TAG 節税

iDeCoの金融機関と商品を比較!オススメ&損しないやり方を解説

iDeCoの金融機関と商品を比較!なかじのオススメなら損しない
【2020年3月 最新版】老後資金を用意する最もおトクな手段「iDeCo」はどこで何を買えばいい? 毎月、運営管理機関を比較している中島なかじが「オススメの運用商品」と「損しない金融機関」を紹介。運営管理手数料が無料の金融機関で、広く分散投資できる信託報酬の低いファンドを選ぼう!定期預金や保険など元本確保型商品をオススメしない理由、iDeCoを積み立てて、なかじのお金はどれだけ増えた?

お金を貯めて、増やす方法|3ステップで、誰でも安全&簡単にできる

3ステップでお金の不安をなくす方法
ややお金に困る人生を歩んできた中島なかじが、お金の勉強 & 実践を始めて2年。忙しい友達向けに「漠然としたお金の不安をなくす」ためにやることをまとめた。【見直す → 削る → 増やす】のかんたん3ステップをふめば、必要最低限の貯金ができて、資産運用(投資)を始められる。お金で損する2つのこと、絶対に貯金できる方法など。体重計に乗らなきゃダイエットが始まらないように、まずはアプリで「月にいくら使ってるのか?」から見直してみよう

中島なかじがiDeCoやIPOで愛用するマネックス証券のイベントに参加

中島なかじがiDeCoとIPO株で愛用するマネックス証券のよさを語る
投資初心者の中島なかじがIPO株やiDeCoで愛用しているマネックス証券のよさを紹介。iDeCoの運用管理機関にマネックス証券をオススメする2つの理由、IPO株の抽選がどの証券会社より公平! マネックス証券主催のイベントで松本大社長にムチャぶりをした結果…… iDeCoでひふみ年金が買えるようになりました! 信託報酬が最安のインデックスファンドや人気のアクティブファンドが運用できて、運営管理手数料が無料。iDeCoで失敗したくないならマネックス証券がおすすめ

サバイブのオススメふるさと納税2019|ふるなび3%還元!カニも日用品も

サバイブのオススメふるさと納税2019|肉や日用品も、ふるなびで3%還元
ふるさと納税の締め切り(12月31日)迫る! ポータルサイト『ふるなび』のキャンペーンを利用すれば、寄付金額の3%のAmazonギフト券がもらえちゃう。サバイブ編集部が実際に頼んだ&狙っている、オススメの返礼品(寄付金額5000円~)を紹介。家電・カニ・うにといった贅沢品から、米やトイレットペーパーなど日用品まで