SIMフリーのiPhoneを安く買う方法|今はセット割が最安

SIMフリーのiPhoneを安く買う方法|今、セット割が爆安
【12月1日更新】各種iPhoneの販売価格を更新しました

12月27日11:00まで「OCNモバイルONE」でiPhoneセール中。11 Proシリーズが最安

OCNモバイルONEでiPhoneのセール実施中

画像出典:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/set/iphone.html

>>キャリアと直販のiPhone 12の販売価格比較

>>iPhone 11、XRの値下げ情報

iPhoneを安く買う方法(機種別)

iPhone 12
直販または家電量販店で買える「SIMフリー版」

iPhone SE(第二世代)
BIGLOBEモバイルのセット割なら(月額の支払いに使えるポイント還元を合わせて)実質2万6200円~
※256GBはOCNモバイルONEのセット割

iPhone 11 、11 Pro、XR
OCNモバイルONEのセット割(セール中。12月27日11:00まで)

※XS、X、8、7、6sなどの機種は、直販では終売

XRより前の機種、中古・未使用品でも良い場合
OCNモバイルONEのセット割

※iPhone 8(au認定中古品、64GB)は、UQモバイルのセット割で2万1600円
※中古屋イオシスに未使用品があるかも

※この記事の価格表記は税別です

中島なかじ
この記事では、2015年12月の公開時から「iPhoneを最安値で購入する方法」をお伝えしてきました。

ドコモやau、ソフトバンクといったキャリア(大手通信会社)でSIMロックのかかった端末を購入するより

Apple Store(Appleの直販)または、取り扱いのある家電量販店SIMフリー版を買うのが一番安い」という結論は、長い間変わりませんでした。

しかし最近、より安く手に入れる方法が見つかったため、記事を大幅に書き換えることにしました。

現時点で、iPhoneを最も安く手に入れる方法は格安SIM会社からiPhoneとSIMをセットで購入する」というものです。

格安SIMは「SIMカード」「SIMカードと機種のセット」のどちらかを購入する

※最新機種(iPhone 12シリーズ)は、Appleの直販(Apple Store)または家電量販店で買える「SIMフリー版」が最安

うさ女
格安SIM会社から買ったら、その会社のロックがかかってるんじゃないの?
中島なかじ
購入代金を払い終えたら、すぐSIMロック解除してSIMフリーの状態にできる。

SIMロック解除の義務化後に発売された(iPhone 6s以降の)機種であれば

・SIMフリー版のiPhone
・SIMロックを解除したiPhone

違いはないそう!

※BIGLOBEモバイルで買えるiPhone SE(第2世代)には、最初からSIMロックがかかっていない

うさ女
中身やできることが変わらないならいいわね。

中島なかじ
私も毎回Apple Storeで買ってたんだけど、格安SIMのセット割がめちゃくちゃ安くなったんだよね。

※ただし、機種や状態によっては直販か家電量販店で買うのが一番安い

うさ女
あたしは新品じゃないとヤダな~。

iPhone SE(第2世代)がほしいんだけど、そんなに値段って違うの?

iPhone SE(第2世代)以外の機種がほしい方はこちら

この記事を書いた、中島なかじのプロフィール

iPhone SE(第2世代)は、格安SIMのセット割が最安

Apple公式サイト(直販)で購入した、iPhone SE2た

iPhone SE(第2世代)

中島なかじ
2020年夏以降、格安SIM会社がiPhone SE(第2世代)の販売を始めたんだけど、販売価格にビックリしちゃった。

まず、直販とキャリアを比べるとこんな感じ↓↓

iPhone SE(第2世代)の販売価格

 64GB128GB256GB
Apple
(直販、家電量販店)
4万4800円4万9800円6万800円
docomo5万1840円5万6880円6万8400円
au5万246円5万5682円6万8378円
SoftBank5万2364円5万8255円7万1346円
※2020年12月時点、税別
※赤文字が最安値
中島なかじ
格安SIMのセット割なら、さらに安く買える↓↓
 64GB128GB256GB
Apple
(直販、家電量販店)
4万4800円4万9800円6万800円
BIGLOBEモバイル4万6200円

※MNP(乗り換え)+クーポンコード入力で2万ポイント還元
=実質2万6200円
5万1360円

※MNP(乗り換え)+クーポンコード入力で2万ポイント還元
=実質3万1360円
なし
OCNモバイルONE2万9300円

※12月23日11:00まで
3万4100円

※12月23日11:00まで
4万5500円

※12月23日11:00まで
UQモバイル3万2400円
4万3200円
なし
ワイモバイル5万7600円

※MNP(乗り換え)かつ、スマホベーシックプランM/R加入で3万6000円
6万4080円

※MNP(乗り換え)かつ、スマホベーシックプランM/R加入で4万1891円
なし
※2020年12月時点、税別
※赤文字が最安値、在庫切れの場合もある
うさ女
64GBなんて、キャリアで買うより2万円以上安いじゃん!
中島なかじ
BIGLOBEモバイルなら、64GBの端末が月1925円の24回払いで買えちゃう。
うさ女
買った!

BIGLOBEモバイル|公式サイト

うさ女
でもちょっと待って!

私、格安SIMとかSIMフリーのこと全然わかんないんだけど「安いから」って理由だけで決めて、大丈夫かな?

(CMキャラクターのバイきんぐは好きなんだけど……)

中島なかじ
教えてあげるから大丈夫!

「基礎知識はいいから、BIGLOBEモバイルについて詳しく教えて」という人はこちら

乗り換え前に知って安心!SIMフリーと格安SIMの基礎知識

スマホの中には、電話番号や契約情報が記録された「SIM」という小さなカードが入っています。

iPhone7とSIMカード

このちっこいのがSIM。初めて見た?

キャリアでiPhoneを購入すると、SIMが入った状態の端末を渡されます。

Appleの直販や家電量販店で買ったSIMフリーのiPhoneに、今使っているSIMを挿せば、カンタンに機種変更できます。

うさ女
こういうのって自分で取り出せるんだ。知らなかったわ。
中島なかじ
ただし、キャリアや格安SIM会社から購入したiPhoneには「その会社のSIMでしか動かせない」ロックがかかっていて、他社のSIMカードを挿しても使えないようになってるの。
SIMフリー(SIMロック解除)を画像でわかりやすく解説

契約している会社でSIMロック解除を行うことで「SIMフリーのiPhone」になり、どの会社のSIMでも動かせるようになります。

キャリアごとのSIMロック解除方法はこちら

格安SIMってなに?

格安SIM会社は、キャリア(大手通信会社)から回線を借りて通信サービスを提供しています。

格安SIMのしくみ(回線を借りて、安く提供している)
中島なかじ
アンテナや基地局といった設備投資のコストがかからない分「格安」で利用できる。

私は、5年前にソフトバンクから格安SIMに乗り換えて

月5000円 × 5年 = 30万円節約できた!

中島なかじのスマホ代がどれだけ安くなったか?
うさ女
月5000円も固定費下げられるってデカいわね。
中島なかじ
この記事では、前まで

①SIMフリーのiPhoneを買う
②格安SIMに乗り換える

ことで「最安値で購入&毎月安く使えますよ!」って書いてた。

でも、iPhone SE(第2世代)がほしい人なら、はじめからBIGLOBEモバイル(格安SIM会社)でiPhoneを買っちゃえばいい。

うさ女
機種を買うのも乗り換えも一発でできるのね。
中島なかじ
キャリアと格安SIMの違いは、こんな感じ↓↓
キャリア

・超高速回線(5G回線も使える)
・大容量(50GBや無制限などがウリ)
・店舗でサービスを受けられる
・プランが複雑
・月額が高い

格安SIM

・高速~そこそこの速さの回線
・使いたい容量を選んで契約
・実店舗は少ないけど、電話やメール、チャットなどで問い合わせられる
・プランがシンプル
・月額が安い

中島なかじ
キャリアは、もはや「フルスペックのサービスがほしい人のための高級品」って感じがする。
うさ女
「ブランド品もいいけど、ユニクロでも十分快適」みたいな?
中島なかじ
まさにそう! 見た目も変わらないしね。

格安SIMを5年使ってきたけど、きちんと会社を選べば、通信速度や通話品質、サービスに問題はない。快適に使えるよ。

SIMロックを解除した「SIMフリーのiPhone」なら、好きな格安SIM会社を選んで乗り換えることができます。

格安SIM会社はたくさんあって、それぞれにいろいろな特長があります。

格安SIM会社のサービスの特長

BIGLOBEモバイル:au回線が安定して速い。YouTubeなどの動画や音楽配信のギガ(通信容量)を消費しないオプションがある

UQモバイル:通信速度が爆速で、いつでも快適。家族割引がある

OCNモバイルONE:様々な機種のセット割が安く、ドコモ回線が安定して速い。月額料金が最安クラスで大容量プランもある

中島なかじ
私のオススメは上記の3社。あとで詳しく説明するね。

また「MNP」という手続きをすれば、新しいSIMに情報を書き換えて、今使ってる電話番号をそのまま使えます。

キャリア別MNP番号取得ダイヤル

docomo
0120-800-000

au
0077-75470

SoftBank
0800-100-5533

※MNP予約番号発行の受付時間は、各社9:00~20:00(土日祝も対応)

上記の番号に電話して「MNP予約番号をください」と言うと、MNPに必要な番号を発行してもらえます。

格安SIMのセット割とは?

格安SIMに乗り換えるには、ホームページや店舗で「SIMのみ」か「SIMとスマホ」のどちらを購入するか選びます。

格安SIMは「SIMカード」「SIMカードと機種のセット」のどちらかを購入する
中島なかじ
このとき、SIMとスマホをセットで購入すると、スマホが安く買える。

このことを「格安SIMのセット割」って呼んでるの。

うさ女
乗り換えるには新しい会社でSIMを買って、MNPで情報を移してもらえばいいのね。

今度は「セット割でiPhoneが安く買える」っていうBIGLOBEモバイルがどんなサービスか教えて。

コスパ良し! オプションでYouTubeなどのギガ(通信容量)を消費しない「BIGLOBEモバイル」

BIGLOBE SIMのSIMカード

BIGLOBEモバイルは、インターネットプロバイダ運営歴25年のBIGLOBE(ビッグローブ)がつくった格安SIM。

加入手続きのしやすさやコスパのよさなどが評価され「2019年 オリコン顧客満足度ランキング 格安スマホ部門」などで顧客満足度1位に選ばれました。

BIGLOBEモバイルは、2019年 オリコン格安スマホ顧客満足度1位

画像出典:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/contents/award

オンライン販売がメイン(直営の実店舗を持たない)で、大手通信事業者(キャリア)のau回線とドコモ回線を借りているため管理コストが低く、月額が安いです。

BIGLOBEモバイルの料金プラン(月額)
音声通話SIMデータSIM
(電話番号なし)
1GB(音声通話スタートプラン)
1400円
3GB(3ギガプラン)
1600円1020円
6GB(6ギガプラン)
2150円1570円
12GB(12ギガプラン)
3400円2820円
20GB(20ギガプラン)
5200円4620円
30GB(30ギガプラン)
7450円6870円
備考SMS機能付きSMS機能付き

※ただし、ドコモ回線は通信速度が遅いのでau回線で契約するのがオススメ

中島なかじ
YoutubeやAbemaTV、音楽配信が好きで、よくギガ死する」という人に、BIGLOBEモバイルがピッタリ!

「エンタメフリーオプション」が激アツ!

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションで使い放題になるサービス

「エンタメフリー・オプション」で使い放題になるサービス

通話SIMの場合:月額480円、データSIMの場合:月額980円のオプションを追加すれば、下記のアプリ利用時のデータ通信量がカウントされない=見放題・使い放題になる。

動画配信(動画視聴のみ)
YouTube、AbemaTV、U-NEXT、YouTube Kids

音楽・ラジオ配信(音楽再生/ラジオ聴取のみ)
Google Play Music、YouTube Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music、LINE MUSIC、radiko.jp、らじる★らじる、dヒッツ、RecMusic、楽天ミュージック

電子書籍配信(閲覧・ダウンロードのみ)
dマガジン、dブック、楽天マガジン、楽天Kobo

その他のアプリ
Facebook Messenger、au PAY マーケット

中島なかじ
YouTubeが通信量ノーカンになっちゃうのはスゴいよね。一日中見ちゃう。

申し込んでSIMや機種が送られてくるとき、わかりやすい説明書がついてくるから、格安SIM初心者も安心だよ。

BIGLOBE SIMのガイド

BIGLOBEモバイルのデメリット

平日のランチタイム(12:00~13:00ごろ)、帰る時間(18:30~19:30ごろ)など、回線が混み合う時間帯は「速度が遅い」と感じることがあります。

混雑時に格安SIMの回線速度が遅くなる理由のイメージ図

混雑時に格安SIMの回線速度が遅くなる理由のイメージ

※ドコモ回線とau回線から選べるけど、au回線のほうが速度が速いのでオススメ

※「少しでも遅くなるのがイヤ」という人は、auのサブブランドである「UQモバイル」にすれば間違いない(iPhone も安く買える)

うさ女
けど、乗り換えるにはキャリアの違約金とか初期費用がかかるわよね。どれくらい取られるのかしら?

SIMフリーと格安SIMに乗り換えるための初期費用

  • 契約している会社のMNP手数料:3000円程度
  • 格安SIM会社の契約費用(SIMカード作成費用):3000円程度
  • 大手通信会社の違約金:1000円~1万円程度

※2年ごとの契約更新時期に乗り換えると、違約金がかからない
※違約金が1000円になるのは「新プランに加入している人」だけ。新しいプランに乗り換えてから解約すれば、違約金を1000円にできる

うさ女
なるほど。7000円くらいはかかるのね……
中島なかじ
乗り換えれば、月額料金がグーンと安くなるから数か月でペイするよ。

さらに今申し込むと、お得なキャンペーンが適用される↓↓

キャンペーン情報(12月27日まで)

  1. 月額料金:初月無料 + 6か月間、1200円引き
  2. エンタメフリー・オプション:6か月間、無料
  3. セキュリティソフト:最大6か月間、無料
  4. 【当サイト限定】クーポンコード「EFC」入力で、月額料金の支払いに使える4000円相当のポイントもらえる

※音声通話SIMの3GB以上のプラン限定

中島なかじ
しかも、iPhone SE(第2世代)を実質2万6200円~ 買えちゃう。

還元される2万円相当のポイントは、月額料金の支払いに使えるからムダにすることはない!

BIGLOBEモバイルのiPhone SE(第二世代)販売価格

画像出典:https://join.biglobe.ne.jp/mobile

BIGLOBEモバイル|公式サイト

ほかのiPhoneがほしい人は、SIMフリー版かOCNモバイルONEが安い

iPhoneを安く買う方法(機種別)

iPhone 12
直販または家電量販店で買える「SIMフリー版」

iPhone SE(第二世代)
BIGLOBEモバイルのセット割なら(月額の支払いに使えるポイント還元を合わせて)実質2万6200円~
※256GBはOCNモバイルONEのセット割

iPhone 11 、11 Pro、XR
OCNモバイルONEのセット割(セール中。12月27日11:00まで)

※XS、X、8、7、6sなどの機種は、直販では終売

XRより前の機種、中古・未使用品でも良い場合
OCNモバイルONEのセット割

※iPhone 8(au認定中古品、64GB)は、UQモバイルのセット割で2万1600円
※中古屋イオシスに未使用品があるかも

iPhone SE(第2世代)以外のiPhoneがほしい方は、Apple Store(Appleの直販)家電量販店で「SIMフリー版」を買うか、OCNモバイルONEで中古やメーカー認定整備品を買うことをオススメします。

新品のiPhone 12、11、XRシリーズがほしい場合

Apple Store(Appleの直販)または、取り扱いのある家電量販店でSIMフリー版を買うのが一番安いです。

画像出典:https://www.apple.com/jp/shop/browse/financing

Apple Storeなら、3万円以上の購入で24回払いまで分割金利手数料0円で購入できます。

iPhoneを購入|Apple 公式サイト(日本)

中島なかじ
(直販の在庫が一番確実だけど)ビッグカメラやヨドバシカメラなどの一部家電量販店(オンラインショップ)でも、SIMフリーのiPhoneが買える。

※ポイントがつくので、ポイントを貯めてるお店で買ったほうが得

SIMフリー iPhone|ビックカメラ.com

iPhone XS、iPhone 8、iPhone 7など以前の機種は、Apple Store(Appleの直販)では終売しています。

iPhone XRより前の未使用品の機種がほしい、中古や未使用品でもいい場合

iPhone 8(au認定中古品、64GB)は、UQモバイルのセット割で2万1600円で購入できます。

UQモバイルでiPhone 8(au認定中古品、64GB)が買えるようになった

画像出典:https://www.uqwimax.jp/mobile/iphone

うさ女
au認定中古品ってなに?
中島なかじ
「au Certified」っていうauが認定した高品質なリユーススマホのこと。

バッテリー残量が80%以上あって、万が一不具合があった場合、30日間は無償で交換できる。

中島なかじ
また、中古スマホショップ「イオシス」なら(在庫があれば)未使用品のiPhoneが購入できます。

※未使用品とは、開封済みで使用されていない商品(動作確認は行っているそう)

画像出典:https://iosys.co.jp/items/smartphone/iphone

中古スマホ・タブレット販売の【イオシス】けっこう安い。

中古やほぼ新品のiPhoneがほしいなら、OCNモバイルONEのセット割がオススメ

OCNモバイルONEのキャプチャ

画像出典:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

OCNモバイルONEは、NTTコミュニケーションズが運営する、日本最大規模のインターネット・サービスプロバイダ「OCN」の格安SIMです。

中島なかじ
OCNモバイルONEの特長は3つ!

1.機種が安く買える

2.ギガ(容量)の種類が豊富で業界最安級

3.音楽配信サービスのギガ(容量)消費ゼロ

1.機種が安く買える

OCNモバイルONEでは

  • 新品
  • Apple認定の整備プロセスを経た「メーカー認定整備済(新品同様の製品。1年間の保証つき)」
  • 中古(動作不良は30日間の保証つき)

のiPhoneを購入することができます。

画像出典:https://simseller.goo.ne.jp/category/IPHONE

OCNモバイルONEで買えるiPhone

【新品、中古】iPhone SE(第2世代)

【新品、中古】iPhone 11 Pro、11 Pro Max

【新品、中古】iPhone 11

【新品、中古】iPhone XR

【中古】iPhone XS、XS Max

【中古】iPhone X

【新品、中古】iPhone 8、8 Plus

【中古】iPhone 7、7 Plus

【中古】iPhone SE(第1世代)

※在庫によっては購入できない場合もある

中島なかじ
「中古屋さんなの?」ってくらい品揃えが豊富。

2.ギガ(容量)の種類が豊富で業界最安級る

OCNモバイルONEの料金プラン(月額)
データSIM通話SIM
1GB1180円
3GB880円1480円
6GB1380円1980円
10GB2280円2880円
20GB3800円4400円
30GB5380円5980円
SMS機能+120円無料

※データSIMは、電話番号が使えない(音声通話機能がない)SIM

うさ女
格安SIMなのに、20GB、30GBっていう大容量プランもあるのね!

3.音楽配信サービスを使っても、ギガ消費しない

OCNモバイルONEのMUSICカウントフリーの対象サービス

画像出典:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/function/countfree/music.html

OCNモバイルONEには「MUSICカウントフリー」という機能があり、追加料金やオプション代ナシでamazon music、ANiUTA、AWA、dヒッツ、Google Play Music、LINE MUSIC、Spotify、ひかりTVミュージック、レコチョクBestを使う際のギガ(通信容量)を消費しません。

ほかにも、こんなオススメポイントが↓↓

・通信回線速度がそこそこ速い
UQモバイルには勝てないけど、docomo回線を使ってる格安SIMの中で断トツの速さ

※docomoユーザーは(動作確認済端末なら)SIMロック解除しなくても、ほぼSIMカードを差し替えるだけで乗り換えられる

・かけ放題オプション(国内通話)が豊富
①850円で10分かけ放題
②月850円で3つの電話番号にかけ放題
③1300円で、10分かけ放題+3つの電話番号にかけ放題

・銀行の口座振替で月額料金を払える
0120-506-506」(10:00~19:00 日曜・祝日・年末年始は除く)に連絡して必要書類を送ってもらえば、口座振替で月額料金が払える
※ただし契約まで2~3週間かかる

OCNモバイルONEのデメリット

ほかの格安SIMに比べると、割引などのキャンペーンが控えめ

中島なかじ
でも今は、12月27日11:00までセール中!

iPhone XR proシリーズが最安で買えるほか、11やXRも安い↓↓

OCNモバイルONEでiPhoneのセール実施中

画像出典:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/set/iphone.html

OCNモバイルONE|公式サイト

うさ女
安く使いたい、大容量がほしいって人はOCNモバイルONEもいいかもね。
中島なかじ
ほかにも(iPhoneのセット購入はできないけど)オススメの格安SIMがあるから、ちょこっと紹介させて!

中島なかじオススメの格安SIM

UQモバイル:通信速度が爆速で、いつでも快適。家族割引がある

OCNモバイルONE:セット割が安い。月額料金が最安クラスで大容量プランもある

BIGLOBEモバイル:YouTubeなどの動画や音楽配信のギガ(容量)を消費しないオプションがある

格安SIM界で断トツの速さ&コスパも抜群なUQモバイル

UQモバイルのキャプチャ

画像出典:https://www.uqwimax.jp

UQモバイルは、au回線を使用した格安SIMで、auのサブブランドです。

※ちなみに、ワイモバイルはソフトバンクのサブブランド(ドコモにはない)

サブブランドは(格安SIM業界最安値ではないものの)

キャリアよりも断然安い月額料金で利用できる
・通信速度がいつでも安定して速い
・困ったとき直接聞きに行ける店舗がある

という大きなメリットがあります。

中島なかじ
格安SIMに求めるのは「通信速度の速さ(遅くならないこと)」と「月額料金の安さ」。

多くの格安SIMには「ランチタイムや通勤時間などの混雑時に、通信速度が遅くなる」ってデメリットがあるんだけど

UQモバイルなら、速度でストレスを感じることはない!

UQモバイルの通信速度は爆速

サブブランド2社と比較的速度が速い格安SIMの「各時間帯のダウンロードの速度」を比較しました。

※ダウンロードが速い=画像や動画、テキストが表示されるスピードが速いということ

ダウンロード値全日の中央値朝の中央値ランチタイムの中央値夕方の中央値
UQモバイル最速!
23.4Mbps
22.8Mbps最速!
32.8Mbps
17.4Mbps
ワイモバイル20.8Mbps最速!
24.4Mbps
26.5Mbps13.0Mbps
mineo(au回線)11.2Mbps13.2Mbps1.2Mbps最速!
17.5Mbps
BIGLOBEモバイル(au回線)9.2Mbps14.1Mbps2.3Mbps9.7Mbps

また別のテストではソフトバンクより速いという結果も↓↓

うさ女
読み込みがモタモタしてるとイライラしちゃう。いつでも遅くならないのはいいわね。
中島なかじ
UQモバイルにしてから、人が多い場所とか混み合う時間帯でも「遅い」と感じたことがない。

しかも、プランが超シンプルで月額が安いんだ↓↓

UQモバイルの料金プランは超シンプルで安い

UQモバイルのプランは2種類のみ。月に必要な通信容量(ギガ)を「10GB」と「3GB」から選ぶだけです。

UQモバイルの新料金プラン(スマホプランR)
中島なかじ
私は、外出先でゲームしたり動画見たりSNSを見ることが多いので、10GBプランで契約してる。

このプランだと、万が一ギガを使いきっても、最大1Mbpsの速度で通信できるから混み合う時間帯でも「クッソ遅い!!」とはならない(画像や動画の読み込みが若干モタつく程度)。

※ギガ死や速度制限がかかったとき、多くの会社だと128Kbpsくらいになるので、その10倍くらいの速さは出る

さらに、UQモバイルには「UQ家族割」があり、2台目以降は毎月500円引きになります。

中島なかじ
うち(中島家)は、夫婦で使ってて月500円引き。

3人家族なら月1000円、4人家族なら月1500円引き…… と「1人ずつ500円割引される」ので、家族みんなで乗り換えるとさらにおトク!!

また、11月20日~「UQ学割」が始まりました。

5歳以上18歳以下の子がいる場合、UQ学割に申し込んだ家族は、親も子も月額料金が割引されます。

・スマホプランS(3GB/月)の場合:翌月から8か月間 580円引き

・スマホプランR(10GB/月)の場合:翌月から12か月間 1000円引き

※「UQ家族割」(翌月からずっと500円引き)とも併用可能

※ワイモバイルも似たような「ワイモバ学割」を行っている。ワイモバには1回10分までの「かけ放題」がついてくるけど、電話をあまり使わないなら、UQモバイルのほうが安い

iPhone SE(第2世代)がセット割で安く買える

画像出典:https://shop.uqmobile.jp/shop/lineup/#iphone

中島なかじ
iPhone SE(第2世代)って、もともとカメラやチップが高性能なのに安い=コスパ抜群なの。

それが1年経たずに、こんなに安く買えるようになるなんて……

私も(発売後すぐに買わずに)UQモバイルで買えばよかった!

他にもたくさん! UQモバイルのオススメポイント

通話料で選べる「かけ放題オプション」がある

UQモバイルの通話オプション

引用:https://www.uqwimax.jp/mobile/plan/smart/

「仕事で電話を使うから、格安SIMだと通話代が高くなりそう」と思っていた方も安心。

ギガ節約機能がある

UQモバイルの「節約モード」でギガ消費を節約する

データ容量(ギガ)節約モードがあり、アプリを開いて「節約モード」をオンにすれば、ギガを消費しなくなります。

画像や動画の読み込みは多少遅れるけど(最大1Mbps)、LINEや検索、Twitterなら十分快適な速度が出ます。

説明書がわかりやすい。はじめて格安SIMを使う人も安心

UQモバイルに申し込むと、SIMと一緒に親切な図解入りの取扱説明書が送られてきます。

UQモバイルのSIMは、説明書と届くから安心
中島なかじ
格安SIMは、安い分「わからないことは自分で検索できる人向き」みたいな側面があるんだけど、UQモバイルはauのサブブランドってこともあって、サポート体制が万全

「はじめてガイド」を見れば、検索しなくても乗り換え作業が超カンタンにできるの。

うさ女
今は取説がない(またはめっちゃ薄い)家電が増えたけど、実際あると便利よね。

また、わからないことがあれば電話・メール・チャット・店舗で問い合わせることが可能です。

UQモバイル|公式サイト

UQモバイルのデメリット

1.容量が「10GB」「3GB」からしか選べない

たとえば「毎月6GBあればいい」という人は、真ん中のプランがないため「10GBもいらない(割高)」と感じてしまうかもしれません。

2.au回線

au回線を利用しているため、docomo回線に比べると、一部地域や地下、山の中などで、若干電波が入りにくくなることがあります。

不安な方は、au回線の対応エリアをチェックしてみてください↓↓

UQモバイル(au回線)の4G LTEの対応エリア

中島なかじ
UQモバイルは翌月までギガを繰り越せるから「初月は10GB → 翌月は3GBプランに切り替えて、翌月は余ったギガ + 3GBを使う」みたいな使い方もできる。

※プランの変更や残りのギガ数(容量)チェックも、アプリでカンタンにできる

この快適さで10GB使えるなら、月2980円でも十分コスパいいと思う!

UQモバイル|公式サイト

iPhoneを安く買う方法(機種別)

iPhone 12
直販または家電量販店で買える「SIMフリー版」

iPhone SE(第二世代)
BIGLOBEモバイルのセット割なら(月額の支払いに使えるポイント還元を合わせて)実質2万6200円~
※256GBはOCNモバイルONEのセット割

iPhone 11 、11 Pro、XR
OCNモバイルONEのセット割(セール中。12月27日11:00まで)

※XS、X、8、7、6sなどの機種は、直販では終売

XRより前の機種、中古・未使用品でも良い場合
OCNモバイルONEのセット割

※iPhone 8(au認定中古品、64GB)は、UQモバイルのセット割で2万1600円
※中古屋イオシスに未使用品があるかも

キャリアと直販のiPhone 12の販売価格比較

画像出典:https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-12

iPhone 12シリーズの販売価格(直販)

機種名容量価格(税抜)
iPhone 12 mini64GB7万4800円
128GB7万9800円
256GB9万800円
iPhone 1264GB8万5800円
128GB9万800円
256GB10万1800円
iPhone 12 Pro64GB10万6800円
128GB11万7800円
256GB13万9800円
iPhone 12 Pro Max128GB11万7800円
256GB12万8800円
512GB15万800円

ドコモ、au、ソフトバンクからも発売されるけど、直販(Apple Store)または家電量販店で買える「SIMフリー版」が最安。

中島なかじ
キャリアと直販(Apple Store)や一部家電量販店で買えるSIMフリーモデルの価格を比較してみた↓↓

iPhone 12の販売価格

 64GB128GB256GB
Apple
(直販、家電量販店)
8万5800円9万800円10万1800円
docomo9万2160円

※新規契約で2万2000円割引
9万9360円

※新規契約で2万2000円割引
11万2320円

※新規契約で2万2000円割引
au9万4028円

※機種変更で5500円キャッシュバック
9万8419円

※機種変更で5500円キャッシュバック
11万1305円

※機種変更で5500円キャッシュバック
SoftBank10万800円10万6037円11万9128円
※2020年10月時点、税別

iPhone 12 Proの販売価格

 64GB128GB256GB
Apple
(直販、家電量販店)
10万6800円11万7800円13万9800円
docomo

11万7360円

※新規契約で2万2000円割引
12万9600円

※新規契約で2万2000円割引
15万4080円

※新規契約で2万2000円割引
au11万3450円

※機種変更で5500円キャッシュバック
12万7955円

※機種変更で5500円キャッシュバック
15万2882円

※機種変更で5500円キャッシュバック
SoftBank12万5019円13万8110円16万3637円
※2020年10月時点、税別
うさ女
iPhone SE(第2世代)と比べると高いわね…… ハイエンドって感じがするわ。
中島なかじ
ドコモとauはキャンペーンが適用されれば多少安くなるけど、直販や家電量販店のSIMフリーモデルが一番安い。

それで格安SIMを使えば、毎月の月額料金もグーンと下げられるよ。

※ただし、5G回線を使える格安SIMはまだない

Apple Store|公式サイト
→12月31日まで、24回払いまでの分割金利手数料0円

iPhone 11、XRの値下げ情報

新型iPhoneが発売されると、直販で旧作が値下げされることがある。今回は、iPhone 11とXRが値下げされた。

iPhone 12発売に合わせて値下げされたiPhone11、XRの価格

機種名
容量
新価格
旧価格
iPhone XR 64GB5万4800円6万4800円
128GB5万9800円6万9800円
iPhone 11 64GB6万4800円7万4800円
128GB6万9800円7万9800円
256GB8万800円9万800円
iPhone 1164GB販売終了10万6800円
256GB12万2800円
512GB14万4800円
iPhone 11 Pro MAX 64GB販売終了11万9800円
256GB13万5800円
512GB15万7800円
※2020年10月時点、税別

※iPhone 11 pro、Pro MAXは販売終了

中島なかじ
各種1万円引きされた!

画面サイズが大きいほうがいい人、よりよいカメラ機能がほしい人は、値下げに合わせて買ってもいいけど

普通に使う分には、iPhone SE(第2世代)で十分だと思う。

格安SIM会社のセット割を利用すれば、実質2~3万円台から買える。

iPhone SE(第2世代)の販売価格

 64GB128GB256GB
Apple
(直販、家電量販店)
4万4800円4万9800円6万800円
BIGLOBEモバイル4万6200円

※MNP(乗り換え)+クーポンコード入力で2万ポイント還元
=実質2万6200円
5万1360円

※MNP(乗り換え)+クーポンコード入力で2万ポイント還元
=実質3万1360円
なし
OCNモバイルONE2万9300円

※12月23日11:00まで
3万4100円

※12月23日11:00まで
4万5500円

※12月23日11:00まで
UQモバイル3万2400円
4万3200円
なし
ワイモバイル5万7600円

※MNP(乗り換え)かつ、スマホベーシックプランM/R加入で3万6000円
6万4080円

※MNP(乗り換え)かつ、スマホベーシックプランM/R加入で4万1891円
なし
※2020年12月時点、税別
※赤文字が最安値、在庫切れの場合もある
うさ女
iPhoneがほしい人はどれを買えばいいのか迷っちゃうわね。
中島なかじ
・5G通信したい、最新鋭のカメラ機能がほしい=iPhone 12シリーズ

・画面サイズは大きいほうがいい、よりよいカメラ機能がほしい=iPhone 11、XR

・片手で持ちやすいサイズがいい、コスパがいい機種がほしい=iPhone SE(第2世代)

って感じかな~。

オススメ格安SIM 12月のキャンペーン情報

iPhone SE(第2世代)が実質最安。動画や音楽配信などのギガ消費ゼロ
BIGLOBEモバイル
・月額料金:初月無料 & 6か月間、1200円引き
・エンタメフリー・オプション:6か月間、無料
・セキュリティソフト:最大6か月間、無料
・【当サイト限定】クーポンコード「EFC」入力で、4000円相当のポイントがもらえる

回線速度が爆速
UQモバイル
※SIMのみ契約の場合、乗り換え(MNP)で1万円キャッシュバック

※上記は、通信容量3GB以上の音声通話SIMを申し込んだ場合

月額料金最安&20GB、30GBの大容量プランもある
OCNモバイルONE
iPhone SE(第2世代)256GBは最安! 12月27日11:00までiPhoneセール実施中。11 ProシリーズやSE(第2世代)も値下げ中

中島なかじ
ヤスさんの記事で他の格安SIMも比較しているので、よかったら ↓ の記事も見てみてください!

5分で選べる格安SIM比較|ヤス石田のおすすめMVNOはこれだ!

2020.12.02

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

ABOUTこの記事を書いた人

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。3級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55