定期券つきのビューカードをモバイルSuicaに登録する方法とは?

定期券情報つきのビューカードをモバイルSuicaに登録する方法とは?

ビューカードで「Suica定期券」を使っている人がモバイルSuicaに登録する場合、そのままでは「定期券情報」を移行できません。みどりの窓口で「ある手続き」が必要です。5ステップで【定期券情報つきのビューカードを、iPhoneのモバイルSuicaに登録する方法】をまとめました

この記事を書いた人
中島 なかじ

親の破産、多額の奨学金(740万円)、金を貸したまま男にフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強中。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCo で資産運用、IPO株と個別株で投資なう。【Twitterでフォローミー】@nakaji_55

ビューカードの4つの機能説明 ビューカードをモバイルSuicaに入れるメリット
中島なかじ
そこで……

5ステップで「定期券つきのビューカードをモバイルSuicaに登録する方法」をまとめました!

めんどくさそうに見えるけど、手を動かすとすぐできるし、カンタンですよ↓↓

(JRE POINT WEBサイトに登録した)SuicaでJR東日本の電車に乗るだけで、ポイントが貯まるサービスが始まりました!

JR東日本の電車に乗るだけで、Suicaにポイントが貯まるサービス

画像出典:https://www.jrepoint.jp/information/railway

この制度では、カードタイプのSuica(通常のSuicaやビューカード)より、モバイルSuicaの還元率が高く設定されています。

鉄道利用で貯まるJRE POINT

カードタイプのSuicaの場合
→200円ごとに1P
例:津田沼駅~東京駅の場合、IC運賃473円なので、2P貯まる

モバイルSuicaの場合
50円ごとに1P
例:津田沼駅~東京駅の場合、IC運賃473円なので、9P貯まる

※1回の利用が50円や200円に満たない場合も、1P貯まる
※モバイルSuicaの利用者増加のために、JR東日本が還元率に差をつけたそう

【注意】上記のポイントサービスは「Suicaグリーン券の購入」「モバイルSuica定期券の購入」も対象になります

(JRE CARD含む)ビューカードにSuica定期券をつけるより、(モバイルSuicaに登録した)ビューカードでモバイルSuica定期券を購入するほうが、ポイントが二重取りできておトクです

筆者は、定期を買ったばかりで払い戻しが嫌だったので、モバイルSuicaにビューカードの定期券情報を登録することにしました

中島なかじ
スマホの電源がなくなるとSuicaが使えなりそうで怖くて、スマホカバーの中にビューカードを仕込んでいたのですが……

「ポイントが4倍貯まりやすい」という誘惑には勝てず、モバイルSuicaを利用することにしました。

ビューカードをiPhoneに登録する前に、つまずきポイントが!

ビューカードとSuicaとモバイルSuica

iPhone7以降の機種なら、カードタイプのSuica(通常のSuicaやビューカード)をモバイルSuicaに登録することができます。

中島なかじ
ちなみに私は、iPhone7とJRE CARDを愛用しています。

モバイルSuicaの公式サイトを見たり、ネットで登録方法を検索したのですが、つまずくポイントがありました。

ビューカードで定期券を使っている人は、定期券情報を直接モバイルSuicaに移すことができないのです。

ビューカードの裏にある定期券情報

ビューカードの裏にある定期券情報

検索すると、定期券を「期限まで使い切る」か「みどりの窓口で払い戻す」しかない(そのあと、モバイルSuica内で新たに定期券を買う)という情報が出てきました。

中島なかじ
先月、6か月分の定期を買ったばっかりだし、払い戻しだと手数料が取られちゃう。

モバイルSuica、めんどくさっ! やめようかな……

また、Suica定期券のカスタマーセンターに相談すると「定期の払い戻しに関しては、みどりの窓口で聴いてください」と言われてしまいました。

そこで翌日、みどりの窓口で「ビューカードの定期券情報をモバイルSuicaに移したい」旨を伝えると……

再交付という手続きをすれば、払い戻しをしなくても済むと言われたのです!

中島なかじ
そんな情報、出てこなかった!

ということで、ここからは「ビューカードの定期券情報をモバイルSuicaに移す方法」と「モバイルSuicaの導入方法(オートチャージ設定まで)」をお伝えします↓↓

定期つきのビューカードをモバイルSuicaに登録する5ステップ

①みどりの窓口で定期券情報をSuicaに移す

モバイルSuicaを設定する前に、みどりの窓口で、ビューカードの定期券情報をカードタイプのSuicaに移してもらいましょう(カードの再交付)。

定期券情報を移したカードタイプのSuicaとSuica機能を抜いたJRE CARD

定期券情報を移したカードタイプのSuicaと情報が抜かれたJRE CARD

係員の方に「ビューカードの定期券情報をモバイルSuicaに移したい」と伝えると、ビューカードの定期券情報を抜いて(新しく発券する)カードタイプのSuicaに定期券情報を入れてもらえます。

手続きに必要なもの

・身分証明書(免許証や保険証など)

・(新しいカードタイプの)Suicaのデジポット代:500円
→あとで返ってくる

※定期券情報を抜かれても、ビューカードのSuica残高は、ビューカードに残る

中島なかじ
これで事前準備はOK。

窓口の滞在時間は、5分くらいでした。

※「こんな面倒な手続きはしたくない!」という方は、Suica定期券つきビューカードとモバイルSuicaを(新しく発行して)別で使うことも可能です。JRE POINT WEBサイトにすべてのSuicaを登録すれば、ポイントをまとめて管理できます

②iPhoneに「Suica(モバイルSuica)」アプリをインストール

iPhoneに「Suica」アプリをダウンロード

まず、iPhoneに「Suica」アプリをインストールします↓↓

③「Suica」アプリにSuica定期券を登録

続いて、定期券情報を移したカードタイプのSuicaをSuicaアプリに取り込みます↓↓

中島なかじ
アプリの指示に従っていけばカンタン!

トップ画面で「Suica発行」をタップ → 「Suicaカードの取り込み」をタップ → 「発行手続き」をタップ。

モバイルSuica(Suicaアプリ)のカード取り込み画面

モバイルSuica会員規約を読み「会員登録」をタップし、画面の指示に従って、パスワードやメールアドレスなどを登録していきます。

必要事項を入力すると、Apple Payの画面が立ち上がるので「続ける」ボタンをタップ。

Apple Pay画面からSuicaを取り込むまでの流れ

(Suicaの裏面の右下に書いてある)「SuicaID 番号」と「生年月日」を入力します。

画面の指示に従って、カードタイプのSuicaの上にiPhoneをかざします↓↓

モバイルSuica(Suicaアプリ)にカードタイプSuicaを登録する様子

そのまま数秒待つと、Suicaの定期券情報が「Suica」アプリに入って、デジポット代で払った500円がチャージされます!

モバイルSuica(Suicaアプリ)に定期券情報を登録できた!
中島なかじ
iPhoneにカードを取り込むと、カードタイプのSuicaは使えなくなります。不思議!

④「Suica」アプリにビューカードを登録

続いて「Suica」アプリにビューカードを登録します↓↓

「Suica」アプリのトップ画面で「入金(チャージ)」をタップ → 「クレジットカードを登録」をタップすると、クレジットカード情報の入力画面が出てきます。

モバイルSuicaにビューカードの情報を登録する画面

画面の指示に従って、カード番号や有効期限を登録し、カードの種類画面で「クレジットカード/プリペイドカード」を選択。

Apple Payの画面が出てきたら、カメラでカードを読み取ります。

iPhoneにJRE CARDを登録する画面(SMSで認証コードを入力)

次の画面で「SMS認証」を選択し、iPhoneに送られてくる8ケタのコードを入力すれば「Suica」アプリへビューカードの登録が完了します。

iPhoneのApple Pay(QUICPay)でビューカードが使えるようになった

さらにiPhoneの「設定」→「WalletとApple Pay」画面で、Suica定期券を「エクスプレスカード」に設定すれば、iPhoneを起動していなくても、タッチすればSuica決済できるようになる。

モバイルSuica定期券をエクスプレスカードに設定する
中島なかじ
ここまでくれば、あとちょっと! 最後は、オートチャージの設定です↓↓

⑤「Suica」アプリでオートチャージを設定

トップ画面に戻り「入金(チャージ)」をタップすると、さきほど登録したビューカードを選択できるようになっています↓↓

モバイルSuica(Suicaアプリ)で、ビューカードを選択する

登録したビューカードを選択し「オートチャージ申込/変更」をタップ。オートチャージ金額を設定します。

モバイルSuica(Suicaアプリ)のオートチャージ設定画面
例:残額が「1000円」以下になると「3000円」をチャージする
中島なかじ
これでビューカードをモバイルSuicaに登録できました!
iPhoneのWallet(Apple Payの財布)にビューカードとSuicaが入った

iPhoneのWallet(Apple Payの財布)にビューカードとSuicaが入った!

冒頭で紹介した「SuicaでJR東日本の電車に乗るだけで、ポイント(JRE POINT)が貯まるサービス」を利用するには、モバイルSuicaを『JRE POINT WEB』に登録する必要があります↓↓

モバイルSuicaをJRE POINT WEBに登録すれば、ポイントザクザク!

JRE POINT WEB にアクセスし会員登録をして、モバイルSuicaを登録すると「Suicaを使ってJR東日本の電車に乗るだけ」で、ポイント(JRE POINT)が貯まるようになりました。

JR東日本の電車に乗るだけで、Suicaにポイントが貯まるサービス

画像出典:https://www.jrepoint.jp/information/railway

鉄道利用で貯まるJRE POINT

モバイルSuicaの場合
50円ごとに1ポイント
例:津田沼駅~東京駅の場合、C運賃473円なので、9ポイント貯まる

※1回の利用が50円や200円に満たない場合も、1ポイント貯まる
※定期券区間は除く

中島なかじ
JRE POINT WEBにビューカードを登録してあった人も、新たにモバイルSuicaを登録しないとポイントが貯まらないから要注意!
JRE POINT WEBに登録したモバイルSuicaとビューカード

上段が(新しく追加した)モバイルSuica、下段が(登録してあった)ビューカード

JRE POINTは、JR東日本グループの共通ポイント。

JREPOINTのアイコン

画像出典:https://www.jrepoint.jp

乗車以外でも、駅ナカや駅ビルの店舗で貯めることができます。

中島なかじ
例えば、恵比寿のアトレには大きな書店やユニクロ、スーパーや無印良品などがあり、それぞれの店舗でSuica決済やカード決済すると、JRE POINTが貯まります。

貯めたポイントはSuicaにチャージできるし、有効期限は使うたびに延長されるので失効しにくく「使いやすく、貯めやすい共通ポイント」だと思います。

著者が「恵比寿と吉祥寺のアトレでJRE POINTが貯まる、オススメのお店」を紹介した記事はこちら

キャッシュレス決済のポイント還元でも貯まる!

キャッシュレスでJRE POINT還元キャンペーン

画像出典:https://www.jrepoint.jp/information/jreast_original_pointback

2019年10月1日~2020年6月30日まで「JRE POINT WEBサイトに登録したSuicaや、JRE CARDの決済でお得にポイントが貯まるキャンペーン」も始まります。

「黄色いサインがある店」なら、Suica払いで貯まる

「JRE POINT Suica加盟店」では、Suica決済でポイントが貯まる

黄色のサインがある「JRE POINT Suica加盟店」では、Suica払いで、200円または100円(税込)ごとに1ポイント貯まる。

また駅ナカの黄色のサインがある「JRE POINT Suica加盟店」では、Suica払いで、200円または100円(税込)ごとに2~4ポイント貯まる(2020年6月30日まで)。

JRE POINT Suica加盟店

↑の店でSuica払いしても、ポイントが貯まる

「緑のサインがある店」なら、見せるだけで貯まる

JRE CARDを提示するだけで100円(税抜)ごとに1ポイント貯まる

緑のサインがある「JRE POINT加盟店(JRE CARD優待店)」では、会計時にカードを提示するだけで、100円(税別)ごとに1ポイント貯まる。

緑のサインがある「JRE POINT加盟店(JRE CARD優待店)」の例

JRECARD優待店&JREPOINT加盟店
JRE CARD優待店

画像出典:https://www.jreast.co.jp/card/first/jrecard.html

中島なかじ
以前は「JRE POINT加盟店」と「JRE CARD優待店」が分かれてた。

けど今は、緑のサインがある(緑色のステッカーが掲示されている)JRE POINT加盟店は全て「JRE CARD優待店」になった。全店舗で「JRE CARD」での優待を受けられるの!

さらに「緑のサインがある店」でJRE CARD払いすると、ザクザク貯まる

さらに「緑のサインがある店」でJRE CARD払いすると、100円(税別)ごとに 3ポイント (2020年6月30日まで)5ポイント貯まる!

JRE CARD優待店なら、今だけ100円(税抜)5ポイント貯まる

また毎月の請求額確定時に、カード払い利用額1000円(税別)ごとに5ポイント貯まる。

1日の買い物を「JRE CARD優待店」(アトレ)で済ませたら…

朝:アトレ吉祥寺の『ミカフェート』でカフェオレ600円
30ポイントGET

昼:アトレ恵比寿の『mango tree cafe』でトムヤムヌードル1300円、『ISETAN MiRROR Make&Cosmetics』で口紅3000円、駅でSuicaに3000円チャージ
260ポイントGET

夜:アトレ吉祥寺の『ブックファースト』で雑誌620円、『tomod’s』で頭痛薬とハンドクリーム1680円、『ユニクロ』でブラトップ2000円、食料品売り場で肉や野菜を900円
260ポイントGET

合計:550ポイント

※さらに利用月の翌月中旬、JRE CARD優待店での利用金額1000円(税込)につき5ポイント加算されるので、合計:600ポイント貯まる
※商品価格は税別

さらに駅ビル内の「キャッシュレス還元事業」の加盟店でJRE CARD払いすれば、最大10.5%還元になる。

JRE CARDが最大10.5%還元になる図解 JRE CARDの最大還元率10.5%を説明する画像

キャッシュレス決済のポイント還元について詳しく知りたい方はこちら↓↓

【キャッシュレス・消費者還元事業】のわかりやすいまとめ|オススメ決済方法

2019.10.16
中島なかじ
毎日最大10.5%還元って超ヤバい!!

ビューカードの中でも、JRE CARDのポイントの貯まりやすさは最強で最高(デザインもかっこいい)。

ほかのカードを使っている人も、ぜひ検討してみてください↓↓

中島なかじのJRE CARD
JRE CARD
年会費
524円(税込)
※初年度無料
※WEB明細で600円分のポイント還元
国際ブランド

※Suica定期券つきはVISAのみ
ポイント
JRE POINT
定期券
あり
特典
・JRE CARD優待店でポイント3倍
・駅ビルや関連施設で特典あり

【キャンペーン】2020年6月末まで
・JRE CARD優待店でポイント5倍
・還元率最大10.5%
家族カード
なし
注意点

・iPhoneのApple Payに登録したビューカード払い(QUICPay払い)では、ポイントがつかない
→緑のサインがあるお店では、ビューカードを出して払ったほうがいい

・カードの提示でポイントが貯まる店で、Wallet画面のカードを見せてもポイントはつかない
→店員さんにビューカードを渡す必要がある

JRE CARDのよさをまとめた記事はこちら↓↓

JRE CARDはSuicaユーザー必須!オートチャージできる最強クレカ

2019.10.10

全てのビューカードを比較した記事はこちら↓↓

カッとしてSuicaにオートチャージできるクレカを比較した結果

2019.10.10
中島なかじ
モバイルSuicaにビューカードを登録したら……

・財布を出さずにビューカードでタッチ決済(QUICPay払い)できて便利
・スマホの充電が切れても、一定時間はモバイルSuicaが使える

ということで、今のところあまりデメリットは感じていません。

モバイルSuicaに抵抗を感じていた人も、ぜひチャレンジしてみてください!

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら