【auユーザー必見】auをお得に使い倒す3つのサービス

auのスマホ利用料金が月額2000円も下がる!
今回はauをお得に使うためのサービスをご紹介します。

auをお得に使う方法

ヤマザキOKコンピュータ
こんにちは!貯金とヘアカラーが趣味のヤマザキOKコンピュータです!

今回は、auのスマホや携帯電話をご利用中の皆さんだけが受けられる特典や割引サービスについて調べてきました!

私は1年前にSoftbankからDMMモバイルに乗り換えました。
月額2000円以内で不自由なく使えているので満足しています。

過去の記事でも皆さんにDMMモバイルをおすすめしてきました。

しかし、様々な理由で大手キャリアのスマホから抜け出せない方も多いはず。
そこで、皆さんが今お使いの携帯キャリアが連携しているサービスを紹介して「大手キャリアをお得に使い倒す方法」を考えたいと思います!

ということで第1回はauの使い倒し方!

スマホの本体代や初期費用が心配で格安SIMに乗り換えられないという方は、スマホ本体も電話番号もそのままで月額1310円~に抑えられるmineoがおすすめです。

mineoの格安SIMならauのiPhoneがそのまま使える

2016.10.21

その他、お住まいの地域や家族構成などの関係でauをご利用中の皆さんには、auユーザーだけが優遇される3つのお得なサービスをご紹介します!

auひかり

auひかりでスマホ代2000円割引
auひかりはKDDIが比較的安価で提供している、高速光回線のインターネット通信サービスです。

全国的に利用者の多いNTTのフレッツ光とは別の通信回線を利用しているので、回線の中で混雑が起きにくく、高速なインターネットサービスを安定的に利用できるのが魅力です。

docomo やSoftBank のスマホ利用者の中にも、この高速なインターネットサービスを求めてauひかりを選ぶ方がいるほど、とても人気のあるサービスです。

auひかりの料金

一軒家の場合

auひかり ホーム ずっとギガ得プラン
月額利用料:5100円

集合住宅の場合

auひかり マンション ネットサービス
月額利用料:3800円


こちらの料金には、ネット回線の利用料金とプロバイダ料金が含まれています。

他の通信業者では多くの場合
“月額4400円(別途プロバイダー料金がかかります)”
というように記載されています。

一見、他社のほうが安く見えますが、この場合はプロバイダ契約が別途必要なので、大手のプロバイダと契約すれば、プラス1000円ぐらいはかかってしまいます。
(Yahoo! BB 光 with フレッツのプロバイダー料は月額1200円)

ヤマザキOKコンピュータ
auひかりはなかなか割安な料金で安定した通信サービスを利用できます。
でも何より魅力的なのがau ユーザーへの割引サービス!

auスマートバリュー

auの携帯電話やスマホを利用しているユーザーがauひかり+電話オプションパックに加入すると、au公式の割引サービス「auスマートバリュー」の特典を得られます。

ヤマザキOKコンピュータ
電話オプションパックとは割込通話や発信番号表示など固定電話の付加サービス5つ(合計1500円)を500円で使えるサービスです。

自宅に固定電話がない方でもauスマートバリューの割引額は500円をはるかに上回るので、契約した方がお得です!

auスマートバリューの割引額

契約しているプランに応じて、スマホやケータイ、タブレットのご利用料金が割引になります。

auの契約プラン割引金額
データ定額10/13 最大2年間
毎月2000円OFF
(永年934円/月+最大2年間1066円/月)
データ定額5/8 最大2年間
毎月1410円OFF
(永年934円/月+最大2年間476円/月)
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
4G LTEタブレット(LTEフラット)
データ定額2/3永年
毎月934円OFF
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラット cp(1GB)
3Gケータイ(カケホ)

家族でau ならもっとお得

auスマートバリュー|auスマホとauひかりでお得な割引サービス
また、この割引は同居中の家族全員が対象になるので、auを利用している家族が多ければ多いほどお得になります(au携帯電話・タブレットを含む10回線までが対象)。

家族全員がauのデータ定額プラン10を使っているご家庭で、auスマートバリューが適用された場合の割引額は以下のようになります。

 1人暮らし2人家族3人家族
1か月毎月2000円割引
(2000円×1人)
毎月4000円割引
(2000円×2人)
毎月6000円割引
(2000円×3人)
2年間合計4万8000円割引9万6000円割引14万4000円割引
※auスマートバリュー申込みから2年間適用されるの割引額です。
 それ以降は永年、毎月934円の割引となります。

ヤマザキOKコンピュータ
どうですか、せいきゅん。
家族全員のスマホ代を払っているお父さんにはかなりうれしい割引じゃないですか?
せいきゅん
うん。
すごいお得なのはわかったんだけど、イラストの突っ込みどころが多すぎて頭に入ってこないんだよね。

最大7万5000円のキャッシュバックキャンペーン

さらに、こちらのページ
からauひかりに契約すれば、プランに応じた高額キャッシュバックが受けられます。

キャッシュバック条件

7万円キャッシュバック
auひかり回線+指定プロバイダー+即日申込完了+戸建タイプ

4万円キャッシュバック
auひかり回線+auひかり電話+指定プロバイダー+即日申込完了+マンションタイプ

紹介キャッシュバック条件

5000円キャッシュバック
申込者1人紹介


ヤマザキOKコンピュータ
その他にも、最初の2か月間のauひかり利用料が無料になったり、初期費用(工事費)を最大3万7500円まで負担してくれる割引キャンペーンもあるので、auひかりにお申し込みの際は下記リンクのような代理店からのご契約をおすすめします!
※2016年3月18日時点での情報です。現在開催中のキャンペーンについてはこちらのリンクからご確認ください。
>>>auひかりについて詳しくはこちら

プレミアムバンク for au(じぶん銀行)

じぶん銀行とauのお得な割引
じぶん銀行はau(KDDI)と三菱東京UFJ銀行が共同で設立したネット銀行です。

携帯電話で利用するモバイルバンクをコンセプトに、お得かつ便利なサービスを提供しています。

せいきゅん
急に自分の顔面押し出してきたね。
ヤマザキOKコンピュータ
せいきゅんがイラスト嫌がるから写真にしてみました。
えへへ。

じぶん銀行は誰でも口座を開設することができるネット銀行です。

ただし、プレミアムバンク for auというじぶん銀行独自のお得なサービスを受けるにはau IDが必要。

つまり、auユーザーである必要があります。

プレミアムバンク for auのお得なメリット

プレミアムバンク for auが適用されると、手数料や金利がとてもお得になるんです。

総合的に見てここまで優れたネット銀行は無いでしょう。

auユーザーの皆さんはぜひ活用しましょう。

1.ATMの引き出し手数料が何度でも無料

コンビニATMの引き出し手数料が休日も夜間も何度でも無料になります。

月に何度もコンビニATMを使って出金している人にとってはかなりお得なサービスです。

提携ATM他キャリア利用者auユーザー
三菱東京UFJ銀行月3回まで無料
4回目以降108円
何回でも完全無料
セブン銀行
E-net
ローソンATM
ゆうちょ銀行月1回まで無料
2回目以降は216円(税込)

2.他の銀行への振込手数料が毎月5回まで無料

au利用者ならば、他行(他の銀行)への振り込みも毎月5回まで手数料無料となります。

メガバンク(大手銀行)に比べて振込手数料やATMの引き出し手数料が低いネット銀行ですが、振込手数料がここまで優遇される銀行はあまりありません。

振込先の銀行他キャリア利用者auユーザー
じぶん銀行何度でも無料何度でも無料
三菱東京UFJ銀行
その他の銀行3万円未満:174円
3万円以上:278円
5回まで無料
6回目からは左に同じ

3.定期預金金利が大幅アップ

定期預金金利がお得
(2016年3月18日時点)
メガバンク(大手銀行)の1年もの定期預金の金利は年利0.025%です。

それに比べて、じぶん銀行の定期預金は1年もので年利0.05%(500万円まで)。

この時点で既にメガバンクに定期預金するよりもお得ですが、auユーザーならばさらに金利が0.1%加算され、0.15%まで上がります。

マイナス金利適用前はもっと高かったのですが、今でも充分高金利です。

例:500万円を1年間預けた場合

  • 三井住友銀行
  • スーパー定期
    500万円×0.01%=500円(税引前利息)

  • じぶん銀行
  • プレミアムバンク 1年もの円定期
    500万円×0.15%=7500円(税引前利息)

    さらに、新規口座開設の方限定で組める3か月もの円定期預金ならば0.24%の利息が付きます。

    >>>じぶん銀行の口座開設はこちらから

    au WALLETプリペイドカード

    au WALLETプリペイドカードはプリペイド式の電子マネーカードです。
    このau WALLETプリペイドカードはau IDが必要なので、実質的にauユーザーしか持てません。

    クレジットカードやじぶん銀行、auショップなどからこのカードにお金をチャージしておくことで、nanaco・WAON・Suicaのように様々な支払いに活用できます。

    MasterCardが使えるお店ならばどこでも使えます。
    MasterCardはVISA、JCBと並ぶ、日本で最もメジャーなクレジットカードのひとつなので、コンビニやデパートはもちろん、個人店でもクレジットカード対応のお店ならば大体使えるでしょう。

    発行手数料・年会費・チャージ手数料、全て無料利用できるので、持っておいて何の損もありません。

    au WALLETのメリット

    auWALLETでポイント2重取り

    ヤマザキOKコンピュータ
    説明が難しいので図を描いてきました!

    au WALLET最大のメリットは、ポイント2重取りによる高い還元率です
    上の図のように、チャージしたタイミングと、使用したタイミングでそれぞれポイントを受け取れます!

    せいきゅん
    また突っ込みどころ多いイラスト!
    ポイント神って何だよ!

    上の図のようにポイント還元率1%のクレジットカードからau WALLETに1万円チャージし、全額セブンイレブンで使った場合、クレジットカードとau WALLETそれぞれに100円分のポイントが付きます。

    チャージはネットから簡単に行えますが、それも面倒という方はauかんたん決済によるオートチャージの設定もできます。

    au WALLETに貯まったポイントはプリペイドカードにチャージ(入金)してそのまま使ったり、auの携帯料金の割引に使うこともできるので、無駄なく使い切れます。

    >>>au WALLETについて詳しくはこちら

    期間限定!じぶん銀行からチャージでめちゃくちゃお得

    au WALLET
    2016年1月7日~4月30日までの間、auユーザーがじぶん銀行経由でau WALLETプリペイドカードへチャージするとチャージ額が5%上乗せされます。

    ※ 特典提供の対象となるチャージの上限は合計5万円。
    ※ 1回のチャージ上限は2万5000円。
    ヤマザキOKコンピュータ
    つまり、期間中は1万円入れたら1万500円使える魔法のカード!!
    さらに使うたびにポイントが貯まります!!
    ヤマザキOKコンピュータ
    完全にポイント神が降臨してますな……これもauユーザーの皆さんの日ごろの行ないがよろしいからですぞ。
    ありがたやありがたや。
    せいきゅん
    ザッキー、キャラがブレてきてるよ。

    まとめ

    というわけで、今回はauをお得に使い倒す方法として

  • auひかり
  • プレミアムバンク for au(じぶん銀行)
  • au WALLETプリペイドカード
  • という3つのサービスを紹介しました。

    中でも、毎月934~2000円×家族の人数分スマホ代がお得になるauひかり

    そして、カードにチャージするだけで5%上乗せされるau WALLETプリペイドカードのチャージ上乗せキャンペーン

    この2つのパワーは強烈ですね。

    ヤマザキOKコンピュータ
    この他にも、auユーザーだけが楽しめる動画や音楽サービスや、お得なキャンペーンもたくさんあったのですが、今回は家計を直接助けてくれる特筆すべきサービスとして3つご紹介しました!
    ヤマザキOKコンピュータ
    とんでもなく安いSIMフリーの格安スマホもおすすめですが、大手キャリアも負けじと様々なサービスを提供しています。
    常にアンテナを立てて、お得に生き抜きたいですね!

    ということで以上、【auユーザー必見】auをお得に使い倒す3つのサービスでした!

    それでは、Can You Survive?


    月額2000円以内でiPhoneを使う方法はこちら!

    iPhoneと格安SIMを使って携帯代を月2000円以内にする方法

    2015.05.23

    世界最速のインターネットはなんと4000円台!

    NURO光|世界最速のネット回線で最大13万円以上おトクに!

    2015.06.03