CATEGORY クレジットカード

JR東日本の定期代を安くする方法|ビューカードならポイントが超たまる

JR東日本の定期代を安くする方法|JRのカードならポイントが超たまる
通勤、通学定期代を安く買う(おトクに買う)方法=長期で+還元率の高いクレジットカードで「モバイルSuica定期券」。JR東日本グループの『JRE CARD』なら、定期券購入やSuicaのチャージでポイント還元率1.5%、さらにモバイルSuicaを使えば、ポイント二重取りが可能!アトレやルミネなどの駅ビル(チェーン店や書店、飲食店など)での利用で3.5%も貯まる!! がっつり貯まるJRE POINTのよさ&貯まりやすいお店や駅ビルの魅力を中島なかじが力説

定期券つきのビューカードをモバイルSuicaに登録する方法とは?

定期券情報つきのビューカードをモバイルSuicaに登録する方法とは?
ビューカードで「Suica定期券」を使っている人がモバイルSuicaに登録する場合、そのままでは「定期券情報」を移行できません。みどりの窓口で「再交付」の手続きが必要です。【定期券情報つきのビューカードを、iPhoneのモバイルSuicaに登録する方法】をわかりやすくまとめました

楽天経済圏はメリットしかない!ヤス石田、アマゾンやめるってよ

「楽天 = ダサい」なんて言ってる場合じゃない!買い物、通信費、銀行、光熱費などを、できるかぎり楽天サービスにする、つまり、楽天経済圏に入ることで、楽天ポイントがガシガシ貯まります。楽天のポイントは、楽天以外のサービスでも使えるので、ポイントの無駄遣いがなくなるのです。ヤス石田が楽天経済圏のメリットを語ります。

Suicaにオートチャージできる、おすすめのカード比較

Suicaの残高不足でひっかかる中島なかじ
【2021年2月 最新版】残高不足で改札に止められたくない!Suicaのオートチャージ機能つきのクレジットカード=ビューカードなら、チャージの手間と時間削減 + Suicaがお得に使える + ポイント貯まる(定期券つきもある)全種類を比較した、コスパ最強のカードとは? アトレやルミネなどでポイント3.5%還元の『JRE CARD』がやばい