TAG 守る

JPYCとは?実際に使ってわかったメリットと使い道

JPYC(JPYコイン)とは?使ってわかったメリット
JPYCは、ブロックチェーン技術を活用した、日本円に連動するプリペイド型のデジタルコイン。仮想通貨じゃないけど、二次流通市場で同じERC20の仮想通貨と交換したり、1JPYC=1円で決済も可能。1万JPYC買ってPayPay&Amazonギフト券で使うまでの流れを画像つきで紹介

在宅勤務で増えた電気代を安くしたい!電気代はかんたんに安くなる

新コロナウイルスの影響で在宅勤務が増えて、電気代が高くなってお困りの方、電気代を安くする方法は2つ。①電力会社を乗り換える。②リビング照明を蛍光灯からLEDシーリングライトに交換する。これだけで毎月の電気代がグッと安くなります。ヤス石田がおすすめの3社とおすすめのLEDシーリングライトを選びました。

LINEMOを使ってわかったデメリット|速度制御の実態

LINEMOを使ってわかったデメリット|速度制限はある?
ソフトバンクの【LINEMO】を実際に使って分かった5つのデメリットを解説。公式サイトに書かれている「時間帯による速度制御」の実態を、LINEMOの中の人に聴いてきました。メリット/速度制限時の使い心地/時間帯ごとの回線速度/eSIMを使った感想なども

iPhone 13を安く買う方法|キャリアの価格比較

iPhone 13を安く買う方法|キャリアの価格比較
iPhone 13シリーズの価格比較。実質最安は、Apple Storeと同価格で、最大2万円相当のポイント還元がある【楽天モバイル】/キャリアの2年で返却プログラムをオススメしない理由/最安値で購入して、安く&ストレスなく使うデュアルSIM活用術

UQモバイル自宅セット割とは?家族全員990円にする方法

UQモバイル自宅セット割とは?家族全員990円にする方法
満島ひかりさん出演のCMが話題の【UQモバイル】で「スマホ代を家族全員990円にする方法」を、利用者がわかりやすく解説。自宅セット割のでんきコース/インターネットコースは、どちらがいい?auでんきってどう?18歳以下とその家族がさらにおトクな「UQ応援割」も登場

3GBの通話SIM比較|最安プランをオススメしない理由

3GBの通話SIM比較|最安プランをオススメしない理由
【2021年12月最新版】データ容量3GBの通話SIM10社を比較。最安値は792円だけど、990円のLINEMOがオススメ!LINEのギガ消費ゼロ/いつでも速いソフトバンクの自社回線が使える/5分かけ放題が1年間無料!初期費用が無料で、乗り換えもカンタン

UQでんきの評判・デメリットは私に聞いて!年1.5万節約

UQモバイル、電気とセットにしたら年1.5万円節約できた
電気料金の支払いをUQモバイルにまとめれば、スマホ代が超安くなる、UQでんきの「自宅セット割 でんきコース」をどこよりもわかりやすく解説。デメリットは【電気代自体は安くならない】ことだけ!? 電気の質や万が一の対応は、今の電力会社と変わらず安心。体験談もあるでよ