バイナンスのステーキングとは?しくみ・やり方を図で解説

バイナンスのステーキングとは?しくみ・やり方を図で解説

仮想通貨取引所「バイナンス」で、仮想通貨を購入したまま放置していたので、ステーキングして報酬を得ることにしました。貸す(レンディング)とは違う、ステーキングとはなにか? どうやるか? 画像を使って、できる限りわかりやすく解説します

【4月4日】さらに90日間(年利70.56%)のステーキングに挑戦中
中島なかじ
仮想通貨には保有するだけで、利益が得られるしくみがあります。

メガバンクの普通預金金利が年0.001%の時代に、30日間などの短い期間でも数パーセントの報酬(利回り)が得られるのはありがたい……。

この記事の著者、中島なかじのプロフィール
※仮想通貨は価格変動の幅が大きく、値下がりして損失が出る可能性があります。投資は、自己責任&余剰資金で少しずつやりましょう

バイナンスでステーキングするやり方を今すぐ見たい方はこちら(ページ下部へジャンプ)



仮想通貨のステーキングとは?

「仮想通貨で稼ぐ、儲ける方法」と聞くと、値下がりしたタイミングで買い・値上がりしたタイミングで売る=売買差益「キャピタルゲイン」を得る方法をイメージする人が多いと思います。

しかし、仮想通貨には保有することで「インカムゲイン」を得る方法もあるんです。

中島なかじ
投資する資産によって、株式なら配当金、債券なら利子、不動産なら家賃といったインカムゲインがありますよね。

仮想通貨の場合も、短期で売買するのではなく、保有することで得られる利益が存在します。

ステーキングは、保有する仮想通貨を使ってブロックチェーンの維持(セキュリティやデータの承認作業)に貢献することで、その報酬として利回りを得る方法です。

仮想通貨のステーキングとは

ステーキングのイメージ

中島なかじ
ステーキングしている間は、ロックされるので仮想通貨を動かすことはできないけど、レンディング貸仮想通貨サービスとは違う。

銀行にお金を預けて、利息を得るしくみに似ています。

ここは難しいけど理解するために、ブロックチェーンのしくみについてザックリ触れておきます。

ブロックチェーンの維持に貢献することで、報酬がもらえる

ブロックチェーンのしくみ

ブロックチェーンのしくみ

仮想通貨には、ブロックチェーン技術が使われています。

ブロックチェーンは、取引データを「ブロック」という単位でまとめて繋げ、ネット上にある無数の端末(分散型の台帳)で管理するしくみです。

取引データは、複数の端末で正しいかどうかを検証(合意形成)してから、ブロックチェーンに書き込まれます。

ブロックを承認する方法には、代表的なものが2つあります。

1.PoW(プルーフ・オブ・ワーク)

複雑な計算問題をいちばん最初に解いた人が報酬を得られる=たくさん解けた人ほど多く採掘でき、労働(ワーク)の報酬として仮想通貨がもらえるしくみ。

PoWの仮想通貨

ビットコイン【BTC】、イーサリアム【ETH】、ドージーコイン【DOGE】、ライトコイン【LTC】など

※時価総額が高い順(2022年1月19日時点)

出典:GoinMarketCap

中島なかじ
PoWは、演算能力の高いパソコンで計算するためにめちゃくちゃ電気を使うので、批判的な声もあがっています。

「仮想通貨やNFTは、環境に悪い」と言われるのは、このしくみのせいです。

イーサリアムは、2022年内にPoSに移行予定で、ビットコインも移行するのでは? と言われています。

2.PoS(プルーフ・オブ・ステーク)

仮想通貨を預け入れた額に応じて、報酬を得られる=仮想通貨の預け入れた期間や量が多い人(ブロックチェーンのセキュリティや運営をより多くサポートできた人)に報酬が支払われるしくみ。

PoSの仮想通貨

カルダノ【ADA】、ソラナ【SOL】、アルゴランド【ALGO】、テゾス【XTZ】など

※時価総額が高い順(2022年1月19日時点)

出典:GoinMarketCap

ステーキングする仮想通貨は、期間によって数パーセントずつ増加します。

中島なかじ
ステーキングしている間は動かせないけど、持っているだけで増やせるなんて超うれしい。

※ステーキングは、個人で行うことも可能ですが、今回は取引所のサービスを利用した例を紹介します

ステーキングのメリット

・利率が高いので資産(仮想通貨)が増えやすい

・(取引所によるけど、だいたい)手続きがカンタン

・(取引所や仮想通貨によるけど)少額で、短期間からでもステーキング可能

・ステーキング中は動かせないので、ガチホにつながる

ステーキングのデメリット

・自分でやろうとしたら、技術的なハードルが高い
→ 取引所のサービスを利用すると、カンタンかつ安心

・ステーキング中は、その仮想通貨を動かせない
→ 解除(繰上償還)できるサービスもあるけど、条件つきのことが多い

・取引所が破たんしたり、ハッキングされたら、預けた仮想通貨を取り戻せなくなる可能性がある

・取引所によって、期間を終えて仮想通貨を受け取るまでに時間が(24時間以上)かかることがある

中島なかじ
仮想通貨は、価格変動が起きやすく変動の幅も広いもの。

暴落したらすぐ売ろうと思っている人、短期で売買する人にはステーキングは向いていません。

逆に「どんなに値動きしても、ガチホするんや!」という方に向いているサービスです。

日本の仮想通貨取引所では、GMOコインが仮想通貨テゾス【XTZ】のステーキングを行っています(利率は、3~6%)。

※過去にビットフライヤーとコインチェックがリスク【Lisk】のステーキングをやってたけど、今は休止中

バイナンスでステーキングする方法

画像出典:https://www.binance.com/ja

日本でステーキングのサービスを提供している取引所は少ないですが、世界最大の仮想通貨取引所「バイナンス」なら、様々な仮想通貨のステーキングを行えます(2022年1月19日時点で、83種類)。

バイナンスでステーキングできる仮想通貨の例:EZ、ERN、CELO、CAKE、SAND、XTZなど
中島なかじ
ここからは、実際の(パソコンの)画面を見ながらバイナンスでステーキングする方法を紹介します↓↓

※バイナンスには「定期ステーキング」と「DeFiステーキング」がありますが、より単純でリスクの少ない「定期ステーキング」のやり方を解説します

0.バイナンスにログインする

バイナンスのセキュリティ認証

ログインのたびにやらされる

バイナンス|公式サイト

バイナンスを使ったことがない方は「この招待リンク」から登録すると、今後、私(招待した人)とあなた(招待された人)の手数料が10%割引され続けます。よければ使ってみてください。

バイナンスの口座開設方法(画像つき)は、この記事で解説しています。

1.ヘッダーにある「収益」タブから「ステーキング」を選択

バイナンスでステーキングする方法

2.ステーキングしたい仮想通貨(トークン)を選択

バイナンスでCAKEをステーキングしてみる

「定期ステーキング」の画面で、仮想通貨を選んだら「今すぐステーク」ボタンをクリック。

仮想通貨によって、期間や最小ロック金額(ステーキングできる金額)が異なります。

中島なかじ
私は以前、バイナンスで購入していた仮想通貨ケーキ【CAKE】で試してみます。

仮想通貨CAKEは「PancakeSwap」というDEX(分散型取引所)で使われる仮想通貨です。

※DEX未経験なのですが「仮想通貨(CAKE)で実際のケーキが購入できる」というサービスが気になって購入しました

バイナンスでCAKEを買う方法|マイナンバーカードで本人確認

CAKEをステーキングしたときの、期間ごとの年利(Est.APY)

年利は「仮想通貨の種類」と「ステーキングする期間」によって大きく変わります。

30日:42.25%
60日:45.47%
90日:50.56%

※2022年1月19日15:30時点。利率は変化する

3.「定期ステーキング」のウィンドウが開くので、期間と金額を入力

バイナンスでCAKEのステーキング期間や数量を入力

「最大」ボタンを押すと、保有するその仮想通貨すべてが表示されます。

「私はバイナンスステーキングサービスの規約を読んで、同意します」にチェックを入れて「承認」ボタンをクリックします。

4.「定期登録成功」というポップアップが表示されたら、ステーキング完了

中島なかじ
めちゃくちゃカンタンでビビりました。

きちんと設定できたか不安な人は、下記の方法で確認できます。

ステーキングの収益を確認する方法

バイナンスでステーキングの収益を確認する方法1

右上にある人マーク(アカウント)をクリック → ウォレット→「収益」をクリック。

収益ページが表示されるので「ステーキング」タブをクリックすると、ステーキングの報酬額や定期登録日、利息終了日などを確認できます。

バイナンスでステーキングの収益を確認する方法2

このページで「即時償還」をクリックすると、ステーキングを中止できます。

私のステーキング設定

ロック金額:4.9585 CAKE

ステーキング日:2022年1月20日 9:00
→ 2022年1月19日15:28に申し込み

利息終了日:2022年2月19日 9:00

償還日:2022年2月21日 19:00

Est.APY(年利):42.25%

中島なかじ
30日間のステーキングを選択したので、2月21日に償還されました↓↓
バイナンスでCAKEをステーキングした結果、ちょっと増えた
4.9585CAKEをステーキングした結果

5.13068830CAKEになった

ステーキング報酬:0.1721883CAKE

中島なかじ
微々たるものだけど、増えて嬉しい! これからもステーキングして増やすぞ~。

【4月4日追記】1回目のステーキング終了から1か月後に再度30日間のステーキングを行い、5.13CAKE → 5.30CAKEになりました。

そこから1か月くらい放置していたのですが、90日間で年利70%の定期ステーキングが出ていたので、申し込んでみました。

バイナンスでCAKEを90日間ステーキング。年利は70%

償還日は7月6日で、推定利息は0.92CAKE!

また、ウォレットに入っていたSHIBA INU【SHIB】も120日間ステーキングしてみました。

バイナンスでSHIBを120日間ステーキング(年利12.09%)

償還日は8月5日で、推定利息は19.12SHIB。こちらは年利が12.9%なのですが、預ける仮想通貨が多いと報酬も多いですね。夏がたのしみです。

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

バイナンスは日本語対応していますが、海外の取引所です。金融庁の登録を受けた日本の取引所で仮想通貨を購入したい場合は、この記事を参考にしてみてください

日本の取引所で仮想通貨のステーキングサービスを行っているのは、GMOコインです。仮想通貨の取扱い数も多く、1000円未満から購入でき、入金手数料や出金手数料も無料です。

GMOコイン|公式サイト

この記事の参考文献

ステーキングとは|バイナンスアカデミー

ABOUTこの記事を書いた人

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。2級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55