QTモバイルの特徴と通信速度比較|ヤス石田が実際に使ってみた

こんにちは、15台のスマホで14枚のSIMカードの通信速度を毎週コツコツ計測している、ヤス石田です。

今回は、九州電力グループ「QTnet」が運営するQTモバイルを紹介します。

QTnetは、格安SIM以外にもインターネットサービスの「BBIQ」や法人向けネットワークサービスなどを提供する通信会社です。

QTnet

引用:https://www.qtnet.co.jp/

ヤス石田
QTモバイルは、日本ではじめて3キャリアすべての回線を取り扱ったMVNOなんだ。
ヤス石田の妻
阿部ちゃんだ! 渋~い♡
ヤス石田
(全然聞いてない……)
格安SIMのCMは、川口春奈ちゃんだよ。

ヤス石田の妻
♪グー、チョキ、ハルナのQTモバイル~♫
阿部ちゃんバージョンもあったらいいのに。♪アベ、チャン、ヒロシのQTモバイル~♫
ヤス石田
いろいろおかしいよ。
では、早速いってみよう。
この記事を書いているのは
ヤス 石田
知りたいことはとことん追求する根性系の生真面目パンク野郎(3児の父)。節約と節制とメルカリとIPO株を駆使して、人生の荒波をサバイブ中。15台のスマホで14枚のSIMカードの通信速度を毎週コツコツ計測している。嫌いな言葉は「損」と「リスク」。苦手なことは「損切り」。

【SNSやってます】Facebook / Instagram

QTモバイルはここがスゴいぞ!

ヤス石田
まずは、QTモバイルの特長から。

日本ではじめて3キャリアを提供したマルチキャリアMVNO

冒頭でもお伝えしたとおり、QTモバイルはドコモ、au、ソフトバンク回線を提供するマルチキャリアMVNOです。

ヤス石田
家族間で異なるキャリアの端末を持っていたとしても、新たに端末を用意したり、SIMロック解除をすることなく格安SIMに乗り替えることができるんだ。
ヤス石田の妻
何を言っているのかまったくわからないわ。
ヤス石田
格安SIMが提供する回線はどれもキャリアの回線なんだよ。
たとえば、ドコモ回線を提供している格安SIMだったら、ドコモで買ったスマホ、ソフトバンク回線を提供している格安SIMはソフトバンクで買ったスマホがあれば、SIMカードを差すだけで使えるんだ。
キャリアのスマホをSIMフリー端末として使う

キャリアで購入した端末はSIMカードを差し替えるだけで使える

ヤス石田の妻
え? でもSIMロック解除とかいう作業が必要なんでしょ??
ヤス石田
その必要はないんだ。だって格安SIMはキャリアの回線を利用しているんだから。
ヤス石田の妻
へ~。
たとえば親がドコモで子どもがソフトバンクやauでも、QTモバイルなら家族全員でSIMロック解除せずに、乗り替えることができるってことね。
ヤス石田
そういうこと。これはマルチキャリアだけができるサービスなんだよ。

※乗り替え前に必ずお手持ちの端末での動作確認をおこないましょう。
>> QTモバイルの動作確認済み端末一覧はこちら

はじめの半年がメッチャ安い! ばり得キャンペーンが熱い!!

QTモバイルでは、現在「ばり得キャンペーン」を実施しています。

QTモバイルのばり得キャンペーン

ドコモ回線の6GBプランがメッチャ安い!

ヤス石田の妻
ばり得? あ、福岡の会社なのね。こういうご当地ネタをキャンペーンとかに入れ込むのいいわね。

11月30日までに申込むと、全プラン対象で月額基本料から半年間、毎月100~1260円が割引きされます。

特に割引き額が大きいのが、ドコモ回線の6GBプラン通話SIM※1の場合、最初の6か月間は990円で利用できます(データSIM※2は800円)。
※1通話SIM データ通信と電話ができるSIMカード。MNPすれば今の番号が使えるし、新規で番号をもらうこともできる。
※2データSIM データ通信だけができるSIMカード。

ヤス石田の妻
6GBってどうなの? 十分?? それとも少ない???
ヤス石田
モバイル調査研究機関のMMD研究所が、約1000人を対象に1か月のデータ通信量について調査したところ「1GB未満」が18.8%、「2GB未満」が18.2%、「3GB未満」が17.7%という結果が出たそうだよ。
スマホ1か月のデータ通信量調査

キャリアの人は、毎月使わないデータ容量にお金を払っているかも……

ヤス石田の妻
半分以上の人が3GBも使わないのね。
ヤス石田
ちなみに1GBでこんなことができるよ。
1GBってどのくらい使えるの?

1GBあればいろいろなことができる

ヤス石田
動画を観まくったり、データ容量をたくさん消費するゲームばかりやる人でないかぎり、6GBもあれば十分だよ。

ばり得キャンペーンなら、半年間3GBの料金で2倍の6GBまで使えるし、6GBも使わなければ、キャンペーン終了後に3GBに変更することも可能だよ。

各プランの割引き額

ヤス石田
各プランでどれくらい割引きされるかまとめてみたよ。

ドコモ回線(Dタイプ)

通話SIM6か月目まで7か月目以降割引き
1GB890円1450円560円
3GB990円1550円560円
6GBメッチャ安い!
990円
2250円1260円
10GB2690円3250円560円
20GB4690円4900円210円
30GB6690円6900円210円
データSIM6か月目まで7か月目以降割引き
1GB700円800円100円
3GB800円900円100円
6GBメッチャ安い!
800円
1550円750円
10GB2400円2550円150円
20GB4000円4200円200円
30GB6000円6200円200円

 
au回線(Aタイプ)

通話SIM6か月目まで7か月目以降割引き
1GB890円1450円560円
3GB990円1550円560円
6GB1690円2250円560円
10GB2690円3250円560円
20GB4690円4900円210円
30GB6690円6900円210円
データSIM6か月目まで7か月目以降割引き
1GB700円800円100円
3GB800円900円100円
6GB1400円1550円150円
10GB2400円2550円150円
20GB4000円4200円200円
30GB6000円6200円200円

 
ソフトバンク回線(Sタイプ)

通話SIM6か月目まで7か月目以降割引き
1GB1140円1700円560円
3GB1240円1800円560円
6GB1940円2500円560円
10GB2940円3500円560円
20GB4890円5100円210円
30GB6890円7100円210円
データSIM6か月目まで7か月目以降割引き
1GB700円800円100円
3GB800円900円100円
6GB1400円1550円150円
10GB2400円2550円150円
20GB4000円4200円200円
30GB6000円6200円200円

アプリで通信速度を切り替えることができる

数多くある格安SIMのなかで、意外と提供されていないサービスが、通信速度の切り替えサービスです。QTモバイルは、このサービスに対応。専用アプリで高速通信と低速通信を切り替えることができます(ドコモ回線限定)。

ヤス石田
オレが少し前にメインで使っていたLINEモバイルにも速度切り替えがなかったんだ。
ヤス石田の妻
なにそれ?
ヤス石田
最近、”◯◯使い放題” とか “◯◯ノーカウント” みたいなの良く耳にしない?
ヤス石田の妻
たしかに聞くかも。
ヤス石田
ノーカウントというのは、たとえばLINEモバイルだったら主要SNSが使い放題、BIGLOBEモバイルは有料だけどYouTubeなどが見放題になるように、特定のサービスに限定してデータ通信量を消費しないサービスのことなんだ。
ヤス石田の妻
それと何が関係あるの?
ヤス石田
QTモバイルは、手動で気軽に高速通信と低速通信を切り替えることができるから、自分の好きなアプリやサービスをいつでも低速通信、つまり使い放題にできるってわけなんだ。
QTモバイルは専用アプリで高速通信と低速通信を切り替えることができる

QTモバイルは、好きなアプリやサービスを使い放題にできる

3日間の速度規制が寛容

多くの格安SIMは、3日間で一定通信量を超えた場合の速度制限を設けていますが、QTモバイルはドコモ回線(Dタイプ)に関しては制限がなく、au回線(Aプラン)は3日間で6GBとかなり寛容な設定です。

ただし、ドコモプランでも低速通信の状態で直近3日あたり366MBの通信量を超過した場合、また、ソフトバンク回線(Sタイプ)は3日あたりの通信量がプラン毎に規定する通信量を超過した場合、ペナルティを課せられることがあります(具体的な数値は非公開)。

安心フィルタリングで子どもも安心して使える

QTモバイルの安心フィルタリングオプション

有害サイトなどからお子さまを守る安心サービス

月額350円のオプションで、有害サイトや特定のアプリを利用できないようフィルターをかけることができます。

ヤス石田
初月と翌月のオプション代は無料だよ。
「安心フィルタリング」でできること
・有害性のあるWebサイトへのアクセスを制限
・特定アプリの利用を禁止
・ネットの利用状況を外出先でも確認できる
・利用可能時間を設定できるので、使いすぎを防ぐことができる
・位置情報の履歴を確認できるので、子ども行った場所が把握できる
※iOS版では一部機能が利用できません。
ヤス石田
うちの息子なんて4歳のときに、アマゾンプライムでアイドルの水着動画観ようとしてたからね。アダルトのないアマゾンプライムでこれだから、制限がなくなったら何しでかすかわからないよ。
ヤス石田の妻
やだっ! あの子ったら!!

万が一のときも安心の端末補償サービス

QTモバイルの端末補償サービス(ワイド)

持ち込み端末も修理・交換の対象に

スマホやタブレットの故障、落下などによる破損、水濡れなどのトラブルも月額500円のオプションで、1年で2回まで無料修理をおこなってくれます。

修理が不可能な場合は4000円で交換対応、2回目は8000円になります。

ヤス石田
初月は無料、1契約で5台まで登録できるよ。
すごいのは、キャリアや量販店などで買った持ち込み端末も対象になるところ。
ヤス石田の妻
太っ腹ね。
※持ち込み端末は補償上限が4万円/回となり、超過分は実費負担

かけ放題オプションがある

QTモバイルのかけ放題オプション

月額850円、初月は無料! 10分以内の通話は何度でもかけ放題

月額850円のオプションに加入して、専用アプリ「QTモバイル電話」経由で電話をかけると、10分以内の国内通話がかけ放題になります(通話SIMのみ)。

ヤス石田
初月は無料スマホに入っている電話帳がそのまま利用できるよ。
ヤス石田の妻
10分超えると勝手に切れちゃうの?
ヤス石田
10分を超えても30秒15円でそのまま通話できるよ。通常の通話料は30秒20円ね。
10分の通話を月に3回以上する人はオプションに加入したほうがお得になる。

シニア向けのサポートが充実している

年配の方でもスマホを持ちたいという要望は少なくないと思います。QTモバイルは、そんなシニア層に向けて、年配の方ならではの疑問に特集ページを組んで解説しています。

ミドル・シニアも楽しめるQTmobile

引用:https://www.qtmobile.jp/beginner/senior/

ヤス石田
今の時代、ネットが使えないのはとても不便だよね。
ヤス石田の妻
電話のかけ方や写真の送り方まで解説してくれているのね。お義母さんもよくスマホ持ちたいって言ってるよね。見せてあげたら?
ヤス石田
メールの件名に本文入れて送ってくる人だよ? QTモバイルでも手に負えないと思う。
ヤス石田の妻
件名に本文を入れちゃうから、文字数オーバーでいつもメールの内容がわからないのよね。

自分でMNPの転入切り替えができる

数年前まではほとんどの格安SIMは、MNP(ナンバーポータビリティ)の切り替えをしてからSIMカードが届くまで3~4日程度かかり、その期間は端末を使うことができませんでした。しかし、ここ最近、多くのMVNOが即日にMNPの転入切り替えサービスを導入しています。

QTモバイルもネットからMNPの転入ができるので、自分のタイミングで開通手続きができ、約2時間から4時間でスマホが利用可能になります。

MNP切替ができる時間帯は、回線によって異なります。

Dタイプ(ドコモ回線) 9:00 ~ 19:00
Aタイプ(au回線) 9:02 ~ 21:00
Sタイプ(ソフトバンク) 8:00 ~ 18:59
※すべて土日祝日含む
ヤス石田
ちなみにオレがはじめて乗り替えたDMMモバイルは当時、中2日ほどスマホが使えなかったんだ。良い時代になったよなー。※現在はDMMモバイルも対応済み

 

↓↓ばり得キャンペーン実施中! 通話SIM 6GBが半年間月額990円!!↓↓
>> QTモバイルの公式サイトはこちら

QTモバイルの料金プラン

QTモバイルの料金表(月額)ドコモプラン
(Dタイプ)
auプラン
(Aタイプ)
ソフトバンクプラン
(Sタイプ)
容量データSIM通話SIMデータSIM通話SIMデータSIM通話SIM
1GB800円1450円800円1450円800円1700円
3GB900円1550円900円1550円900円1800円
6GB1550円2250円1550円2250円1550円2500円
10GB2550円3250円2550円3250円2550円3500円
20GB4200円4900円4200円4900円4200円5100円
30GB6200円6900円6200円6900円6200円7100円
SMS機能140円無料無料なし※無料

※ソフトバンク回線のデータSIMはSMS機能が利用できません。

QTモバイルの詳細

QTモバイル
QTモバイルのキャプチャ
データSIM(ドコモ・月額)
1GB… 800円
3GB… 900円
6GB… 1550円
10GB… 2550円
20GB… 4200円
30GB… 6200円
SMS機能+140円
通話SIM(ドコモ・月額)
1GB… 1450円
3GB… 1550円
6GB… 2250円
10GB… 3250円
20GB… 4900円
30GB… 6900円
SMS機能付き
データSIM(au・月額)
1GB… 800円
3GB… 900円
6GB… 1550円
10GB… 2550円
20GB… 4200円
30GB… 6200円
SMS機能付き
通話SIM(au・月額)
1GB… 1450円
3GB… 1550円
6GB… 2250円
10GB… 3250円
20GB… 4900円
30GB… 6900円
SMS機能付き
データSIM(ソフトバンク・月額)
1GB… 800円
3GB… 900円
6GB… 1550円
10GB… 2550円
20GB… 4200円
30GB… 6200円
SMS機能なし
通話SIM(ソフトバンク・月額)
1GB… 1700円
3GB… 1800円
6GB… 2500円
10GB… 3500円
20GB… 5100円
30GB… 7100円
SMS機能付き
最低利用期間
(データSIM)
なし
最低利用期間
(通話SIM)
1年
違約金(12か月-利用開始月を0か月とした利用月数)× 1000円
※ドコモ回線のみ
au・ソフトバンク回線は、利用開始月を含む13か月以内のMNP転出手数料が1万1500円(通常は2000円)
国内通話料
20円 / 30秒
国内SMS送信料
3円~ / 通
データ量の翌月繰越
あり
初期費用
3390円
※SIMカード発行手数料含む
Wi-Fiスポット無料利用
なし
スマホとのセット販売
あり
高速低速通信のON/OFF
あり
MNP即日切替
あり
店舗での申込み
あり
回線
ドコモ・au・ソフトバンク
SIMカードの種類
標準SIMカード ・ micro-SIMカード ・ nano-SIMカード
容量の追加
100MB… 200円
通信速度制限
3日あたりの通信量が、366MBを超えると速度制限の可能性あり(Dタイプ)
キャンペーン
【注目】全プラン対象で月額基本料から半年間、毎月100~1260円が割引き。ドコモ回線の6GBプラン(通話SIM)は6か月間990円で利用できる(データSIMは800円)。11月末まで

その他のおすすめポイント

料金プランがめっちゃシンプル

最近、複雑化してきた格安SIMのプランですが、QTモバイルは、回線と必要なデータ容量をチョイスするだけ。シンプルでわかりやすいです。

チャットや電話で気軽に質問できる

QTモバイルは、契約前でも契約後でも9:00 ~ 21:00の間、チャットや電話で専属オペレーターが質問に答えてくれます。

ヤス石田の妻
気軽に疑問を解決できるっていいわよね。

データ通信量が繰越せる

当月にあまったデータ通信量は翌月に繰越すことができます。

QTモバイルの注意点

au・ソフトバンク回線に最低利用期間はないが……

QTモバイルの通話SIMの最低利用期間はドコモ回線だけで、auとソフトバンク回線にはありません。

ヤス石田の妻
やるじゃない。
ヤス石田
いや、最低利用期間はないんだけど、13か月以内に他社にMNP転出すると、手数料が1万1500円もかかるんだ(通常は2000円)。
ヤス石田の妻
ダメじゃない。
ヤス石田
別にダメではないから。
どの回線も、一般的な約1年の最低利用期間があると思っておけば良さそう。

プランの変更が少し手間

格安SIMのプラン変更はネット経由が王道ですが、QTモバイルは電話でのみ受け付けています。

ヤス石田
プラン変更なんて何回もするもんじゃないから、あまり気にしなくて良さそうだけどね。

プラン変更は、1日~25日までの申込みで翌月適用、26日以降は翌々月からの適用になります。

【QTモバイル問合せ窓口】
0120-986-008(9:00~21:00)
音声ガイダンスが流れた後「1」番を選択すると担当窓口に繋がります。

通話アプリ経由の通話料が若干高い

MVNO各社がリリースしている通話アプリですが、一般的なアプリ経由の通話料金は30秒10円です。

QTモバイルは30秒15円となり、10分以内のかけ放題オプションで10分を超えた通話料が、他社とくらべてやや高めです。

QTモバイルを実際に使ってみた

ヤス石田
実際にQTモバイルを3回線すべて使ってみたよ。

QTモバイルの設定

ヤス石田の妻
格安SIMの設定って自分でやるんでしょ? 難しそう……
ヤス石田
これはQTモバイルにかぎったことではないけれど、格安SIMの初期設定って簡単なんだよ。QTモバイルもSIMカードと一緒に図解付きのガイドが送られてくるから、指示どおりに設定すれば数分でできると思うよ。
QTモバイルの設定ガイド

QTモバイルの設定ガイドは写真付きでとても親切

主要格安SIM通信速度対決

ヤス石田
「格安SIM = 遅い = 使えない」
こんな風に思っている人が多そうだから実際に通信速度を計ってみたよ。

計測エリア:東京都内某所
時間帯:ランチタイム(3回ずつ計測した平均)
計測日:2018年8月10日
端末:iPhone8、iPhone7、HUAWEI P20 lite、P10 lite、nova lite2、P9 lite、FREETEL REIからランダムに選択

念のためざっくりと数値の説明をしておきます。

●ダウンロード(下り速度)
サーバーからスマホにデータを読み込む速度。大きいほど速く表示されます。

●アップロード(上り速度)
スマホからサーバーにデータを送る速度。大きいほど速く完了します。

●PING(ピン・ピング)
サーバーにデータを送信してから返ってくるまでの時間。小さいほど速く返ってきます。

ヤス石田
ダウンロード、アップロードの数値は大きいほうが優れ、PINGの数値は少ないほうが優れているということです。
主要格安SIMの通信速度比較(ランチタイム)
ヤス石田の妻
UQモバイルの数字だけがずば抜けているのはわかるけど、これが遅いのか速いのかよくわからないわ。
ヤス石田
あくまで参考程度だけど、通信速度の目安はこんな感じかな。表のダウンロードの数値(青グラフ)を照らし合わせてみて。
 最低十分
LINEやメール0.1Mbps1Mbps
Webサイトの閲覧0.2Mbps2Mbps
動画0.5Mbps3Mbps
動画(高画質)2Mbps5Mbps
アプリのダウンロード5Mbps30Mbps
ヤス石田の妻
なるほどー。QTモバイルは、混雑するランチタイムに高画質動画をガンガン観まくる、なんてことしなければやり過ごせそうね。
ヤス石田
通信速度はそのときの環境によって大きく変わるから一概には言えないけどね。時間帯によって速度が落ちても価格が半額以下になるなら全然OKっていう人は結構いるんじゃないかな?

ちなみに、15時頃にQTモバイルの通信速度をもう一度計測したらこんな感じだったよ。

ドコモ回線
ダウンロード:3.45Mbps
アップロード:9.61Mbps

au回線
ダウンロード:5.95Mbps
アップロード:7.86Mbps

ソフトバンク回線
ダウンロード:8.70Mbps
アップロード:12.90Mbps

まとめ

キャリアの平均料金は月額約7876円なので(MMD研究所「2017年携帯電話の利用料金に関する調査」)、1年間使うと9万円以上になります。

これをQTモバイルに乗り替えると一年間のスマホ代が、

通話SIM 3GBプラン(ドコモプラン)
(990円 × 6か月)+(1550円 × 6か月)+ 3390円(初期費用)+ 3000円(MNP転出手数料)= 2万1630円

ヤス石田
ばり得キャンペーンで半年間6GBまで使えるよ!

1年でなんと約7万円も安くなります。
※シミュレーション結果はあくまで参考程度にしてください。

ヤス石田
これ夫婦なら14万円の節約だからね。
ヤス石田の妻
子どもが3人いる我が家なら…… 年間35万円(ゴクリ)
ヤス石田
うちの子、スマホ持ってないだろ。
ヤス石田の妻
こうなったら、キャリアの更新月なんて待たずに、約1万円の違約金を払ってでも、すぐに乗り替えたほうがお得ね。

 

↓↓ばり得キャンペーン実施中! 通話SIM 6GBが半年間月額990円!!↓↓
>> QTモバイルの公式サイトはこちら

それでは、Can you survive?
※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。
サバイブ運営方針はこちら

5分で選べる格安SIM比較|ヤス石田のおすすめMVNOはこれだ!

2018.08.06

格安スマホとは?格安SIMでスマホ代を1600円にする方法

2018.06.01

※表記の金額は一部を除き税別です。

ABOUTこの記事を書いた人

ヤス 石田

知りたいことはとことん追求する根性系の生真面目パンク野郎(3児の父)。節約と節制とメルカリとIPO株を駆使して、人生の荒波をサバイブ中。15台のスマホで14枚のSIMカードの通信速度を毎週コツコツ計測している。嫌いな言葉は「損」と「リスク」。苦手なことは「損切り」。
【SNSやってます】Facebook / Instagram