男にこそ日焼け止めが必要!男性にオススメの日焼け止め

日焼けを甘く見ていませんか?

中島なかじ
ごきげんよう!「白は七難隠す」ということで、年中白くありたいサバイブの中島なかじです。男性のみなさんは「日焼け」を気にされたことがありますか?まずは、こちらの画像をご覧ください。
日焼けしてないおじいちゃん
まあまあおじいちゃんですね。次にこちらをご覧ください。
日焼けのせいで老けこんだおじいちゃん
かなりのおじいちゃんですね。
シワがかなり深くきざまれています。

実は、この2つの顔、同一人物のものなのです!
※時期をずらして撮影したものではありません
右と左で肌の状態が全然ちがうおじいさん
引用:http://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMicm1104059

この写真は、総合医学雑誌『The New England Journal of Medicine』で皮膚病学者が発表したもので、おじいちゃんは、撮影当時69歳。
28年の間トラック運転手をつとめ、顔の左半分だけ日差しを浴び続けた結果、左右で別人のような顔になってしまったそうです。

もともと肌が弱く「日焼けすると、ヒリヒリしちゃう」タイプの男性は、ケアをされている方も多いと思うのですが「俺はなんともない!ただ黒くなるだけだぜ!」という男性にも、今年の夏はぜひ日焼け対策をしていただきたいのです!

5年半ドラッグストアでアルバイトをしていた中島が「本当はコワい日焼けの真実」をお伝えします。

男性にこそ日焼け止めをオススメする理由

日焼けは肌を老化させる
「なにが日焼け止めだ、オンナこどもじゃあるまいし。男は黙って日光浴!」とおっしゃる男性もいらっしゃるかもしれません。

しかし、日焼けが肌を老化させ、あなたを老けて見せると知ったら、正気でいられますか?

さっきのおじいちゃんの右の顔と左の顔で、老け方がぜんぜん違ったことを思い出してください!日差しをずっと浴び続けると、肌が老化してしまうのです。

日焼けをすると、紫外線によるダメージが肌に蓄積します。知らず知らずのうちに肌の奥にたまり、キャパをオーバーした時にはじめて、シミくすみとなって肌にあらわれます。

「最近、急にシミができちゃって」とおっしゃる方がいますが、急じゃねーから!昔からたまってきてんのに、対策してこなかっただけだから!

日焼けが原因であらわれる、シミ・くすみ・そばかす・シワ・たるみは、肌を老化させる大きな原因となります。

また、紫外線は、免疫機能を低下させたり、DNAを傷つけて「がん」の原因になるとも言われています。

男性は、化粧をしないので、肌にガッツリ年齢が出てしまいますし「肌の老化は、年齢以上に人を老けて見せる」のです。

日焼け止めの話だからって、若づくりの話をしてるんじゃないんです。
年齢以上に見られるのは、みんな嫌ですよね?

肌は日焼けのダメージを記憶し続けます。将来、シミしわだらけの古木のようなジジイに成りさがるおつもりなら、ページをそっと閉じてください。

日焼けと「がん」の関係

もうちょっと怖い話を続けてみます。日焼けの元となる紫外線と「がん」の関係性について、日本皮膚科学会の見解を引用します。

紫外線は細胞のDNAに傷をつけます。細胞にはそれを修復する機能がありますが、長年にわたり繰り返し傷つけられているうちに、傷の直し間違いが起こり突然変異となります。
その部分がたまたまガン遺伝子などガンの発生に関わる遺伝子であった場合、その細胞は勝手に増殖してガンになります。

皮膚ガンのすべてが紫外線によって起こるわけではありませんが、顔や手の甲など長年にわたり日光を浴び続けた場所に出るガンとして日光角化症、有棘細胞癌、基底細胞ガン、メラノーマがあります。紫外線によって起こる皮膚ガンはいずれも高齢になってから出てきます。若いうちから余分な紫外線を浴びない工夫が必要です。

公益社団法人 日本皮膚科学会HPより
https://www.dermatol.or.jp/qa/qa2/index.html

日焼けをするから「がん」になるということはありませんが、対策をせず紫外線に当たり続けることは「がん」の発生リスクを高めてしまうそうなので、帽子や日傘、日焼け止め等で、できる限り対策をしていただきたいです。

では次に、日焼け止めがどんな役割を果たしてくれるのか?簡単にお伝えします。

日焼け止めのSPF/PAってなに?

日焼け止めのパッケージを見たり、CMを見ていると「SPF50、PA+++」といった表記を見かけますが、SPFPAというのは、日焼けの防止効果のことです。
SPFとPAの紫外線ダメージ
ざっくり説明すると、紫外線は「奥まで入ってジワジワダメージを与えてくる、ボディーブロー型のUV-A」「大ダメージを与えてくる、アッパー型のUV-B」という、2種類の波を出します。

※UVとは、ウルトラ ヴァイオレットの略。ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の映画ではなく、紫外線という意味です

夏、海に行って遊んでいると、肌が真っ赤になったり、肌の弱い方は水ぶくれができたりします。
これらの症状を引き起こすのが、UV-Bです。肌細胞を傷つけたり、炎症を起こすことで、皮膚がんやシミの原因になります。

UV-Aは、肌の奥まで届き、長い時間をかけて肌にダメージを与え、シミやシワの原因になります。

それぞれのダメージからあなたを守ってくれるのが、日焼け止めなんですね。

メーカーや商品によって違いはありますが、基本的には、SPFは10~50+。PAは、+~++++の4段階くらいまで数値があります。

「ヨッシャ!じゃあ一番効くやつください!」と言いたいところですが、数値が高いほど、肌への負担が大きいので、肌の弱い方は、SPF10~30くらいで、PAも++くらいまでのものを選ぶといいと思います。

中島なかじ
この知識は、女性でも知らない方が多いので、どや顔で知ったかぶれます。よかったですね!

日焼け止めの選び方

数値が高いと肌への負担が大きい……
とはいえ、最近の日焼け止めは、どんどん進化しています!

  • SPFやPAの数値が高いのに、肌にやさしい
  • サラッとしたり、みずみずしかったりして、肌につけてる感が少ない
  • 肌荒れや乾燥をケアし、保湿効果がある
  • 美白効果のある

など、良い商品はたくさんあります。

日焼け止めの値段

夏になると、ドラッグストアの入り口で300円くらいの日焼け止めが売られていますが、安いもの(ワンコイン以下くらい)だと、肌にあまりやさしくない成分でできていたり、カサついたり、べたべたしたり、落ちやすかったりするので、個人的にはおすすめしません。

日焼け止めには300円くらいのものから1万円くらいのものまであります。値段の高いものほど、保湿成分や美白成分などの付加価値がついてくるのですが、1000円程度のものであれば、そこまで肌に悪いものはないと思うので、お財布と相談して決めましょう。

また、ドラッグストアやスキンケア商品のお店は”試し塗り”ができる商品もあるので、塗ってみて合うもの(香りや肌にのせた感じに不快感がないもの)を選んでいただきたいです!

日焼け止めのタイプ

日焼け止めにも、いろいろなタイプがあります。乳液やクリーム、ローションやジェルタイプのものや、最近では、スプレータイプのものも人気です。

日焼け止めのタイプ

乳液やクリーム
保湿成分が入っているものが多いので、乾燥肌・敏感肌の方、がっつり紫外線対策をしたい方におすすめ。身体にも使えるけど、顔用として使うものが多い

ローションやジェル
みずっぽかったり、サラサラしているので、顔だけでなく、身体にぬりやすい。塗ってる感が少ない

スプレー
コールドスプレーのような質感で、ぬっている感が一番少ない。髪や頭皮、つま先や背中など全身につけやすく、手も汚れない。ただ、他のタイプに比べると、汗や皮脂で崩れやすく、強めの薬剤が入っていることもあるので、肌が弱い方は避けた方がいいかも

特に男性の場合は「髪や頭皮を人一倍大事にしたい方」が多いと思われますので、スプレータイプの日焼け止めは、1本持っておくと便利です。

ドラッグストアで売っているものは、基本的に顔含め全身に使えますが

  • 顔・首・うなじには、乳液・クリーム
  • その他全身には、ローション・ジェル
  • 髪や頭皮用、外に出ることが多い方は、こまめな塗り直し用にスプレー

を使うのが、ベストプラクティスです。

ただ、数種類を使い分けるのは大変なので、これ1本でOKというものを紹介しますね。

失敗しない、男の日焼け止め

見た目に気をつかう男性が増えている昨今、男性用の日焼け止めが多くのスキンケアブランドから発売されています。

「種類が多く、どれを選べばいいかわからない」「百貨店やスキンケアのお店に行って、選ぶのがちょっと恥ずかしい」という方のために

「ドラッグストアで買える、これを選べば間違いない!」という日焼け止めをご紹介します。
DSC_0749
資生堂 サンメディックUV 薬用サンプロテクト n 2100円(税別)です!

 

サンメディックには、紫外線と乾燥から肌を守る薬用成分うるおい成分がバランスよく配合されています。

通勤から炎天下のレジャーまで、幅広くカバーできる最高水準の紫外線ブロック率なのに、肌荒れを予防しつつ、うるおいを与えてくれます。

無香料・無着色・アルコールフリーで、防腐剤などが入っていないため、肌にやさしい処方です。小さなお子さまがいるご家族でもみんなで使えます。
サンメディックの形状
汗や水、皮脂に強く、海やプールでも使えるウォータープルーフですが、普通の洗顔料やボディーソープで落とせるのも嬉しいですね。

男性の方が不安視しがちな、白浮きテカりもなく、よく肌に伸びるミルクジェルタイプ。見た目もシンプルなので、妻や女子に見つかっても、恥ずかしくありません。むしろ好感触。

普段日焼け止めを全く使わないという男(野獣)たちに試してもらいました!

サンメディックを男性社員に試してもらう

ヤスさん(化粧水は使ってるけど、日焼け止めはほぼぬったことがない男性)の場合
日焼け止めをぬる男
日焼け止めなんて全然塗らないんだけど、これ、顔にぬるの?
日焼け止めを笑いながらぬる男
おっ、よく伸びるね。あんまベタベタしないし。サラッとすんね。
日焼け止めをぬる男と見つめる男
(これならぬってもいいかも……)

“なかまになりたそうにこっちを見ている”ヤマザキOKコンピュータにも、サンメディックを試してもらいました

ヤマザキOKコンピュータ(沖縄の海で遊ぶのにも日焼け止めを使わない猛者)の場合
腕に日焼け止めをぬる男
ふ~ん。へ~え。
手首に日焼け止めをぬる男
日焼け止めってぬると白くなっちゃうのかと思ったけど、のばすとなじむし。悪くないね。
サンメディックは女子っぽくない
あと、入れ物が女子っぽくないのもいいかも。

当社の男性陣には好評でした!
日焼け止めをお探しの方は、ぜひドラッグストアで試しぬりしてみてください。

※amazonだと割引価格で買えることもあります

※肌が弱い方、肌に超やさしいものを使いたい方は、超低刺激バージョンもあります

正しい日焼け止めの塗り方

朝の洗顔後(外出前)、化粧水や乳液で肌を整えてからぬっていきます。

中島なかじ
「化粧水なぞつけぬ」という方も、ヒゲ剃り後とかヒリヒリしにくくなるし、肌質が改善されるから、これを機にぜひスキンケアを始めてほしいです。

顔にぬる

日焼け止めを顔にぬる際は、ムラがないように鏡を見ながらぬりましょう。

量をケチってはいけません。1円玉くらいの量を手のひらにとり、両ほほ・おでこ・鼻・あごに置きます。
男の日焼け止めの塗り方
まぶたや小鼻のわき、耳やあご、フェイスラインなど、顔のすみずみまでのばします。頬骨や額、鼻など、でっぱってる部分は重ねづけします。
男性の日焼け止めはこうつける
首や肩、うなじにも1円玉くらいの量で忘れずにぬりましょう!

身体にぬる

容器から直接、肌の上にラインをひくようにツツツーっとのせて、手でのばし広げていきます。
腕に日焼け止めをぬる
足に日焼け止めをぬる
男性の方は、サンダルをはく際、足の甲をぬり忘れがちなので、ご注意を!

モデルの慎平
これでバッチリや!

くちびるは落とし穴

日差しが強くなってくる5月以降「くちびるがヒリヒリする・乾く」「冬でもないのに、乾燥してヒビ割れる」と感じたことはありませんか?

実はそれ、日焼けのせいかもしれません。くちびるは、皮が薄く、ケアしないと乾燥しがちなので、UV効果のあるリップをこまめにぬるだけで、あなたを日差しから守ってくれます。

オススメは、ロート製薬 スキンアクア リップケアUVです。

ベタつかず、ミントの香りでスーッとします。

モデルの慎平
ここまでやれば、死角なし!

日焼け止めをぬるタイミング

勘違いされている方が多いのですが、日焼け止めは、1回塗れば1日中効果が持続する~というわけではありません。

a0011_000052
猫 「マジで!?」 私 「マジだよ」 (はぁ~猫かわええ)

外に出る機会の多い方は、2時間ごとに塗り直したいところですが、ランチ外回りランニングの際など外出前にちょこっと塗り直すだけで、最大限紫外線をブロックできます!

汗をかいたり、ハンカチやタオルで顔や身体を拭いた後も、ぬり直しを忘れずに!

また、紫外線は、曇りの日も降り注いでいます。
晴れの日が100%だとしたら、曇りで60%、雨でも20%くらいの紫外線を浴びているのです。

夏は日焼けだけでなく、冷房で肌が乾燥しやすく、ダメージを受けやすいので、外に出ることが多い方は、曇りの日でも忘れずにぬる習慣をつけていただきたいです!

ぬる期間としては、5月~8月にかけて紫外線量が跳ね上がるので、その間は使用を続けていただきたいです。

もし日焼けしたら、後ケアしよう!

万が一日焼けして「ヒリヒリするな~」と感じたら、水や氷で肌を十分に冷やしましょう。
アイスノンやケーキ買うと付いてくる保冷剤などにタオルをまいて患部にのせるのも効果的です。
保冷剤の使い方
ヒリヒリはおさまったけど、ほてるわ~と感じたら、日焼け後ケアのローションなどでほてりを抑えます。

私がオススメしているのは、口コミサイトの@cosumeや2ちゃんねるなどで「コスパ最強」と話題のハトムギ化粧水
ハトムギ化粧水は男にもいい
夏場は、冷蔵庫で冷やして使うとキモチいいです。私は、ヘッドの部分に無印良品のスプレーになるキャップをつけて使っています。

ハトムギ化粧水は、「ただの水!?」と思うくらいさっぱりしたつけ心地。500mlと大容量で600円以下という低価格ですが、顔も全身もバッシャバッシャ使えます。「化粧水とかつけたことないぜ!」という方にも超オススメです。

日焼けは、軽度のやけどなので、上記のケアでもほてりがおさまらない場合や、水ぶくれができたり、痛みが治まらなかったら皮膚科に行ってくださいね。
また、日焼けした後は免疫力が落ちて、疲れやすくなるので、しっかり食べて、ぐっすりお休みください。

きちんと知識を身につけて、対策する。
身体のケアを怠らない男性って、いつまでも若々しくてかっこいい!

Can You Survive?

サバイブの運営方針はこちら

ABOUTこの記事を書いた人

中島 なかじ

平成生まれサブカル育ち。ひとりっ子でテレビっ子な27歳。 奨学金700万(何回払い?)/50代の両親は貯金ゼロ(母がバイトを辞めまくる)/8年3か月付き合った男に別れを告げられる……というサバイブせざるを得ない状況に立ち向かう。 お金や数字は苦手だけど、苦手とか言ってる問題じゃない。 自分のような女性にもわかりやすいよう、情報をかみ砕いて記事を執筆する。 夢は「奨学金の繰り上げ返済」。