外貨預金でマイルが貯まるソニー銀行の定期預金。始めるなら今

外貨預金でマイルが貯まるソニー銀行の定期預金。始めるなら今

※この記事はアフィリエイト広告を含みます

陸マイラーに朗報。ソニー銀行の「ANAマイル付き外貨定期預金」なら、お金を預けるだけでマイルを獲得できる。例:米ドル1年ものなら1マイルの取得単価は1.84円。デメリットや注意点も解説。しかも、最大30,000マイルもらえるキャンペーン中。はじめるなら今!

たかし
新型コロナウイルスの感染症対策や規制が緩和されて、今年こそ海外旅行に行けるかもしれないっす!
中島なかじ
円安で物価は高そうだけど、パーッとリゾートにでも行きたいよね。
たかし
大学の先輩が、貯めたマイルでハワイに行ってたんす……。

僕も、ANAの亀の飛行機(フライングホヌ)でワイハに行くのが夢なんす!!

画像出典:https://www.ana.co.jp/travelandlife/article/002225

中島なかじ
マイルを貯めるには、主にこんな方法がある↓↓

1.飛行機に乗る(フライトマイルやボーナスマイルを貯める)

搭乗区間ごとの基本マイレージに、予約クラスごとの精算率をかけてマイル数が算出される。

例:羽田から那覇 984マイル ※1
例:羽田からホノルル 3831マイル ※2

※2023年3月4日に搭乗、往路のみ、ANAマイレージクラブカード(提携カード含む)
※1:運賃10の場合
※2:予約クラスG/E/Y/B/Mの場合

【参考サイト】ANAフライトマイル・プレミアムポイントシミュレーション|ANA SKY WEB

たかし
会社で出張なんてないから、飛行機に乗る機会がほぼないんす……。
中島なかじ
だったら、空じゃなく陸でマイルを貯める「陸マイラー」になるといいよ。

2.マイルが貯まるカードで決済する

普段の買い物や支払いでもマイルが貯まる。
また、生活費や公共料金の支払い、ふるさと納税などの決済などに利用することで、効率よく貯められる。

例:ANA一般カード Visaの場合、ポイント還元率は0.5~1.5%

→ カード決済200円ごとに1ポイント=1マイル、ANA航空券の購入で100円ごとに1.5マイル相当

※継続して利用すると毎年1000マイルもらえる。また、ANAの飛行機に搭乗するとフライトマイルの10%をボーナスとして受け取れる

※初年度以降、年会費が2200円かかる(Web明細を利用すれば実質550円引き)

3.他社で貯めたポイントをマイルに交換する

他社で貯めたポイントをマイルに交換したり、ポイントサイトで貯めたポイントを移行することも可能。

例:楽天ポイントやTポイント、nanacoポイントやVポイント、エポスポイントなどがANAマイルに交換可能
たかし
どのくらいマイルが貯まると飛行機に乗れるんすかね?
中島なかじ
ANAのマイルの場合、国内線だと最低5,000マイル、国際線だと最低12,000マイルが必要。
たかし
0.5%の還元率のカードの場合、100万円分決済してやっと国内線に乗れる感じか……

ワイハに行くのはまだまだ先になりそうっす。

中島なかじ
リスクのある裏技なんだけど、上記の方法以外で「カード決済しなくても」大量のマイルを獲得する方法がある。

今なら、リスクなしで超おトクにマイルをゲットできるキャンペーンもやってるから、オススメのカードを紹介するね↓↓

【最大30,000マイルもらえる】超おトクなキャンペーン情報

画像出典:https://moneykit.net/campaign/anasbw202302

キャンペーン1
・2023年4月30日(日)までにソニー銀行に新規で口座開設&ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETを発行
・5月31日(水)までに国内ショッピング10万円以上の利用
もれなく10,000マイル※3 もらえる

※3:新規口座開設&ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET発行に伴う恒常特典の500マイル、国内ショッピングで獲得できる恒常特典500マイル(10万円利用分)を含む

キャンペーン2
「ANAのマイル付き外貨定期預金」に新規預入で、最大20,000マイルもらえる
※すでに口座を持ってる人は最大15,000マイル

ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET|ソニー銀行

この記事を書いた、中島なかじのプロフィール

「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」でマイルが貯まる

ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETの券面

画像出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/anasbw

ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETは、ソニー銀行とANAが提携して発行するVisaブランドのデビットカード。

中島なかじ
デビットカードは、支払いと同時に銀行口座から引き落とされるカード。

分割払いやリボ払いはできないけど、世界中のVisaの加盟店でクレジットカードと同じように使える。

・国内在住で、ソニー銀行に普通預金口座を持つ15歳以上なら、審査不要で誰でも利用可能

・年会費無料。口座維持手数料やカードの発行手数料も無料

国内でのカード利用額や外貨預金+投資信託の保有額に応じてマイルがたまる。

1.カードの新規発行で500マイルもらえる

2.国内ショッピングで貯まる
→ 月間の利用残高1000円に対して5マイルが精算される(200円ごとに1マイル相当)

例:毎月6万円ずつ1年間使ったら、3600マイル貯まる
中島なかじ
ショッピングや食事などの支払いだけでなく、公共料金の引き落としや通信費の支払いに「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」を使えばさらに貯まるよ。

詳しいカードの特長やメリットはこちらの記事で解説↓↓

ANAマイレージクラブ/ソニーバンクウォレットのデメリット&違い
たかし
還元率0.5%だったら、普通のANAカードと一緒なんじゃないすか?
中島なかじ
ふっふっふ…… ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET保有者にしかできない、大量にマイルを獲得する技があるのだよ↓↓

「ANAマイル付き外貨定期預金」に外貨を預けるだけで、利息+マイルが貯まる

画像出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/amc/anasbw_deposit

ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETの保有者だけが、ソニー銀行にお金(外貨)を預けるだけでマイルが貯まる「ANAマイル付き外貨定期預金」を利用できる。

※満20歳以上が対象でソニー銀行の口座開設が必要。年会費や審査は不要(申し込みからカード発行までは1週間程度)

中島なかじ
特に「他行で勧められた外貨預金をなんとなくやっていて、普段はフライトやカード決済でマイルを貯めている方」は、ぜひ外貨預金の口座の切り替えを検討してみてください。
たかし
(誰に話してるんすか?)去年、円安で外貨預金する人が増えたって、ニュースで見たっす!
中島なかじ
円安だと、輸入品の価格が高騰するから家計にマイナスの影響が出るけど、外国株式に投資する投資信託や外貨預金は為替差益が出るのでプラスに影響する。

私がつみたてNISAやiDeCoで買ってる先進国に投資する投資信託も、含み益がたくさん出てる。

こういうとき「資産を円だけで持ってないでよかった」って思うよ。

このまま円安が進むと、日本円の収入や貯金の価値が下がり続けてしまうので、資産を日本円に偏らせず、海外資産も持っておくことが大事。

たかし
外貨預金ってどうなんすかね?
中島なかじ
為替レートがどう動くかは誰にも予想できないので、タイミングによっては為替差益が出ることもあるし、円高になると元本割れする可能性もある。

下記にあてはまる人は、iDeCoやNISAでの海外分散投資を優先したうえで、少額から始めてみてもいいと思う。

外貨預金をオススメできる人

・円安やインフレによる資産の目減りに備えて、通貨分散しておきたい

・ドル建ての資産がほしい。でも、米国株を持つのはリスクが高いと考えている

・為替リスクを抱えるだけで、年1~3%超の金利がつくなら保有したい

・より手数料の安い方法(FXのレバレッジ1倍)で外貨を持とうとしたけど、最小取引通貨量単位が大きく手を出せなかった

・将来、海外移住や留学などを検討しており、外貨を現物で持っておきたい

中島なかじ
ただし、新興国通貨は高い金利や運用益を期待できる反面、大幅な通貨安に見舞われるリスクが大きいのでオススメしない。私が外貨預金するなら、世界経済の基準通貨=「米ドル」1本かな。

外貨預金は一般的に「手数料が高い」って言われるけど、ソニー銀行は購入時の手数料が無料になるキャンペーンを定期的にやってるから、口座開設時とかキャンペーン時に預入すると、為替コストを節約できるよ。

外貨投資については、FPの深野康彦さんの解説がとてもわかりやすいので、ぜひ参考にしてみて。

【参考記事】深野康彦の外貨投資2022  第1回 外貨を取り巻く環境(FP相談室)|ソニー銀行 公式ブログ

たかし
外貨預金にも、定期預金があるんすね。
中島なかじ
そうなの。一定期間引き出せないけど、満期時には普通預金よりも多く利息が受け取れる。
ソニー銀行の外貨定期預金

・10万円から全12通貨、1か月から預入可能

画像出典:https://toushin-plaza.jp/sony_forexdep

通貨:米ドル/ユーロ/英ポンド/豪ドル/NZドル/カナダドル/スイスフラン/香港ドル/ブラジルレアル/人民元(CNH)/南アランド/SWE(スウェーデン)クローナ

期間:1か月/3か月/6か月/1年

・「円から預入」「外貨からの預入」に対応
→ 前者の場合、円から外貨への為替コストが発生する(ソニー銀行は為替コスト安い)

・満期時の取り扱いは「元本+利息(税引後)を元本として自動継続」、「外貨普通預金口座での受取」、「円普通預金口座での受取」の3種類から選べる

「ANAマイル付き外貨定期預金」とは?

「ANAマイル付き外貨定期預金」は、満期時に利息に加えてANAのマイルを受け取ることができる。

・預入期間は、1か月/3か月/6か月/1年の4種類

・米ドルの場合は、600米ドル以上1セント単位で預入が可能。

・ネット銀行なので、24時間365日いつでも預入できて、上限金額はない

中島なかじ
マイルがもらえる分、金利は普通の外貨預金より低く設定されているけど、カード決済よりも効率的にマイルを取得できる。

「ANAマイル付き外貨定期預金」の7つのメリット

1.好きな通貨(11種類)と期間を選択するだけで、満期のタイミングでマイルがもらえる

※外貨普通預金、外貨定期預金等は12通貨から選べるけど「ANAマイル付き外貨定期預金」は、ブラジルレアルが対象外

例:米ドルの場合

期間金利付与マイル
※100ドルあたり
1か月0.01%14マイル
3か月44マイル
6か月134マイル
1年268マイル
※2023年2月時点

※もらえるマイルは、通貨・期間・預入金額によって変わる

獲得できるマイルは、ここからシミュレートできる↓↓
【参考サイト】ANAマイルシミュレーション|ソニー銀行

ANAマイル付き外貨定期預金は、元利自動継続ができないため預入と満期を繰り返すことで、どんどんマイルを貯められる。

また、ソニー銀行は、外貨取引に必要な為替コストが業界最低水準(預入時は無料のタイミングもある)。

2.1マイルあたりの取得単価が低い

中島なかじ
ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETやANAカードの場合、通常のマイル還元率は0.5%

マイルが多く貯まる提携店でも100~200円程度で1マイル貯まる感じなので、それに比べると貯まりやすい↓↓

検証

・通常の外貨定期預金だと、米ドル1年もので年4.50%(税引後 年3.585%)

・ANAマイル付き外貨定期預金だと、米ドルで年0.01%(税引後 0.007%)

10万円を米ドルに換えて1年間定期預金して、満期に日本円に戻した場合
※為替レートは、行きも帰りも133円とする

商品満期時の日本円預入時の外貨金額
※小数点以下切り捨て
満期時の利息満期時の元利金
通常の外貨預金10万3341円751ドル26ドル777ドル
ANAマイル付き
外貨定期預金
9万9889円
1876マイル
0.05ドル751.05ドル
※2023年2月時点

10万3341円-9万9889円=3452円。3452円で1876マイルを手に入れたということ。
=1マイルあたりの取得単価が1.84円程度

たかし
カード決済より、めっちゃ貯まりやすいんすね!

3.預けておくだけ=満期までほったらかしにするだけでマイルが貯まる

たかし
マイルはフライトや買い物でしか貯まらないと思ってたので、お金を払わなくてもマイルが貯まる※4 っていうのはオドロキっす!

フライトでマイル修行してる人は手間や時間に追われまくって大変そうだけど、預けるだけでもらえるのはいいっすね。

※4:預入時の手数料は無料にできても、外貨→円の手数料(為替コスト)は発生する

中島なかじ
預ける金額が増えるほどマイルがもらえるから、もともと外貨預金してた人でマイル貯めたいって人は、ソニー銀行に預け替えてもいい。

お金をたくさん持ってる人は、資産を使って資産を効率的に増やせるからうらやましいよね……。

4.すでに別のクレジットカードでマイルを貯めている人も、貯めたマイルを合算できる

画像出典:https://moneykit.net/lp/sbwmile/02.html

ほかのカードで貯めたマイルも、ひとつのマイル口座に統合できる。

5.月末の「外貨預金」と「投資信託」の残高に応じてマイルがもらえる

外貨預金と投資信託の月末の残高が100万円を超えるとマイルが積算されるので、資産運用しながらマイルを貯められる。もちろん「ANAマイル付き定期預金」の分もカウント対象になる。

100万円以上500万円未満:100万円あたり20マイル

500万円以上1000万円未満:100万円あたり30マイル

1000万円以上:一律400マイル

※精算上限:年間最大4,800マイル

例:月末の外貨預金・投資信託の残高総額が100万円だったら、毎月20マイルもらえる
=1年間で240マイル貯まる

6.「ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET」は、海外渡航時にもおトク

中島なかじ
私はANAマイルが貯まらない(キャッシュバックがあるほうの)Sony Bank WALLETを使ってるんだけど、ハワイに行ったとき、超おトクにショッピングや両替ができたよ↓↓
Sony Bank WALLETのメリット(外貨預金口座)に対象の外貨を入れておけば

Sony Bank WALLET(外貨預金口座)に対象の外貨を入れておくとこんなメリットが

渡航時の強力なメリット3つ

①現地のATMで、外貨預金していた現地通貨(現金)を引き出せる
=かかるのは海外ATM手数料(~220円程度)ぐらい。両替しないので為替コストがかからない
※優待プログラムのステージによって、海外ATMの利用手数料が最大月5回まで無料になる

②カード利用時には、外貨預金していた現地通貨が直接引き落とされる
=買っておいた外貨で支払える。ショッピング手数料(通常1.6~3%)がかからない

③カード発行から、翌々月末日までの間「外貨購入時(対円)の為替コスト」が無料
=渡航前にカードをつくって外貨を購入しておいたら、購入時のコストもかからない!

円高のタイミングで外貨を買っておいて、海外旅行時に使うことも可能。

Visaのタッチ決済に対応しているので、暗証番号の入力やサインなしで利用できる。

利用通知メールが即届くので、万が一不正利用されてもすぐ気づく(もちろん不正利用補償つき)。

ソニーバンクウォレットを海外で使った際の利用通知

米ドルの利用通知メール

たかし
いいなぁ…… 僕も外貨預金で貯めた外貨で、本場のガーリックシュリンプを食べてやるっす!

7.購入時の手数料がかからないタイミングがある

ソニー銀行では口座開設日の翌々月末までに外貨を購入すると、購入時(預入時)の為替コストが無料になる。

例:2022年12月1日に口座開設した場合、2023年2月28日まで対象

また、定期的に購入時(預入時)の為替コスト無料キャンペーンを開催しているので、ぜひ活用したい。

毎月実施される「雇用統計タイムセール」↓↓

画像出典:https://moneykit.net/visitor/koyotokei

時折実施される「外貨預金スペシャルウィーク」↓↓

画像出典:https://moneykit.net/visitor/info/2022/11/18_01.html

ソニー銀行|公式サイト
→ 口座開設日を含む月の翌々月末まで【外貨購入時の為替コストが】無料!

「ANAマイル付き外貨定期預金」のデメリットや注意点

・ANAマイルがつかない普通の外貨預金に比べると、金利が低い(その分マイルがもらえるから)

・ANAマイル付き外貨定期預金は預金保険の対象ではない(万が一ソニー銀行が潰れたらお金が戻ってこない)

・原則、定期預金は途中解約できない
→ 解約する場合はマイルは精算されず「約定金利の10%」か「解約日における当該外国通貨建て普通預金金利」のいずれか低いほうがお預け入れ日にさかのぼって適用される

外貨預金の注意点

・為替相場の変動によって「受取時の円の価額」が「預入時の円の価格」を下回り、元本割れする可能性がある
・為替変動がなくても、往復の為替手数料が発生するため、元本割れする可能性がある

※外貨預金にかかる費用:円を外貨に換えるとき(預入時)、外貨を円に換えるとき(払戻時)に為替手数料がかかる。為替手数料は、ソニー銀行所定の為替換算レートに含まれる(例:米ドルの場合、片道4~15銭)

ただし、ソニー銀行は定期的に「外貨預金の購入時手数料を無料にするキャンペーン」を行っていて、利用すれば払戻時しか手数料がかからなくなる。

たかし
なるへそ…… そこらへんを理解したうえで、少額からはじめるのがよさそうっす。
中島なかじ
どれくらい外貨預金すれば、マイルで飛行機に乗れるかシミュレートしてみたよ↓↓

マイルで交換する航空券を「特典航空券」という。

※ただし、燃油サーチャージ料や空港利用税などはマイルで支払えない

特典航空券との交換に必要なマイル(片道)

国内線:最低5,000マイル
国際線:最低12,000マイル

出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/guide/amc/award/domestic/terms/

普通にチケットを買った場合との比較(どれくらいの航空券がタダになるか)

獲得できるマイルは、ここからシミュレートできる↓↓
【参考サイト】ANAマイルシミュレーション|ソニー銀行

1.東京から沖縄(レギュラーシーズン往復分)

3月4日(土)~5日(日)の場合

ANAで航空券を購入する場合:4万9220円~10万1220円

マイルで交換する特典航空券の場合:18,000マイル

例:口座開設+毎月8万円デビットカードで支払い+米ドルの1年定期に4800ドル程度預ければ、18,000マイルもらえる
→ 現在開催中のキャンペーンで10,000マイルもらえれば、外貨預金は1100ドル程度で達成可能

2.東京からハワイ(レギュラーシーズン往復分)

3月4日(土)~7日(火)の場合

ANAチケット:15万9790円

マイルで交換する特典航空券の場合(レギュラーシーズンのエコノミークラスで):40,000マイル

例:口座開設+毎月16万円デビットカードで支払い+米ドルの1年定期に1万1100ドル程度預ければ、40,000マイルもらえる
→ 現在開催中のキャンペーンで12,500マイルもらえれば、外貨預金は6500ドル程度で達成可能

中島なかじ
外貨預金だけでいうと、約220万円分の米ドルを「ANAマイル付き外貨定期預金」に預ければ、毎年ハワイ往復分のチケットがもらえる計算になる。
たかし
220万円は無理っすけど、沖縄ぐらいならカード決済+外貨預金+キャンペーンでなんとかなるかもしれないっす! 夢がひろがりんぐ!

このタイミングで紹介した理由=マイルがもらえる激アツなキャンペーン実施中

中島なかじ
ソニー銀行は「ANAマイル付き外貨定期預金」の新規預入キャンペーンをよくやっていて、少し前は抽選で「PS5が当たる&最大8000マイルもらえる」ってやつをやってた。

で、今のキャンペーンがかなりアツい↓↓

画像出典:https://moneykit.net/campaign/anasbw202302

キャンペーン期間:2月1日(水)~4月30日(日)

キャンペーン1:口座開設と国内ショッピング利用でもれなく10,000マイルプレゼント

※新規で口座開設する人だけ

・2023年4月30日(日)までにソニー銀行に新規で口座開設&ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETを発行
・5月31日(水)までに国内ショッピング10万円以上の利用

上記クリアで(利用月の翌月上旬に)もれなく10,000マイル※3 もらえる。

※3:新規口座開設&ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLET発行に伴う恒常特典の500マイル、国内ショッピングで獲得できる恒常特典500マイル(10万円利用分)を含む

キャンペーン2:ANAマイル付き外貨定期預金新規預け入れ額に応じて最大20,000マイルプレゼント

※現在、ソニー銀行の口座やANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETを持ってる人も対象

「ANAのマイル付き外貨定期預金」に新規預入で、最大20,000マイルもらえる(すでに口座を持ってる人は最大15,000マイル)。

合計預入金額積算特典マイルボーナスマイル *合計
50万円未満なし
50万円以上
100万円未満
2,500なし2,500
100万円以上
200万円未満
5,0005,00010,000
200万円以上15,0005,00020,000
キャンペーン対象者の抽出期間(7月下旬ごろ)に預け中、またはキャンペーン期間内に満期を迎えた人が対象(中途解約すると対象外)
※出典:https://www.ana.co.jp/ja/jp/mycampaign/2302_anasbw
例:合計200万円以上「ANAのマイル付き外貨定期預金」に預入で、精算特典マイル1万5000+ボーナスマイル5000=2万マイル
中島なかじ
キャンペーン2は、預入額によってマイルの額が大きく変わる&為替の変動リスクがあるから注意。

でも、キャンペーン1は、獲得条件がかなりやさしい。 ANAマイレージクラブ / Sony Bank WALLETを発行するなら、今が大チャンス!

しかも、ソニー銀行は口座開設日から翌々月末日まで、外貨預金における円での外貨購入時の為替コストが無料。

中島なかじ
陸マイラーデビューを検討しているたかしは、今がチャンスってわけ!
たかし
めちゃくちゃお膳立てされてる! 波の音が聴こえてきたっす!

とりあえずカードをつくって、キャンペーン期間中に10万円分買い物して、10万円ぐらいから米ドルの外貨預金始めてみるっす!!

ソニー銀行|公式サイト
→ 最大30,000マイルがもらえるキャンペーン中

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

利用額に応じて、マイルではなく現金がキャッシュバックされる「Sony Bank WALLET」についてはこちら↓↓

ソニーバンクウォレットの評判|3年使い続けた結果、キャッシュバックは

海外資産を保有するオススメの方法、つみたてNISAやiDeCoについてはこちら↓↓

新社会人に「貯金+つみたてNISA」をオススメする理由と体験記
iDeCoは月5000円でも意味がある!すぐ始めたい理由

ABOUTこの記事を書いた人

アバター画像

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。2級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55