TAG 増やす

コインチェック電気とガスに乗り換えるとビットコインがもらえる

コインチェック電気とガスに乗り換えれば、電気やガスの品質は変わらずに、電気代とガス代の1~7%がビットコインとしてもらえます。将来、ビットコインが高騰したときに思わぬ利益が出る可能\性があります。コインチェック電気とコインチェックガスの特徴とキャンペーンの詳細。

柴犬コイン・SHIBA INU「SHIB」とは?価格と特徴

柴犬のイラストが特徴的なSHIBA INU「SHIB」は、ドージコイン「DOGE」のライバル的な存在として、ある意味ネタ的に作られたトークンですが、2021年に爆上がりしました。「SHIB」の価格と特徴をまとめました。

仮想通貨と暗号資産の違いとは?呼び方が統一された理由

仮想通貨と暗号資産の違いとは?呼び方が統一された理由
仮想通貨と暗号資産は同じもの。どちらも紙幣やコインのないデジタル通貨のひとつで、特定の国や金融機関によって管理されておらず、ブロックチェーン(分散型台帳)技術が使われている。「仮想通貨」と呼ばれるようになった由来、国が「暗号資産」に呼称変更した理由を解説

Coincheck NFT(β版)でMeebitsを買う方法

Coincheck NFT(β版)でMeebitsを買う方法
2021年11月16日、Coincheck NFT(β版)で『CryptoPunks』をつくったLarva Labs社が手がける『Meebits』が販売される。メタバース上でアバターとしても利用できるMeebitsを手に入れる方法を画像付きでわかりやすく解説

国内のNFTマーケットプレイス比較|日本円で買える?手数料は

国内のNFTマーケットプレイス比較|日本円で買える?手数料は
日本のNFTマーケットプレイスを取扱商品のカテゴリ(デジタルアートやトレカ、ゲーム内アイテムなど)/代表的なIPやクリエイター/手数料(ガス代かかる?)/決算可能な仮想通貨(日本円で買える?)などで比較しました。手数料がかかりにくく、暗号資産ナシで購入できるサービスもある

仮想通貨・暗号資産取引所比較|初心者はどこがいい?

仮想通貨(暗号資産)を購入するには、仮想通貨取引所の口座を開設する必要があります。取引所によって、セキュリティ対応や取扱う仮想通貨の種類、手数料、最低取引き額などが異なります。仮想通貨初心者はどこがいいのか、各仮想通貨取引所の特徴をまとめました。