UQモバイル自宅セット割とは?家族全員990円にする方法

UQモバイル自宅セット割とは?家族全員990円にする方法

満島ひかりさん出演のCMが話題の【UQモバイル】で「スマホ代を家族全員990円にする方法」を、利用者がわかりやすく解説。自宅セット割のでんきコース/インターネットコースは、どちらがいい?auでんきってどう?

【9月22日 更新】自宅セット割を利用している著者の7月の電気とスマホ料金を公開しました
たかし
UQモバイルの広告が、深キョン・多部ちゃん・永野芽郁ちゃんの「UQ三姉妹」シリーズから、満島ひかりさん&松田龍平さんの「UQUEEN」に変わりましたね!
中島なかじ
満島ひかり×松田龍平といえば『カルテット』のすずめちゃん×別府さん。

ドラマファンとしても、UQモバイルファンとしても、めっちゃ高まる! 今後のCMも楽しみだな~。

たかし
CMでUQUEENが「スマホ月々990円にする」「しかも、家族全員990円だ」って言ってるの、マジなんすかね?

中島なかじ
マジだよ! UQモバイルで「自宅セット割」という割引を適用させれば

ひとりでも、UQモバイルを使ってる家族みんなも、データ容量(ギガ)3GBのプランが月額990円で利用できる。

たかし
超安くないすか!? 詳しく知りたいっす!
中島なかじ
まかせて! 私も夫と愛用してるから、わかりやすくレクチャーするよ。
この記事を書いた、中島なかじのプロフィール

自宅セット割の概要|家族全員を割引対象にする方法

UQモバイルの自宅セット割のCMキャプチャ

画像出典:UQモバイルのCM(UQUEEN「懇願」篇)より

UQモバイルの「自宅セット割」は、2021年9月にスタートした割引サービス。

※以前は、一部が「でんきセット割」という名前で提供されていた

UQモバイルの「くりこしプラン+5G」と「auでんき※1」または「対象のインターネットサービス※2」を一緒に使うと、UQモバイルの月額基本料金が割引される。

※1:「UQでんき」も対象
※2:「ネット+電話」または「ネット+テレビ」または「テレビ+電話」か、「auスマートポート」または「au ホームルーター 5G」で指定の料金プランに加入している場合

UQモバイルの月額基本料金と自宅セット割引後の料金

データ容量3GB15GB25GB
月額料金1628円2728円3828円
自宅セット割-638円/月-858円/月
合計990円/月2090円/月2970円/月
※2021年9月時点。価格は税込
中島なかじ
UQモバイルは、基本料金が安いだけじゃなく、回線速度がいつでも安定して速くて、どこでも繋がりやすい。

auの4G LTEや5G回線を利用しているから、UQを使い始めてから、回線が混み合う平日のランチタイムや通勤電車などでも、通信速度が遅くなってストレスを感じたことがないよ。

UQモバイルは格安SIMの通信速度ナンバーワン

画像出典:https://www.uqwimax.jp/mobile/beginner/point

中島なかじ
この前テストしたら、ソフトバンクのオンライン専用プラン「LINEMO」より速かった。

たかし
割引後は、3GB 990円、15GB 2090円、25GB 2970円で使えるって……

キャリアから回線を借りてコストダウンしてる「格安SIM」より安いんじゃないすか!?

中島なかじ
そうだね。しかもUQモバイルなら(格安SIMや、割引ナシで3GB 990円で利用できる「LINEMO」と違って)いつでも店舗で相談できる。

UQのお店(UQスポット)だけでなく、auショップやau Styleでもアフターケアを受けられるから「スマホをはじめて乗り換える」って人も安心だよ。

auショップ 武蔵境店

UQモバイルのSIMは、説明書と届くから安心

UQモバイルのSIMカードは、わかりやすい説明書と一緒に届くので安心

>>UQモバイル|公式サイト

ワイモバイルの家族割引との違い

UQモバイルとワイモバイルの違い

ちなみに、CMで「家族全員はリスクが高過ぎます」というセリフや「家族全員おトク」というナレーションが出てくるのは、格安スマホの競合である「ワイモバイル」を意識したものと思われる。

ワイモバイルの場合、家族割引を利用すれば、UQモバイルの「自宅セット割」適用時と同じ料金になる。ただし、割引対象になるのは「2回線目」から。

※ただし、UQモバイルの場合「自宅セット割の対象サービス契約者(契約者本人)と、同一姓・同一住所の家族」でなければ割引対象にならない(50歳以上なら別住所でもOK/別住所でもauショップなどの店頭で「自宅セット割」を申し込めば、割引対象になるキャンペーン実施中)

たかし
明確に「どこ」とは言わないけど、競合をバチバチに意識したCMだったんすね。
中島なかじ
UQモバイルなら「自宅セット割」の契約者本人+適用条件を満たした家族(9回線まで)に割引が適用される。

自宅セット割の適用条件

UQモバイルの自宅セット割を家族にも適用できる

契約者本人

1.自宅セット割の対象サービス(auでんき/対象のインターネットサービス)を利用中 または 新規契約

2.UQモバイルで「くりこしプラン+5G」に加入中 または 新規加入

3.自宅セット割に申し込む

家族の場合

1.UQモバイルで「くりこしプラン+5G」に加入中 または 新規加入

2.自宅セット割に申し込む

3.自宅セット割の対象サービス契約者と同一姓同一住所なら適用可能

※「家族割グループ」への申し込みは不要

50歳以上の家族は、対象サービスに契約している住所と別住所でも申し込み可能

※別住所の家族でも、auショップなどの店頭で「自宅セット割」を申し込めば割引が適用されるキャンペーン中

申し込みの翌月以降、条件を満たした月の利用分から割引が適用される。

たかし
ひとりでも、家族みんなも割引になる=誰でもおトクってことなんすね。
中島なかじ
そうなの! UQモバイルの自宅セット割には「でんきコース」と「インターネットコース」がある。それぞれ説明していくね↓↓

自宅セット割「でんきコース」とは?

UQモバイル自宅セット割「でんきコース」

自宅セット割「でんきコース」は、UQモバイルの「くりこしプラン+5G」を契約した状態で「auでんき」に加入していれば割引が適用される。

※以前は「でんきセット割」という名前で提供されていた。また「UQでんき」に加入していても、同割引を受けられる

中島なかじ
まだUQモバイルを使っていない人は、下記の3ステップで契約が完了する。
1.UQモバイルに申し込む
→ くりこしプラン+5Gの3つのプラン(S:3GB/M:15GB/L:25GB)から、自分に合うものを選ぶ

2.UQモバイルで「自宅セット割 でんきコース」に申し込む

3.「auでんき」を契約

すでにUQモバイルを使っている人は、au IDを取得して「自宅セット割 でんきコース」に申し込んでから「auでんき」を契約すればいい。

たかし
「auでんき」って、どんな感じなんすかね? 携帯会社の電力サービスってどうなんだろう……
中島なかじ
2016年に法改正があって、家庭やお店が地域の枠を超えて「電力会社」や「料金プラン」を自由に選べるようになった。

今使ってる電力会社からauでんきに乗り換えても、違約金や工事費などはかからないよ。

auでんきって、どんなサービス?

auでんきってどんなサービス?

画像出典:https://energy.auone.jp/denki

auでんきは、KDDIが(東京電力や関西電力などの)一般電気事業者や、さまざまな事業者(新電力)と連携し、家庭などに電気を供給するサービス。

auでんきのしくみ

電気料金を支払う先の「販売業者(代理業者)」として、auをはさむだけなので、電力供給のしくみや電気の品質は変わらない。緊急時の対応や、保安点検も今までと変わらずやってもらえる。

電気料金は、地域に根ざした既存の電力会社(一般電気事業者)の「従量電灯」と同じなので、今まで電力会社を乗り換えたことがない人は、ほぼ変化がない。

たかし
電気代がガツンと安くなるわけじゃないのか~。
中島なかじ
さまざまな電力会社が頑張って料金を少し下げてるけど、電気使用量がそこまで多くない家庭(~350kWh/月 程度)の場合、電気料金が(自宅セット割で割引になる1人分の料金)月638円も安くなる会社は、ほとんどない。

ウチは夫婦でUQを使ってるから、毎月1276円も節約できてる。

たかし
ちょっとしか安くならない電力会社を選ぶより「家計の支出」っていう目で見たときに、節約効果の大きいUQモバイル × auでんきを使えばいいんすね。
中島なかじ
その通り! それに、auでんきは電気の使用量に応じて「Pontaポイント」が貯まるから、おトク↓↓

画像出典:https://point.recruit.co.jp/pontaweb/about/ponta

利用料金に応じて加算されるポイント

月5000円未満:1%還元
月5000~8000円未満:3%還元
月8000円以上:5%還元

※燃料費調整額/再生可能エネルギー発電促進割賦金/消費税相当額を抜いた額が対象

中島なかじ
ウチはふたり暮らしで外出が多いので、あまり使用量が多くないけど、去年と同じ電気代だったら年1082円相当のポイントがもらえる予定。

貯まったPontaポイントは、ローソンやケンタッキーなどで使えるほか「au PAY」残高にチャージして、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどで使うことも可能(1ポイント=1円)。

>>Pontaポイントが使えるお店
>>au Payが使えるお店

たかし
Pontaポイントは、リクルートのサービスと連携してるんすよね。ホットペッパービューティーで髪を切ったり、マッサージを受けたりしたとき、ポイントで割り引いてもらえるのがありがたいっす!
中島なかじ
ほかにも「auでんきアプリ」を使うと、毎日の電気代をチェックしたり、電気の使い過ぎを通知してくれたりしておもしろいよ。
でんきアプリで電気使用量をチェックできる

なかじが使っている「でんきアプリ」の画面

たかし
でも、電気の切り替えって大変なのでは?
中島なかじ
実は超カンタンなの!

工事も必要ないし、auでんきの場合、申し込み後の手続きはauにお任せなので、今使ってる電力会社の解約手続きも不要。

1か月~1か月半待ってるだけで、切り替えが完了するよ。

auでんきの申し込みは、今使ってる電力会社を選んで、申し込みボタンを押すだけ(au IDの情報を利用するので書類の記入などが不要)。

※ただし、東北・四国・九州在住の方、新電力会社を利用している方は、検針票や請求書に記載されている番号(「供給地点特定番号」や「お客さま番号」)の入力が必要

auでんきの支払い(電気代)は、UQモバイルの支払いとまとめて請求される。

中島なかじ
私は7月中旬から使い始めて、2か月後(9月)に初めての請求がきた。

7月16日~31日まで137kWh使って、電気料金は3700円34円相当のPontaポイントが還元された。

UQモバイルとUQでんきの明細書

UQモバイルに届いた請求書(電気代+スマホ1回線分)

UQでんきの電気料金の内訳

電気料金の内訳

auでんきの申し込みはここから
>>auでんき|公式サイト

UQモバイルを使っていない人は、まずここからスマホを乗り換え
>>UQモバイル|公式サイト
↑ここから申し込むと、さらに最大1万円相当のau PAY残高がもらえる

中島なかじ
UQモバイルの「自宅セット割」には、提携するネット回線やauのホームルーターに加入していると割引が適用される「インターネットコース」もある。

こっちは11月以降に受付開始予定で、今は先行受付のキャンペーン中。わかっていることをまとめてお伝えするね↓↓

自宅セット割「インターネットコース」とは?

UQモバイル自宅セット割「インターネットコース」

自宅セット割「インターネットコース」は、UQモバイルの「くりこしプラン+5G」を契約した状態で、対象のインターネットサービスまたは「auホームルーター5G」に加入すると、割引が適用される。

※すでに対象のサービスを利用していても「自宅セット割」に申し込めば、割引が適用される

中島なかじ
すでに対象のサービスを使ってる人は大チャンス!

対象となるインターネットサービス一覧

※以下の会社の「ネット+電話」か「ネット+テレビ」か「テレビ+電話」サービスに加入する場合(どのパターンかは会社によって変わる)

■光インターネット

・auひかり(プロバイダは、@nifty/@TCOM/ASAHIネット/au one net/BIGLOBE/DTI/So-net/GMPとくとくBB/MEGAEGG/エディオンネット/SMART LIFEのいずれか)
・auひかりちゅら
・コミュファ光
・eo光
・Pikara
・MEGAEGG
・BBIQ
・ひかりゆいまーる
・ひかりJ
・ビッグローブ光
・エディオンネット(IoTパック・基本パック)
・So-net光
・@TCOMヒカリ
・@niftyひかり

■ケーブルテレビ

・J:COM
・旭川ケーブルテレビ
・帯広シティーケーブル
・苫小牧ケーブルテレビ
・NCV 函館センター
・八戸テレビ放送
・花巻ケーブルテレビ
・株式会社一関ケーブルネットワーク
・秋田ケーブルテレビ
・大館ケーブルテレビ
・NCV 米沢センター
・NCV 福島センター
・マリネット(宮城ケーブルテレビ株式会社)
・大崎ケーブルテレビ
・青森ケーブルテレビ
・ケーブルテレビ株式会社
・つくばのケーブルテレビ ACCS
・ケーブルテレビJWAY
・鹿沼ケーブルテレビ
・佐野ケーブルテレビ
・テレビ小山放送
・わたらせテレビ
・NCT(エヌ・シィ・ティ)
・NCV 新潟センター
・KTV(ケーブルテレビ河口湖)
・NNS日本ネットワークサービス
・JCV 上越ケーブルテレビジョン
・峡東CATV
・入間ケーブルテレビ
・さやまケーブルテレビ
・東松山ケーブルテレビ
・ゆずの里ケーブルテレビ
・ケーブルテレビウインク
・いちはらケーブルテレビ
・ケーブルネット296
・ら~ばんねっと
・iTSCOM
・東京ケーブルネットワーク
・多摩ケーブルネットワーク
・多摩テレビ
・東京ベイネットワーク株式会社
・としまテレビ
・瑞穂ケーブルテレビ
・ケーブルテレビ品川
・AIC
・湘南ケーブルネットワーク
・大井松田ケーブルネットワーク
・YOUTV
・横浜ケーブルビジョン
・飯能日高テレビ
・本庄ケーブルテレビ
・CCNet
・アイ・シー・シー
・クローバーTV(西尾張シーエーティーヴィ株式会社)
・STAR CAT
・グリーンシティケーブルテレビ
・知多メディアネットワーク
・知多半島ケーブルネットワーク
・CQC
・ひまわりネットワーク
・キャッチネットワーク
・三河湾ネットワーク
・ミクスネットワーク
・豊橋ケーブルネットワーク
・おりべネットワーク
・シーシーエヌ株式会社
・ケーブルテレビ可児
・大垣ケーブルテレビ
・株式会社ZTV
・松阪ケーブルテレビ
・伊賀上野ケーブルテレビ
・TOKAIケーブルネットワーク
・株式会社トコちゃんねる静岡
・ウィンディ(浜松ケーブルテレビ株式会社)
・LCV
・長野ケーブルテレビ
・エコーシティー・駒ヶ岳
・テレビ松本
・コミュニティテレビこもろ
・Goolight
・あづみ野テレビ
・上田ケーブルビジョン
・MTV
・いみずケーブルネットワーク
・ケーブルテレビ富山
・高岡ケーブルネットワーク
・NICE TV(新川インフォメーションセンター)
・あさがおテレビ
・tvk光
・さかいケーブルテレビ株式会社
・丹南ケーブルテレビ株式会社
・福井ケーブルテレビ株式会社
・嶺南ケーブルネットワーク
・能越ケーブルネット株式会社
・あいコムこうか
・スマイルネット
・KCN京都
・RCV京都
・テレビ岸和田
・Baycom
・明石ケーブルテレビ
・BAN-BAN NETWORKS
・姫路ケーブルテレビ
・KCN(近畿ケーブルネットワーク)
・こまどりケーブル株式会社
・ZTV
・日本海ケーブルネットワーク
・出雲ケーブルビジョン株式会社
・iCV(出雲放送)
・ゆめ・ネット
・倉敷ケーブルテレビ
・玉島テレビ放送
・ちゅピCOMおのみち
・ちゅピCOM
・Cable・Joy
・アイ・キャン
・Kビジョン
・CCS(シティーケーブル周南)
・PiOnet
・テレビ津山
・C-able(山口ケーブルビジョン株式会社)
・香川テレビ放送網株式会社
・COSMOS NETWORK
・今治CATV
・ケーブルステーション静岡
・テレビ佐世保
・くーみんテレビ
・はっぴとすビジョン
・アイテレビ
・Cable One
・いれぶんテレビ
・はがくれテレビ
・諫早ケーブルメディア
・おおむらケーブルテレビ
・長崎ケーブルメディア
・ひまわりテレビ
・CTBメディア
・ケーブルメディアワイワイ
・BTV株式会社
・宮崎ケーブルテレビ株式会社
・皇徳寺ケーブルテレビ
・南九州ケーブルテレビネット
・ひこいちテレビ
・沖縄ケーブルネットワーク

たかし
ケーブルテレビのネット回線って、めちゃくちゃ多いんすね!
中島なかじ
今までも「対象のネット回線を使うと、スマホ代が月200円割引~」みたいな格安スマホサービスはあったけど、自宅ネット割みたいに月638~858円も割り引かれるものはなかったし、こんなに回線の種類を選べるものもなかった。
中島なかじ
ちなみに、スマートポートやホームルーターっていうのは、工事不要で機械をコンセントに繋ぐだけでネットが使えるようになるやつね↓↓

対象となる「auスマートポート」または「auホームルーター5G」

※割引になるのは、下記の対象機種で指定の料金プランに加入している場合

・auスマートポート
対象機種:WiMAX HOME 01/Speed Wi-Fi HOME L02/Speed Wi-Fi HOME L01/L01s
指定料金プラン:ホームルータープラン/WiMAX 2+ フラット for HOME(2019年12月25日受付終了)

・auホームルーター5G
対象機種:Speed Wi-Fi HOME 5G L11
指定料金プラン:ホームルータープラン5G

インターネットコースでも、でんきコースと同じく利用料金に応じてPontaポイントが貯まる。

自宅セット割「インターネットコース」は、11月以降に受付開始予定。

11月下旬まで、先行キャンペーンが行われているので「でんきコース」ではなく「インターネットコース」で割引を受けたい人は申し込んでみて。

先行キャンペーンの適用条件

※すでに対象のインターネットサービスを利用中または、契約予定の場合も割引

1.UQモバイルで「くりこしプラン+5G」に加入中 または 新規加入

2.下記のリンクから「インターネットコース 先行キャンペーン」に申し込む

※先行キャンペーンの割引は2022年1月まで

>>インターネットコース先行キャンペーンの申し込みはこちら

UQモバイルを使っていない人は、まずここからスマホを乗り換え
>>UQモバイル|公式サイト
↑ここから申し込むと、最大1万円相当のau PAY残高がもらえる

でんきコースとインターネットコース、どっちがいい?

中島なかじ
すでに対象のインターネットサービスを使ってる人ならいいけど

ネット回線の乗り換えは、結構めんどくさい。

一般的なネット回線の乗り換え手順

①提携のネット回線に申し込み
②回線の開通工事
③ルーターなど通信機器の初期設定
④今まで使っていた回線を解約

※ネット回線の利用料金のほかに、工事費がかかる可能性がある

※光コラボ同士の転用(事業者変更)の場合は、フレッツ光で「転用承諾番号」を発行する。また、工事や解約手続きが不要になる場合がある

しかも、今まで使っていたネット回線を解約する際、2年縛りなどがあって違約金が発生する可能性がある。

中島なかじ
一方、電気の乗り換えはめちゃくちゃカンタンにできるし、コストがかからないので、個人的には、サクッと「auでんき」に加入して「でんきコース」を使うほうがオススメ。

auでんき|公式サイト

たかし
すでに対象のインターネットサービスを使っている場合や

解約のタイミングが合って、乗り換え先のネット回線のほうが安くなるなら、インターネットコースもいいかもしれないっす!

中島なかじ
もう一度、自宅セット割の割引額を確認してみよう↓↓

UQモバイルの月額基本料金と自宅セット割引後の料金

データ容量3GB15GB25GB
月額料金1628円2728円3828円
自宅セット割-638円/月-858円/月
合計990円/月2090円/月2970円/月
※2021年9月時点。価格は税込
中島なかじ
さらに「UQモバイルが推せるポイント」を箇条書きでまとめてみたよ↓↓

どこでも繋がりやすくて、いつでも安定して速い「auの4G LTE/5G回線」が、この安さで使える
→ 回線速度は格安スマホ界No1(他キャリアの自社回線より速い)

・いつでも店舗で相談できる
→ auショップやUQスポットなど全国2300店舗
→ チャットやメール、電話でのサポート体制も万全

・余ったギガは、翌月に繰り越せる
例:3GBプランを使っていて9月に1GB余ったら、翌月(10月)は4GB使える

・ギガ死しても、3GBのプランで「最大300kbps」、15GB/25GBのプランで「最大1Mbps」の速さがでる
→ キャリアでギガ死すると128kbps程度しか出ないので速く感じる

・(アプリでカンタンに切り替えられる)節約モードをオンにすると、ギガを消費しない
→ 節約モード時の速度も、3GBのプランで「最大300kbps」、15GB/25GBのプランで「1Mbps」

・「国内通話のかけ放題サービス」が豊富:月60分まで550円/10分かけ放題770円/完全かけ放題1870円

・機種変したい場合も、人気機種が買える(iPhone12も発売中)

・「auかんたん決済」=キャリア決済が使える

・今申し込むと、最大1万円相当のau PAY残高がもらえる

・はじめてスマホを乗り換える人も、わかりやすい説明書がついてくるので安心
→ 初期設定の方法は動画でも確認できる

中島なかじ
UQモバイルは格安SIM・格安スマホサービスの中でもコスパがめちゃくちゃいい。

私も「自宅セット割」のおかげで、キャリアを使っていた頃より月6000円以上(夫婦で乗り換えているので月1万円以上!!)通信費を節約できた。

スマホと電気の乗り換えは、想像よりめちゃカンタンだから、ぜひチャレンジしてみてほしい。

>>UQモバイル|公式サイト

>>auでんき|公式サイト

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

関連記事

iPhoneを安く購入したい人は、この記事をチェック! 新品のiPhone SE(第2世代)なら実質2万円台で買えちゃう

SIMフリーのiPhoneを安く買う方法|実質2万円台から!

UQモバイル以外にも3GB 990円以下で使える格安スマホサービスがある。比較しました

3GBの通話SIM比較|最安プランをオススメしない理由

通信費を節約して浮いたお金で「つみたて投資」を始めて見ませんか? iDeCoは節税効果もあっておトク

iDeCoは月5000円でも意味がある!すぐ始めたい理由

ABOUTこの記事を書いた人

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。2級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55