月20GBもいらない人が、スマホ代をもっと安くする方法

月20GBもいらない人が、スマホ代をもっと安くする方法
【7月15日】ソフトバンクの「LINEMO」に3GB 990円のプランが登場!

ドコモ「ahamo」など【スマホの割安な新料金プラン】が3月からスタートしました。

キャリアとキャリアの新プラン

キャリア(運営元)新プラン
docomoのロゴahamoのロゴ
auのロゴpovoのロゴ
softbankのロゴLINEMOのロゴ

しかし「20GBは多い。毎月そんなに使わない」という人に、月額2728~3278円は割高です。

また、キャリア(大手通信事業者)の新プランには

・留守番電話や電話転送サービスがない

・店舗で相談や故障対応などのサービスを受けられない
※ahamoのみ有償(1回3300円)で、店舗サポートを受けられる。ただし、操作は自分で行う

・(ギガを使い過ぎてないのに)通信速度制限を受ける可能性がある

というデメリットもあります。

サブブランド」を使えば、自分が使うデータ容量(ギガ数)に合わせて、毎月のスマホ代をもっと安くできるし、店舗でも対応してもらえます。

キャリアとサブブランド

キャリア(運営元)サブブランド
docomoのロゴなし
auのロゴuqモバイルのロゴ
softbankのロゴワイモバイルのロゴ

スマホ(機種)や電話番号はそのままで、繋がりやすさや回線速度は変わらず↓↓

auのサブブランド
UQモバイルなら、3GBで月1628円(電気料金の支払いをUQにまとめると月990円
→しかも、余ったギガを繰り越せる&ギガを消費しない節約モードあり

ソフトバンクのサブブランド
ワイモバイルなら、2回線目から3GBで月990円!!
→1回線目だと2178円なので、2人以上で使うファミリー向け

またキャリアの新プランと異なり、サブブランドなら店舗サポート(相談や故障などの対応)を受けられます。また、時間帯による一方的な速度制限もありません。

中島なかじ
この記事では、キャリアの新プランに変えようか迷っているけど「20GBも使わないんだよな」という方向けに

・新プランとサブブランドの違い
・サブブランド=UQとワイモバの違い
・かんたんに乗り換える方法
・お得なキャンペーン情報

を紹介します。

この記事を書いた、中島なかじのプロフィール

各社から「月額2728~3278円」の新料金プランが発表された

「携帯電話料金の値下げ」政策を受け、キャリア(大手通信事業者)から新料金プランが発表されました。

キャリア(運営元)新プラン
docomoのロゴahamoのロゴ
auのロゴpovoのロゴ
softbankのロゴLINEMOのロゴ
たかし
ニュース見ました?

ドコモとかauから、スマホ代が月3000円程度になる新料金プランが発表されたんすよ!!

どこが一番お得なんだろう……

中島なかじ
ドコモ「ahamo(アハモ)」

au「povo(ポヴォ)」

ソフトバンク「LINEMO(ラインモ)」

だよね。私も気になってたから、特長をまとめてみたよ↓↓

ahamo、povo、LINEMOの比較

名称povoLINEMOahamo
運営元auソフトバンクドコモ
容量20GB/月
料金2728円/月2970円/月
1回5分
かけ放題
(国内通話)
550円/月無料
特長220円/24時間
データ使い放題
LINEの
ギガ消費ゼロ
世界82の国と地域で
容量が使える
※2021年4月時点。税込
※申込や相談などはオンライン対応のみ。ahamoは有償(1回3300円)で対応

※LINEMOから3GB 990円の新プランが登場しました。

たかし
電話はほとんど使わないし、LINEのギガ消費がゼロになるLINEMOにしようかな……

いま従量制プランを使っている人も、新料金に乗り換えたほうが安くなる

現在キャリアを使っていて、月に20GB以上使わない(使った分だけ払うプランの)人は、新しいプランに乗り換えたほうが安くなります。

例:au「ピタットプラン 4G LTE」で月に3GB使っている場合

月額4928円
※2年定期契約。家族割引なし

ahamoに変更すると……

・月1958円安くなる(月額2970円
・20GBまで使える
・5G回線が使えるようになる
・5分までの国内通話無料

既存のプラン → 新料金プランに乗り換えるデメリット

①店舗でのサービスが受けられなくなる

中島なかじ
ただし、各社の新プランはオンライン専用

店舗で申し込みやサポート、故障対応などが受けられないから注意しよう。

※ahamoのみ有償(1回3300円)で、店舗サポートを受けられる。ただし、操作は自分で行う

たかし
新プランは、店舗でサポートしてもらえないんすね。

困ったことがあるたび駅前のショップに駆け込んでた人は、新料金プランだと大変かもっす。

②混雑時に通信制限を受ける可能性がある

povoとLINEMOの公式サイトには「混雑時に速度制限するかも」という記述があります。

Povoには、通信制限がある

画像出典:https://povo.au.com

LINEMOは、時間帯によって通信制限がある

画像出典:https://www.linemo.jp

中島なかじ
「メイン回線(auやソフトバンク)がそのまま使える」って言ってるのに、混んだら通信制限で遅くなるかもってヒドくない?

※ワイモバイルも、混雑状況によっては通信制限が行われる可能性がある。UQモバイルは、直近3日間で通信量が「6GB」を越えない限り、通信制限がない

③キャリアメールが使えなくなる

キャリアのメールアドレス(キャリアが提供するアドレス)も使えなくなります。

新プランにすると、使えなくなるアドレス

ドコモ:@docomo.ne.jp
au:@au.com/@ezweb.ne.jp
ソフトバンク:@i.softbank.jp

中島なかじ
最近は「キャリアメールじゃないと登録や申し込みができないサービス」なんてほとんどない。

Googleアカウントを取得してGmailを使うといい。

※UQモバイルとワイモバイルにはキャリアメールサービスがある(しかも、ワイモバイルは無料)

④留守番電話や電話転送サービスがない

ahamo、povo、LINEMOには、留守番電話や電話転送サービスがありません。

※UQモバイルは、留守番電話サービスが有料(電話基本パック418円/月)

※ワイモバイルは、留守番電話サービスが無料または110円/月

中島なかじ
「ずっと○○を使ってきたから、乗り換えに抵抗がある」って人は、現状維持バイアスがきいてるだけだし

長期契約特典で、月いくらか引かれたり、ポイントもらえるよりかは、もともとの月額が安くなるほうがありがたいよね。

現状維持バイアスとは:人の心が「未知なるモノ」や「変化によるリスク」を恐れて、現状維持しようとする傾向。最初は面倒だったり、怖かったりするけど、慣れると「もっと早くやればよかった~」ってなる

3278円で容量無制限? 楽天モバイル「UN-LIMIT Ⅵ」ってどう?

画像出典:https://network.mobile.rakuten.co.jp

たかし
ところで、楽天モバイルも新プランを発表してましたよね。アレってどうなんすか?
中島なかじ
楽天モバイル「UN-LIMIT Ⅵ(アンリミットシックス)」は、データ容量(ギガ)ごとに従量制の料金を設定してる。

楽天モバイル UN-LIMIT Ⅵの料金

月のデータ容量(ギガ)月額
~1GB無料
1~3GB1078円
3~20GB2178円
20GB~無制限

※楽天回線エリア外は、au回線5GBまで
3278円
※2021年5月時点、税込
たかし
めちゃ安い! 楽天にしようかな。
中島なかじ
ただ楽天モバイルは、エリア通信品質(繋がりやすさ)に疑問が残る……

楽天モバイルを使っている先輩がエリア内でも、楽天回線が繋がりにくいことがあるんだって。

メインの機種(スマホ)で使うとなるとちょっと心配だから、私は選択肢から外してる。

楽天モバイルのエリアは本当につながる? 速度は? 無料なら機種変すべき?

楽天モバイルのエリアは本当につながる? 速度は? 無料なら機種変すべき?

2021年1月27日
たかし
そうなると、やっぱりソフトバンク「LINEMO」っすかねぇ。
中島なかじ
その前に…… たかしって、毎月何ギガ使ってるの?

「20GBもいらない」人にとって、月額2728~3278円は割高

加入する料金プランと、実際のデータ通信使用量について(総務省の資料)

出典:総務省「モバイル市場の最近の動向について」令和2年12月21日 https://www.soumu.go.jp/main_content/000724576.pdf

今回発表されたキャリアの新料金には「月20GB」のプランしかありません。

しかし、多くの人は、月に20GBも使いません。

中島なかじ
総務省の調査によると、キャリアで(無制限を含む)20GB以上のプランを契約しているのは全体の4割程度なのに、実際に月20GB以上使っている人は、1割だったそう。

今より安くなるからって「20GB 3278円」のプランに即決しちゃうのは、もったいない気がする。

マイページから「今月使ったデータ容量」を確認してみよう

たかし
月のギガ数って、どこから見られるんでしたっけ?
中島なかじ
契約してる会社の「マイページ」から確認できる。各社の見方はこちら↓
たかし
えっと…… 僕は、だいたい月3GBでした。

ステイホームで家のWi-Fiを使うことが増えたし、会社にいるときは会社のWi-Fi使ってるしな~。

中島なかじ
私は10GBあると安心なんだけど

3GBあれば十分」って人が多いんだって。

そうなると「毎月20GB分の2728~3278円を払う」って、割高だと思わない?

たかし
3278円でも十分安いっすけど……
中島なかじ
キャリアは、元が高いの!!

菅総理大臣と米倉涼子も「日本のスマホ代は高すぎる」ってキレてたでしょ?

私は5年以上前にキャリアをやめてから、10GBとか使ってても毎月2000~3000円程度しか払ってない。

そのままのスマホや使い心地で、もっと安くできる方法がある

・電話番号
・スマホ(機種)
・繋がりやすさ
・回線速度

はそのままに、新プランよりもっとスマホ代を安くする方法があります。

それが「キャリアのサブブランド」に乗り換えるということです。

キャリアのサブブランドとは?

キャリア(運営元)サブブランド
docomoのロゴなし
auのロゴuqモバイルのロゴ
softbankのロゴワイモバイルのロゴ

サブブランドは、キャリアが提供する割安なサービスです。キャリアの回線を借りたり、自社回線を利用してサービスを提供しています。

auには「UQモバイル」、ソフトバンクには「ワイモバイル(Y!mobile)」というサブブランドがあり、ドコモにはありません。

たかし
サブブランドって、格安SIMってやつとは違うんですか?
中島なかじ
サブブランドも「キャリアと比べて、格安で使えるSIM」という点では、格安SIMと言えなくもない(格安SIMだと分類するパターンもある)。

だけど、通信速度にかなり差があるんだよね。

キャリア、サブブランド、格安SIMの違い

運営元サブブランド格安SIM
docomoのロゴなしOCNモバイルONEのロゴ
auのロゴuqモバイルのロゴBIGLOBEモバイルのロゴ
softbankのロゴワイモバイルのロゴmineoのロゴ

格安SIMは、キャリアの回線を借りて割安なサービスを提供しています。

中島なかじ
格安SIMは、キャリアの回線を借りているだけで(基本的には)親子関係っぽい繋がりはない。

ドコモ、au、ソフトバンクという3つのキャリアの回線が使える格安SIMもあり、種類も豊富なの。

何百万、何千万人が通る(通信を行う)回線の太さは投資額で決まるので、投資額の少ない格安SIMの場合、ランチタイムや通勤電車など混み合う時間や場所で回線が遅くなる(渋滞する)ことがあります。

混雑時に格安SIMの回線速度が遅くなる理由のイメージ図

混雑時の回線速度のイメージ

たかし
キャリアの道路はデータが通る道幅が広いから、渋滞し(混み)にくいってことなんすね。

格安SIMには「場所やタイミングによって、通信速度が遅くなる可能性がある」というデメリットがあるものの、下記のメリットがあります。

格安SIMのメリット

①月額が安い
例:OCNモバイルなら、6GB 1320円

②契約できるデータ容量(ギガ数)が豊富
例:1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBなど

③使い方に合わせたオプションがある
例:BIGLOBEモバイルなら、月308円のオプションをつけるとYouTubeなどのデータ通信量(ギガ)が消費されなくなる

中島なかじ
私は、ちょっとでもスマホの通信速度が遅くなるとストレスを感じるから

格安SIMより数百円高くても、サブブランドを使ってる。

いろんな格安SIM(サブブランド含む)を比較した記事はこちら↓↓

格安SIM比較

5分で選べる格安SIM比較|ヤス石田のおすすめMVNOはこれだ!

2021年7月2日

サブブランドとキャリアの新料金プランの違い

キャリアの新プランサブブランド
ahamoのロゴなし
povoのロゴuqモバイルのロゴ
LINEMOのロゴワイモバイルのロゴ

キャリアの新料金プランの特徴

①ドコモ「ahamo」、au「povo」、ソフトバンク「LINEMO」の3社

②20GB 2728~3278円(ahamoのみ5分国内かけ放題がついて2970円)の1プランのみ

※LINEMOのみ、3GB 990円のプランが新設された

③オンライン専用(店舗で相談や故障対応ができない)

④同じキャリアでいい人は、MNP(乗り換え)せず、ネットでプラン変更だけすればいい

サブブランドの特徴

①au「UQモバイル」、ソフトバンク「ワイモバイル」の2社

②3GB、15GB、25GBという3つの容量からプランが選べる

③20GB必要のない人は、自分が必要な容量に合わせて、割安な料金で使える(例:3GB 990円)

④オンラインだけでなく、店舗でも申し込みや対応可能

⑤MNP(乗り換え)手続きが必要(でも超かんたん)

たかし
なにかあったとき、店舗でも対応してもらえて

自分に合った容量のプランが選べて安い、サブブランドのほうがいいかも!

UQモバイルとワイモバイルって、どう違うんすか?

UQモバイルとワイモバイルの違い

サブブランド、UQモバイルとワイモバイル

UQモバイルとワイモバイルに回線速度やつながりやすさの違いは、ほぼありません(どちらもいつでも快適)。

1人で使うなら、UQモバイルが最安。

2人以上の家族で使うなら、家族割引で2回線目から1188円引きになるワイモバイルが安いです。

※ただし、電気料金の支払いをUQモバイルにまとめれば、家族で使ってもUQモバイルのほうが安くなる

UQモバイル:余ったギガを繰り越せる、電気とセットで超割引

画像出典:https://shop.uqmobile.jp/shop/

UQモバイルは、auのサブブランド。キャリア以外のサブブランドと格安SIMの中で、通信速度がNo1です。

月に必要な通信容量(ギガ)「3GB、15GB、25GB」からプランを選べます。

UQモバイル「くりこしプラン」の料金

プラン通信容量/月料金/月
S3GB
1628円
M15GB2728円
L25GB3828円
※2021年7月時点。価格は税込

※さらにUQモバイルには「でんきセット割」があり、「UQでんき」または「auでんき」のユーザーが「でんきセット割」に申し込むと、家族全員が翌月から1人あたりずーっと月638~858円割引される

でんきセット割適用時の月額

データ容量3GB15GB25GB
月額料金1628円2728円3828円
でんきセット割-638円/月-858円/月
合計990円/月2090円/月2970円/月
※2021年7月時点。価格は税込
UQモバイル、電気とセットにしたら年1.5万円節約できた

UQでんきの評判・デメリットは私に聞いて!年1.5万節約

2021年8月3日
中島なかじ
この割引のおかげで、私と夫のスマホ代合わせて年間2万5000円程度。ふたりとも15GB使えるのに、安すぎ!!

また、15GB、25GBのプランだと、ギガ死して(データ容量がなくなって)も、最大1Mbpsという速度で通信できます。

さらに、余ったギガ(データ容量)を、翌月に繰り越すことができます。

中島なかじ
3GBプランだと、ギガ死したときの速度が最大300kbpsだから、遅くなっちゃうんだけど

「前月から繰り越したギガ(容量)のおかげで、ギガ死せず(快適)に使える」って人が多い。

サブブランドの品質や速度で3GB 1628円(電気料金をまとめれば990円)って、めちゃくちゃコスパいいよ。

※2月までの旧プランでは、3GB 2178円だった

また、アプリからワンタッチで「節約モード」をオンにすれば、速度は落ちるもののギガ(データ容量)を消費しなくなります。

UQモバイルの「節約モード」でギガ消費を節約する

アプリで「節約モード」に切り替えられる

※節約モード中の速度:3GBプランは最大300Kbps、15GBと25GBプランは最大1Mbps

たかし
「ギガの繰り越し」と「節約モード」は、ワイモバイルにはない独自の機能なんすね。
中島なかじ
そう! アプリをつかえば、すぐ残りの容量を確認できるし、節約モードのオンオフができるし

ギガがなくなっても、チャージが簡単にできるよ(1GB:1100円)。

UQモバイルは、通話オプションも豊富です。

UQモバイルの通話オプション

1.かけ放題:1870円/月
2.10分かけ放題:770円/月
3.月60分まで定額:550円/月

※国内通話のみ

中島なかじ
またUQモバイルは、UQスポットやauショップでも

・相談
・最新機種(スマホ)のお試し
・操作方法の案内
・故障対応

をしてもらえるから安心!

auショップ 武蔵境店

たかし
店舗で相談できるって、なんだかんだ便利っすよね。

また、povoやLINEMOと異なり「時間帯による一方的な速度制限」も受けません。

さらに、人気のiPhone SE(第2世代)や最新機種iPhone 12/12 miniが安く買えます。

画像出典:https://shop.uqmobile.jp/shop

iPhone SE(第2世代)は、64GB版が3万5640円

※ソフトバンクで買おうとしたら5万7600円する

iphone12、12 miniのデザイン

画像出典:https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-12

最新機種のiPhone 12 mini 64GB版が6万9120円

※ソフトバンクで買おうとしたら8万2280円する

>>UQモバイルで買えるスマホ一覧

さらにさらに今なら、au以外からの乗り換え(MNP)で最大1万円キャッシュバック!!

画像出典:https://shop.uqmobile.jp/shop/cashback/20210312

そして、いまUQモバイルに新規で申し込むと、8月の月額基本料が無料になる(~8月31日まで)↓↓

UQモバイル|公式サイト

中島なかじ
私は10GBあれば十分だし、UQモバイルの使い心地に満足してるし、通信制限されたら嫌だから

同じ値段で5GB多くても、povoやLINEMOに乗り換える気は(今のところ)ないかな。

ワイモバイル:家族割引がすんごい。人数が多いほどおトク

画像出典:https://www.ymobile.jp

ワイモバイル(Y!mobile)は、ソフトバンクのサブブランドです。UQモバイルと同じく「3GB、15GB、25GB」という容量からプランを選びます。

ワイモバイル「シンプルS/M/L」の料金

プラン通信容量/月料金/月
S3GB
2178円
M15GB3278円
L25GB4158円
※2021年6月時点。価格は税込

※ワイモバイルは、ギガ(データ容量)が余っても繰り越しできない

たかし
UQより高いっすね。
中島なかじ
でも、ワイモバには超強力な「家族割引」があって、2回線目から「ずっと・誰でも」1188円引きになるの!!

家族割引適用後の料金(2回線目~)

プラン通信容量/月料金/月
S3GB
990円
M15GB2090円
L25GB2970円
※2021年6月時点。価格は税込
たかし
3GB 990円はハンパないっす!!

ファミリーで使う人は、格安SIMを使うより安くできそうっすね!!

家族4人でワイモバイルを使った場合(1人:15GB、3人:3GB)

家族4人でワイモバイルを使った場合(みんな3GB)

※ちなみに「家族割引」の対象は、一緒に暮らす家族・別居している家族親戚同居中の恋人(別姓)でもOK!

中島なかじ
ワイモバイルの通話オプションは、こんな感じ↓↓
ワイモバイルの通話オプション

1.かけ放題:1870円/月
2.10分かけ放題:770円/月

※60歳以上の場合「かけ放題」が770円
※国内通話のみ

中島なかじ
ほかにも、ワイモバイルにしかないメリットはこんな感じ↓↓
・「Yahoo! プレミアム」の会員費(月額508円)が無料

・LINEのID検索が使える(サブブランドや格安SIMでは、ID検索が使えない)

また、オプション「Enjoyパック」(月額550円)に加入すると、PayPayモール・Yahoo!ショッピングで使える「500円オフクーポン」が毎月もらえるほか

PayPayモール・Yahoo!ショッピングでの還元率が最大22%になります。

画像出典:https://www.ymobile.jp/sp/merit-demerit/paypay

たかし
PayPayモールやYahoo!ショッピングをよく使う人はよさそうっすね。

ワイモバイル|公式サイト

 

たかし
僕はひとりで使う予定なのとキャッシュバックがあるので、UQモバイルがいいかな。

あ、でも…… 解約すると違約金が取られちゃいますよね?

「契約更新月」の場合、契約更新月中に解約すれば「契約解除料(違約金)」は発生しません。

また、契約更新月ではない場合も、新しいプラン(ahamoやpovo、LINEMO以外でも)に変更すれば、違約金を「無料~1000円」に抑えることができます。

中島なかじ
違約金が9500円かかったとしても、毎月の月額基本料金が安くなるんだから数か月でモトが取れる。

ここらへんは最初に少し出費があっても、長期的にトクするほうを選んだほうがいい。

乗り換え(MNP)にかかる費用

・違約金:無料~9500円
・MNP番号発行費用:2200~3300円
・新規契約手数料(SIMカード発行手数料):無料~3300円

※au → UQモバイルへの乗り換えなら、上記の費用が不要(一度請求されるけど、翌月以降の移行先のご利用料金から割り引きされる)

※ソフトバンク → ワイモバイルへの乗り換えなら、上記の費用が不要

電話番号もスマホもそのまま! かんたんに乗り換える(MNPする)方法

1.「動作確認済み端末」かを確認

自分の使っているスマホ(機種)が、UQモバイルやワイモバイルでも利用できるかを確認します。

中島なかじ
iPhoneなら、5S以降~最新機種なら使えるし、ほとんどのスマホはそのまま使える。

>>UQモバイルの動作確認済み端末一覧

>>ワイモバイルの動作確認済み端末一覧

「動作確認済み機種」であれば、乗り換え後も今使っているスマホをそのまま使えます。

また、スマホを買い換えたい場合も、乗り換えと同時に安く購入することができます。

たとえば、コスパのよさで人気のiPhone SE(第2世代)64GBは、auで買うと5万5270円しますが、UQモバイルなら3万5640円~購入できます。

画像出典:https://shop.uqmobile.jp/shop

たかし
やっす! このタイミングで買い換えちゃおうかな。

>>UQモバイルで買える機種

>>ワイモバイルで買える機種

2.SIMロックを解除しておく

SIMとは、スマホでネットや通話などをするために必要な小さなカードのこと。電話番号や契約者の情報が記録されています。

iPhone6とSIMカード

SIMロック解除とは、キャリアのロックがかかった状態を解除して、どの会社のSIMカードでも使えるようにすることです。

SIMフリー(SIMロック解除)を画像でわかりやすく解説

キャリアや格安SIMで買ったスマホには「SIMロック」という回線の縛りがかかっている

>>キャリアごとのSIMロック解除方法はこちら

3.今使ってる会社で「MNP予約番号」を発行してもらう

キャリア別、MNP番号取得ダイヤル

ドコモ
0120-800-000
「My docomo」の「ドコモオンライン手続き」からも発行できる

au
0077-75470
「My au」から発行も発行できる

ソフトバンク
0800-100-5533
「My SofyBank」からも発行できる

楽天モバイル
マイページから発行できる

※MNP予約番号発行の受付時間は、各社9:00~20:00(土日祝も対応)

上記の番号に電話して「MNP予約番号をください」と言うと、MNPに必要な番号を発行してもらえます。

※MNP予約番号には期限があります。取得したら、当日や翌日に申し込めるようにしておくと、スムーズです

4.自分に合う容量のプランにネットから申し込む

UQモバイルワイモバイル のサイトにアクセスし、自分に合った容量のプランに申し込みます。

申し込みに必要なもの

・MNP予約番号
・本人確認書類
→ 運転免許証やマイナンバーカード、健康保険証やパスポートなど
・本人名義のクレジットカード
→ 月額の支払いに使う

5.届いたSIMに差し替えて、説明書を見ながら設定すれば、完了!

たかし
初期設定、ひとりでできますかね?
中島なかじ
SIMを差し替えて、Wi-Fiで「プロファイル」ってやつをインストールする(APN設定)だけで終わるから意外とかんたんだよ。

UQモバイルは、SIMと一緒に図解つきの説明書がついてくるから、めちゃくちゃわかりやすかった。

UQモバイルのSIMは、説明書と届くから安心

UQモバイルのSIMは、わかりやすい説明書と一緒に届く

ワイモバイルは、初期設定を動画で解説しています。 Andoroidの場合iPhoneの場合

中島なかじ
やる前は「めんどくさそう……」って思うけど、やってみたらすぐ終わる。

それなのにずっとスマホ代が安くなり続けるから、ぜひチャレンジしてみてほしい。

※UQモバイルは、申し込みの段階からチャットで質問できて安心

いまが乗り換えのチャンス! キャンペーン情報

UQモバイルでは、おトクな乗り換えキャンペーンを行っています。

au以外からMNP(乗り換え)した場合、最大1万円がキャッシュバックされます(新規で番号を取得する場合は、3000円)!

画像出典:https://shop.uqmobile.jp/shop/cashback/20210312

※ただし、乗り換えと同時にスマホを購入すると対象外

さらに、いまUQモバイルに新規で申し込むと、8月の月額基本料が無料になる(~8月31日まで)。

中島なかじ
これで初期費用がペイできそうっす!

UQモバイル|公式サイト

中島なかじ
よくぞここまで読んでいただけました。

要点をまとめます↓↓

  • 毎月20GBも使わない人にとって、新料金プランの月額2728~3278円は割高
  • LINEMOに3GB 990円の新プランが出たけど、店舗が利用できず、時間帯によっては速度制限を受けるかも
  • キャリアの新プランに変更すると、店舗でのサポートが受けられなくなる&キャリアメールが使えなくなる
  • サブブランドなら、3GB 990円~使える。しかも店舗でのサポートが受けられる
  • 乗り換えにかかる費用は、数か月でペイできる(毎月ずっと基本使用料が安くなるから)
  • UQモバイルを使って、電気料金の支払いをまとめればさらに安くなる
  • SIMロック解除&乗り換え手続きは意外とかんたん
  • いまUQモバイルに乗り換えると最大1万円キャッシュバック
中島なかじ
固定費削減は、自由に使えるお金を増やすための大きな第一歩。ぜひチャレンジしてみてください。

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

ABOUTこの記事を書いた人

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。2級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55