SNS使い放題の格安SIMはLINEモバイルとDMMモバイルのどちらがお得?

こんにちは。
サバイブのヤス石田です。

最近「◯◯カウントフリー」など、特定サービスのデータ通信量をカウントしない、つまり使い放題になるオプションを提供する格安SIMが増えています。

中島なかじ
格安SIMっていうくらいなんだから、とことん安さで勝負してほしいですよね。
ヤス石田
格安SIMはそもそも安いからね。これ以上価格で差別化しろってのは酷だよ。だから、各社、独自のサービスやオプションをつくって勝負しているんだ。

その中から、今回は、利用者の多いTwitterやFacebook、Instagramなどが使い放題になる、SNSカウントフリーオプションをご紹介します。

中島なかじ
実は私、SNS使い放題に惹かれて、DMMモバイルからLINEモバイルに乗り替えたんですけど、乗り替えた途端にDMMモバイルがSNSフリーオプションをリリースしたんですよね。実際どちらがお得なのか知りたかったんです。

というわけで、今回はSNSが使い放題になるLINEモバイルとDMMモバイル、どちらがお得なのか検証してみたいと思います。

この記事を書いているのは
ヤス 石田
知りたいことはとことん追求する根性系の生真面目パンク野郎(3児の父)。節約と節制とメルカリとIPO株を駆使して、人生の荒波をサバイブ中。11台のスマホで13枚のSIMカードの通信速度を毎週コツコツ計測している。嫌いな言葉は「損」と「リスク」。苦手なことは「損切り」。

【SNSやってます】Facebook / Instagram

SNS使い放題とは?

ヤス石田の妻
ねえねえ、SNS使い放題って言うけどさ、SNSってもともと無料じゃないの? それって最初から使い放題ってことよね??
ヤス石田
LINEモバイルやDMMモバイルが提供する「SNS使い放題」というのは、対象となるSNSを使ってもデータ通信量を消費しないということなんだ。
ヤス石田の妻
ほほう。
ヤス石田
たとえば、月に3GBまでデータ通信量を使えるプランで契約しているとするよ。通常はLINEを利用したり、Twitterでタイムラインを見たり、動画を閲覧すると、そこにかかったデータ通信量がどんどん消費されて、3GBを超えると速度制限がかかるんだ。でも、SNS使い放題の場合、SNSをどれだけ使ってもデータ通信量が消費されないんだよ。
ヤス石田の妻
なるへそね~。
ヤス石田
そうそう、SNS以外のデータ通信で3GBを使い切って速度制限がかかった状態でも、対象SNSサービスは快適に利用することができるよ。
ヤス石田の妻
へ~。じゃあ、ほぼSNSしかしない人は、一番安い1GBプランでも足りちゃうかもしれないってことなのね。
中島なかじ
スマホの使い道がほぼSNSの私が、(当時SNS使い放題サービスのなかった)DMMモバイルからLINEモバイルに乗り替えたところ、8GBから3GBまで減らすことできましたよ。

中島なかじのLINEモバイルの明細

中島なかじ
DMMモバイル時代は月額基本料が8GBで2680円だったのに、LINEモバイルにしたら3GBで足りるようになって、1690円になりました。
ヤス石田の妻
なかじったら、SNSやりすぎ!!
ヤス石田
ただ、一口にSNS使い放題と言っても、サービス内容が若干違うんだ。そのあたりを詳しく見ていこう。

LINEモバイルのカウントフリー

ヤス石田
LINEモバイルは、プランによって使い放題になるSNSサービスが異なるんだ。
LINEモバイルの料金プラン(月額)
LINEフリープラン
データSIM通話SIM
1GB500円1200円
SMS機能+120円無料
LINEが使い放題
コミュニケーションフリープラン
データSIM+SMS機能通話SIM
3GB1110円1690円
5GB1640円2220円
7GB2300円2880円
10GB2640円3220円
LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題

LINEフリープランで選択できるデータ容量は1GBのみ。対象となるSNSサービスもLINEだけになります。

中島なかじ
通話なしのデータSIMなら月額500円か~。通話SIMもLINEが使い放題なのに他社より安いですね。

コミュニケーションフリープランは、データ容量が3GB、5GB、7GB、10GBから選ぶことができます。また、対象SNSサービスの幅はグッと広がり、LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題となります。

ヤス石田
コミュニケーションフリープランは、主要SNSを網羅しているね。
中島なかじ
ちなみに私はコミュニケーションフリープランの3GBで契約してますよ。

使い放題の対象になる機能

LINE
トーク利用時
・スタンプ画像、動画、その他ファイルの送受信
・テキスト、音声メッセージの送受信
・無料通話、ビデオ通話

タイムライン利用時
・画面の表示、投稿(画像、動画含む)

ニュース利用時
・ニュース一覧の閲覧
・カテゴリ一覧の閲覧

その他
・友達一覧画面の表示、友達追加
・スタンプ、着せ替えのダウンロード
・アカウント設定

▼カウントフリー対象とならない機能
・LINEアプリ以外のアプリサービスおよびウェブサービス
・外部リンクへの接続
・LINE LIVE(ライブストリーミング動画)

Twitter
・タイムラインの画面表示、投稿(画像、動画含む)
・話題を検索、通知、メッセージの画面表示、利用
・プロフィールの編集
※ウェブブラウザでのサービス利用も対象

▼カウントフリー対象とならない機能
・外部リンクへの接続
・公式アプリ以外
・Periscope(ライブストリーミング動画)

Facebook
・タイムライン、ニュースフィードの画面表示、投稿(画像、動画含む)
・リクエスト、お知らせ、その他の画面表示
・プロフィールの編集
※ウェブブラウザでのサービス利用も対象

▼カウントフリー対象とならない機能
・外部リンクへの接続
・Facebook Live(ライブストリーミング動画)
・Facebook Messenger

Instagram
・タイムラインの画面表示、投稿(画像、動画含む)
・ストーリーの画面表示、投稿(画像、動画含む)
・検索画面での検索、検索結果表示(画像、動画含む)
・アクティビティの画面表示
・ダイレクトメッセージ
・プロフィールの編集
※ウェブブラウザでのサービス利用も対象

▼カウントフリー対象とならない機能
・外部リンクへの接続
・ライブストリーミング
・動画

>> LINEモバイルの公式サイト

DMMモバイルのSNSフリーオプション

ヤス石田
対するDMMモバイルは、基本サービスにSNSの使い放題は含まれず、月額基本料+250円のオプション(初月無料)でSNSサービスがノーカウントになるんだ。
DMMモバイルの料金プラン(月額基本料 + SNSフリーオプション)
データSIM通話SIM
ライト(使い放題)※690円1390円
1GB730円1510円
2GB1020円1630円
3GB1100円1750円
5GB1460円2160円
7GB2110円2810円
8GB2230円2930円
10GB2440円3140円
15GB3530円4230円
20GB4230円4930円
SMS機能+150円無料
LINE、Twitter、Facebook、Facebook Messenger、Instagramが使い放題

※最大通信速度は200Kbps(高速データ通信OFF時と同等の速度)

対象となるSNSサービスは、LINE、Twitter、Facebook、Facebook Messenger、Instagramになります。

使い放題の対象になる機能

LINE
トーク利用時
・スタンプ画像、動画、その他ファイルの送受信
・テキスト、音声メッセージの送受信
・無料通話、ビデオ通話

タイムライン利用時
・画面の表示、投稿(画像、動画含む)

ニュース利用時
・不明

その他
・スタンプ、着せ替えのダウンロード

▼カウントフリー対象とならない機能
・LINEアプリ以外のアプリサービスおよびウェブサービス
・外部リンクへの接続
・LINE LIVE(ライブストリーミング動画)

Twitter
・タイムラインの画面表示、投稿(画像、動画含む)
・ダイレクトメッセージの送受信
・ニュース、検索の表示
・モーメントの表示・投稿
・プロフィールの編集

▼カウントフリー対象とならない機能
・外部リンクへの接続
・公式アプリ以外
・Periscope(ライブストリーミング動画)

Facebook
・タイムライン、ニュースフィードの画面表示、投稿(画像、動画含む)
・いいね、スタンプの送信
・チェックイン
・検索の表示
・プロフィールの編集

▼カウントフリー対象とならない機能
・外部リンクへの接続
・Facebook Live(ライブストリーミング動画)

Facebook Messenger
・テキストメッセージの送受信(画像、動画含む)
・いいね、スタンプの送受信
Instagram
・タイムラインの画面表示、投稿
・ストーリーの画面表示、投稿
・アクティビティの画面表示
・ダイレクトメッセージ
・検索の表示
・プロフィールの編集

▼カウントフリー対象とならない機能
・外部リンクへの接続
・ライブストリーミング
・動画

>> DMMモバイルの公式サイト

LINEモバイルとDMMモバイルの使い放題の違い

中島なかじ
ヤスさん、詳しくまとめてくれたのはうれしいのですが、ちょっと文字多すぎです。要するになにが違うんですか?
ヤス石田
……。
大きな違いは、標準サービスかオプションサービスかの違いだね。
中島なかじ
この違いのおかげで料金差がわかりにくいんですよね。
ヤス石田
じゃあ、LINEモバイルとDMMモバイルの通話SIMのプランにSNSフリーオプションをつけた料金を見てみよう。
 LINEモバイルDMMモバイル
(SNSフリーオプション代含む)
1GB1200円 ※LINEのみ使い放題1510円
2GB1630円
3GB1690円1750円
5GB2220円2160円
7GB2880円2810円
8GB2930円
10GB3220円3140円
15GB4230円
20GB4930円
中島なかじ
どちらが安いかは、通信容量によってか。でも決め手になるほどの差じゃないですね。
ヤス石田
そうだね。あとは、Facebook Messengerが対象になるか否か。DMMモバイルは対象になるけど、LINEモバイルは対象にならないよ。

LINEモバイルとDMMモバイル、どっちがいいの?

LINEモバイルとDMMモバイルはどちらもドコモ回線で、通信速度もだいたい同じです。

中島なかじ
料金差も決め手に欠けるし、結局はどっちでもいいって感じでしょうか?
ヤス石田
うん、どっちでもいいと思う。キャリアとくらべたらどちらも相当安くなるからね。オレはLINEもDMMも使ったことあるけど、どちらも特に不満はなかったよ。あとは、こんな決め方でいいんじゃないかな。

LINEのID検索が必要ならLINEモバイル

LINEモバイルのキャプチャ

引用:https://mobile.line.me/

格安SIMは、年齢認証ができないため、基本的にLINEのID検索機能は使えませんが、LINEモバイルだけは大手携帯電話会社と同じように、LINEアプリの年齢認証に対応しています。ID検索が使えないと不便という方は、LINEモバイルでいいと思います。

ヤス石田
LINEモバイルは、唯一LINEのID検索ができる格安SIMなんだ。

ほかにも

LINEモバイルにできて、DMMモバイルにできないこと

  • LINEのトークでサポート受けることができる
  • LINEモバイル同士でデータ通信量を分け合える
  • LINEポイントがもらえる

このようなサービスの違いがあります。

中島なかじ
LINEモバイルでは、今こんなキャンペーンをやっていますよー。
LINEモバイルで実施中の注目キャンペーン

  • 通話SIMの契約で、初月と翌月の月額基本料が無料。8月27日までに利用開始が条件
  • 10分電話かけ放題オプション(月額880円)が2か月無料。8月27日までに利用開始が条件
  • 通話SIMの契約&LINEモバイルの公式アカウントとの契約者連携で、LINE STOREで使えるLINEギフトコードを最大3000円分、または、アマゾンギフト券やLINE Pay残高に交換できるLINEポイントを最大2000ポイントプレゼント。6月27日まで

>> LINEモバイルの公式サイト

ネット代も安くするならDMMモバイル

DMMモバイルのキャプチャ

画像出典:http://www.dmm.com/

自宅のネット代も安くしたいという方には、DMMモバイルがおすすめです。

DMMモバイルは、スマホ(DMMモバイル)と自宅のネット回線(DMM光)をセットで利用すると、ネット代 + スマホ代を月額5000円ほどにできます。

契約内容DMM光mobileセット割適用時
ファミリータイプ
(戸建住宅の方)
定額4320円
二段階定額3220円〜4920円
マンションタイプ
(集合住宅の方)
3280円
ヤス石田
めちゃくちゃ安いね。
中島なかじ
ちなみに私の場合、自分はLINEモバイル、彼にDMMモバイルを使ってもらって、ネット回線はDMM光にしてます。

DMM光の公式サイト

DMM光の評判・口コミ|1年使った感想=速い&安い!工事費無料を逃すな

2018.07.02

ほかにも

DMMモバイルにできて、LINEモバイルにできないこと

  • アプリで高速通信と低速通信を切り替えることができる
  • 低速時でも快適にネットが使えるバースト機能がある
  • 10GB以上のプランがある
  • DMMポイントがもらえる

このようなサービスの違いがあります。

ヤス石田
DMMモバイルもキャンペーンを実施しているよ。
DMMモバイルで実施中の注目キャンペーン

  • 通話SIMの契約で3か月毎月900円割引き。7月5日まで
  • 当サイトから申込むと契約GB数によって、もれなく1000~5000円分のアマゾンギフト券プレゼント。終了日未定

>> DMMモバイルの公式サイト

まとめ

スマホの平均料金(キャリア)は月額約7876円だそうですが(MMD研究所「2017年携帯電話の利用料金に関する調査」)、1年間使うと、

7876円 × 12か月 = 9万円以上かかります。

これが、

LINEモバイルの通話SIM(3GB)なら
月額1690円 × 10か月※2か月無料キャンペーン + 3400円(初期費用)+ 3000円(MNP転出手数料)- 2000円(LINEポイント)= 2万0280円

2年目以降は、
月額1690円 × 12か月 = 2万1300円

DMMモバイルの通話SIM(3GB)なら
(月額1500円 × 12か月)+(SNSフリー月額250円 × 11か月※初月無料)+ 3394円(初期費用)+ 3000円(MNP転出手数料)- 2700円(キャンペーン)- 3000円(アマゾンギフト券)= 2万1444円

2年目以降は、
(月額1500円 × 12か月)+(SNSフリー月額250円 × 12か月)= 2万1000円

キャリアとくらべて、年間約7万円も安くなります。
※シミュレーション結果はあくまで参考程度にしてください。

中島なかじ
これに通話料やキャリアの違約金を含めても相当安いですよね。
ヤス石田
キャンペーンを考慮しても、両者に料金差はほとんどないし、どちらにするか悩むくらいなら、一日でも早くキャリアから乗り替えたほうが断然お得だね。

 

↓↓通話SIMの契約で、初月と翌月の月額基本料が無料&ポイントがもらえる!!↓↓
>> LINEモバイルの公式サイト

↓↓【サバイブ × DMMモバイルコラボキャンペーン実施中】最大5000円分のアマゾンギフト券をもれなくプレゼント!!↓↓
>> DMMモバイルの公式サイトはこちら

それでは、Can you survive?
※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。
サバイブ運営方針はこちら

※表記の金額は一部を除き税別です。

LINEモバイルの特徴と通信速度比較|実際にLINE MOBILEを使ってみた

2018.06.06

DMMモバイルの特徴|DMMはこんな人にピッタリな格安SIM

2018.05.25

DMMモバイルの通信速度って遅いの?主要格安SIMと速度比較してみた

2018.03.09

ABOUTこの記事を書いた人

ヤス 石田

知りたいことはとことん追求する根性系の生真面目パンク野郎(3児の父)。節約と節制とメルカリとIPO株を駆使して、人生の荒波をサバイブ中。11台のスマホで13枚のSIMカードの通信速度を毎週コツコツ計測している。嫌いな言葉は「損」と「リスク」。苦手なことは「損切り」。
【SNSやってます】Facebook / Instagram