Skeb Coin(スケブコイン)を無料で手に入れる方法

Skeb Coin(スケブコイン)を無料で手に入れる方法

【8月31日まで】日本の仮想通貨取引所「Zaif」で、2022年9月にIEOが行われる「Skeb Coin」のエアドロップ(無料配布)キャンペーン開始! もらえる対象や条件、数量の目安、入手方法を画像つきでわかりやすく紹介します。

中島なかじ
仮想通貨やNFTを無料で獲得できる「エアドロ(AirDrop)」。

リクエストをしたこと/されたことのあるSkebユーザーは、仮想通貨取引所「Zaif」に口座開設してかんたんな条件をクリアすると、「Skeb Coin(スケブコイン)」を受け取ることができます!

この記事の著者、中島なかじのプロフィール



Skeb Coinのエアドロップを受けられる対象

「Skeb」で作品をリクエストしたことがある人(クライアント)/されたことがある人(クリエイター)。

かつ、2022年6月9日(木)23時59分までに納品された/した作品がある人。

中島なかじ
私も「ワンチャンもらえるかも……」と思ってZaifに口座開設して、Skebとアカウント連携していたのですが、Skebを利用したことがなかったので対象外でした。

>>もらえる数量の目安は後ほど

さらに、SkebアカウントとZaifアカウントを連携したSkebユーザーにお得なキャンペーンが行われるので、Skebユーザーや利用してみたかった人も要チェックです。

Skeb Coinとは、どんな仮想通貨(トークン)か?

Skeb Coinのロゴ

画像出典:https://medium.com/skeb-jp/skeb-coin-46365b1e6a9e

Skeb Coin(スケブコイン)は、イーサリアムのチェーン上で発行される、ERC-20規格のトークン※1

※1:利用するブロックチェーンは正式発表されてないけど、SkebのCEOがTwitterスペースで言っていたそう

発行体株式会社スケブベンチャーズ
ネットワークイーサリアム(ERC-20)
発行開始(IEO)2022年9月予定
発行開始時の価格不明
総発行枚数
時価総額
※2022年6月時点

※仮想通貨のプロジェクトの詳細をまとめた「ホワイトペーパー」はまだ公開されていない

おもにSkeb(スケブ)というサービスの決済手段として利用するための仮想通貨で、2022年9月に株式会社カイカエクスチェンジが運営する仮想通貨取引所「Zaif」でIEOや取引を開始する予定です。

中島なかじ
Skebは、日本のクリエイターにイラストや音楽、映像などを有償でつくってもらえる(リクエストできる)コミッションサービスです。

イラストや小説、音声や音楽など様々な作品をリクエストできます。

Skebは、Skeb Coinを「表現の自由のためのトークン」と称しています。

エロ・グロ、犯罪や事件に関わる(と思われてしまう)表現が含まれる作品の場合、カード会社にはじかれてクレジットカード決済できないケースがあります。

中島なかじ
先日、成人向け作品を扱う「FANZA」でMastercard決済ができなくなりました。

原因は明らかされていませんが「実質的なカード会社の表現規制なのでは?」と話題になりました。

Skebは「表現の自由を守るための決済手段」として、カード会社などに支払い手段を依存しない、非中央集権的な仮想通貨をつくることにしたようです。

中島なかじ
7月の参議院選挙で初当選した、漫画家の赤松健さんもSkeb Coinについてツイートしています。

『ラブひな』や『魔法先生ネギま!』の著者で漫画家(兼 クリエイターの表現の自由を守る活動を行ってきた)赤松健さんのツイート

Skeb Coinで、できるようになること

・Skebでの決済手段

・Skeb以外の事業者のサービスでの決済手段

・Twitterなど、既存のSNS上でクリエイターに投げ銭できるサービス
→ 日本の創作業界の新たな決済手段として「Skeb Coin払い」を確立しようとしている

・Zaif Paymentでの決済
→ 個人開発者やベンチャー企業が自社の運営するWebサービスの決済手段として利用できる予定

Zaif Paymentとは:仮想通貨の「ビットコイン」と「モナコイン」で決済できるサービス。商品購入や寄付などで支払われた仮想通貨は、円に換算して振り込まれる。決済手数料は無料

Skeb Coinのエアドロップ(無料配布)に参加する方法

Skeb Coinのエアドロキャンペーンは、2022年8月31日(水)23:59まで。

これまでに「Zaifの口座開設」→「本人確認」→「Twitter連携」→「SkebでZaifアカウントと連携」をしないと、もらえなくなってしまうので、ご注意ください。

Skeb Coinをどれだけもらえるか?

総量:1.32億枚を山分け

もらえる人:「Skeb」で作品をリクエストしたことがある人(クライアント)/されたことがある人(クリエイター)。かつ、2022年6月9日(木)23時59分までに納品された/した作品がある人

Skebがユーザーごとの「スコア」と「1スコアごとの配布レート」を算出したうえで、受取予定枚数を決定します。

受取予定枚数は、2022年9月1日(木)以降、メールで通知される予定です。

※2022年6月9日23時59分までに納品済みで、警告を受けていないリクエストが対象

スコア = 受信したリクエストの総金額 × 0.3 + 送信したリクエストの総金額 × 0.7
中島なかじ
ここからはエアドロ対象者が、Skeb Coinのエアドロを受ける方法をお伝えします↓↓

1.仮想通貨取引所「Zaif」に口座開設

zaifのページ

画像出典:https://zaif-pr.jp

Zaifは、14種類の仮想通貨を取り扱う取引所です。

Zaifの取扱通貨

・ビットコイン【BTC】
・ビットコインキャッシュ【BCH】
・イーサリアム【ETH】
・シンボル【XYM】
・ネム【XEM】
・モナコイン【MONA】
・フィスココイン【FSCC】
・カイカコイン【CICC】
・ネクスコイン【NCXC】
・ザイフ【ZAIF】
・コスプレトークン【COT】
・カウンターパーティ【XCP】
・コムサ・ネム【CMS(XEM)】
・コムサ・イーサリアム【CMS(ETH)】

2016年に開設され、暗号資産交換業者(登録番号近畿財務局長 第00001号)として株式会社カイカエクスチェンジが運営しています。

2018年にハッキングに遭い70億円相当の仮想通貨が流出する事件が起こしていますが、翌年にフィスコ株式会社(2021年にカイカエクスチェンジの母体が全株式を取得し連結子会社化)に事業譲渡されてからは、新体制になりセキュリティ対策が強化されました。

かんたん! 口座開設の流れ

公式サイトにアクセスし、メールアドレスとパスワードを設定してアカウント開設

②スマホまたは郵送で本人確認書類を提出

中島なかじ
スマホがあれば画面の指示にしたがって、本人確認証(運転免許証やマイナンバーカードなど)やセルフィー(自撮り)を撮るだけで、数日~数週間で本人確認手続きが完了します。めちゃカンタン!

※Zaifの運営による本人確認作業が完了していなくても、2022年8月31日(日)23:59までに本人確認手続きをしていれば受け取れる(スマホで本人確認手続きをした場合、ステータスが「認証中」になっていればOK)

2.ZaifでTwitter連携

アカウント開設できたら、Zaifの画面を開き、右上の「アカウント」をクリックします。

ZaifのTwitter連携方法1

アカウントページが表示されたら、画面をスクロールして地球マークの「ソーシャル」をクリックします。

Zaifアカウントのソーシャル設定

ソーシャルページの真ん中へんにある「公開プロフィール」設定の部分で「Twitter連携」ボタンをクリックします。

ZaifでTwitter連携

Twitterの連携画面があるので、パスワードを入力してログインし連携します。

利用規約やプライバシーポリシーなどが表示されるので、目を通して「同意する」ボタンをクリックします。

SkebをTwitterに連携する際の利用規約などの画面

Skeb画面の右上に自分のTwitterアイコンが表示されていれることを確認し、(Twitterアカウントに登録している)メールアドレス宛に届く確認メールのURLに24時間以内にアクセスすれば登録完了です。

※Zaifと連携するTwitterアカウントは、Skebで連携中のTwitterアカウントと同じでなければならない

3.SkebでZaifと連携

Skebにアクセスし、ログインしたら右上のアイコン(アカウント)をクリック。

Skebにログインしアカウント画面を開く

アカウントページが開くので「Zaifと連携する」部分で「有効」ボタンをクリックすると連携できます。

SkebをZaifと連携する

エアドロ対象者は、上記を2022年8月31日(日)23:59までにやれば、Skeb Coinのエアドロを受けることができます。

中島なかじ
対象者は、Skebのアカウントページで下記のような表示が出るみたい。

SkebのCEO「なるがみ」さんのツイート

中島なかじ
またSkebでZaifアカウントを連携すると、過去最大の手数料無料キャンペーンの恩恵を受けられます。
Skeb、Zaifのアカウント連携で手数料無料キャンペーン

画像出典:https://medium.com/skeb-jp/airdrop-9e116a318dc2

期間:2022年8月1日(月)0時から2022年10月30日(日)23時59分まで

対象:期間中に、Skebのアカウント設定から「Zaifと連携する」を有効にした人

割引される内容

1.リクエスト手数料が無料に!
→ クリエイター/クライアントのいずれかが対象者であれば適用、期間中に承認されたリクエストが対象

2.ブースト手数料が無料に!
→ クリエイター/クライアントのいずれかが対象者であれば適用、印刷してブーストも対象、期間中に実行されたブーストが対象

3.出金手数料が無料に!
→ クリエイターが対象者であれば適用、期間中に出金申請された出金が対象(何回でも無料)

4.「印刷してお届け」が30%オフ!
→ クライアントが対象者であれば適用、期間中に注文された商品が対象、アクリルパネルを除く

※過去30日以内に警告を受けたクリエイター/過去60日以内に警告を受けたクライアントが関与するもの、自作自演が疑われるものは適用外

詳しくは、以下をご覧ください。

【参考ページ】Zaifアカウント連携で過去最大の手数料無料キャンペーンとSkeb CoinのAirDrop(無料配布)のお知らせ

Skeb Coinに関する続報は、公式Twitterをご参考に。

Skeb CoinのIEO情報はこちら

Skeb Coinとは?発行理由やIEOに参加する方法
中島なかじ
私はSkeb Coinのエアドロ対象ではないけど、Skebのリクエスト手数料が無料になるのは嬉しい!

大好きな絵師さまがリクエストを受け付けていないか調べてみます!

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

ABOUTこの記事を書いた人

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。2級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55