仮想通貨・暗号資産取引所比較|初心者はどこがいい?

-更新情報-
※12月1日 キャンペーン情報更新
たかし
ナカモトさん、仮想通貨(暗号資産)ってどこで買えるんすか? 銀行で両替してもらえるんすか??
ブロックチェーンに詳しいナカモトさん
たかし君、仮想通貨は銀行では両替できませんよ。仮想通貨を購入するには、仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります。

2021年7月31日時点で、金融庁に登録されている暗号資産交換業者は30社ほどありますが、どこでも同じサービスを提供しているわけではなく、取り扱う仮想通貨の種類や手数料、最低取引き額、スマホアプリやキャンペーンの有無などは取引所によって異なります。

ナカモトさん
仮想通貨取引所をなんとなくで選んでしまうと、高い手数料を取られたり、スムーズに取引きが進まなかったり、いろいろと問題が出てきますよ。
たかし
どこでもいいわけではないんすね!

それに仮想通貨は、取引所がサイバー攻撃を受けることによって預けていた通貨が外部に流出してしまう可能性があるので、セキュリティ状況も超重要です。

ナカモトさん
仮想通貨取引所であるコインチェックから約580億円相当のNEM(ネム)が外部に流出した事件や、同じく取引所のザイフから約70億円相当の仮想通貨が不正に流出した事件は有名な話です。
たかし
580億円!? スケールがデカすぎてパニックっす!
ナカモトさん
それでは今回は、仮想通貨取引所の特徴をまとめたので見ていきましょう。
たかし
ナカモトさん、よろしくっす!

仮想通貨(暗号資産)取引所主要キャンペーン一覧

仮想通貨取引所キャンペーン
DMMビットコイン
【2022年4月1日6時59分まで】新規口座開設完了でもれなく2000円もらえる
GMOコイン
【終了日未定】暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1000円が当たる
ビットポイント
【12月29日16時まで】キャンペーン期間中にログインすると500円相当のJMY + 1万円以上の入金で2000円相当のJMY + JMYの購入で購入したJMYの10%分相当のJMYがもらえる

【12月29日16時まで】キャンペーン期間中に口座開設完了で1000円相当のJMY、ADA、LNK、合計3000円相当をプレゼント
ディーカレット
【2022年1月9日23時59分まで】口座開設&入金・現物取引で最大1500円分のビットコインをプレゼント

仮想通貨(暗号資産)取引所主要8社比較

Coincheck(コインチェック)

コインチェックの詳細
コインチェックのキャプチャ
取扱通貨数
17通貨
取引通貨
ビットコイン 「BTC」
イーサリアム 「ETH」
イーサリアムクラシック 「ETC」
リスク 「LSK」
ファクトム 「FCT」
リップル 「XRP」
ネム 「XEM」
ライトコイン 「LTC」
ビットコインキャッシュ 「BCH」
モナコイン 「MONA」
ステラルーメン 「XLM」
クアンタム 「QTUM」
ベーシックアテンショントークン 「BAT」
アイオーエスティー 「IOST」
エンジンコイン 「ENJ」
オーエムジー 「OMG」
パレットトークン 「PLT」
取引所手数料
無料
販売所手数料
取引通貨ごとのスプレッドがかかる
入金手数料
銀行振込:無料(振込手数料は自己負担)
コンビニ、クイック入金:770円~
出金手数料
407円~
最低取引額
取引所:0.005BTC、且つ、500円相当額以上
販売所:0.001BTC、且つ、500円相当額以上
取引形態
取引所・販売所
スマホアプリ
あり
レバレッジ取引
なし
設立
2012年8月
暗号資産交換業者登録
関東財務局長 第00014号
キャンペーン

2014年からサービスを開始したCoincheck(コインチェック)は、東証一部上場企業であるマネックスグループの子会社の仮想通貨取引所です。

ナカモトさん
冒頭でも少し触れましたが、コインチェックというと、2018年1月に起きた不正アクセスによって約580億円分「NEM(ネム)」が外部に流出した「コインチェック事件」を連想する方も少なくないと思います。

事件当時、NEM(ネム)をネットに接続された状態で保管する「ホットウォレット」で管理していたことが発覚。多方面から批判を浴びることになりました。

たかし
セキュリティが甘かったんすね。じゃあ、コインチェックは候補から外します。
ナカモトさん
いえいえ、現在のコインチェックはマネックス傘下となって再建し、2段階認証とコールドウォレットを用いることでセキュリティレベルを大幅に向上させています。
たかし
甘いのは僕の考えだったっす。

コインチェック最大の特徴は、仮想通貨の取扱い数で、その数は17種類とかなり豊富です。ほかの取引所では取り扱っていない仮想通貨も取引きできるので、ビットコイン以外のアルトコインに興味がある方は、コインチェックがおすすめです。

どの通貨も500円相当額(円建て)から注文できたり、取引画面も直感的に操作が分かるつくりになっているなど、初心者にもおすすめできる取引所になっています。

ナカモトさん
口座開設もかんたんで、最短1日で取引きをはじめることも可能です。

「Coincheckつみたて」サービスでは、月々1万円から仮想通貨投資ができます。

コインチェックのCoincheckつみたて

引用:https://coincheck.com/ja/reserves_lp

Coincheckつみたては、指定した通貨を一定の金額で時間を分散して定期的に購入し続けるドルコスト平均法を採用し、積立期間が長期的になるほど価格が平均化されるためリスクを抑えることができます。

>> コインチェックの公式サイトはこちら

bitFlyer(ビットフライヤー)

ビットフライヤーの詳細
ビットフライヤーのキャプチャ
取扱通貨数
13通貨
取引通貨
ビットコイン 「BTC」
イーサリアム 「ETH」
イーサリアムクラシック 「ETC」
ライトコイン 「LTC」
ビットコインキャッシュ 「BCH」
モナコイン 「MONA」
リスク 「LSK」
リップル 「XRP」
ベーシックアテンショントークン 「BAT」
ステラルーメン 「XLM」
ネム 「XEM」
テゾス 「XTZ」
ポルカドット 「DOT」
取引所手数料
0.01 ~ 0.15%
販売所手数料
取引通貨ごとのスプレッドがかかる
入金手数料
銀行振込:無料(振込手数料は自己負担)
クイック入金:330円 ※住信SBIネット銀行は無料
出金手数料
220円~
最低取引額
取引所:0.001 BTC
販売所:0.00000001 BTC
取引形態
取引所・販売所
スマホアプリ
あり
レバレッジ取引
あり
設立
2014年1月
暗号資産交換業者登録
関東財務局長 第00003号
キャンペーン

bitFlyer(ビットフライヤー)は、株式会社bitFlyerが運営する仮想通貨取引所。2014年1月に設立と、取引所の中でも歴史が古いほうに入ります。大手企業が出資しているため豊富な資金力と安心感があります。

ナカモトさん
資本金は41億0238万円と膨大です。※資本準備金含む

大きな特徴としては、ビットコインを含めて13種類の仮想通貨が100円から取引き可能な点が挙げられます。

取引きは、土日祝日問わず24時間、スマホアプリやパソコンから可能。操作画面はとてもシンプルなため、コインチェック同様、初心者でもかんたんに利用できます。

セキュリティも強固で、ユーザーから預かった資産はネットから切り離されたコールドウォレットで100%保管しています。

ビットフライヤーはセキュリティが強固

引用:https://bitflyer.com/static/lp03/

ビットフライヤーは、Tポイントジャパンと業務提携することで、Tポイントをビットコインに交換したり、ビットコイン決済によってTポイントを貯めることもできます。

ビットフライヤーはTポイントをビットコインに交換できる

引用:https://bitflyer.com/static/tpoint/

たかし
Tポイント、メッチャ貯まってるのでやってみたいっす。Tポイントなら、仮想通貨初心者の僕でも気軽にはじめられるっす。

「ビットコインをもらう」は、ビットフライヤー経由でネットサービスを利用するだけで、ビットコインをもらうことができる面白いサービスです。たとえば楽天市場では、買い物した商品価格の0.6%相当のビットコインが、ピザハットオンラインの場合、商品価格の1.8%相当のビットコインがもらえます。

>> ビットフライヤーの公式サイトはこちら

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

DMMビットコインの詳細
DMMビットコインのキャプチャ
取扱通貨数
12通貨
取引通貨
ビットコイン 「BTC」
イーサリアム 「ETH」
リップル 「XRP」
ビットコインキャッシュ 「BCH」
ライトコイン 「LTC」
ステラルーメン 「XLM」
イーサリアムクラシック 「ETC」
ネム 「XEM」
ベーシックアテンショントークン 「BAT」
クアンタム 「QTUM」
オーエムジー 「OMG」
モナコイン 「MONA」
取引所手数料
販売所手数料
取引通貨ごとのスプレッドがかかる
入金手数料
銀行振込:無料(振込手数料は自己負担)
クイック入金:無料
出金手数料
無料
最低取引額
販売所:0.001 BTC
取引形態
販売所
スマホアプリ
あり
レバレッジ取引
あり
設立
2016年11月
暗号資産交換業者登録
関東財務局長 第00010号
キャンペーン
【2022年4月1日6時59分まで】
新規口座開設完了でもれなく2000円もらえる

DMM.comグループ傘下であるDMM Bitcoin(DMMビットコイン)は、ビットコインを含めた12種類の暗号資産(仮想通貨)取引きができます。

DMMビットコインでは、取引手数料や入出金など、さまざまな手数料が無料で利用できます。

ナカモトさん
特に、多くの仮想通貨取引所で有料の出金手数料が、無料で利用できのはポイント高いです。

サポート対応は、土日祝も含めた365日対応。問い合わせフォームでのサポートに加えて、LINEでのサポートにも対応しています。

口座開設は「スマホでスピード本人確認」によって、本人確認をオンラインで完結させることで最短1時間で取引き可能になります。

2022年4月1日(金)6時59分までに新規口座開設をすると、もれなく2000円もらえるキャンペーンを実施しています。

DMMビットコインのキャンペーン

引用:https://bitcoin.dmm.com/campaign/20211124_01

たかし
もれなく2000円もらえるなんて太っ腹っす!

>> DMMビットコインの公式サイトはこちら

GMOコイン

GMOコインの詳細
GMOコインのキャプチャ
取扱通貨数
14通貨
取引通貨
ビットコイン 「BTC」
イーサリアム 「ETH」
ビットコインキャッシュ 「BCH」
ライトコイン 「LTC」
リップル 「XRP」
ネム 「XEM」
ステラルーメン 「XLM」
ベーシックアテンショントークン 「BAT」
オーエムジー 「OMG」
テゾス 「XTZ」
クアンタム 「QTUM」
エンジンコイン 「ENJ」
ポルカドット 「DOT」
コスモス 「ATOM」
取引所手数料
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
※レバレッジ取引と暗号資産FXは無料
販売所手数料
取引通貨ごとのスプレッドがかかる
入金手数料
銀行振込:無料(振込手数料は自己負担)
即時入金:無料
出金手数料
無料
最低取引額
取引所:0.0001 BTC
販売所:0.00005 BTC
取引形態
取引所・販売所
スマホアプリ
あり
レバレッジ取引
あり
設立
2016年10月
暗号資産交換業者登録
関東財務局長 第00006号
キャンペーン
【終了日未定】
暗号資産(仮想通貨)の購入で毎日10人に1000円が当たる

GMOコインは、東証一部上場企業「GMOインターネットグループ」が親会社の仮想通貨取引所です。

仮想通貨の取扱い数が14種類と、コインチェックに次いで豊富なラインナップの通貨を1000円未満の金額から購入できます。

GMOインターネットグループで培ったノウハウを活かし、サイバー攻撃への対策も万全です。取引きは24時間365日可能で、口座開設の申込みから最短10分で取引きが可能。

ナカモトさん
すぐに取引きを開始したい人におすすめです。

GMOコインにも「つみたて暗号資産」という積立サービスがあります。最低500円からと少額で無理のない積立ができ、投資方法もドルコスト平均法のため、リスクを抑えることができます。

GMOコインのつみたて暗号資産

引用:https://coin.z.com/jp/corp/product/info/tsumitate/

対象取引時間中(6:00 ~ 翌5:59)に「販売所」または「つみたて暗号資産」で、仮想通貨を1回以上購入した人の中から毎日抽選で10人に現金1000円が当たるキャンペーンを実施しています。

GMOコインのキャンペーン

引用:https://coin.z.com/jp/corp/about/campaign/201911-01.html

>> GMOコインの公式サイトはこちら

bitbank(ビットバンク)

ビットバンクの詳細
ビットバンクのキャプチャ
取扱通貨数
11通貨
取引通貨
ビットコイン 「BTC」
リップル 「XRP」
ライトコイン 「LTC」
イーサリアム 「ETH」
モナコイン 「MONA」
ビットコインキャッシュ 「BCH」
ステラルーメン 「XLM」
クアンタム 「QTUM」
ベーシックアテンショントークン 「BAT」
オーエムジー 「OMG」
シンボル 「XYM」
取引所手数料
Maker:-0.02%
Taker:0.12%
販売所手数料
取引通貨ごとのスプレッドがかかる
入金手数料
銀行振込:無料(振込手数料は自己負担)
出金手数料
550円~
最低取引額
取引所:0.0001 BTC
販売所:0.00000001 BTC
取引形態
取引所・販売所
スマホアプリ
あり
レバレッジ取引
なし
設立
2014年5月
暗号資産交換業者登録
関東財務局長 第00004号
キャンペーン

bitbank(ビットバンク)が取り扱う仮想通貨は全11種類。

ナカモトさん
アルトコインを取引所形式で取引きできるのは、国内取引所の中ではめずらしい特徴です。

ビットバンクの売買手数料は、メイカーが-0.02%、テイカーが0.12%となっています。

たかし
メイカー? テイカー??

取引所で仮想通貨を購入する際、運営会社が用意した取引板を用いて投資家同士で売買する取引所形式と、取引所から直接購入する販売所形式の2パターンがあります。メイカーとテイカーは取引所形式の手数料に関係します。

ナカモトさん
取引板に注文を並べて流動性を作るのが「メイカー」、取引板に並んだ注文を約定させて流動性を奪うのが「テイカー」です。ビットバンクの売買手数料は、メイカーが-0.02%、つまり0.02%の報酬を受け取ることがでます。

口座開設は3分ででき、最短1日で取引きが可能になります。

>> ビットバンクの公式サイトはこちら

Liquid by Quoine(リキッドバイコイン)

リキッドバイコインの詳細
リキッドバイコインのキャプチャ
取扱通貨数
5通貨
取引通貨
ビットコイン 「BTC」
イーサリアム 「ETH」
リップル 「XRP」
ビットコインキャッシュ 「BCH」
キャッシュ 「QASH」
取引所手数料
無料
販売所手数料
取引通貨ごとのスプレッドがかかる
入金手数料
銀行振込:無料(振込手数料は自己負担)
出金手数料
770円
最低取引額
取引所:0.001 BTC
販売所:0.001 BTC
取引形態
取引所・販売所
スマホアプリ
あり
レバレッジ取引
あり
設立
2014年11月
暗号資産交換業者登録
関東財務局長 第00002号
キャンペーン

シンガポール、日本、ベトナムに拠点を持つQUOINE株式会社が運営するLiquid by Quoine(リキッドバイコイン)は、暗号資産交換事業者として第一号登録(関東財務局長第00002号)を受けた取引所です。

ユーザーから預かった仮想通貨は100%コールドウォレットで管理しているため、とても安全性が高く、ハッキングを受けた場合でも資産の外部流出のリスクは低いです。

Liquid by Quoine は、顧客資産を100%コールドウォレットで管理

引用:https://www.liquid.com/ja/

リキッドバイコインには、キャッシュ「QASH」という、QUOINE株式会社が発行するオリジナルトークンを取引きすることができます。

リキッドバイコインのトークン「QASH(キャッシュ)」

引用:https://www.liquid.com/ja/trading-currency/qash/

ナカモトさん
1ビットコイン=600万円以上する(10月27日現在)ビットコインに対し、キャッシュは、1QASH=8円ほどで購入することができ(10月14日現在)、今後、キャッシュの価格が急上昇すれば、とても大きなリターンを得ることができる可能性を秘めています。
たかし
大きなリターン…… ステキな響きっす!

口座開設は、スマホによる本人確認経由で申込む最短即日で完了可能。各種取引手数料が0円という点も魅力的です。

>> リキッドバイコインの公式サイトはこちら

Bit Point(ビットポイント)

Bit Point(ビットポイント)の詳細
ビットポイントのキャプチャ
取扱通貨数
11通貨
取引通貨
ビットコイン 「BTC」
ライトコイン 「LTC」
ビットコインキャッシュ 「BCH」
リップル 「XRP」
イーサリアム 「ETH」
ベーシックアテンショントークン 「BAT」
トロン 「TRX」
エイダ 「ADA」
ジャスミー 「JMY」
ポルカドット 「DOT」
チェーンリンク「LNK」
取引所手数料
無料
販売所手数料
取引通貨ごとのスプレッドがかかる
入金手数料
銀行振込:無料(振込手数料は自己負担)
即時入金:無料
出金手数料
振込手数料実費分
最低取引額
取引所:0.0001 BTC
販売所:0.00000001 BTC
取引形態
取引所・販売所
スマホアプリ
あり
レバレッジ取引
2021年12月中旬頃サービス提供終了
設立
2016年3月
暗号資産交換業者登録
関東財務局長 第00009号
キャンペーン
【12月29日16時まで】キャンペーン期間中にログインすると500円相当のJMY + 1万円以上の入金で2000円相当のJMY + JMYの購入で購入したJMYの10%分相当のJMYがもらえる

【12月29日16時まで】キャンペーン期間中に口座開設完了で1000円相当のJMY、ADA、LNK、合計3000円相当をプレゼント

株式会社ビットポイントジャパンが運営する、Bit Point(ビットポイント)は、8種類の仮想通貨を取り扱っています。

ビットポイントでは、現物取引にかかる手数料がすべて無料で利用できるほか、即時入金手数料、仮想通貨の出金手数料なども無料です。

口座開設から取引き可能な期間が短く、最短で即日から取引きが可能で、500円以下の少額から取引きを開始できるので、初心者でも無理なくスタートすることができます。

ナカモトさん
国内でエイダ「ADA」とトロン「TRX」の取引きができるのはビットポイントだけです。

ビットポイントでは、ジャスミー「JMY」、エイダ「ADA」、チェーンリンク「LNK」がもらえるスターターセット口座開設キャンペーンを12月29日(水)16時まで実施しています。

ビットポイントのキャンペーン

引用:https://www.bitpoint.co.jp/news/campaign/cpn-2112-001a/

まず、キャンペーン期間中に口座開設の手続きが完了すると、合計3000円相当の仮想通貨がもらえます。

さらに、以下の条件でもジャスミー「JMY」がゲットできます。

1回以上ログイン…… 500円相当のJMYをプレゼント
1万円以上入金…… 2000円相当のJMYをプレゼント
JMYの購入…… 購入したJMYの10%相当のJMYをプレゼント
ビットポイントのJMYキャンペーン

引用https://www.bitpoint.co.jp/news/campaign/cpn-2111-001a/

たかし
ジャスミー祭りっすね!

>> ビットポイントの公式サイトはこちら

DeCurret(ディーカレット)

ディーカレットの詳細
ディーカレットのキャプチャ
取扱通貨数
7通貨
取引通貨
ビットコイン 「BTC」
イーサリアム 「ETH」
リップル 「XRP」
ライトコイン 「LTC」
ビットコインキャッシュ 「BCH」
オントロジー 「ONT」
クアンタム 「QTUM」
取引所手数料
Maker:-0.03%
Taker:0.23%
販売所手数料
取引通貨ごとのスプレッドがかかる
入金手数料
銀行振込:無料(振込手数料は自己負担)
即時入金:無料
出金手数料
275円
最低取引額
取引所:0.0001 BTC
販売所:0.0001 BTC
取引形態
取引所・販売所
スマホアプリ
あり
レバレッジ取引
あり
設立
2018年1月
暗号資産交換業者登録
関東財務局長 第00016号
キャンペーン
【2022年1月9日23時59分まで】
口座開設&入金・現物取引で最大1500円分のビットコインをプレゼント
ナカモトさん
DeCurret(ディーカレット)の取扱い仮想通貨は7種類と少なめですが、資本金が豊富で名だたる大企業が株主になっている取引所です。

口座開設もかんたんで、最短で翌日には取引きが開始できます。

ディーカレットでは、仮想通貨から電子マネーのチャージができるユニークなサービスを提供しています。利用できる電子マネーは、楽天Edy、nanaco、au PAY プリペイドカードで、仮想通貨を現金化せずにチャージが可能になっています。

ユーザーの資産は、コールドウォレットで管理することで万全なセキュリティ体制を整えています。

2022年1月9日23時59分まで、新規口座開設(ベーシックアカウント)し、入金&現物取引(販売所)をすると最大1500円分のビットコインがもらえるキャンペーンを実施中(口座開設で500円分、1万円以上一括入金&新規現物取引で+500円分、または10万円以上一括入金&新規現物取引で+1000円分のビットコインプレゼント)。

たかし
もらえるものはもらっておきたいっす!
ディーカレットのキャンペーン

引用:https://www.decurret.com/campaign/202011_1500bitcoin_r/

>> ディーカレットの公式サイトはこちら

取引所別アルトコイン取扱い一覧

ビットコインやイーサリアム、リップルなどは、どこの取引所でも取り扱っていますが、なかには一部の取引所でしか取り扱っていないアルトコインもあります。こういったコインに興味がある方は、アルトコインの取り扱いが多い取引所がおすすめです。

取扱通貨数の豊富さでいくと、コインチェックが16通貨と断トツで多く、次いで、GMOコインが13通貨、ビットフライヤーが12通貨となります。

ナカモトさん
たとえばアイオーエスティー「IOST」は、現状ではコインチェックでしか取扱いがないなど、アルトコインの中には、1社の取引所でしか扱っていないコインも存在します。
 コインチェックGMOコインビットフライヤーDMMビットコインビットバンクビットポイントディーカレットリキッドバイコイン 
取扱通貨数
※ビットコイン含む
17通貨14通貨13通貨12通貨11通貨11通貨7通貨5通貨取扱通貨数
※ビットコイン含む
イーサリアム「ETH」イーサリアム「ETH」
イーサリアムクラシック「ETC」×××××イーサリアムクラシック「ETC」
リスク「LSK」××××××リスク「LSK」
ファクトム「FCT」×××××××ファクトム「FCT」
リップル「XRP」リップル「XRP」
ネム「XEM」××××ネム「XEM」
ライトコイン「LTC」×ライトコイン「LTC」
ビットコインキャッシュ「BCH」ビットコインキャッシュ「BCH」
モナコイン「MONA」××××モナコイン「MONA」
ステラルーメン「XLM」×××ステラルーメン「XLM」
クアンタム「QTUM」×××クアンタム「QTUM」
ベーシックアテンショントークン「BAT」××ベーシックアテンショントークン「BAT」
アイオーエスティー「IOST」×××××××アイオーエスティー「IOST」
エンジンコイン「ENJ」××××××エンジンコイン「ENJ」
オーエムジー「OMG」××××オーエムジー「OMG」
パレットトークン「PLT」×××××××パレットトークン「PLT」
テゾス「XTZ」××××××テゾス「XTZ」
ポルカドット「DOT」×××××ポルカドット「DOT」
コスモス「ATOM」×××××××コスモス「ATOM」
シンボル「XYM」×××××××シンボル「XYM」
キャッシュ「QASH」×××××××キャッシュ「QASH」
トロン「TRX」×××××××トロン「TRX」
エイダ「ADA」×××××××エイダ「ADA」
オントロジー「ONT」×××××××オントロジー「ONT」
ジャスミー 「JMY」 ×××××××ジャスミー 「JMY」
チェーンリンク「LNK」×××××××チェーンリンク「LNK」

取引所別最低取引額一覧

たかし
ナカモトさん、1ビットコインって600万円以上するんすよね? 僕みたいな庶民はビットコインを購入することはできないんすか?
ナカモトさん
2021年10月27日現在、1ビットコイン=600万円以上とかなり高騰しているため、ビットコインは気軽に購入できるものではないと思っている方もいるかもしれませんが、ビットコインを含めた仮想通貨の最低取引額は非常に安く、1000円もあれば購入することができるんです。
たかし
うれしい誤算!
 最低取引額
コインチェック
取引所:0.005BTC、且つ、500円相当額以上
販売所:0.001BTC、且つ、500円相当額以上
ビットフライヤー
取引所:0.001 BTC
販売所:0.00000001 BTC
DMMビットコイン
販売所:0.001 BTC
GMOコイン
取引所:0.0001 BTC
販売所:0.00005 BTC
ビットバンク
取引所:0.0001 BTC
販売所:0.00000001 BTC
リキッドバイコイン
取引所:0.001 BTC
販売所:0.001 BTC
ビットポイント
取引所:0.0001 BTC
販売所:0.00000001 BTC
ディーカレット
取引所:0.0001 BTC
販売所:0.0001 BTC

まとめ

ナカモトさん
仮想通貨取引所の特徴をまとめてみましたが、たかし君が気になった取引所は見つかりましたか?
たかし
実際にやってみないとわからないんで、まずは片っ端から口座開設してみるっす!
ナカモトさん
仮想通貨取引所は気軽に口座開設できて、すぐに取引きすることができますが、まずは手数料や最低取引き額、サービス内容などを比較して、自分のスタイルに合った取引所の口座を開設しましょう。

短期的な売買だけでなく、自動積立を活用すれば将来的な積立投資ができますし、Tポイントを利用できる取引所を選べばリスクを最小限に抑えて試すことができます。

たかし
おすすめ口座すべてを開設するスタイルはダメなんすね。

仮想通貨取引所の口座は無料で開設できるので、口座開設に伴う金銭的なデメリットはありませんが、多数の取引所での取引きは、必要資金が増えたり、資産管理が煩雑になりがちです。

購入(投資)したい通貨がすでに決まっている場合、その通貨を取り扱っている取引所を探し、その中から一番手数料の安い取引所を選ぶといいですね。

たかし
なるほど! 欲しいものが売っているお店の中から一番安いところで買う…… 普段の買い物と一緒っすね!

初心者の方で、いずれはビットコイン以外のさまざまなアルトコインも購入していきたいという方は、取扱い通貨が多い取引所を選ぶといいと思います。

たかし
取引所の使い方に慣れておけば、これだというアルトコインが見つかったときにすぐに行動できるっすね!

それと、現在の取引所はセキュリティもかなり向上していますが、それでもトラブルが起きる可能性は少なからずあります。取扱い通貨や手数料、アプリの使い勝手などを考慮して、3社くらいの口座を開設しても良さそうです。

ナカモトさん
最後になりますが、仮想通貨の取引きはリスクが伴います。初心者の方は、まずは少額から取引きをはじめてみましょう。

 

それでは、Can you survive?
※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。
サバイブ運営方針はこちら

スポンサーリンク