0SIMならスマホもタブレットも無料!通話多い人も必見

0sim
※DMMモバイルは、楽天モバイルが買収し、新規申込み受付けはすでに終了しています。
この記事は、サービス提供時のDMMモバイルの紹介記事となりますので、ご了承ください。
たかし
号外! 号外!
ヤス石田
なんだよ、たかし。
騒がしいな
たかし
SIMカードが格安の限界を超えました! 格安どころか無料です!
ヤス石田
0SIM(ゼロシム)でしょ?
たかし
そうです!
でも無料ってどういうこと??

というわけで今回はウワサの無料SIMカード、0SIMをご紹介します。

0SIM(ゼロシム)とは?

0SIMイメージ

0SIMは「デジモノステーション 2016年2月号」に特別付録としてついてきた、デジモノステーションとSo-netのコラボSIMのことです。

雑誌を買うだけで毎月500MBまで無料で使えるSIMカードが手に入るということもあり、一瞬で書店から消えてしまいました。

そんな0SIMですが、現在は公式サイトからゲットすることができます。

0SIMの特徴

0SIM最大の特徴はデータ専用プランの場合、500MBまでは月額0円、つまり無料で使えることです。

500MB以降は100MBごとに+100円かかり、2GB以上は5GBまで利用可能で月額1600円。5GBを超えた場合は200Kbpsの速度制限がかかります。※追加チャージ可能

 データ専用プランデータ+SMSプランデータ+音声通話プラン
通信速度
※カタログ数値
225 Mbps / 50 Mbps
月間通信総量5GB ※5GB以降は低速
最低利用期間なし12ヶ月
違約金なし5200円
MNP転出手数料なし7000円
初期費用3000円
回線ドコモ
容量の追加100MB… 500円
500MB… 2100円
1GB… 3800円

SMS付きや通話SIMも用意されていますが、他社とくらべて特筆すべき点がないので、あまりおすすめしません。

コラボSIMとの違い

雑誌付録のコラボSIMでは、格安SIMの契約に必要な初期費用も無料でしたが、現在は初期費用3394円が必要になります。

ちょっと待った! 0SIMは無料だからといって万人向けのSIMカードではない!

ヤス石田
0SIMは500MB未満まで無料だけど、それだけで飛びつかないように!
たかし
ビクンッ!!(あっぶねー)

0SIMは500MB未満まで無料、それ以降は使った分だけ支払うという段階的な料金設定のため、パット見では誰にでもお得に見えます。確かに1GBまでは最安級のDMMモバイルと肩を並べる安さですが、1GB以上は全然安くないんですよね。

0SIMのデータ専用プラン

0SIM データ専用プラン
月額料金0~499MB0円
500MB~599MB100円
600MB~699MB200円
以降100MBごとに+100円
1GB~1099MB600円
以降100MBごとに+100円
1900MB~2047MB1500円
2048MB~5GB1600円

DMMモバイルのデータ専用プラン

DMMモバイル データ専用プラン
月額料金1GB480円
2GB770円
3GB850円
5GB1210円
7GB1860円
8GB1980円
10GB2190円
15GB3280円
20GB3980円
ヤス石田
ほら、こうやって比べると全然違うでしょ?
たかし
1GB以上使う人はDMMモバイルが断然お得ですね。
※DMMモバイルは、楽天モバイルが買収し、新規申込み受付けはすでに終了しています。

ヤス石田
1GBで考えたら、LINEモバイルは月額500円でLINE使い放題だよ。

LINEモバイルの特徴と通信速度比較|ヤス石田がLINE MOBILEを使ってみた

2019.11.14

0SIMはこんな人に向いている

たかし
じゃあどんな人に向いてるっていうんですか!
ヤス石田
0SIMに向いているのは、データ通信容量500MB未満しか使わない人。つまりほとんどデータ通信しない人ね。
たかし
そのまんまかいっ!
ヤス石田
でもデータSIMで500MB未満しか使わない人って結構いると思うんだよね。2台以上の端末を持っている人はサブ機のほうは500MBも使わないでしょ?
たかし
なるほど~

となると0SIMは、

1. スマホ + タブレットを持っている
2. スマホ + ワイモバイルやガラケーを持っている

この2つのパターンに当てはまる方におすすめです。

ヤス石田
複数の端末を持っていて、且つ500MB未満しか使わない人は、初期費用さえ払ってしまえばズット無料で使えるってわけ。

0SIMはこんな使いかたできるよ

たかし
なるほど、よくわかりました。
でも2台持ちに興味がない僕には無縁ですね。
ヤス石田
ちょっと待ちなよ。
無料でもう1台持てるならこんな使い方ができるんだよ。

1. スマホ + タブレットを持つ

タブレットで満員電車が映画館に!

dTVやhulu、U-NEXTをはじめ、動画配信サービスを利用すれば通勤時間が楽しいひとときになります。

ヤス石田
僕も通勤時間によく映画観るけど、移動時間がアッという間に過ぎるよね。もちろんスマホでも観れるけど迫力が全然違う。
たかし
僕は最近アマゾンプライム会員になったので、無料で海外ドラマ観まくってますよ。
でも満員電車でちょっとHなシーンになると、気まずくないですか?(笑)
ヤス石田
あるある(笑)
たかし
へへへへへ……
ヤス石田
へへへへへ……
中島なかじ
なんだこれ

小さなお子さんがいる家庭では家でゆっくり映画を観るのも難しいですよね。そんな方は通勤時間を映画鑑賞にあてるといいですよ!

タブレットの画面なら新聞も読みやすいです。

ビジネスマンは予備スマホにタブレットがおすすめ

せいきゅん
できるビジネスマンはタブレットを持っている。
ヤス石田
わっ! 急に出てきた!
岩崎せいきゅん社長
外出の多いビジネスマンはこの機会にタブレットを検討するといいと思う。

僕もよくあるんだけど、緊急なときほどスマホの充電がなくなるもんなんだよね。ビジネスマンにとってスマホの充電がなくなるのは死活問題だよ。

だから、できるビジネスマンはタブレットを持っている。

ヤス石田
確かに充電できるところを探すのも大変だし、その都度コンビニで充電器買うのも割高になりそう。
岩崎せいきゅん社長
タブレットがあればスマホの代用になるし、ビジネスシーンでお客さまにサイト見せるときにも重宝するよ。

つまり! できるビジネスマンはタブレットを持っている。

ヤス石田
(そのフレーズ気に入ったんだな……)

2. スマホ(タブレット) + ワイモバイルを持つ

通話をたくさんする人には 0SIM + Y!mobile のケータイがおすすめ

ヤス石田
多くの格安SIMには無料通話やかけ放題プランがないので、通話をたくさんするからという理由で格安SIMにできなかった人ってたくさんいると思います。

ワイモバイルのケータイなら1回10分以内・月間300回まで無料通話ができるので、通信は0SIM、通話はワイモバイルと使い分けることでグッとお得になりますよ。

>> ワイモバイルの公式サイト

0SIMの注意点

以下は0SIMの注意点です。

データ通信プランは使わないと解約されてしまう

データ通信プランは3か月間データ通信しないと自動的に解約されてしまいます。無料だからといって契約だけしておいても、ここぞというときに使えないなんてことになるかもしれません。

データ通信量制限の設定を忘れない

0SIMを無料で使うにはとにかく500MBを超えないことです。

アンドロイドの方は端末でモバイルデータの上限を490MBなどに設定するのを忘れずに! iPhoneやiPadの方は設定がないのでアプリで対応しましょう。

月間申込み数にかぎりがある

0SIMは、月間申込み数が「7777枚」までと限定されています。当月の残数は公式サイトで確認しましょう。

ヤス石田
2017年5月1日から、特に制限なく申込めるようになったとか。

まとめ

0SIMがスゴいのは期間限定のキャンペーンではないというところです。500MB未満の使用であればズット無料なんてとんでもないサービスです。

業界最安級のDMMモバイルでさえ、データ専用1GBプラン(480円)で年間5000円以上かかってしまうのに、0SIMはズット無料ですからね。

ヤス石田
一体、So-netはどういうつもりなんだろう?

あまりデータ通信しないサブ機を持っている方にとって、0SIMは最高のSIMカードになりますよ!

↓↓500MB未満ならズット無料で使えるSIMカード!↓↓
>> 0SIMの公式サイト

 

それでは、Can you survive?
※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。
サバイブ運営方針はこちら

5分で選べる格安SIM比較|ヤス石田のおすすめMVNOはこれだ!

2019.11.14

※表記の金額は一部を除き税別です。