TAG 楽しむ

お金の使い方|何となく買ってしまう罠を打ち破る、心のパンク神

ヤマザキOKコンピュータのコラム
5倍稼ぐのは大変だけど、同じ給料のまま5倍の満足感を得ることはそんなに難しくない。経済学の父アダム・スミスは「軽薄な人よりも自分を貫ける賢人のほうが幸せだ」と言っている。世間の流行や人からの評価なんかより、重視すべきは心の神さま!筆者の場合はパンク神。この神さまは、めちゃくちゃ厳しい。

私がミュゼを辞めた理由|脱毛サロンVS医療脱毛(湘南美容クリニック)

私がミュゼを辞めた理由|脱毛サロンVS医療脱毛(湘南美容外科)
【脱毛前後の写真あり】ミュゼのワキ脱毛通い放題に5年以上通ったけど、放っておくと生えてきちゃう!5つの脱毛サロンでワキ・VIO・全身脱毛した結果…… 脱毛サロンの【美容】脱毛は永久脱毛じゃない!今は、両ワキの【医療】レーザー脱毛が6回1000円でできる湘南美容クリニックに通っています。写真付きのレポートや体験談も。医療脱毛は美容脱毛よりちょっと痛いけど、耐えられるし、効果は半永久。ワキなら6回程度で脱毛が終わります。万が一トラブルが起きても医師がすぐ対応してくれるところも

男にこそ日焼け止めが必要!男性にオススメの日焼け止め

ドラッグストアで買える日焼け止め
紫外線を浴びまくって日焼けすると、肌が老化し、シミやシワが発生して見た目より老けて見えるようになります。いつまでも若々しい肌でいるために必要な日焼け止めについて、ドラッグストアバイト歴5年半の中島が「これを買えば間違いない」という日焼け止めをご紹介します

赤羽VS武蔵小杉|本当に住みやすい街 頂上決戦

許すまじ、武蔵小杉。
赤羽在住歴14年の中島なかじが「住みたい街」として最近チヤホヤされている<住みたい街ランキング5位の武蔵小杉>に喧嘩を売りながら<穴場だと思う街ランキング2位の赤羽>の良さを啓蒙します。1.アクセスの良さ 2.ショッピングの楽しさ 3.子育てのしやすさ

なぜミュゼは数百円で何度でも脱毛できるサービスを提供できるのか?

なぜミュゼは数百円で何度でも脱毛できるサービスを提供できるのか
ミュゼ(ミュゼプラチナム)は、なぜ数百円で「ワキを何度でも脱毛できるサービス」を提供できるのか。高いコースへの勧誘ナシ、化粧品や美容器具の押し売りナシ、無理な営業ナシ。それでも低価格で美容脱毛を提供できる理由とは?実は、ミュゼの収入源は脱毛だけじゃない。ミュゼの武器は、膨大な顧客のデータベース(ビッグデータ)。ヘルスケアや化粧品会社へ広告媒体を販売したり、会員のデータを活用したサービスを開発することで、脱毛以外で収益を得る方法を進めているそうです。”フリーミアム”を超えた”リアルフリー”戦略とは

ふるさと納税はまだ間に合う。岩崎のおすすめ。12月31日まで

まだ間に合うふるさと納税
ふるさと納税って聞いたことありますよね? 近年、大ブームになっているんですが「私は関係ない」と思っている人がほとんど。実際は年収150万円以上の人はふるさと納税を活用できます。そしてクレジットカード決済なら12月31日まで間に合います。岩崎のおすすめ特産品も紹介!

台湾ドルをお得に両替する男|現地のATMを使ってみよう!

台湾ドルをお得に両替
台湾ドルの両替レートはどこで両替するかによって全然違うので、絶対に国内で両替してはいけません!でも現地での両替は面倒で不安。そんなときは、もっとお得で便利なATMの利用をおすすめします!ということで、実際に台湾に行ってきました~