!◇しっかり上げてきた。マーケティング銘柄は強い。でも、当たらない…
・SBI(主)、野村、みずほ、岩井コスモ、エイチ・エス、エース、岡三、髙木、水戸、藍澤 他4社
6/15
033
ビーブレイクシステムズ(3986)
マザーズ/落選/+60.3万
1380円(4.7億)
1670円(5.7億)
★★★(全力)
4175~5845円
5/29~6/2
7700円(461%)
↑クラウドERPの開発と販売、システムの受託開発やIT人材の派遣
●クラウドERPは、IPOで人気のジャンル。吸収金額が5億弱と、かなり小さいので間違いなく跳ねる。◇どっしぇーーー! なんと4.5倍。久しぶりのIPOで大爆発。IPO夏の陣、楽しみ。
・SBI(主)、SMBC日興、みずほ、岡三、極東、岩井コスモ
4/25
032
アセンテック(3565)
マザーズ/落選/+39.5万
1720円(7.8億)
2000円(9.2億)
★★★(全力)
4400~6000円
4/7~4/13
5950円(336%)
↑仮想デスクトップに関連する製品開発・販売・コンサルティングサービス
●セキュリティ対策の仮想デスクトップ。大変人気のあるジャンルだが、売上は伸びていない。今期の予想は売上と利益が急上昇。跳ねる。◇3倍超え。あっぱれ。 
・SBI(主)、みずほ、ニュース、極東、藍澤、岩井コスモ、SMBCフレンド、東洋
4/18
031
旅工房(6548)
マザーズ/落選/+23.8万
1180円(7.6億)
1370円(8.8億)
★★★(全力)
3425~4525円
4/3~4/7
3750円(274%)
↑オンラインでのパッケージ旅行の企画・販売、航空券販売、宿泊・オプショナルツアーの手配等
●IPOでは人気のジャンル。手軽にチケットを取れるだけでなく、トラベルコンシェルジュに相談してカスタマイズした旅行をつくることもできる。公募の2倍以上は狙えそう。てるみくらぶの破たんが、どう出るか?◇てるみくらぶ事件をものともせず、2.7倍まで上昇!
・大和(主)、SMBC日興、SBI、エイチ・エス、エース、いちよし
4/12
030
LIXILビバ(3564)
東証1/落選/-1.03万
2120円(464億)
2050円(449億)
★★(普通)
2400~3100円
3/28~3/31
1947円(95.0%)
↑家庭日用品・インテリア用品・住宅設備機器等の総合小売、住宅リフォーム等
●LIXILグループの100%子会社でホームセンター等を運営。LIXILの知名度で、公募より多少上がりそう。◇公募価格は上限でなかったが落選している人が大勢、でもマイナス。市場全体が悪すぎ。
・野村(主)、SMBC日興、三菱モルガン、みずほ、大和、SBI、エース、カブドットコム
4/10
029
ウェーブロックHD(7940)
東証2/不参加/-2900円
840円(51億)
750円(45億)
(不参加)
680~810円
3/23~3/28
721円(96.1%)
↑各種合成樹脂製品の製造・加工・販売
●再上場案件。全数売出し、かつ売上も伸びておらず、初値はかなり厳しいと予想。◇やはり公募割れ。株式市場全体に元気がない。
・みずほ(主)、野村、SMBC日興、SBI、岡三、丸三
4/6
028
テモナ(3985)
マザーズ/落選/+55万
2400円(8億)
2550円(8.5億)
★★★(全力)
7000~9690円
3/22~3/28
8050円(316%)
↑リピートに特化したEC事業者支援サービス(定期通販システム、Web接客システム等の提供)
●IPOで人気業種のマーケティング支援システム関連。小型だし、大人気になる。◇FRBの金融引き締め、北朝鮮ミサイル発射、米国のシリア攻撃などで相場全体にブレーキがかかるなか、8000円超えはすごい。
・SMBC日興(主)、極東、エース、岩井コスモ、SBI、みずほ、マネックス証券
3/31
027
ネットマーケティング(6175)
JASDAQ/落選/+4.12万
1010円(11億)
1140円(13億)
★★(普通)
1710~2000円
3/13~3/17
1552円(136%)
↑アフィリエイト広告の戦略立案・運用支援、恋愛マッチングサービス「Omiai」他の運営
●2015年のマザーズ上場取り下げから仕切り直し。時価総額も控え目。成長率は高くないが人気業種で上がる。◇いまいち上がらなかった。上場取り下げで、JASDAQに変更したのが不人気に?
・SBI(主)、SMBC日興、東洋、エース、藍澤、水戸、岩井コスモ、SMBCフレンド、極東
3/30
026
ユーザーローカル(3984)
マザーズ/落選/+95.6万
2860円(13億)
2940円(14億)
★★★(全力)
8800~1.2万
3/14~3/21
12500円(425%)
↑ビッグデータの解析・人工知能による情報提供サービス
●ビックデータ・AIと人気のテーマてんこ盛り。業績も急上昇でピッカピカのベンチャー。100万円超えか。◇おぉお! もう少しで初値利益100万円! 今年の最高利益額、更新。
・大和(主)、みずほ、SMBC日興、SBI
3/30
025
スシローグローバルHD(3563)
東証1/辞退/-1.7万
3900円(824億)
3600円(760億)
★(軽く)
3750~4150円
3400~3750円
3/14~3/17
3430円(95.3%)
↑「スシロー」ブランドでの回転すし全国チェーン展開
●僕も大好きスシロー! ファンドが救済して再上場。吸収多いので初値はそれほど上がらない。◇やはりマイナス。残念。
・野村(主)、三菱モルガン、UBS、SMBC日興、大和、みずほ、メリルリンチ、岩井コスモ、SBI、丸三他4社
3/29
T02
日本再生可能エネルギーインフラ
(9283) 東証イ/不参加/-3800円
10万(41億)
9.3万(38億)
不参加
8.8~10.2万
3/13~3/16
8.92万(95.9%)
↑再生可能エネルギー発電設備等を主たる投資対象とするインフラファンド
●人気がないインフラファンド。積極的に参加する気になれない。◇公募割れの初値… BB価格も下限で決まり、機関投資家にも人気がなかった。
・SMBC日興(主)、大和、岡三、東海東京、SBI
3/29
024
オークネット(3964)
東証1/落選/+2万
1070円(59億)
1100円(61億)
★(軽く)
1200~1400円
3/10~3/16
1300円(118%)
↑ネットオークションの主催、運営等の情報流通支援サービス
●再上場案件。2016年の上場取下げから仕切り直し。時価総額は半減でも、3月ラッシュはキツイか。◇なんとかプラスの初値。よかった!
・野村(主)、みずほ、三菱モルガン、エース、いちよし、マネックス証券、カブドットコム
3/28
023
ズーム(6694)
JASDAQ/落選/+7.58万
1460円(11億)
1520円(11億)
★★(普通)
1650~1900円
3/9~3/15
2278円(150%)
↑音楽用電子機器の開発、販売
●利益は下がってきている。吸収金額もやや多く、厳しいか。社名はいいので可能性はある。◇これも公募の1.5倍。IPO市場、引き続き好調。
・野村(主)、SMBC日興、みずほ、三菱モルガン、SBI、いちよし、東洋、カブドットコム
3/28
022
No.1(3562)
JASDAQ/落選/+18.9万
1470円(7.4億)
1570円(7.9億)
★★(普通)
2590~3140円
3/9~3/15
3460円(220%)
↑OA機器・情報セキュリティ関連機器の販売、保守サービス
●中小企業のOA機器周りのトータルサポート。全部お願いしちゃう感じ。地味だけど売上は伸びている。◇やはり初値は伸びてきた。当選された方、おめでとうございます。
・SBI(主)、SMBC日興、岩井コスモ、岡三、藍澤、エイチ・エス、エース、極東、東洋、水戸
3/27
021
ティーケーピー(3479)
マザーズ/落選/+45万
5890円(34億)
6060円(35億)
★★(普通)
7000~8200円
3/8~3/14
10560円(174%)
↑貸会議室の運営、それ付随する料飲・オプション・宿泊サービス等
●賃貸等が決まるまで貸し会議室にするBMで急成長。業界No.1。知名度もあるのでプラスになりそう。◇株価1万円超え! 最近は、知名度ある会社が強い!
・野村(主)、大和、みずほ、三菱モルガン、SMBC日興、東海東京、岡三、藍澤、カブドットコム、楽天
3/24
020
ソレイジア・ファーマ(4597)
マザーズ/落選(SBIのみ)/+4900円
180円(40億)
185円(41億)
★(軽く)
160~210円
3/7~3/13
234円(127%)
↑悪性腫瘍に係る医薬品・医療機器の開発、販売
●赤字創薬ベンチャー。そーせいの大化けで、創薬ベンチャーに多少注目は集まる。超低位株作戦がどうか?◇超低位株作戦が大成功!大量に買っていた方、おめでとうございます!
・みずほ(主)、三菱モルガン、SMBC日興、岩井コスモ、岡三、東海東京、マネックス証券、SBI他6社
3/24
019
オロ(3983)
マザーズ/落選/+26.8万
1930円(22億)
2070円(24億)
★★★(全力)
3000~3860円
3/7~3/13
4750円(230%)
↑ERPパッケージソフトウェア、Webマーケティング支援
●BtoB向けクラウドソフトはIPOで大人気。業務管理系で営業先もまだまだある。吸収金額22億がどうか。◇いや~、これまた予想以上の初値。まだまだIPO市場は絶好調。
・野村(主)、極東、SMBCフレンド、松井、マネックス証券、SBI
3/23
018
グリーンズ(6547)
東証2/落選/+1.21万
1350円(68億)
1400円(71億)
★(軽く)
1300~1600円
3/6~3/10
1521円(109%)
↑ホテル・レストラン・バンケットの運営
●東海・北陸をおめでとうございますと、宿泊特化型のホテルを全国展開。堅実。吸収金額がやや大きい。◇プラスだ。おめでとうございます。
・野村(主)、大和、三菱モルガン、SMBC日興、みずほ、岡三、SBI
3/22
017
マクロミル(3978)
東証1/不参加/-8300円
2050円(560億)
1950円(532億)
(不参加)
1750~2200円
3/6~3/10
1867円(95.7%)
↑マーケティング・リサーチ、デジタル・マーケティング・ソリューション
●再上場案件。ファンドのEXITで吸収金額560億。なかなか厳しい。◇ついに今年初のマイナス。まぁ、それでも軽微な額だった。
・三菱モルガン(主)、大和、メリルリンチ、みずほ、SMBC日興、SBI
3/22
016
フルテック(6546)
東証2/落選/+6.3万
540円(6.9億)
600円(7.7億)
★★(普通)
630~700円
3/3~3/9
1230円(205%)
↑自動ドア開閉装置の販売・施工・保守、ステンレス建具の製造・販売等
●東証2部で目新しい事業もないだけにIPOでは不人気。今期が減収減益予想もマイナス。割安感はあるので、ギリギリ上がりそう。◇どっしぇー、2倍になった。IPO市場は絶好調。
・野村(主)、みずほ、SMBC日興、いちよし、SBI、岩井コスモ、エース
3/22
--
エスキュービズム(3982)
上場取下げ
1250円(5.3億)
--
★★★(全力)
3750~5000円
3/3~3/9
--
↑オムニチャネルプラットフォームの構築、家電製造販売、中古車販売
●売上が絵に描いたような右肩上がり。業績はピカピカ。Amazonと楽天が主要顧客。テーマ性もあり人気になる。◇「確認すべき事項が発生し、確認に時間がかかる」として上場を延期。
・みずほ(主)、SBI、SMBC日興、大和、マネックス証券、岩井コスモ
3/21
015
力の源HD(3561)
マザーズ/落選/+16.3万
540円(6.2億)
600円(6.9億)
★★(普通)
1000~1400円
3/2~3/8
2230円(372%)
↑ラーメン店「一風堂」を中心に飲食店を展開する子会社の経営管理
●日本のラーメン文化を世界へ広げるためIPO。吸収金額6億強、知名度もあり上がりそう。◇一風堂は、大人気だった! 世界に羽ばたけ日本のラーメン。
・野村(主)、三菱モルガン、SMBC日興、マネックス証券、岡三、いちよし、丸三、カブドットコム
3/21
014
インターネットインフィニティー
(6545) マザーズ/落選/+37.2万
1240円(2.8億)
1320円(3億)
★★★(全力)
3960~5280円
3/2~3/8
5040円(382%)
↑ヘルスケアソリューション、在宅サービス
●介護サービスをITで効率化する。吸収金額3億弱の極小で、時代性もあり、かなり跳ねるはず。◇IPOラッシュを物ともせず、3.8倍! おめでとうございます。
・みずほ(主)、大和、SMBC日興、いちよし、岡三、丸三、岩井コスモ、SBI、マネックス証券
3/17
013
ビーグリー(3981)
マザーズ/当選(日興)/+100円
1820円(95億)
1880円(99億)
★(軽く)
1900~2200円
3/2~3/8
1881円(100%)
↑コンテンツプラットフォーム(コミック配信サービス「まんが王国」の運営等)
●創業会社が保有株9割を売却。吸収金額95億円と過大。スマホの漫画配信も競争激化で厳しい。◇なんとか公募価格を超えましたね。手数料考えると負けですが、これだけの吸収金額で、大健闘です。
・SMBC日興(主)、SBI、マネックス証券、SMBCフレンド、いちよし、エース、岩井コスモ、松井
3/17
012
ジャパンエレベーターサービス
(6544) マザーズ/落選/+3.4万
530円(18億)
550円(18億)
★★(普通)
620~720円
3/2~3/8
890円(162%)
↑エレベーター及びエスカレーターの保守・保全
●東証2部、IPOで人気のない地味な銘柄。しかし安定的なビジネスで、独立系なので価格競争力もある。今後関西や海外進出予定。今期予想が減益なのが残念。長期的には〇か。◇公募価格を超えてきました!
・野村(主)、みずほ、SMBC日興、いちよし、岩井コスモ、SBI、東海東京、松井
3/16
011
うるる(3979)
マザーズ/当選(野村)/+3.3万
2840円(42億)
3000円(44億)
★(軽く)
2800~3300円
2/28~3/6
3330円(111%)
↑CGS事業(クラウドワーカーを活用した事業)の運営等
●赤字が続いていたが売上急拡大。新規性ある事業だが吸収金額40億円超で厳しい。2社同日上場も×。◇なんとか公募価格を超えました!今年のIPOは、まだ負けなし。
・野村(主)、SMBC日興、大和、みずほ、いちよし、エース、丸三、マネックス証券、岩井コスモ、岡三
3/16
010
ほぼ日(3560)
JASDAQ/落選/+30.1万
2300円(11億)
2350円(11億)
★★(普通)
3500~4500円
2/28~3/6
5360円(228%)
↑インターネットを利用したコンテンツ提供及び商品の企画・販売
●伝説のコピーライター糸井重里氏が創業&代表。話題性抜群。柔らかいIPOを目指すが、投資家は受け入れるか?◇2倍以上の株価で寄付きです。やはり、知名度というファクターは、IPOにおいては大きい。
・みずほ(主)、三菱モルガン、SMBC日興、岡三、SMBCフレンド、丸三、マネックス証券、SBI他1社
3/15
009
ファイズ(9325)
マザーズ/落選/+27.6万
1200円(7.6億)
1250円(7.9億)
★★(普通)
2300~3000円
2/28~3/6
4010円(321%)
↑EC運営企業の物流センターの管理・こん包等から配送までの業務請負
●Amazonのデリバリー請負。急増するネットショッピングを受けて売上も急拡大、設立3年で上場。連日、ヤマト運輸の人手不足が報道されているので注目も高い。◇やはり予想より高い初値でした!
・大和(主)、SMBC日興、みずほ、SBI
3/9
008
ピーバンドットコム(3559)
マザーズ/当選(SBI)/+18.8万
1550円(13億)
1650円(14億)
★★(普通)
2200~3000円
2/21~2/27
3530円(214%)
↑プリント基板のEコマース事業の運営
●特化型ECで売上も順調に拡大。プリント基板のニーズは、IoTでさらに増える。吸収金額13億と少し大きいが公募価格は超えるはず。◇これまた下馬評より高いパフォーマンス。IPO市場はただ今、絶好調!
・SBI(主)、SMBC日興、松井、藍澤、岩井コスモ、エース、極東、東洋、マネックス証券
3/7
007
ロコンド(3558)
マザーズ/落選/+7.75万
1660円(31億)
1850円(34億)
不参加(SBIのみ)
1700~1950円
2/17~2/23
2625円(142%)
↑靴とファンションの通販サイト「LOCONDO.jp」の運営、プラットフォームサービス
●潰れかけから奇跡の復活IPO。素晴らしい。ただ吸収金額30億超と大きいので、初値はかなり厳しい。◇えっ!? 完全に予想を覆す高騰! IPO市場、絶好調。当選された方、おめでとうございます!
・野村(主)、大和、マネックス証券、SBI、SMBC日興、みずほ、岩井コスモ
2/23
006
ユナイテッド&コレクティブ
(3557) マザーズ/落選/+28.8万
1400円(4.2億)
1620円(4.8億)
★★(普通)
2270~2750円
2/8~2/14
4500円(278%)
↑鶏料理居酒屋「てけてけ」、和食「心」、ハンバーガーカフェ「the3rdBurger」の運営
●新規性のある飲食店は意外とIPOでも人気がある。業績OK、吸収金額も4億と極小なので上がる↑ ◇ドッしぇー!飲食店なのに公募の2.8倍。こりゃすごい。
・SMBC日興(主)、大和、いちよし、SBI、岡三、岩井コスモ、マネックス証券
2/23
005
レノバ(9519)
マザーズ/落選/+3.75万
660円(9.2億)
750円(10億)
★★(普通)
900~1125円
2/8~2/14
1125円(150%)
↑太陽光発電を中心とした再生可能エネルギー発電所の開発・運営
●太陽光発電の買取価格は下がり続けていて長期的には不安。ただ業績もいいし吸収金額も許容範囲。◇ロックアップ解除の1.5倍で初値。思ったより上がった。
・大和(主)、みずほ、SMBC日興、東洋、SBI、マネックス証券、いちよし、極東
2/23
004
フュージョン(6543)
札幌アンビ/落選/+17.32万
1000円(1.6億)
1140円(1.8億)
★★★(全力)
2280~3420円
2/6~2/10
2872円(252%)
↑ダイレクトマーケティング(データ分析・システム設計・コンサルティング)
●地方市場単独上場は通常人気ないが、ここは事業内容も希少性あるし、吸収金額1.6億と超極小で上がる↑ ◇地方市場単独上場で2.5倍!すごい。
・岡三(主)、SBI、上光、SMBCフレンド、エイチ・エス
2/16
003
日宣(6543)
JASDAQ/落選/+14万
1540円(4.4億)
1600円(4.6億)
★★(普通)
2400~3200円
2/1~2/7
3000円(188%)
↑広告・セールスプロモーションを中心としたコミュニケーションサービス全般
●創業昭和22年の老舗広告企業。近年は売上・利益ともに拡大。吸収金額4億強と極小なので上がる。◇約2倍。素晴らしい!
・大和(主)、SMBC日興、いちよし、岩井コスモ、SBI、マネックス証券
2/10
002
安江工務店(1439)
JASDAQ/不参加/+5000円
1130円(6.4億)
1250円(7.5億)
不参加
1180~1350円
1/25~1/31
1300円(104%)
↑住宅リフォーム事業、新築住宅事業、不動産流通事業
●リフォーム事業は今後も伸びそう。しかし社名や社歴も古く、IPOでは人気がないタイプ。◇ギリギリ公募超え。よかった!
・東海東京(主)、SBI、みずほ、SMBC日興、藍澤、安藤、エース
2/7
T01
森トラスト・ホテルREIT(3478)
東証R/不参加/+2000円
15.8万(499億)
14.3万(451億)
不参加
13.5~15万
1/23~1/26
14.5万(101%)
↑森トラストグループのホテルを主たる投資対象とする投資法人REIT
●米の金利が上昇を始め、相対的に米REIT利回りの魅力は低下。日本も金利上昇するとREITは厳しい。◇なんとかプラス! 森ビルのブランド力。
・野村(主)、SMBC日興、みずほ、三菱モルガン
1/27
001
シャノン(3976)
マザーズ/落選/+48.1万
1400円(2.4億)
1500円(2.6億)
★★★(全力)
4500~6000円
1/11~1/17
6310円(421%)
↑マーケティングクラウドサービスの企画・開発・販売・導入
●2017年一発目のご祝儀IPO。マザーズ・超小型・クラウド系なので3倍超えもある。◇なんと4倍超え! おめでとうございます。
・東洋(主)、SBI、マネックス証券、みずほ、エース、極東

 

最新のIPOスケジュール一覧と初値予想

Can you survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。
サバイブ運営方針はこちら

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!↓↓★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

 

IPO株とは?勝率約9割のIPOのリスクと仕組みをわかりやすく

2016.03.09

100万円でIPO株を始めた結果…半年で約64万円の利益!

2016.01.02