夫婦におすすめの格安SIM!家族割でスマホ代が月額3000円に

こんにちは。
サバイブのヤス石田です。

石田家は夫婦で格安SIMを利用していますが、夫婦で同じ格安SIMにするメリットがないと思い込んでいたので、それぞれ別の格安SIM(僕はLINEモバイル、妻はDMMモバイル)を使用していました。

ヤス石田の妻
夫婦別SIM…… 新しい夫婦のかたちね。
ヤス石田
夫婦別姓みたいに言うなよ。

しかし、このたび夫婦でBIGLOBEモバイルに乗り替えたところ……

BIGLOBEモバイルの明細

とんでもない数字を叩き出したBIGLOBEモバイルの明細

2か月目の請求が、なんとふたりで「110円」。とんでもない数字を叩き出しました。

ヤス石田
というわけで、今回は石田夫婦がBIGLOBEモバイルに乗り替えた理由と手順をご紹介します。
この記事を書いているのは
ヤス 石田
知りたいことはとことん追求する根性系の生真面目パンク野郎(3児の父)。節約と節制とメルカリとIPO株を駆使して、人生の荒波をサバイブ中。9台のスマホで13枚のSIMカードの通信速度を毎週コツコツ計測している。嫌いな言葉は「損」と「リスク」。苦手なことは「損切り」。

【SNSやってます】Facebook / Instagram

家族割を実施している格安SIMを調べてみた

夫婦での乗り替えを機に、主要格安SIMの家族割実施状況を調べてみました。

>> 今すぐ夫婦におすすめの格安SIMを見たい方はこちら

mineo(マイネオ)

mineoの家族割引

引用:http://mineo.jp/discount/

主要MVNOのなかで、サブブランド(UQモバイルとワイモバイル)を除いて、唯一「家族割引」と称してサービスを提供していたのが、このmineo。

各回線から月額50円引きとなり、離れて暮らす家族や姓が異なる家族も対象になります。

ヤス石田の妻
家族割引といっても、たったの50円の割引きかー。
ヤス石田
まあ、格安SIMはもともとの料金が安いからね。

またmineoには、あまったデータ容量を家族や友人、知人と分け合える「パケットギフト」機能もあります。

>> mineo(マイネオ)の公式サイト

DMMモバイル

DMMモバイルのシェアコース

引用:https://mvno.dmm.com/about/share.html

DMMモバイルは、最大3枚までSIMカードが持てるシェアコースがあります。

ただし、SIMカード1枚につき月額300円のSIM追加料がかかるので、個別契約と料金はほぼ変わらず、夫婦で利用するメリットはあまりありません。

ちなみに、複数回線でMNPするには同一名義にする必要があります。それぞれ名義が異なる場合は、乗り替え前に名義を統一しておきましょう。

ヤス石田
これは他の格安SIMでも同じだよ。

↓↓【サバイブ × DMMモバイルコラボキャンペーン実施中】最大5000円分のアマゾンギフト券をもれなくプレゼント&3か月毎月900円割引き!!↓↓
>> DMMモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイル

UQモバイルの家族割

引用:http://www.uqwimax.jp/lp/kazokuwari/

auのサブブランであるUQモバイルは、シンプルに2回線目以降、月額500円引きになります。

ヤス石田の妻
毎月500円引き!? いいじゃない!!
ヤス石田
ちょっと待った! UQモバイルはもともとの料金設定が高めなんだ。

UQモバイルで家族割ができるプランは、通話がセットになったプラン(ぴったり、おしゃべりプラン)にかぎられていて、他の格安SIMとくらべて料金が高いです。通信速度に定評のあるUQモバイルですが、au回線ということと、通話がセットになるという点をよく検討し、単純に家族割の500円だけで決めないほうがいいと思います。

 プランSプランMプランL
月額料金※11980円2980円4980円
データ容量※22GB6GB14GB
SMS機能無料
ぴったりプラン※3無料通話
最大60分
無料通話
最大120分
無料通話
最大180分
おしゃべりプラン5分以内の国内通話かけ放題

※1 14か月目以降は+1000円
※2 26か月目以降はそれぞれ1GB、3GB、7GBに
※3 26か月目以降はそれぞれ30分、60分、90分に

ヤス石田
DMMモバイルは3GBで月額1500円だよ。

↓↓【サバイブ × UQモバイルコラボキャンペーン実施中】最大1万3000円のキャッシュバック!↓↓
>> UQモバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイル

楽天モバイルは2回線目以降事務手数料が0円+月額基本料3か月0円

引用:家族・自分にもう1回線!3カ月無料キャンペーン

楽天モバイルには、家族割やシェアプランはありませんが、2回線目以降、初期費用と月額基本料が3か月無料になるという特典があります。

↓↓楽天カード + 通話SIMの申込み、楽天カード払いで7000ポイントもらえるキャンペーン実施中!↓↓
>> 楽天モバイルの公式サイト

IIJmio

IIJmioのファミリーシェアプラン

引用:https://www.iijmio.jp/hdd/family/

IIJmioには、12GBのデータ容量を家族でシェアできるファミリーシェアプランがあります。最大10枚までSIMカードが持てて、同一名義であればMNPも可能です。

また、3GBのミニマムスタートプランと6GBのライトスタートプランでは、最大2枚のSIMカードが利用できます。

ヤス石田の妻
夫婦で利用するなら6GBくらいがちょうどいいね。
6GBプランを夫婦でシェアする場合
ライトスタートプラン(6GB) 1520円
音声SIM料金(2枚分) 1400円
SIM追加料 400円(ファミリーシェアプランの場合4枚目から)
月額3320円

3GBプランを個別契約する場合
1600円(2回線分) 月額3200円

3GBのミニマムスタートプランは1600円なので、DMMモバイル同様、個別契約と料金がほぼ同じで、夫婦で契約するメリットはほぼありません。

>> IIJmioの公式サイト

OCNモバイルONE

OCNモバイルONEの容量シェア

引用:https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one/option/share.html

OCNモバイルONEもデータ容量をシェアするタイプで、最大5枚までSIMカードが持てます。

6GBプランを夫婦でシェアする場合
6GB 1450円
SIMシェア費用 400円
音声SIM料金(2枚分) 1400円
月額3250円

3GBプランを個別契約する場合
1800円(2回線分) 月額3600円

3GBの月額料金は1800円なので約350円、個別契約よりも安くなります。

>> OCNモバイルONEの公式サイト

NifMo

NifMoのファミリープログラム

引用:https://nifmo.nifty.com/sim/family/

NifMoは、1契約のデータ通信容量を複数のSIMカードで分け合うのではなく、個別で契約して「合算して共有する」仕組みになっています。

ヤス石田の妻
どゆこと?
ヤス石田
夫婦それぞれで契約して、あとから支払いをまとめたり、データ容量を共有できるんだ。

月額費用が安くなるメリットはありませんが、毎月、契約数 × 0.5GBのデータ通信容量がもらえます。

>> NifMoの公式サイト

イオンモバイル

イオンモバイルのシェア音声プラン

引用:http://aeonmobile.jp/plan/share/

イオンモバイルもシェアするパターンで、最大5枚までSIMカードが持てます。

6GBプランを夫婦でシェアする場合
6GB 2280円
SIMシェア費用 400円
音声SIM料金(1枚分) 700円
SMS料金(1枚分) 140円
月額3520円
※追加SIM4枚目から、SIM利用料金として1枚につき200円月額料金が発生

4GBプランを個別契約する場合
1580円(2回線分) 月額3160円
※イオンモバイルは3GBプランの設定なし

4GBの月額料金は1580円なので、個別で契約したほうが安くなります。

>> イオンモバイルの公式サイト

ワイモバイル

ワイモバイルの家族割

引用:https://www.ymobile.jp/plan/discount/kazokuwari/

ソフトバンクのサブブランドであるワイモバイルは、ライバルのUQモバイルと同じ戦略で、2回線目以降、月額500円引きになります。

ワイモバイルもUQモバイル同様、通信速度は速いですが、通話がセットになったプランがメインとなり、料金設定は高め。また、SIMフリースマホ以外は、SIMロック解除が必要になります。

>> ワイモバイルの公式サイト

夫婦で使うなら断然BIGLOBEモバイルがおすすめ

このように家族割やシェアプランのある格安SIMを調べてみましたが、格安SIMはもともと低料金のため、夫婦で契約することで、さらにお得になる格安SIMはありませんでした。

ヤス石田の妻
あれ? BIGLOBEモバイルの家族割はどーなのよ??
BIGLOBEモバイルの家族割

引用:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/contents/family/

BIGLOBEモバイルの家族割の選択肢はふたつ。

①家族会員IDから個別に申込み、それぞれのデータ通信量で利用するタイプ
②主契約SIMのデータ通信量をシェアするタイプ(シェアSIM)

①は会員割引きとして、接続サービス料200円が月額料金から値引きされます。②のシェアSIMは、現在、キャンペーンや特典はありません。

ヤス石田の妻
接続サービス料?
ヤス石田
ちょっとややこしいから接続サービス料の話は割愛するけど、まあ月額料金が毎月200円安くなるってことだね。

通話SIMの3GBプランでそれぞれの月額料金を算出してみました。

①家族会員IDから個別申込み
通話SIM3GB 月額1600円 × 2回線分
★家族会員のSIM月額料金から毎月200円割引き
月額3000円

②シェアSIM
通話SIM6GB 月額2150円
シェアSIMカード 月額900円
月額3050円

ヤス石田の妻
家族会員IDから個別に申込んだほうが若干安いのね…… あれ? でも他の格安SIMと同じように、たいして安くなってなくない??
ヤス石田
うん、たしかにBIGLOBEモバイルも家族割だけを見ると、そこまでお得にはならないんだ。でも、BIGLOBEモバイルには、超大型キャンペーンがあるんだ。これがめちゃくちゃお得なんだよ。

 

BIGLOBE × サバイブタイアップキャンペーン

BIGLOBEモバイル × サバイブのタイアップキャンペーン

8月5日まで実施しているBIGLOBEモバイルと当サイト、サバイブとのタイアップキャンペーンは、超激アツ。このページから3GB以上の通話SIM(Dプラン=ドコモプラン)を申込むと、SIMカードのみの契約でも4000円のキャッシュバックがもらえます。

さらに通常のキャンペーンとして、8月5日までに3GB以上の通話SIMに申込むと、6か月間毎月1200円(合計7200円)値引きされます。

BIGLOBEモバイルキャッシュバックキャンペーン

ゆる~い条件で適用される値引きキャンペーン!

さらにさらに、BIGLOBEモバイルの支払いなどに使えるGポイントが500ポイントももらえます。

ヤス石田の妻
お得なの大好き!
契約は若干安い家族会員で個別申込みすればいいのかしら??
ヤス石田
月額料金で見るとたいして差はないけれど、それぞれで値引き額が異なるんだ。

①の家族会員IDから個別申込みは、2回線分のキャッシュバック&値引きの恩恵を受けることができますが、②のシェアSIMは1回線分の恩恵しか受けられません。

ヤス石田の妻
個別申込みすれば、夫婦で2万2400円(4000円+7200円の2回線分)!? うれしいわ!!
ヤス石田
さらに、①家族会員IDから個別申込みは紹介プログラムが適用できるから、お互い1か月無料になるんだ。
ヤス石田の妻
それで、請求額が110円になったのね。
BIGLOBEモバイルの明細

紹介プログラムで2か月目が通話料だけの請求に

というわけで、我が家は、①家族会員IDから個別申込みでいくことにしました。

BIGLOBEモバイルの家族割契約の流れ

ヤス石田
手続きの流れが少しだけ複雑だったので、詳しく説明するよ。

まず、契約中のLINEモバイルでMNPの予約番号を取得してから、サバイブ専用のタイアップページから主回線である僕の回線を契約しました。

申込み完了後、本人確認書類をアップロードする際に、BIGLOBEのIDとパスワードが表示されます。このIDとパスワードは、家族会員の登録や紹介コードの入力時に必要になるので、必ずメモしておきましょう。

BIGLOBEモバイルの紹介プログラム

IDとパスワードを忘れずに!

ヤス石田の妻
サバイブから申込まないとキャッシュバックがなくなっちゃうから、ここも要注意ね。
ヤス石田
タイアップキャンペーンは、申込み時にクーポンコードを入力しないと適用されないんだ。必ず専用ページのクーポンの利用方法を確認して申込んでね。ちなみに、データSIMは対象外だよ。

次に、家族会員ページでBIGLOBEの家族会員登録をします。

「家族会員サービス 新規登録・追加」に進み、主回線の契約時にもらえるIDとパスワードを入力し、画面の指示に従って、家族会員になるユーザーの情報を入力します。

ヤス石田
オレは間違って自分の情報を入力しちゃったんだけど、ここで登録するのは2回線目のユーザー(ウチの場合は妻)ね。
※主契約と同一名義の家族会員登録も可能

ヤス石田の妻
もう! おっちょこちょいなんだからー。

登録完了時に、家族会員のIDとパスワードが表示されます。これは家族回線の申込み時に使用するので、こちらも必ず控えておきましょう(後日、家族会員登録証が郵送されます)。

こちらのIDとパスも忘れずに!

次に、家族会員の設定ページに主回線契約者のIDでログインし、家族会員IDの「モバイルオプション申込制限」を解除します。この操作をすることで、家族会員IDで「BIGLOBEモバイル」を申込むことが可能になります。

その後、妻が契約中のDMMモバイルでMNPの予約番号を取得し、主回線と同じくサバイブ専用のタイアップページから家族回線を契約しました。※未成年者名義での申込みは不可

家族回線の申込み時、会員の可否を選択するページに「お申し込み手続きへ」「BIGLOBE IDでログイン」というふたつの選択項目があります。ここで「BIGLOBE IDでログイン」を選択、家族会員IDとパスワードでログインし、手続きを進めます。

キャッシュバックキャンペーンの注意事項

ヤス石田
キャッシュバックは、契約後すぐにもらえるわけではないから注意してね。

キャッシュバックがもらえるのは、サービス開通翌月を1か月目として12か月目です。

サービス開始後、マイページの特典一覧ページで「キャッシュバック対象月 = キャッシュバックがもらえる月」を確認しましょう。

BIGLOBEモバイルのキャッシュバックがもらえる月はマイページで確認できる。

引用:BIGLOBEモバイルマイページ 特典一覧

ヤス石田
キャッシュバックの案内は、キャンペーンの特典条件(サービス開始月の翌月を1か月目として12か月継続利用)、を満たすと「口座指定案内メール」が、契約後にもらえるBIGLOBEメールアドレス宛にくるよ。メインで使っているメールアドレスに変更することも可能だよ。

受け取り期間は、キャッシュバック対象月の月初2日目から45日間。忘れずに手続きしましょう。

友達紹介プログラムの流れ

最後は、紹介プログラムの手続きです。

友達紹介プログラムのページで、主回線のIDとパスワードでログインし、紹介コードを確認します。

BIGLOBEモバイルの紹介プログラム

BIGLOBEモバイルの友達紹介プログラム

BIGLOBEモバイルの紹介プログラムの紹介コード

紹介コードはここで確認

家族回線の契約後、同じく友達紹介プログラムのページで、家族回線のIDとパスワードでログインし、紹介コードを入力します。

BIGLOBEモバイルの紹介プログラム

紹介コードの入力場所

BIGLOBEモバイルの紹介プログラムの紹介コード入力画面

紹介コードはここに入力

ヤス石田
当然だけど、紹介する側は紹介される側よりも早く申込み、利用開始していることが条件だよ。
ヤス石田の妻
これでお互い1か月無料になるのね。
ヤス石田
一見ややこしそうだけど、実際にやってみるとかんたんだったよ。

スマホとセットにするともっとお得に

通話SIMとスマホをセットで購入すると、なんとキャッシュバック金額が2年間毎月最大450円(最大合計1万0800円)まで跳ね上がります。たとえば、価格コムのスマホ人気ランキング第1位(6月19日現在)のHUAWEIのP20 liteの場合……

BIGLOBEモバイルで購入できるHUAWEI P20 lite

大人気のHuawei P20 lite

通話SIM
3GBプラン
月額料金年間合計HUAWEI P20 lite料金キャッシュバック内訳
1年目実質
約2400円
2万8974円(1240円-450円) × 12か月4000円※1
2年目約2400円2万8680円(1240円-450円) × 12か月※2
3年目以降1600円1万9200円完済※3

※毎月の月額料金からキャッシュバック等を引いた参考料金のため、実際に支払う月額料金とは異なります。この他に、利用に応じて通話料、SMS送信料、別途、毎月ユニバーサルサービス料がかかります。
※1
1600円 × 11か月(初月無料)+(1240円 - 450円)× 12か月 + 3394円(初期費用) + 3000円(MNP転出手数料)- 4000円(キャッシュバック)- 500Gポイント = 2万8974円
※2
1600円 × 12か月 +(1240円 - 450円)× 12か月 = 2万8680円
※3
1600円 × 12か月 = 1万9200円

ヤス石田の妻
端末代コミで2400円ちょっとはおどろきね。
ヤス石田
BIGLOBEモバイル、勝負に出たって感じだね。そうそう、スマホとセットだとデータSIMも対象になるよ。キャッシュバック金額は2年間毎月150円(合計3600円)ね。

安さだけじゃない! BIGLOBEモバイルの魅力

BIGLOBEモバイルには、他社には大きな強みがあります。それが、「エンタメフリー・オプション」。

BIGLOBEモバイルのエンタメ・フリーオプション

引用:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/option/entamefree.html

月額480円(データSIMは980円)で YouTube や AbemaTV、Google Play Music、Apple Music、Spotify、AWA、radiko.jp、Amazon Music、U-NEXT、YouTube Kids 利用時のデータ通信量がカウントされません。

ヤス石田
つまり、YouTubeなどの動画、音楽サービスが見放題、使い放題になるってこと!
ヤス石田の妻
ワオッ!

BIGLOBEモバイルのその他の魅力
・全国8万3000スポットで使えるBIGLOBE Wi-Fiが無料(6GB以上のプラン)
・ドコモ回線とau回線を提供
・月額料金が1か月無料
・自分でMNPの転入切り替えができる
・3日間の通信速度制限がない
・高速データ通信容量の翌月繰越しができる
・自宅訪問設定が無料
・通話パックがある
・通信容量を複数SIMで分け合える
・チャット相談が24時までできる
・専用アプリがある
・Gポイントが貯まる、使える

1年間のスマホ代が夫婦で1万円!?

BIGLOBEモバイルのタイアップキャンペーン、キャッシュバックキャンペーンは8月5日まで、紹介プログラムは9月30日までの特典です。格安SIM史上最大級にお得に利用できるチャンスです。お見逃しなく。

ヤス石田の妻
実際、毎月のスマホ代はどれくらいになるのかしら?
ヤス石田
3GBのプランでかんたんにシミュレーションしてみよう。
※石田夫婦の乗り替え当時とキャンペーンの内容が異なっているので、現在のキャンペーンをもとにシミュレーションしています。

1年目のスマホ代

主回線
1600円 × 10か月※初月&1か月無料(紹介プログラム)+ 3394円(初期費用)+ 3000円(MNP転出手数料)- 7200円(値引き)- 4000円(キャッシュバック)- 500Gポイント = 1万0694円

家族回線
1400円 × 10か月※初月&1か月無料(紹介プログラム)+ 3394円(初期費用)+ 3000円(MNP転出手数料)- 7200円(値引き)- 4000円(キャッシュバック)- 500Gポイント = 8694円

1万0694円 + 8694円 = 1万9388円

1年目のスマホ代が夫婦で約2万円、月額だと1600円ほどで利用できます。

ヤス石田の妻
これ夫婦の料金だもんね。スゴいわ!

2年目以降のスマホ代

主回線
1600円 × 12か月 = 1万9200円

家族回線
1400円 × 12か月 = 1万6800円

1万9200円 + 1万6800円 = 3万6000円

2年目以降は、夫婦で月額3000円になります。

ヤス石田
通話料は含まれていないけれど、LINEの無料通話やLINE Out、通話アプリを活用しているから、ウチはほとんどかかっていないよ。
ヤス石田の妻
BIGLOBEモバイルには、通話料が半額になる通話アプリ「BIGLOBEでんわ」もあるしね。

↓↓【8月5日まで】当サイトが最安! 4000円キャッシュバック + 6か月間毎月1200円値引き + 500Gポイントプレゼント!!↓↓
>> サバイブ × BIGLOBEのタイアップキャンペーンページ(公式サイト)はこちら

BIGLOBEモバイルの特徴と通信速度比較|実際にビッグローブモバイルを使ってみた

2018.04.16

5分で選べる格安SIM比較|ヤス石田のおすすめMVNOはこれだ!

2015.04.07

それでは、Can you survive?
※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。
サバイブ運営方針はこちら

※表記の金額は一部を除き税別です。

ABOUTこの記事を書いた人

ヤス 石田

知りたいことはとことん追求する根性系の生真面目パンク野郎(3児の父)。節約と節制とメルカリとIPO株を駆使して、人生の荒波をサバイブ中。9台のスマホで13枚のSIMカードの通信速度を毎週コツコツ計測している。嫌いな言葉は「損」と「リスク」。苦手なことは「損切り」。
【SNSやってます】Facebook / Instagram