ネットでできる!医療費控除のカンタン申請方法

iryohikojyo

こんにちは!
サバイブのヤス彦です。

実は昨年、妻が2回も入院したため医療費が10万円以上もかかってしまいました。

ヤス彦の妻
てへへ

 

本来、便秘気味の人がなる病気に、超快便の妻がかかったのはもはや奇跡です。奇跡が2回起きたのです。

奇跡と同時に起きた思いがけない出費……。ふたりの幼子を抱える我が家ではとても痛い出費です。

石田ヤス彦.
なんとかならないのかなぁ…… そうだ!

 

日本には知らないだけでお得になる制度がたくさんあります。なので今回もきっといい方法があるに違いない! と調べたみたら…… やっぱりありました! どうやら医療費控除の申請をすれば良いことがありそうです。

医療費控除とは?

医療費控除とは、1年間(1月1日から12月31日)に支払った医療費が10万円を超えた場合、すでに支払った所得税から還付されたり住民税が減税される制度のことです。(ただし控除額の上限は200万円)

年間所得が200万円未満の方はその5%を超えた部分が対象になります。たとえば年間所得150万円の方の場合、150万円 × 5% = 7万5000円を超えていれば控除を受けることができます。

この医療費10万円は同居している家族はもちろん、単身赴任のお父さんや仕送りで生活する子どもなど、生計を共にする家族であれば合算することができます。

ヤス彦の妻
医療費をたくさん払ったらお金が返ってきたり住民税が安くなるってことね。
石田ヤス彦.
医療費控除の手続きは年末調整では行われないんだって。だから確定申告をする必要があるんだ。

対象になる医療費とならない医療費

一口に医療費といっても、対象となるものとそうでないものがあります。

対象になる医療費

主に治療目的でかかった費用が認められるようです。

・医師に支払った診療費や治療費
・医師の指示による入院時の差額ベッド代
・入院時に提供される食事代
・妊娠中の定期検診、出産費用
・出産で入院する際に利用したタクシー代
・通院や入院のための交通費
・レーシック手術やオルソケラトロジー治療の費用
・緑内障や白内障の治療用メガネの購入費用
・治療のためのマッサージや鍼灸などの費用
・治療のための松葉杖や義足の購入費用
・虫歯の治療費や治療としての歯列矯正
・治療に必要な医薬品の購入費用

対象にならない医療費

予防や美容目的でかかった費用は認められません。

・医師等に対する謝礼金
・健康診断の費用
・ビタミン剤や健康ドリンクの購入代金
・近視や遠視、乱視用のメガネやコンタクトレンズの購入費用
・疲れを癒したり体調を整えるためのマッサージや鍼灸などの費用
・自家用車で通院する場合のガソリン代や駐車場の料金
・出産で実家に帰省するための交通費
・妊娠検査薬の購入費用
・美容目的の歯列矯正や歯垢除去、ホワイトニングの費用
・美容目的の整形手術の費用
・予防接種や健康診断、人間ドックの費用
・個人の都合による差額ベッド代

ヤス彦の妻
治療が絡んでさえいれば結構広い範囲で認められるんだね。
石田ヤス彦.
そうそう。例えば風邪をひいたとき、風邪薬は治療目的だからOKだけど、うがい薬は予防目的だからダメなんだ。まぎらわしいものは管轄の税務署で確認しよう。

どれくらい還付されるの?

医療費控除による還付金を算出するために、まずは源泉徴収票を用意しましょう。

医療費控除額の計算方法

医療費控除の対象となる金額は以下の計算式で算出できます。

医療費控除額の計算式

「保険金などの補てん金」とあるように保険金などが支給された場合、医療費から差し引かなくてはいけません。具体的には以下のようなものがあります。

・生命保険契約などで支給される入院給付金
・健康保険などで支給される高額療養費、家族療養費、出産育児一時金など

では実際にどれくらい還付されるのか計算してみましょう。(正確な控除額は状況によって異なりますので、あくまでも目安として考えてください。)

会社員Aさんの場合
年間所得:350万円
1年間に支払った医療費の合計:30万円
保険金などで貰った額:10万円
(30万円 - 10万円) - 10万円 = 10万円

会社員Bさんの場合
年間所得:198万円
1年間に支払った医療費の合計:30万円
保険金などで貰った額:10万円
(30万円 - 10万円)- 198万円の5% = 10万1000円

ヤス彦の妻
わおっ! スゴい返ってくるじゃん!!
石田ヤス彦.
よろこぶのはまだ早いよ。この金額は医療費控除の対象となる金額なんだ。これを元に所得に応じて還付金が決まるんだよ。

還付金の計算方法

医療費控除の申請によって還付される金額は以下の計算式で算出できます。

医療費控除額の還付金の計算式

会社員Aさんの場合
年間所得が350万円で医療費控除額が10万円だから
10万円 × 所得税率(20%) = 2万円

会社員Bさんの場合
年間所得が198万円で医療費控除額が10万1000円だから
10万1000円 × 所得税率(10%) = 1万100円

ヤス彦の妻
所得税率??
医療費の合計から10万円を差し引いた額が返ってくるんじゃないの?
石田ヤス彦.
うん、違うんだ。10万円を差し引いた額がそのまま返ってくるわけではなく所得に応じて額が変わるんだよ。同じ控除額でも税金をたくさん払っている人はそれだけ還付金も多く、少ない人は還付金も少ないということだね。
ヤス彦の妻
ふ~ん。
石田ヤス彦.
こちらのサイトの簡易計算機を使えばカンタンに算出できます。
>> 医療費控除の簡易計算機

その他のメリットは?

ヤス彦の妻
う~ん……
石田ヤス彦.
どうした?
ヤス彦の妻
意外と戻ってこないのね……。
石田ヤス彦.
そうかな?
申請するだけでこんなに返ってくるならオレは飛びつくけどね。
ヤス彦の妻
これっぽっちの金額じゃあ私は動かないよ。自分でやって!
石田ヤス彦.
でもさ、医療費控除は所得税の還付以外にも住民税が安くなる可能性もあるんだ。
ヤス彦の妻
どういうこと?

 

住民税は年間所得を基準に計算されるため、医療費控除によって年間所得が低くなると住民税も低くなります。

住民税は収入に関わらず「所得 × 10%」で算出されるので、医療費控除額の10%が以降の住民税から引かれるのです。

つまり
会社員Aさんの場合
10万円(医療費控除額)× 10% = 1万円

会社員Bさんの場合
10万1000円(医療費控除額)× 10% = 1万100円

がそれぞれ住民税から減税されます。

医療費控除の申請方法

ヤス彦の妻
あとは申請にどれくらいの労力がかかるかだよね。
石田ヤス彦.
医療費控除の申請って想像以上にカンタンらしいよ。

ネットでの医療費控除の申請に必要なもの

医療費控除の申請で必要なものは、

自分で用意するもの
・源泉徴収票
・医療費を証明する領収書やレシート
・還付金の振込先情報
・印鑑

国税庁のサイトからダウンロードできるもの
・確定申告書申請用紙
・医療費集計フォーム

これだけです。

あとはパソコンとプリンターがあればバッチリ。

ヤス彦の妻
さすがにスマホじゃできないよね?
石田ヤス彦.
国税庁の確定申告作成ページはスマホ対応済みだから大丈夫。ただし入力データの保存など一部の機能は使えないよ。
ヤス彦の妻
ウチのプリンター修理中なんだけど……。
石田ヤス彦.
作成したデータはPDFで保存できるから、ネットプリントを利用すれば問題ないよ。
ヤス彦の妻
国税庁ステキ!

 

まずは国税庁のサイトにアクセスします。
>> 国税庁の確定申告ページはこちら

国税庁の確定申告ページ1

「確定申告書作成コーナーへ」→「作成開始」と進むと、「e-Tax」か「書面提出」を選択する画面になります。

国税庁の確定申告ページ2

e-Taxを利用すれば完全にネットだけで手続きを済ませることができますが「電子証明書」や「ICカードリーダライタ」を準備するなどハードルが上がってしまうため、ここでは割愛します。

「書面提出」での手続きでも書類を郵送すればわざわざ税務署に行かなくて良いので、僕はこちらをおすすめします。

石田ヤス彦.
平成29年1月以降は、電子証明書やICカードリーダライタを使用せずに e-Tax で申請できるようになる予定だとか。

 

というわけで「書面提出」へ進み「確認事項をチェック」したら、あとは画面の案内にしたがって金額等を入力するだけです。

途中の医療費を入力する項目では、事前に「医療費集計フォーム」に入力しておくとスムーズに進みます。
>> 医療費集計フォームのダウンロードはこちら

入力が終わると還付される予定の金額が算出され、さらに指示どおりに進むと確定申告書や提出書類のチェックシート等がPDF化されて印刷できます。

ちなみにパソコンの場合、途中で保存したデータを読み込んで再開したり、過去のデータを利用して作成することもできます。

あとはチェックシートどうりに書類をまとめて税務署に郵送するだけです。

ヤス彦の妻
なるほど。確かにカンタンにできそうね。
石田ヤス彦.
でしょ?
国税庁の確定申告のページはユーザビリティ抜群だよ。

医療費控除の注意点

最後に注意点をまとめておきます。

一番稼いでいる人で申請しよう

医療費控除は家族の誰が申請してもかまいません。しかし収入のある家族が何人かいる場合、所得が多い人(所得税率が高い人)が申請したほうが還付金額が大きくなります。

過去の5年間分申請できる

医療費控除の申請は過去5年間さかのぼることができます。

石田ヤス彦.
我が家も今回5年前の分とあわせて申請しましたよ。

領収書やレシートがない!

医療費控除の申請には医療費を証明する書類(領収書やレシート)が必須です。万が一、紛失してしまった場合は利用した施設に問い合わせて再発行してもらいましょう。

領収書がなくても家計簿をつけていれば代用できると書いてあるサイトもありましたが、領収書の再発行が難しいなどの特殊なケース以外は認められないようです。

ただし通院や入院のための交通費など領収書の発行が難しいものは、家計簿などに記録するなど実際にかかった費用を明確に説明できるようにしておけばいいそうです。

今はアプリでカンタンに家計簿をつけられるので、この機会に習慣づけておくといいですよ。

貯金なし女子集まれ!家計簿アプリで月1万円貯金する方法

2016.01.22

協会けんぽから送られてくる「医療費のお知らせ」も家計簿同様、代用できないので注意してください。

ヤス彦の妻
レシートなんて食い気味で捨てちゃう私からしたらこれが一番ハードル高いかも。
石田ヤス彦.
んなもんまとめてジップロックに入れときゃいいんだよ!
ヤス彦の妻
もう! そういう強引なトコ嫌いじゃないぞ♥
石田ヤス彦.
……。

還付金はいつもらえるの?

還付金は申請から1.5か月から2か月後に振り込まれるようです。

書面どうりの額が返ってくるの?

還付金は申請後の審査で決まります。なにか不明点やおかしな点があれば連絡がくるそうです。

郵送の注意

医療費控除の申告書は「信書」に当たるため、税務署に送る場合は「郵便物」として送らなければいけません。ゆうパックなどの宅配便では信書を送付することはできないので注意してください。

石田ヤス彦.
申告期限の平成28年3月15日(火)に間に合うよう早めに送りましょう。

まとめ

医療費とは病院に支払った費用だけでなく、通院にかかった交通費や治療のための市販薬も含まれます。領収書が発行されていない交通費は家計簿などに詳細をメモしておき、薬を購入したときの領収書はしっかりと保管しておきましょう。

医療費控除の申請は払い過ぎたお金が返ってきたり住民税が安くなるわけですが、自分で確定申告の手続きをしなければお金は返ってきません。

領収書を保管して少しの入力作業をするだけでお金が返ってくるのならやらない手はありません。なにもしなければ0円です。

急に収入を増やすのは大変ですが、こういう小さなことをコツコツとやるだけでお金って貯まるもんなんですよね。

医療費をたくさん使っても誰かが「あなたは10万円を超えたから申告しなさい」と教えてくれるわけではありません。せっかく節税情報を手に入れたのですから是非試してみてくださいね。

ヤス彦の妻
おかげさまで今日も快便♥

 

それでは、Can you survive?

高額療養費制度とは?がんの医療費が9万円に!民間保険って必要?

2016.01.13

健康診断が500円?保険証不要の激安健康チェックに行ってきた結果…

2015.12.25