日本のBNPL(後払い)企業・サービスまとめ【2021年版】

日本のBNPL(後払い)企業・サービスまとめ【2021年版】

Paidy(ペイディ)やNP後払い、メルペイスマート払いなど「後払い」の決済サービス=BNPLの利用者が増えています。市場規模が拡大している、日本の個人向けBNPLサービス&企業の情報をまとめました。BNPL業界に転職するなら/投資したいならどうする?

たかし
iPhoneをApple Storeで買おうとしたら「ペイディ(あと払いプランApple専用)」っていう支払い方法をオススメされたんす!

前に分割で買おうとしたときは、オリコのショッピングローンだったのに…… 「ペイディ」って知ってました?

※オリコのショッピングローンも選択可能

中島なかじ
ペイディは、メールアドレスと電話番号があれば利用できる、後払いの決済サービス。

2021年4月にPayPalと連携して、日本では同年6月にApple専用のサービスが始まったよ。

たかし
カードがなくても、ローンを組まなくても、iPhoneやmacが買えるんすか!? すごいっす!
中島なかじ
日本より先に景気が回復しつつある欧米では、オンラインショッピングで、ペイディのような「後払いサービス」の利用者がめちゃくちゃ増えてるんだって。

日本でも2016年にZOZOが「ツケ払い」をはじめて話題になったよね(吉岡里帆さんのCMが衝撃的だった)。

メルカリにも「メルペイスマート払い」っていう後払いサービスがあるし、いろんな企業のサービスができて、後払いビジネスを手がけるフィンテック業界も盛り上がってるらしい。

矢野経済研究所の調査によると、日本国内の後払いサービスの市場規模は、2020年度は8820億円(見込)→ 2024年度には1兆8800億円まで伸びると予測されています。

※ちなみに、クレジットカードの市場規模は2020年度で約67兆円まで伸びる予測

たかし
成長企業に転職して、僕の年収もアップさせたいっす!
中島なかじ
転職には、業界研究が大切だよね。

私は、株式投資の対象として気になってる。

話題のBNPL(後払い)業界について、一緒に見ていこう。

※下記は、2021年10月14日時点の情報です

>>基礎知識を飛ばして、企業一覧を見たい人はこちら

BNPL=後払いの決済サービスとは?

後払いサービスは、その名の通り「利用者が購入した商品やサービスの代金を、後で払う」決済方法です。

BNPL(後払い決済サービス)のしくみ、図解

後払いサービスの決済業者が、支払いを一旦負担(立て替え)して、後から利用者がコンビニ払いや銀行振込、口座振替などで代金を支払います。

「Buy Now, Pay Later」の頭文字を取り、BNPL(読み方:ビーエヌピーエル)と呼ばれ、主にネットショッピング(ECサイト)で利用できます。

※サービスによって、一括払い/短期(3~4回)の分割払い/長期分割払いなどが選べる

中島なかじ
クレジットカードのように「手元にお金はないけど、どうしても今買いたい!」というニーズに応えられる。

後払いサービスのメリット

1.期限内に支払えれば、利用者は手数料を払わなくていい

後払いサービスを導入する加盟店(販売店)が、決済手数料を負担する。

※ただし、海外のニュースでは「利用者の43%が支払いを遅れさせたことがある」と報じられている

2.クレジットカードとは別枠で与信(信用できる相手だという証明)が行われる

※クレジットカードの場合は、与信枠が年収の1/3までと限られている

3.クレジットカードより、決済がラク

ネットショッピングの際、入力項目がより少ない。

たかし
でも後払いしたいなら、 普通にクレカ使えばよくないっすか?
中島なかじ
世の中には、クレジットカードを使いたくない/使えないって人もいるんだよね。

クレジットカードと後払いの違い

①(期限内に支払えれば)3回以上の分割払いでも、手数料(金利)がかからない

クレカの場合、3回以上の分割払いには、通常14~15%程度の手数料(金利)がかかる。BNPLの場合、手数料は、利用者ではなく店側が負担する。

※ただし、長期分割払いの場合は、BNPLでも手数料(金利)がかかるケースもある

②セキュリティの面でより不安が少ない

振替する銀行口座やクレジットカードの番号などを伝えなくていい。

③与信審査が厳しくない

勤務先や年収などの個人情報がなくても、電話番号やメールアドレスなど簡単な情報だけですぐに利用を開始できる。また、カードの送付を待たなくてよい。

④ポイントプログラムや付帯サービスがほとんどない

また、クレジットカードの審査に落ちる人(カードがつくれない人)でも利用できる/クレジットカードの限度額がいっぱいでも、別枠として利用できるといったメリットもある。

たかし
でも、ブラックリストに載っちゃったり、限度額いっぱいまで使っちゃう人が後払いサービスを使ったら、企業は貸し倒れしちゃうのでは?
中島なかじ
最初の限度額を小さく設定するんだって。

利用を続けて、きちんと支払いができれば、上限も増えていくそう。

たかし
なるほど!

ユーザーとして手数料を取られないのはありがたいけど、すでにいろんな支払い方法があるのに、お店がコストをかけて導入するメリットってあるんすか?

BNPLを店が導入するメリット

中島なかじ
ネットショッピングの際、支払い方法が原因で、カートから離脱(カゴ落ち)したことない?

クレジットカードを登録していないサイトの場合、カバン(財布)からカードを出さなきゃいけないし、コンビニ払いや銀行振込だと数百円の手数料がかかります。

その点、後払いサービスなら電話番号やメールアドレスなど、その場ですぐに入力できる情報だけで利用でき(期限内に)支払えば手数料はかかりません。

・ショッピングカートからの離脱を防ぐ

・より多くの買い物をしてもらえるかも

・「後払いサービスが使えるから」という理由で選んでもらえるかも

販売機会が増えることを期待して、導入する企業が増えているそうです。

中島なかじ
ネット通販の「Qoo10」は、2020年9月にペイディを導入して、この1年でペイディで支払われた額が倍になったそう。

日本で展開されているBNPLサービスやその事業者(企業)を見て行こう。

日本のBNPLサービスと事業者

1.ペイディ|Paidy

画像出典:https://paidy.com

サービス名:ペイディ(Paidy)
事業者名:株式会社Paidy
証券コード:未上場

ペイディは、事前登録不要の後払い決済サービスです。携帯電話の電話番号とメールアドレスを入力し、SMSで届く4ケタの認証コードで2段階認証を行って買い物ができます。

月に何回買い物をしても、複数のサイトを利用した場合も、支払いがまとめられて翌月1~3日までに請求金額が通知されるので、翌月10日までに銀行振込/コンビニ払い/口座振替で支払います。

また、ペイディには「翌月払い」だけでなく、分割手数料不要で3回に分けて支払いができる「3回後払い」、Visaのオンライン加盟店でペイディが使える「どこでもペイディ」、支払い期限が3か月になる「超あと払い」といったサービスがあります。

設立2008年
加盟店70万超
ユーザー数600万超
年間流通総額約1500億円
(2021年見込み)
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
世界最大のフィンテック企業、PayPalが2021年9月に3000億円での買収を発表した。

AppleやAmazon、楽天などでも使えて、これからもドンドン利用者数が伸びそう!

2.NP後払い|ネットプロテクションズ

画像出典:https://www.netprotections.com

サービス名:NP後払い
事業者名:株式会社ネットプロテクションズ
証券コード:未上場

NP後払いは、ネットショップやカタログなど通信販売で利用できる後払いサービス。商品到着後に郵送される「請求書」を使って、コンビニ払い/銀行/郵便局/LINE Payのいずれかで支払いを行います。

ネットプロテクションズ株式会社は、未回収リスクを保証する決済サービスを日本で初めて運用した会社です。

さらに、200円で1ポイントがたまり商品との交換や懸賞への応募、代金の値引きなどに利用できるポイントプログラム「NPポイントクラブ」というサービスを展開しています。

設立2000年
加盟店5万7500店舗

※導入企業は5万社以上
ユーザー数年間のユニークユーザー1450万人
年間流通金額2900億円
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
後払いサービスでポイントがたまるのは、ネットプロテクションズのサービスだけ(2021年10月現在)。

アディダスや高島屋、ライオンやLUSHなどの通販サイトで利用できる。

ほかにもネットプロテクションズは、スマホひとつで(カード不要で)買い物ができる「atone」というサービスも運営している。

3.GMO後払い|GMOペイメントサービス

画像出典:https://www.gmo-ps.com

サービス名:GMO後払い
事業者名:GMOペイメントサービス株式会社
証券コード:未上場(親会社のGMOペイメントゲートウェイは、3769(東証1部))

GMO後払いは、クレジットカードの決済システムなどを提供する親会社「GMOペイメントゲートウェイ」の知見を活かしたサービスを提供しています。

決済時、すぐに与信審査ができる「リアルタイム与信」やECサイトの要望に応える「独自のAPI」を開発しています(例:商品を複数注文し、一部を返品した場合でも注文をキャンセルせずに、請求を減額できるAPIなど)。

設立2013年
加盟店非公開
ユーザー数非公開
年間流通金額非公開
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
三越や伊勢丹、アパレルのアダストリア、アデランスなどが導入してる。

ZOZOの「ツケ払い」は、GMOペイメントサービスが「GMO後払い」をZOZOTOWN向けに提供しているものなんだ。

4.スコア後払い(@払い)|株式会社SCORE

画像出典:https://www.scoring.jp

サービス名:スコア@払い(あとばらい)
事業者名:株式会社SCORE
証券コード:未上場

スコア後払い(の前身「ニッセン後払い」)は、婦人服やインテリア雑貨などの通販ニッセンが開発した後払い決済サービス。

2018年に後払い決済事業を分社化し、決済代行大手のベリトランス株式会社と合弁会社の株式会社SCOREを設立しました。

通販事業で培った知見やビッグデータをもとにサービスを提供しています。

商品到着後、全国のコンビニや郵便局で「払込用紙」から支払いを行います。また、LINEPay請求書払いや楽天銀行のアプリで払込票支払いにも対応しています。

設立2018年

※前身サービス(ニッセン後払い)は2012年
加盟店2000社以上
ユーザー数非公開
年間流通金額前身サービスは、2017年時点で約500億円
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
通販事業者の経験を生かして、加盟店にも購入者にも自社内のコールセンターでサポートを提供しているそう。

アパレルのワールドやアイリスオーヤマの通販サイトアイリスプラザ、シャディギフトモールなどが導入してる。

HP:https://corp.scoring.jp
採用情報:採用ページはナシ

5.後払い.com|キャッチボール

画像出典:https://www.ato-barai.com

サービス名:後払い.com
事業者名:株式会社キャッチボール
証券コード:未上場(グループ会社のスクロールは、8005(東証1部))

後払い.comは、利用者が商品の中身を確認したあとで、コンビニ/銀行/郵便局/クレジットカード/LINE Pay請求書払いなどで支払いできるサービスです(商品と別に請求書が届く)。

通販事業やeコマース、化粧品事業などを行う東証一部上場企業「株式会社スクロール」のグループ会社である、キャッチボールが運営しています。

土日も稼働する自社のカスタマーセンター、与信審査に上限額なし、キャンセル時の費用負担ゼロという業界唯一のサービスを提供しています。

設立2007年
加盟店3万店舗以上
ユーザー数非公開
年間流通金額非公開
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
サッポロビールやロッテ、オレンジページの通販サイトなどで導入されていて、HPを見ると中小企業の導入事例も豊富。
中島なかじ
ここからは、クレジットカード会社系列のサービスを3つ紹介するよ。

6.アトディーネ|ジャックス・ペイメント・ソリューションズ

画像出典:http://www.atodene.jp

サービス名:アトディーネ(ATODENE)
事業者名:ジャックス・ペイメント・ソリューションズ株式会社
証券コード:未上場(親会社のジャックスは、8584(東証1部))

アトディーネは、信販会社のジャックスグループを親会社に持つ後払い決済サービス。

利用者は購入後、好きなタイミングでコンビニや銀行、ゆうちょのATMやLINE Payなどで支払いを行います。

設立2014年
加盟店1万6000店舗以上
ユーザー数非公開
年間流通金額非公開
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
テレビショッピング大手の日本直販やバンダイ、(RIZAPグループの)健康コーポレーションやカルディなどで導入されている。

7.後払いワイド|ポケットカード

画像出典:https://www.pocketcard.co.jp/c-ato-wide

サービス名:後払いワイド
事業者名:ポケットカード株式会社
証券コード:8519(東証1部)

後払いワイドは、クレジットカード事業を行うポケットカードが運営する後払い決済サービスです。

初回の商品購入金額は上限10万円、最大30万円の利用可能額が設定されています。商品の到着確認後に、コンビニ払いか銀行振込、口座振替で支払います(最大2か月後)。

1回払いのほかに、分割払いやリボ払いにも対応していますが手数料がかかります(実質年率15%)

設立2019年サービス開始
加盟店非公開
ユーザー数非公開
年間流通金額非公開
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
後払いワイドは、一般的な後払いサービスと異なり、本人確認書類をアップロードしたり、外部信用情報機関に照会をする。ただし、家族構成や年収、ローン残高などは聞かれないそう。

パソコンや家電を扱うPCボンバーやひかりTVショッピングなどが導入している。

8.ミライバライ|AGミライバライ

画像出典:https://www.mirai-barai.co.jp

サービス名:ミライバライ
事業者名:AGミライバライ株式会社
証券コード:未上場(グループ会社のアイフル株式会社は、8515(東証1部))

ミライバライは、消費者金融のアイフルやクレジットカードのライフカード系列の後払い決済サービス。

ネットショッピングで商品を受け取った後、自宅に請求書が届いたら14日以内にコンビニや電子決済で支払いを行います。

設立2020年

※前身のライフカード「ミライバライ」は2015年から提供
加盟店非公開
ユーザー数非公開
年間流通金額非公開
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
ホームページに加盟店一覧などがなかった。

検索してみると、ネットショップのBASEやザ・スーツカンパニー、サンドラッグなどの通販サイトが導入していたよ。

HP:https://www.mirai-barai.co.jp
採用情報:採用ページはナシ

9.クロネコ代金後払いサービス|ヤマト運輸

画像出典:https://business.kuronekoyamato.co.jp/service/lineup/payment/sp-postpaid

サービス名:クロネコ代金後払いサービス
事業者名:ヤマト運輸株式会社
証券コード:未上場(親会社のヤマトホールディングス株式会社は、9064(東証1部))

クロネコ代金後払いサービスは、SMSに届く認証コードと商品到着後にメールとSMSに届く支払い手続きを利用して、コンビニや銀行、クレジットカードやauかんたん決済などで支払いができる後払い決済サービス。

メールの到着後14日以内に支払いを行います。

設立サービス開始年不明
加盟店非公開
ユーザー数非公開
年間流通金額非公開
※2021年10月時点、サバイブ調べ
中島なかじ
クロネコもホームページに加盟店一覧などがなかった。

検索してみると、ペット用品の通販サイトペットゴーやメガネの愛願、山形の食品会社サンリブなどの通販サイトが導入していたよ。

10.メルペイスマート払い|メルペイ

画像出典:https://www.mercari.com/jp/help_center/article/684

サービス名:メルペイスマート払い
事業者名:株式会社メルペイ
証券コード:未上場(関連会社の株式会社メルカリは、4385(東証マザーズ))
設立2019年にサービス開始
加盟店メルペイ全体だと170万か所以上
ユーザー数メルペイ全体だと1000万人以上
年間流通金額非公開
※2021年10月時点、サバイブ調べ

メルぺスマート払いは、今月の購入代金を翌月にまとめて清算できるサービス。

メルカリでの買い物だけでなく、ほかのWebサービスやネットショッピング、スーパーやコンビニなど、全国のメルペイが使える店舗での支払いに利用できます。

また、翌月一括清算だけでなく「定額払い」も選択でき、実質年率15%を払うことで清算を月々に分けることも可能です(ただし、本人確認と審査が必要)。

中島なかじ
私はメルカリをよく使うんだけど、しょっちゅう「メルペイスマート払いを利用しませんか? 今ならポイント還元!」みたいな通知がくる。

定額払いは手数料がかかるし、リボ払いと同じようなものだから、あまりオススメしない。

メルペイはiDが使えるお店で使えるから、ネットショッピングだけでなく街のお店でもたくさん使えちゃう。

たかし
便利だけど、使い過ぎ注意っすね。
中島なかじ
一方、海外のBNPL企業は

・アメリカ「Affirm(アファーム)」
→ ナスダックに上場。2021年からAmazonと提携

・オーストラリア「Afterpay
→ モバイル決済サービスの「Square」が約3兆円で買収すると発表

・スウェーデン「Klarna(クラーナ)」
→ 欧州で最も評価が高いフィンテック企業。BNPLモデルのパイオニア

などが有名。

たかし
日本に進出してきたら、さらに競争が激化しそうっす!
中島なかじ
後払いサービス自体は以前からあったけど、最近になって利用者増加や買収、業務提携などのニュースがすごく増えてきた。
たかし
これからさらに盛り上がるであろうBNPL業界に、今のうちに転職・投資しておくのもよさそうっす!

BNPL業界に転職するには

上記の後払い事業者紹介では各社の採用ページを掲載しましたが、直接応募や転職サイトを使った活動以外にも「転職エージェント」を利用するという手があります。

転職エージェント

転職エージェントとは「企業を探す転職希望者」と「転職希望者を探す企業」をつなぎ、両者の利益の最大化を目指す企業(やその担当者)をさします。

たかし
エージェントって響きはカッコいいけど、転職サイトとどう違うんすかね?
中島なかじ
カウンセリングや応募書類の添削などを通してキャリアプランや強みを強化してくれたり、日程調整や給与交渉など、秘書みたいなこともしてくれる。

転職サイトと違い、ガッツリ専任の担当者がついて二人三脚&短期決戦でキメるイメージ。

転職エージェントと転職サイトの違い

転職エージェント項目転職サイト
(早)
エージェントと二人三脚で転職活動を行っていくため、転職は急ピッチで進んでいく。自分のペースというよりは、エージェントと一緒に転職活動を行っていくイメージ。
転職のペース(遅)
求人の応募から始まり、面接日の調整なども全て自分で行う。マイペースに転職活動を行える反面、だらけてしまうこともしばしば。
最初にエージェントがキャリアカウンセリングを行い、転職希望者の転職目的や強みを整理してくれる。自分一人では気付けなかったキャリアプランを発掘することも可能。
キャリアコンサルティング
転職サイト上の情報のみで自己分析を進める。友人に相談するのもありだが、人生を左右するキャリアプランとなると適切なアドバイスは望めないかもしれない。
キャリアコンサルティングに基づいた案件を紹介されるため、厳選された少数となる。その分通過率は高い。
応募可能求人数
転職サイトに掲載のある求人であれば、好きな案件に好きなだけ応募できる。当然通過率は低くなってくる。
一般に公開されていない求人にも応募することが可能。(エージェントが紹介してくれる)
非公開求人
一般に公開されている求人のみ応募可能。
エージェントは企業と直接接点があるため、企業HPの情報はもちろんのこと社風など独自の情報を得ることができる。
求人企業の情報
企業HPや転職口コミサイトを基に、自分で調べる。
応募書類の添削、面接対策など専任エージェントからの充実したサポートを無料で受けることが可能。
採用までのサポート
ハウツー本や情報サイトを基に、自分一人で採用活動を行っていく。
通過の可能性がある厳選された案件を紹介しているため、公募より転職の成功率は高い。またエージェントによっては選考に漏れた後でも転職希望者を企業にプッシュすることで、入社にこぎつけることもある。
入社成功率
全ては自分の実力次第。
面接日から入社時期まで、エージェントが代理で日程の調整を行ってくれる。また、入社前の給与交渉を行ってくれることもしばしば。
企業との連絡・調整
基本的にすべて自分で行うことになる。複数の企業で同時に選考が進むと、管理が煩雑になる。また、採用される立場ということで給与交渉がしづらい実情もある。
エージェントの紹介により、自分一人では決して出会うことのなかった企業を知ることができる。
知らない企業との出会い
どうしても自分の知っている企業や自分の手の届く分野に固執してしまう。人生の可能性を狭めてしまう可能性がある。

BNPL業界に転職したい方にオススメな転職エージェント

転職エージェントを比較して記事を書いている、編集長(岩崎せいきゅん)に話を聞きました。

編集長:岩崎せいきゅん
dodaリクルートエージェントは求人数が圧倒的なので、本気で転職したいならこの2つは登録せざるを得ない。

まずは、IT系企業に強いdodaに登録して、現状の自分を客観視してもらうのがいい。

たかし
なるほど…… まずは現在地を把握するんすね。
岩崎せいきゅん
いきなり、バリバリの転職エージェントは怖いということなら、パソナキャリアに登録してみてもいいかも。

2019年~2021年まで3年連続オリコン顧客満足度ランキング「転職エージェント部門」のNo.1。

きっと、やさしく親身なエージェントが対応してくれる。

転職エージェントの選び方、活用方法を詳しく知りたい方はこちら↓↓

転職エージェントの比較は無意味

BNPL業界に投資するなら

日本のBNPLに特化した企業で、上場している会社はまだありません。

ただし、BNPLサービスを行う関連会社や親会社の株に投資することは可能です。

・ポケットカード(8519)
→ 後払いワイドを提供している

・ジャックス(8584)
→ アトディーネを提供するジャックス・ペイメント・ソリューションズの親会社

・アイフル(8515)
→ ミライバライを提供するAGミライバライのグループ会社

・GMOペイメントゲートウェイ(3769)
→ GMO後払いやZOZOのツケ払いを提供するGMOペイメントサービスの親会社

・スクロール(8005)
→ 後払い.comを提供するキャッチボールのグループ会社

・ヤマトホールディングス(9064)
→ クロネコ代金後払いサービスを提供するヤマト運輸の親会社

・メルカリ(4385)
→ メルペイスマート払いを提供するメルペイのグループ会社

上記の会社の株を買うなら、国内株式の個人取引シェアNo1。手数料が安く、取扱商品が豊富なSBI証券がオススメ。

中島なかじ
ペイディが上場するなら、IPO株(新規公開株)を狙いたい。

IPOとは、未上場の企業が新しく株式を証券取引所に上場することで、投資家が取引できるようになることをさします。

証券会社の証券口座から、IPO株の抽選に申し込んで当選すると、上場前に「株を買う権利」を割安な公募価格で手に入れることができます(初値よりも低価格なことが多い)。

当選後は購入申し込みをして、上場後すぐに売ってもいいし、長期保有することも可能です。

※株価は、需要と供給のバランスで決まる。手放したい人が増えると値下がりすることもある。初値が公募価格を下回るケースもある

中島なかじ
私は、メルカリのIPOに当たった。

公募価格は、1株3000円。初値は5300円で、今は6360円(2021年10月14日の終値)。

たかし
倍以上に値上がりしてるじゃないすか!?
中島なかじ
一時は、1630円まで下がったけどね。

後払いは使ってないけど、メルカリは愛用してるし、今後も伸びると信じて保有し続けるつもり。

たかし
でも、株式投資ってたくさんお金がないとできないのでは?
中島なかじ
20万円~30万円くらいあると買える確率が高いけど、10万円あれば参加できるものもある。

2021年にIPOが行われた企業だと

・ステラファーマ(4888)
→ 4万6000円

・ブロードマインド(7343)
→ 7万1000円

・室町ケミカル(4885)
→ 7万7000円

・WACUL(4173)
→ 9万円

など13社が10万円以下で購入できて、うち12社は初値が公募価格を上回った。

たかし
僕にもチャンスありってことっすね!

IPO株を手に入れるには、証券会社に口座を開設し、抽選に応募します。

当選確率を上げるには

1.証券会社の口座をたくさん開設する

2.主幹事を務める証券会社や割当の多い証券会社から応募する

3.こどもがいる場合は、未成年口座をつくってそこから応募するのもアリ

主幹事を務める証券会社は、より多くの株式が割り当てられ、当たる確率が上がるので必ず申し込むようにします。

IPO株で主幹事を務めることが多い証券会社

証券会社名主幹事数
幹事数
特徴
SBI証券14社('20)
7社('19)
11社('18)
8社('17)
13社('16)
85社('20)
82社('19)
86社('18)
83社('17)
76社('16)
幹事数No.1!資金量が多いほど当選確率UP。落選でもポイント貯まり、いつかS級当選できる可能性大!
大和証券13社('20)
20社('19)
13社('18)
16社('17)
16社('16)
43社('20)
44社('19)
31社('18)
41社('17)
37社('16)
個人抽選15%、ポイント5%。大手対面型の中では当選しやすい。口座管理料(1620円)があるがeメンバー登録で無料。
SMBC日興証券15社('20)
20社('19)
21社('18)
11社('17)
15社('16)
52社('20)
61社('19)
64社('18)
73社('17)
72社('16)
主幹事も幹事も多い。資金の重複使用はできない。REITのIPOはかなり当たる。
野村證券22社('20)
17社('19)
23社('18)
27社('17)
18社('16)
41社('20)
36社('19)
37社('18)
38社('17)
30社('16)
資金0円で申込み可!主幹事数No.1。なかなか当たらないけど、必須。
みずほ証券21社('20)
12社('19)
22社('18)
14社('17)
20社('16)
62社('20)
55社('19)
70社('18)
62社('17)
60社('16)
主幹事も幹事も多い。
マネックス証券0社('20)
0社('19)
0社('18)
0社('17)
0社('16)
49社('20)
45社('19)
50社('18)
47社('17)
44社('16)
主幹事は0だが、個人抽選配分が100%なので平幹事でも当たることが多い!資金の重複使用はできない。
楽天証券0社('20)
0社('19)
0社('18)
0社('17)
0社('16)
37社('20)
25社('19)
11社('18)
6社('17)
8社('16)
再びIPOに力を入れ始めた楽天証券。個人抽選配分が100%。資金の重複使用はできない。
三菱UFJモルガン スタンレー証券2社('20)
4社('19)
6社('18)
4社('17)
2社('16)
19社('20)
26社('19)
23社('18)
29社('17)
23社('16)
主幹事の数は少ないが、主幹事や大規模IPOのときは、けっこう当たる。資金の重複使用はできない。
↓メンドクサイけど、もっと口座をつくって少しでも当選確率を上げたい人向け
東海東京証券1社('20)
4社('19)
1社('18)
3社('17)
5社('16)
16社('20)
27社('19)
21社('18)
11社('17)
15社('16)
数回ある主幹事案件は当選しやすい。口座管理料(3240円)があるが電子交付サービス利用で無料。
松井証券0社('20)
0社('19)
0社('18)
0社('17)
0社('16)
17社('20)
19社('19)
8社('18)
14社('17)
11社('16)
個人抽選配分70%!大型案件は大チャンス。
いちよし証券5社('20)
1社('19)
1社('18)
4社('17)
1社('16)
33社('20)
33社('19)
28社('18)
37社('17)
30社('16)
資金0円で申込み可! 年1~2回ある主幹事のときは大チャンス!
岡三オンライン証券0社('20)
0社('19)
0社('18)
0社('17)
0社('16)
38社('20)
34社('19)
47社('18)
23社('17)
6社('16)
資金0円で申込み可!当たらないけどコツコツいくだけ。岡三証券の委託幹事。
岩井コスモ証券0社('20)
0社('19)
0社('18)
0社('17)
0社('16)
39社('20)
36社('19)
33社('18)
39社('17)
25社('16)
幹事数は意外と多い。抽選後期型なので、資金入金はBB終わってからでOK。
エイチ・エス証券1社('20)
2社('19)
0社('18)
0社('17)
0社('16)
10社('20)
10社('19)
11社('18)
10社('17)
7社('16)
ときどき主幹事案件がある。そこが狙い目!
岡三証券1社('20)
0社('19)
1社('18)
4社('17)
0社('16)
37社('20)
34社('19)
47社('18)
36社('17)
30社('16)
たまにある主幹事のときが狙い目。穴場。
さらにメンドクサイけど、もっと当選確率を上げたい人はこちらも>>
たかし
う…… これ全部で口座開設するのか……
中島なかじ
面倒だけど、口座開設しちゃえばIPO株の抽選申し込み自体はすごく簡単だし、銀行口座からネットで即時入金できるから結構ラクだよ。

まずは、主幹事をやることが多いSBI証券で開設するといい。

SBI証券は落選しても「チャレンジポイント」っていうポイントがたまって、それを使うと当たりやすくなるんだ。

SBI証券 口座開設|公式サイト

IPOについてより詳しく知りたい方はこちら

たかし
早速、スマホで口座をつくってみるっす!

これからもBNPL業界から目が離せないっす!!

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

ABOUTこの記事を書いた人

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。2級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55