ふるさと納税はまだ間に合う。12月31日まで全員やらなきゃ損

ふるさと納税しなくちゃー

 

今年の「ふるさと納税」やりましたか?

ふるさと納税って聞いたことありますよね?

今年大ブレイクしているんですが「私は関係ない」と思っている人がほとんどです。

しかーし、関係あるんです。

年収150万円以上ぐらいの人はふるさと納税を活用できます(多額の住宅ローン控除がある人はあまり活用できません)。

誤解を承知で言うと、2000円でカニや最高級牛肉などのカタログショッピングができる!という制度です。

ふるさと納税については岩崎せいきゅんはいろいろと言いたいことがありますが、制度としてあるので使わなければ損です!

今年のふるさと納税は12月末までしかできないので今年のうちに!

もちろん何もしないことに比べて「少し」だけメンドクサイことがありますが、この残酷な世界をサバイブすると決断した人は「メンドクサイ」という言葉を放送禁止用語にしていく必要があります。

サバイブ人にとって「ふるさと納税」を避けて通ることはできないのです!

まだ今年ふるさと納税をやっていない方は12月末までに必ずやってください。

4649哀愁です。

ふるさと納税をざっくり説明すると

ふるさと納税とは

1.自分の「ふるさと」は関係ない!

2.「納税」じゃない!

の2点に集約されます(笑)

これネーミングしたの誰だ!?

あれほどネーミングは大切ということをせいきゅん岩崎は語ってきましたが、政府関係者にはまだ浸透していなかったようです。

ふるさと納税の制度から考えて最もピッタリくるネーミングは

「おいしい寄付」

ということになると思います。

ネーミングの話をすると130万文字ぐらいになってしまい、読んでいる間に年が明けてしまうので本題に戻ります。

「ふるさと納税」はとても楽しい制度になってきています。自分の選んだ地方自治体に「寄付」をすると、お肉や魚介類の特産品や旅行などのサービスが返礼品としてもらえます。

そして「寄付」したお金は2000円を除いた全額が翌年の住民税から引かれます。3万円寄付したら翌年の住民税が2万8000円安くなるということです(確定申告している方は一部税金が還付され、残りは住民税が安くなります)。

つまり実質2000円で最高級の牛肉やカニ、伊勢エビ、イクラ、のどぐろ、キャビア、苺、桃などがもらえるのです。

ではどれくらいの額まで寄付してもお金が戻ってくるのでしょうか?

ふるさと納税 寄附金控除額
参照:ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」税金控除になる金額の目安

 

だいたい年収300万円の人なら2万8000円ぐらいまで寄付できます(寄付してもお金が返ってくる)。

ふるさと納税をするとどのようなモノがもらえるのか?

では3万円寄付すると、どのようなものがもらえるのか?

長崎県佐世保市に1万円寄付するとこのカキがもらえます。

長崎県佐世保市ふるさと納税
参照:http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/42202/77912

 

佐賀県小城市に3万円寄付するとこのお肉がもらえるのです。

佐賀県小城市ふるさと納税
参照:http://www.furusato-tax.jp/feature/or_41208.html

 

他にも「パソコン」や「ビデオカメラ」などの電化製品、「旅行」や「Jリーグの観戦チケット」「人間ドック」「船釣り」「1日町長体験」「ニュースキャスターになれる券」などの「サービス」もあります。

このように負担額2000円で「おいしい」商品がもらえるために大ブームになっているのです。

また商品だけじゃなく広島県神石高原町の「犬の殺処分ゼロに向けた活動」や

広島県神石高原町ふるさと納税
参照:http://www.furusato-tax.jp/gcf/48

 

佐賀県の認定NPO法人の難病を治療する膵島(すいとう)移植の研究費などにも寄付できます。

佐賀県NPO支援ふるさと納税
参照:http://www.furusato-tax.jp/gcf/55

 

他にも変わったものだと島根県の竹島(同県隠岐の島町)の領土権確立を求める事業などにも寄付できます。この竹島の領土権確立事業は過去最高の寄付金額を集めているそうです。

 

もちろんふるさと納税の本来の趣旨に戻って自分の「地元」に寄付するのもありです。

自分が納める住民税を現在住んでいるところだけでなく子供時代にお世話になった地域にも振り分けるというのが本来のふるさと納税の趣旨です。

僕も生まれてから29歳までずっと住んでいた東京都世田谷区と、子供の頃に毎年行っていた母の実家である岩手県北上市にふるさと納税しています。

このようにふるさと納税はいろいろなことを考慮すると奥が深く、自分が払っている税金をどこに納めるべきかじっくり考えるのも楽しいと思います。

しかし!!!

とにかくもう時間がありません。

2015年内にふるさと納税をしないと2015年分の控除はできません。

なので来年2016年1月に、1年を通したふるさと納税の「攻略」記事を改めて書きますので今回はとにかく駆け込みふるさと納税をしましょう。

まずは使ってみることが大切です!

年内に2015年分のふるさと納税をする攻略法

まず、A.特産品をもらうのか、B.自分の地元や応援したい団体に寄付をしたいのか考えます。

もちろん両方でもできます。

Bの自分の地元の自治体や応援したい団体に寄付をしたい場合は、すぐにその自治体や団体を選んで寄付をしましょう。

Aの特産品をもらう場合は、今すぐ欲しいモノが見つかればそれに申し込みましょう(岩崎のおすすめはこの下に記載)。

しかし12月は人気の返礼品が「品切れ」していることが多いので、ポイント制を採用している自治体に寄付をするといいです。

ポイント制とは寄付金をポイントに変えておいて自分の欲しいモノが返礼品として復活したタイミングでポイントを返礼品に変えることができるシステムです(ポイントの有効期限は1年間)。

ポイント制を採用している自治体はJTBが運営している「ふるぽ」というサイトに掲載されています。

ここで自分の欲しいモノやサービスを見つけて申込んでおけばOKです。

さらに年賀状や忘年会でゆっくり選ぶ時間がないという人も「ふるぽ」で自分の食べたいモノを提供している自治体に寄付をしておきましょう。

自治体を選ぶ時間すらない人は「お米」を選んでおけば間違いありません!

すぐに腐らないですし多くの人は家でお米を食べますからね。

2015年12月31日まで寄付可能な岩崎のおすすめ特産品

12月30日、31日は1年で一番ふるさと納税がされる日です。
ここに掲載したものも、品切れになっている場合があると思います。

*日経トレンディ2015年8月号を参考にさせていただきました。

 

▼▼もうメンドクサイから「1か所」で済ませたい!場合は茨城県常陸大宮市のスーパーコンボで!

↓このような特産品の中から1万円の寄付で好きなものが1品、3万円で2品、5万円で3品選べます。

瑞穂牛の切り落とし1.2kg
瑞穂牛焼肉セット800g
瑞穂牛すきやきセット800g
奥久慈ポーク満腹セット2.2kg
奥久慈のおいしいお米セット5kg×3=15kg

茨城県常陸大宮市ふるさと納税

↓↓下記の自治体から1万円ずつ寄付したほうがお得ではあります。

■お米
茨城県常陸大宮市「奥久慈のおいしいお米セット」5kg×3=15kg:寄付額1万円

埼玉県南埼玉郡宮代町「村そだちコシヒカリ」10kg:寄付額1万円

長野県飯山市「かまくらの里コシヒカリ」10kg:寄付額1万円

宮城県岩沼市「ひとめぼれ」10kg:寄付額1万円

■牛肉
★ステーキ
北海道鹿追町「鹿追牛ロースステーキ」4枚合計720g:寄付額1万円

茨城県常陸大宮市「瑞穂牛ステーキセット」5枚合計760g:寄付額1万円

★ハンバーグ
北海道鹿追町「鹿追牛ハンバーグセット」8枚合計1.6kg:寄付額1万円

★切り落とし
茨城県常陸大宮市「瑞穂牛の切り落とし」1.2kg:寄付額1万円

山形県尾花沢市「尾花沢牛バラ・モモ切り落とし」1kg:寄付額1万円

福岡県宗像市「むなかた牛バラ切落し」1kg:寄付額1万円
*ただし12月30日まで

★焼肉用
茨城県常陸大宮市「瑞穂牛焼肉用」800g:寄付額1万円

山形県天童市「天童牛もも焼肉用」700g:寄付額1万円

■豚肉
茨城県常陸大宮市「奥久慈ポーク満腹セット」2.2kg:寄付額1万円

■鶏肉
鳥取県米子市「大山どり鍋用」4kg:寄付額1万円
鳥取県米子市ふるさと納税サイト

北海道音更町「おとふけ藤田ブロイラー鶏肉セット」3kg:寄付額1万円

■カニ
福岡県福智町「筑豊魚市場ズワイ蟹(爪肉)1㎏:寄付額9000円

福岡県福智町「筑豊魚市場ズワイ蟹(脚)1㎏:寄付額9000円

北海道網走市「網走産本ズワイガニ浜茹」1.5kg:寄付額2万円

■えび
佐賀県伊万里市「伊万里湾の活き車エビ」500g:寄付額1万円
*ただし12月30日お昼12時まで

山口県山口市「活き車えび」1.2kg:寄付額3万円

山口県山口市「活き締め冷凍車えび」1.5kg:寄付額3万円

■いくら
北海道浦河町「網元のいくら醤油漬」400g:寄付額1万円

宮城県気仙沼市「きらきら三陸いくら醤油漬3本セット」300g:寄付額1万円

静岡県焼津市「うに・いくら・明太子セット」:寄付額1万円

■アイスクリーム
 ↓↓静岡藤枝産の高級抹茶を使用した世界一濃い抹茶ジェラート
静岡県藤枝市「ななや プレミアム抹茶ジェラート Aセット」:寄付額1万円
静岡県藤枝市「ななや いちごとプレミアム抹茶ジェラートセット」:寄付額1万円

■炊飯ジャー
大阪府大東市「象印IH炊飯ジャー極め炊き(3合):寄付額3万円
 ↑価格.comの口コミも高評価>>極め炊きNP-GG05

年内にふるさと納税をする注意点

さて、とりあえず今年の分をふるさと納税しようと決めた方へ。

注意点は2点です。

1.ふるさと納税できる額(税金が戻ってくる最大の額)の確認

2.確定申告をしたくない場合のやり方(ワンストップ特例制度)

1の「ふるさと納税できる額」の確認は「ふるさとチョイス」の下記のページでチェックしましょう。
税金控除になる金額の目安(ふるさとチョイス)

正確な額を調べるのが大変だなと思う人は、控除されるギリギリを狙わないで目安の表の額より下にしておきましょう。

「メンドクサイ」から何もしないという選択をするより1万円でも寄付したほうが得です。

来年のふるさと納税もやりやすくなります。

とにかく時間がない方は2015年は「練習」の年にして、2016年に本気を出しましょう。

まずは1万円でもいいので寄付して「おいしいモノ」をゲットしましょう。

ただ2000円は戻ってこないので、2000円以上の価値がないと思うならやめておきましょう。

2.の確定申告をしたくない場合のやり方ですが

自営業以外のほとんどの方は自分で確定申告をされていないと思います。

自分で確定申告をされている方は特に注意する必要はありません。寄付金税額控除の欄にふるさと納税の寄付金額を書けばいいだけです。

会社員の方で確定申告をしたくない場合は「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を使います。

これを使う場合2016年1月10日までにふるさと納税をした団体へ「寄付金税額控除に係る申告特例申告書」を提出必要があります。

注意点として、ふるさと納税ワンストップ特例制度は5自治体までの寄付でないといけません。5回ではなく5自治体までです。寄付した自治体が5つまでならこの制度が使えます。

確定申告しない場合は税金は還付されず来年の住民税が安くなります。

詳細はこちら>>ワンストップ特例の注意点(ふるさとチョイス)

ほんどの人には関係ありませんが返礼品も一時所得にあたり、これが「50万円」の特別控除を超えると確定申告が必要になります。

 

「お金」は「メンドクサイ」ことを厭わない人に集まる習性があります。

メンドクサイことをドンドンやる2016年へ向けて、2015年の締めは「ふるさと納税」で!

来年に向けて勢いつけていきましょう。

 

寄付1万円で伊勢海老がもらえる 「静岡県南伊豆町」もおすすめです。

Can you survive?