「ヤス 石田」の記事

5分で選べる格安SIM比較|ヤス石田のおすすめMVNOはこれだ!

格安SIM比較
15台のスマホと13枚のSIMカードを持つ男・ヤス石田が、主要格安SIMをとことん比較し、5分で決められるようにおすすめの格安SIMを選び抜きました。また、キャリアとの比較や用途別、注目キャンペーンの一覧表など、格安SIMをさまざまな角度から比較。スマホの月額料金を半額以下にできる格安SIM選びに役立つ記事です。

楽天モバイルのエリアは本当につながる? 速度は? 無料なら機種変すべき?

楽天モバイルのエリアは本当につながる? 速度は? 無料なら機種変すべき?
第4のキャリアとしてサービスを開始した「楽天モバイル」。月額2980円でデータ使い放題、国内通話が無料、海外でも無料で通信できるうえに、なんと一年間無料! 楽天モバイルのエリアは本当につながるのか? 通信速度は速い? 遅い? 機種変してでも乗り換えたほうが良い? ヤス石田がレビューします。

電気代が高い!外出自粛でも電気料金を安くする方法

新コロナウイルスの影響で在宅時間が増えて、電気代が高くなってお困りの方、電気代を安くする方法は2つ。①電力会社を乗り換える。②リビング照明を蛍光灯からLEDシーリングライトに交換する。これだけで毎月の電気代がグッと安くなります。ヤス石田がおすすめの5社とおすすめのLEDシーリングライトを選びました。

楽天経済圏はメリットしかない!ヤス石田、アマゾンやめるってよ

「楽天 = ダサい」なんて言ってる場合じゃない!買い物、通信費、銀行、光熱費などを、できるかぎり楽天サービスにする、つまり、楽天経済圏に入ることで、楽天ポイントがガシガシ貯まります。楽天のポイントは、楽天以外のサービスでも使えるので、ポイントの無駄遣いがなくなるのです。ヤス石田が楽天経済圏のメリットを語ります。

日本通信の「合理的かけほプラン」ってどうなの?楽天モバイルと比較してみた

日本通信の新サービス「合理的かけほプラン」は3GBのデータ容量+国内通話かけ放題がついて月額2480円と、とてもお得なプランです。一方、楽天モバイルは、月額2980円でデータ使い放題、国内通話が無料なうえに、300万人限定で一年間無料。最低利用期間も契約解除料もないのでリスクがありません。楽天モバイルと合理的かけほプランを比較しました。