DMM光の評判・口コミ|実際に契約してみた【体験談】

DMM光
慎平
Teamサバイブの慎平、松本慎平です。

実は昨年末引っ越しまして、ネット環境を作り直す機会がありました。

何処のプロバイダにしようか悩んだ結果、「DMM光」というサービスを利用することにしました。

利用からはや半月、これがなかなか良いサービスであると感じられるようになったので、サバイブで紹介したいと思います。

既にDMM光を検討中の方やプロバイダ選びが難航している方は、ぜひ参考にしてもらえればと思います!

私がDMM光を選ぶまで(読み飛ばし可)

プロバイダを選ぶ際に困ったのは、種類が多すぎるということ!

プロバイダごとに回線速度、料金プラン、サポートの質など多種多様で、一見しただけではとても選べないのです。

にも関わらず、多くのプロバイダが2年程度の契約期間を設けています。2年未満で解約をしてしまうと、いわゆる違約金が発生してしまうため、おいそれとプロバイダを乗り換えることができません。

慎平
……ううん、弱ったな。

 

 

そんなこんなで慎重にプロバイダを選定していたところ、こんなサービスを発見しました。

DMMキャンペーン01

 

 

 

慎平
DMM光……?

 

 

 

DMMキャンペーン01-1
慎平
最安値水準!?

 

 

 

DMMといえばネット通販や動画サービスを提供しているサイトです。

以前までは「アダルト動画……ドュフフ……」なイメージが強かったと思いますが、近年はエンターテインメントを包括する多くのサービスを提供しています。

私も格安SIMのMVNO(格安SIMの通信会社)としてDMMを利用させてもらっています。明瞭な料金プランに丁寧なサポートで、とても信頼できる企業だという印象を持っていました。

DMMモバイルの評判|使ってみたら想定外に快適だった7つのメリット

2016.12.07

DMMモバイルの特徴|DMMはこんな人にピッタリな格安SIM

2016.10.20

 

そんなDMMが新しく提供を始めたプロバイダサービスが『DMM光』です。これは期待せずにはいられません。

けれども、新しいサービスを導入するためには情報がほしい所です。

お得意のネットサーフィンスキルでDMM光について調べまくったのですが、どうも情報が少ない。というか、ほとんど無い。

それもそのはずで、DMM光は昨年の9月26日に提供が開始されたばかりのサービスだったのです。まだ半年も経っていません。そりゃ口コミや評判についての情報がないのも当然ですね。

私がここまですくすく育つことができたのも、ひとえにインターネット情報のおかげ。「役立つレビューを書くことでインターネットに恩返しができるかも!」という気持ちもほんのちょっとあり、なにより安かったので契約に踏み切りました。

ということで、DMM光を実際に利用した感想を、一切ウソなしでご紹介いたします!

 

DMM光に実際に(新規で)登録してみた

まず、ネット開通までの日数は以下の通りです。年末で混み合っていたのかもしれませんが、3週間弱かかりました。

12/06(火) ネット申し込み
12/12(月) 電話連絡がある
12/27(火) 工事&開通

個人的にはネットでの申込み(12月6日)から電話での日程調整連絡(同月12日)がくるまでの7日間をもっと短縮できなかったのかなという疑問が残ります。

【※2017年1月 追記】
作業完了までの期間引用:https://hikari.dmm.com/

公式ページには申込みから利用開始まで2から3週間と記載がありました。早い場合は2週間で完了するようです。なお、上記は新規契約であり、転用の場合は2週間程度とのことです。

3つの工程だけでネットが開通するのは完結でわかりやすかったです。電話口の方も親切でした。

では、1つ1つ工程を追っていきます。

 

【作業工程1】12/06(火)ネット申し込み

公式ページから申し込みを行います。住所を入力し、オプションプランについて必要の有無を選択します。

パソコンのセキュリティやデータバックアップなどのオプションプランは、基本的に全部要らないんじゃないかなあと思います。必要になった際に契約したら良いかと。

※なお、新規契約ではなく転用(現在利用中のプロバイダからの乗り換え)の方はNTTより「転用承諾番号」を取得する必要があります。

>>転用についてNTT東日本をご利用の方はこちらを参照
>>転用についてNTT西日本をご利用の方はこちらを参照

 

【作業工程2】12/12(月)電話連絡がある

1週間後、電話での連絡があり、工事日の日程調整を行いました。2週間後の日程を最短日として提示され「遠いな」と感じたのが正直なところです。混み合っていて申し訳ないと丁寧にご対応いただけたため、年末ということもあるであろうと納得し、工事日を確定しました。

電話の際に接続方式を「v6プラスタイプ」か「PPPoEタイプ」か選ばされます。ぶっちゃけなんの説明もなく聞かれたので、結構不親切だなと思いました。

聞いてみたところ、「v6プラスタイプ」のほうが早くて開通する時の設定も必要ないからお勧めだとのこと。

私は疑ってかかるタイプなので、一度電話を切って自分で調べることにしました。

IPv6とIPv4の違い、調べました【読み飛ばし可】
「v6プラスタイプ」と「PPPoEタイプ」では通信方式が異なり、v6プラスタイプが「IPv6方式」による通信、PPPoEタイプが「IPv4方式」による通信を利用して接続しています。IPv6とIPv4の違いは、IPアドレス(インターネット上の住所のようなもの)の、割当方式が異なります。インターネットに接続する機器が増え続けている昨今、従来のIPv4方式ではIPアドレスの枯渇が問題視されるようになりました。そこで生まれたのが接続台数を拡大したIPv6方式であり、転送速度の向上、セキュリティ機能の強化など、より信頼性の高いバージョンになると期待されています。

メリットこそあれど、デメリットは無さそうだったので「v6プラスタイプ」を選択しました。特にこだわりがない方は「v6プラスタイプ」で間違いないと思います。

続いて無線LANのルーターは必要かということを聞かれます。ルーターは300円/月でレンタルできます

通常、無線LANルーターはこちらで用意するのですが、だいたい5000円から1万円が相場だと思います。DMMからレンタルすると2年で7200円。まあ、そこまで破格に高いわけでもない。

確認したところ、この無線LANルーターのレンタルは違約金なしでいつでも解約できるとのこと。レンタルしてみて使い勝手が悪かったら解約しよう、くらいの気持ちでとりあえず契約しました。

最後に申込時にチェックをしなかったオプションサービスについても加入を勧められました。

DMM光 窓口
オプションサービスは最初2か月は無料なので、加入しておきますね。必要なかったら解約してください
慎平
それって、現時点で解約はできますか?(2か月後に解約を忘れちゃってると勿体無い)
DMM光 窓口
あ、大丈夫ですよ! では、加入なしにしておきますね

という感じでやり取りは終了しました。まとめると、折り返しの電話で工事日以外に確認するのは以下の点ですね。

電話でのやり取り内容

 

【作業工程3】12/27(火)工事日&開通

そして工事日当日。

この工事は、DMM光より委託されているNTT東日本のスタッフの方が行います。とっても感じの良い方で、談笑しながら作業を完了して頂きました。

 

 

モデムと無線LANルーター

私がいままで利用していたインターネット周辺機器は「モデム」と「無線LANルーター」で二つの機械を設置していました。

 

 

モデム兼ルーター

ところが、今回設置した機器はこちら。これ一台だけです。

 

 

無線LANルーター

どうやら無線はここからすっ飛ばしている様子です(NTTの方談)。すごい。

更に驚いたのは、開通にこちら側の設定が全く必要ないこと。

 

 

SSIDと暗号化キー

モデム(兼ルーター)に記載されたSSIDと暗号化キーをPCやスマホのWi-Fi設定で入力すれば、それだけでインターネット接続が出来る状態になっていました。

(設置に来たNTTの方も驚かれていました。笑)

ということで、当日の作業は拍子抜けするほど簡単に終了してしまいましたとさ。めでたしめでたし。

※ちなみに、接続してすぐはGoogleやYouTubeなどのキャッシュが残っている一部のサイトしか接続できませんでしたが、1時間も待てば問題なく全サイトにアクセスが可能な状態になりました。

DMM光の回線速度を計測してみた

さて、肝心の通信速度について。

後述しますが料金も格安だし、無線を飛ばすカード型の機器も小型だし、正直期待していませんでした。

しかし……

速度計測
↓↓↓画像と同じデータです。

日時ダウンロード速度アップロード速度
2016/12/28
20時ごろ
90.19MB84.40MB
2016/12/29
9時半ごろ
91.51MB56.34MB
2017/01/03
15時ごろ
90.40MB46.79MB
2016/01/03
19時ごろ
80.86MB63.81MB
2016/01/05
16時ごろ
91.17MB61.42MB

速い!!!しかもまんべんなく安定してる!!!

これは嬉しい誤算でした。容量の大きい動画でもサクサク視聴することができます。文句なしの速度です。

※回線速度はお住いの場所や時間帯、またサイトの混雑具合など様々な影響によって異なりますので、全ての方の回線速度を保証するものではありません。こればかりは本当に申し訳ありませんが、ご理解ご了承いただき、一例として参考にしていただければと思います。

DMM光の料金はいかに!

さて、最後にもっとも重要な利用料金です。

インターネット月額料金は5000円〜7000円程度が相場のようです。既にご利用の方は今一度料金を照らし合わせてみてください。

それを踏まえて、DMM光の利用料金はズバリこちら!

タイプ月額料金
ファミリータイプ
(戸建住宅向け)
4820円
マンションタイプ
(集合住宅向け)
3780円

相場より安いし、プランがわかりやすい!!! 特にマンションタイプの相場よりもぐっと安い印象です!!

慎平
利用した通信料に応じて料金が変わる「2段階定額」という料金プランもありますが、回線スピードが10分の1になりますし、動画を見ようものならすぐに規定容量を超えてしまう設定で全くお勧めできないためここでは紹介しません。

さらに、DMMモバイルを利用されている方はここから毎月500円の値引きがあります。

タイプ月額料金
ファミリータイプ
(戸建住宅向け)
4320円
マンションタイプ
(集合住宅向け)
3280円

これは安い!!! (集合住宅にお住まいで)これまで5000円で利用されていた方は、毎月約1700円も安くなります。1年間で2万円ほど浮きます。

他社の違約金が2万円以内ならば転用することも十分お勧めできる金額です。

>>DMMモバイルの運用については、こちらの記事をご参照ください

 

初期費用がちょっと痛い……

月額利用料金は先述の通りですが、初期費用が少し痛手でした。

今回の新規契約で発生した初期費用は以下になります。

内容料金
初期費用2000円
工事費用1万5000円

工事費用がちょっとした額になりますね。場合によっては最大で1万8000円ほどかかるということでした。

こればかりは新規契約だったので仕方ありません。ちなみに転用(乗り換え)の方は工事費がかからないので、初期費用のみです。

慎平
以上で私のDMM光の体験談を終わりにします。

最後に衝撃のご報告です。

 

【2/28日まで!】工事費用 or 初期費用が無料になるキャンペーン

契約後に知ってしまったのですが、工事費用がまるまる無料になるキャンペーンをやっていました。

DMM光

私は契約後にこれを知ったので普通にゲロ吐きましたが、皆さんには笑顔で契約してもらえればと思うのでご紹介いたします。

転用の方は工事費用がもともとないので、初期費用が無料になります。

 

 

 

DMMキャンペーン02

ちなみに、工事費用(初期費用)は無料になりませんが、DMMポイントをたくさんもらえるキャンペーンも別口で実施しています。

新規で2万ポイント、転用で5000ポイントです。工事費用(初期費用)の割引額より単純計算では多いので、DMMポイントを使うアテがある方はこちらのキャンペーンでも良いかもしれません。

慎平
キャンペーンの併用はできないので、ご注意を!

まとめ

DMM光の数少ない評判・口コミ・レビュー記事でした。

DMMモバイルを利用されている方は特に利用の価値があるサービスだと思います。格安SIMの運用がまだの方はこれを機に格安SIMデビューもすれば、ちょっとの面倒で年間10万円浮かせることも決して難しくありません。

格安SIMについて「聞いたことはあるけど……」という方は、以下の記事を読むことから始めてください。日本一わかりやすく格安SIMの利用方法をご紹介しています。

SIMフリーとは?SIMフリーでスマホの料金を半額以下に

2016.12.15

 

私は知らなかったのでポイントを獲得するキャンペーンを選んでしまいましたが、知っていたら工事費無料のキャンペーンを選んでいました……。

>>工事費用(初期費用)無料のキャンペーンはこちらから

工事費用が無料にならなかった私は、仕方がないのでDMMポイントでアダルトな動画を50本くらい購入します。仕方なくです、仕方なく……。

以上です、みなさんも素敵なインターネッツライフを!

Can you survive?

サバイブ運営方針はこちら

ABOUTこの記事を書いた人

松本 慎平

編集者/新卒でITコンサル会社に就職。ある朝「もうすぐ30歳だけど、ちゃんと将来設計あるの?」と自問自答を始めて嘔吐・下痢を繰り返す。その後、経済的自立を求め、実学を会得する記事を書くためサバイブにジョイン(ジョインって使いたがる輩にろくな奴はいない)。尊敬する作家は金城一紀。ファイナンシャルプランナーで弓道初段です。

▼詳しいプロフィール

▼過去に書いた記事

▼フォローすると気取った文章が読めるFacebook