IIJmioの特徴と通信速度比較|実際にIIJmioを使ってみた

iijmio-detail

こんにちは。
13枚のSIMカードを持つ男・シム彦です。

今回は第三者機関調査で数々の賞を獲得している格安SIM、IIJmioをご紹介します。

たかし
いいじぇ……??
ヤス石田
アイアイジェイ ミオね。まずは獲得した賞をご紹介。
IIJmioはさまざまな賞を獲得

・MM総研「国内MVNO市場規模の推移調査(2016年3月末)」
個人向けSIMカードシェア No.1

・MMD研究所「2016年3月格安SIMサービスの満足度調査」
満足度総合 第1位(3年連続)

・RBB SPEED TEST(通信速度測定アプリ)「格安SIMアワード2015」
総合満足度 最優秀賞

・家電批評2015年4月号「山手線内通信速度」
第1位

・ICT総研「2015年 MVNOサービス・格安SIMの市場動向調査」
MVNO満足度調査 第1位

・ジムーバ「都道府県別 実効速度ランキング」
都道府県別 実効速度ランキング 第1位

たかし
獲りまくり!(・∀・)

IIJmioはここがスゴいぞ!

ヤス石田
IIJmioのおすすめポイントをまとめてみたよ。

信頼性が高い

たかし
フワッとしたものを最初に持ってきましたね。
ヤス石田
IIJは20年以上、信頼と実積を積み重ねた日本を代表する通信会社なんだよ。DMMモバイルとBIC SIM(ビックカメラ)にサービスを提供しているのはこの IIJ だし、郵便局で販売している格安スマホも IIJ の回線を使っているんだ。
たかし
へー。
ヤス石田
格安SIMは安かろう悪かろうなんて思っている人も少なくないと思うんだけど、実際は全然そんなことないんだよ。

キャンペーンが熱い!

①新規申込みで初期費用3000円が1円に
②通話SIMの申込みで、基本料金が3か月間1300円割引きに
③新規申込みで12か月間データ通信容量が1GB増量

すべて7月3日までのキャンペーンとなっています。

業界で2社目のマルチキャリアMVNO

IIJmioはドコモ回線を利用する格安SIMですが、2016年10月1日からmineoに続いて2社目となるマルチキャリアMVNOになりました。

たかし
は????
ヤス石田
格安SIMはドコモもしくはauの回線を利用しているから両キャリアの端末を持っていれば格安SIMを差すだけですぐに使えるんだ。
たかし
え? ドコモとauのスマホならSIMロック解除の手続きをしなくても使えるんですか??
ヤス石田
そうそう。格安SIMはドコモとauの回線を利用しているからね。
たかし
なるほど。
たとえば親がドコモで子どもがauの場合でも、IIJmio にすれば家族全員がすぐに格安SIMにできるってことなんですね。
ヤス石田
そういうこと。これはマルチキャリアだけができるサービスなんだよ。

ただし、au回線は注意が必要。auが販売するスマホでもSIMロック解除が必要な端末があったり、VoLTE非対応の機種やVoLTE対応でもSIMロック解除に対応していない機種は利用できないんだ。

たかし
読み方すらわからなくて帰りたくなってきました。
ヤス石田
どちらのキャリアの端末にも言えることだけど、特にau回線を選択する場合は必ず端末の動作確認をしよう。

また、IIJmio は同一プラン内であればau回線とドコモ回線間でデータ量を分け合うことができる唯一のMVNOです。

たかし
家族で格安SIMにすれば、浮いたお金で海外旅行も夢じゃないっすね!

バースト機能で低速時も快適

IIJmioの大きな特徴のひとつが「バースト機能」です。

バースト機能とは低速時でもはじめの一定量だけ高速で読み込む機能のことで、通常のWebページ程度なら快適に閲覧することができます。

たかし
なんのことやらさっぱりっす。

IIJmioは専用のアプリ「IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)」から通信速度の高低速を簡単に切換えることができます。

IIJmioのみおぽん

データ容量を消費するのは高速通信時だけなので、低速にしている間はデータ容量が消費されませんが、その分読み込みに時間がかかってしまいます。

ヤス石田
そこで低速時でもはじめの一定量だけ高速通信できるバースト機能が役に立つんだ。
たかし
へー。じゃあ変な話、ずっと低速通信にしておけば、データ容量を一切消費しないってことなんですね。
ヤス石田
いいところに気付いたね! 最近よくSNSやポケモンGOはノーカウントでデータ通信を消費しないってサービスが増えているけど、IIJmio はサービスを限定せずに自分の好きなときにデータ通信を消費する高速通信をオフにできるんだ。

ただし、低速状態で3日あたりの通信量が366MBを超えた場合、通信速度が制限される場合があるから注意が必要だよ。

家族間の通話が安い

「ファミリーシェアプラン」や音声通話機能付きプランを同一名義で複数契約している場合、家族間の通話料金が20%割引きされます。

ヤス石田
しかも「みおふぉんダイアル」を経由すれば、通常時よりも最大60%安くなる。
たかし
みおふぉんダイアル??
ヤス石田
「みおふぉんダイアル」は、初期費用・月額基本料0円で、通話料金が半額になる通話アプリのこと。しかも自分の電話番号がそのまま使えるんだ。

通話定額オプションが他社と異なる

ここ最近、通話定額オプションを提供する格安SIMが増えてきましたが、IIJ のサービスは他社と少し異なり、家族間の通話に重点を置いています。

IIJの通話定額オプションは、
「月額600円で誰とでも3分 & 家族と10分以内なら何度でもかけ放題」
「月額830円で誰とでも5分10分 & 家族と30分以内なら何度でもかけ放題」
の2種類から選ぶことができます。※家族間の通話は「みおふぉんダイアル」を経由

たかし
離れて暮らす家族がいる人にはかなり便利なサービスですね。

自分でMNPの転入切り替えができる

IIJmioのおうちでナンバーポータビリティ

格安SIMによっては、MNP(ナンバーポータビリティ)の切り替えからSIMカードが届くまで3~4日程度かかり、その間、端末が使用できません。しかし、IIJmio は「おうちでナンバーポータビリティ」といって、SIMカード到着後、自分で開通センターに電話をかけて手続きを行うため、数時間程度で利用することが可能です。

端末とセットで申込むとあまったデータ通信量に応じて割引きされる

IIJmio のプランは3GB~なので、月に1~2GBしか使わない方は翌月に繰り越しても、また余ってしまうだけですが、端末とセットで購入すると、あまったデータ通信量に応じて最大70%割引きされる「エコプラン」に申込むことができます。

割引きは0.5GBごとに100円となり、たとえば3GBのSMS機能付きプラン(月額900円)を月1GBしか使わなかった場合、割引き額は400円、つまり月額500円の請求になります。

たかし
これ、結構画期的なサービスですね。
ヤス石田
確かにそうなんだけど、IIJmio は端末が他社と比べてそこまで安くないから長ーい目で見ないとお得にならないのと、そもそも1~2GBしか使わない人ならプランが細かく設定されているDMMモバイルのような格安SIMに申込んだほうがお得かも。
たかし
毎月のデータ通信量にムラがある人はいいかもしれませんね。

>> IIJmioの公式サイトはこちら

IIJmioの料金プラン

基本プラン

IIJmioの料金プラン(月額)ドコモプラン(タイプD)auプラン(タイプA)
容量データSIM通話SIMデータSIM通話SIM
3GB900円1600円900円1600円
6GB1520円2220円1520円2220円
12GB2560円3260円2560円3260円
+20GB+3100円
+30GB+5000円
SMS機能+140円無料
ヤス石田
auプランはデータSIMでもSMS機能が無料!

コミコミセット

IIJmioのコミコミセット

スマホ代と3GBのデータ通信とかけ放題(3分以内の国内通話)がセットになったプランがコミコミセットです。

端末は8機種(3月22日現在)で、月額料金は端末によります。

IIJmioのコミコミセットの対象機種

月額1880円セット端末
HUAWEI nova lite 2
ZenFone 4 Max

月額2480円セット端末
AQUOS sense lite SH-M05
HUAWEI P20 lite
arrows M04

コミコミセットは、利用開始月の翌月から12か月間はお得な価格設定となり、13か月目以降は一律1000円アップしますが、24が月目以降は端末の割賦払いがなくなります。

たかし
キャリアのように、端末代が払い終わると、毎月の割引きがなくなるようなこすいことはないわけですね。

また、2年縛りや自動更新がないのも特長のひとつとして挙げることができます。※12か月-利用開始月を0か月とした利用月数 × 1000円の違約金はあり

IIJmioの詳細

BIGLOBEモバイル
IIJmioのキャプチャ
データSIM(ドコモ・月額)
3GB… 900円
6GB… 1520円
12GB… 2560円
SMS機能+140円
通話SIM(ドコモ・月額)
3GB… 1600円
6GB… 2220円
12GB… 3260円
SMS機能付き
データSIM(au・月額)
3GB… 900円
6GB… 1520円
12GB… 2560円
SMS機能付き
通話SIM(au・月額)
3GB… 1600円
6GB… 2220円
12GB… 3260円
SMS機能付き
最低利用期間
(データSIM)
利用開始日の翌月末日まで
最低利用期間
(通話SIM)
利用開始日の翌月末日まで
違約金 (12か月-利用開始月を0か月とした利用月数) × 1000円
国内通話料
20円 / 30秒
国内SMS送信料
3円~ / 通
データ量の翌月繰越
あり
初期費用
3394円(タイプD)
3406円(タイプA)
※SIMカード発行手数料含む
Wi-Fiスポット無料利用
なし
スマホとのセット販売
あり
高速低速通信のON/OFF
あり
MNP即日切替
あり
店舗での申込み
あり
回線
ドコモ・au
SIMカードの種類
標準SIMカード ・ micro-SIMカード ・ nano-SIMカード
容量の追加
100MB… 200円
通信速度制限
3日あたりの通信量が、366MBを超えると速度制限の可能性あり
キャンペーン
【注目】新規申込みで初期費用3000円が1円
【注目】通話SIMの申込みで、基本料金が3か月間1300円割引き
【注目】新規申込みで12か月間データ通信容量が1GB増量
上記7月3日まで
・IIJmioひかりと同時利用で600円割引き。終了日未定
・新規ユーザーを紹介すると月額料金から500円割引き(紹介人数×月)+αあり。紹介された側はデータ増量。終了日未定
・LaLa Callが実質1年間無料。6月末まで
・端末補償オプション(月額380円)が最大2か月無料。終了日未定

その他のおすすめポイント

ヤス石田
IIJmioの特長は、ほかにもあるよ。

高速データ通信容量の翌月繰越しができる

当月内で使わなかった高速データ通信容量は翌月に繰越すことができます。

たとえばデータ通信量が多く余った月は、翌月のプランを少量に変更するなど、残容量によって毎月プランを変更することでさらにお得に使うことができます。

家のネットとセットで安くなる

IIJmioのSIMサービスとIIJmioひかりの同時利用で毎月600円お得になります。

海外トラベルSIM

IIJmioには、日本で準備して世界42か国で使える海外用SIMカードも用意されています。

これがあればWi-Fiルーターをレンタルしたり、現地のSIMカードを購入する手間が省けます。

IIJmioの注意点

3種類のデータ通信量プランしかない

IIJmioのプランは3GB、6GB、10GBと大まかなデータ通信量の設定となっていて1~2GBのプランがありません。そのため高速データ通信はあまり必要ないけど0では困るという方は、プランが小刻みに設定されているDMMモバイルがおすすめです。

DMMモバイルの特徴|DMMはこんな人にピッタリな格安SIM

2019.05.15

端末の動作確認は必須

他の格安SIM同様、端末の動作確認は必ず行いましょう。
>> IIJmioの動作確認端末一覧

新規で番号をもらうと「070」になる可能性がある

これも格安SIM全般での問題ですが、新規で通話SIMに申込むと「070」からはじまる番号になる可能性が非常に高いです。(番号の頭が「070」になるだけで特になにかが制限されるわけではありません。)

MNPで自分の番号を使う方やデータSIMのプランを選ぶ方は問題ありません。

IIJmioを実際に使ってみた

ヤス石田
実際に IIJmio を使ってみた。
IIJmioのSIMカード一式

IIJmioの設定

ヤス石田
IIJmioの設定も他の格安SIM同様カンタンだったよ。

ただし同封されている説明書は簡易的なものなので、初心者の方は公式サイトのマニュアルを確認しましょう。
>> IIJmioの公式マニュアルはこちら

主要格安SIM通信速度対決

ヤス石田
今回計測したのは、ネットサーフィンや動画鑑賞やゲームアプリに影響するダウンロード。数値が大きいほど速く表示されるってことね。
計測エリア:渋谷
時間帯:平日の朝昼夕方の3回(各回3回ずつ計測した平均)
計測日:2018年10月11日
計測項目:ダウンロード
端末:iPhone8、iPhone7、HUAWEI P20 lite、P10 lite、P9 lite、HUAWEI nova lite 2からランダムに選択
 ランチタイム夕方回線
UQモバイル57.97Mbps最速!83.48Mbps最速!15.97Mbpsau
BIGLOBEモバイル タイプA最速!85.07Mbps7.11Mbps13.77Mbpsau
mineo Aプラン83.97Mbps2.01Mbps1.88Mbpsau
楽天モバイル ドコモ回線38.87Mbps21.20Mbps4.76Mbpsドコモ
mineo Dプラン45.43Mbps4.30Mbps13.16Mbpsドコモ
イオンモバイル51.80Mbps0.42Mbps2.93Mbpsドコモ
NifMo26.07Mbps0.27Mbps0.25Mbpsドコモ
OCNモバイルONE17.25Mbps2.28Mbps3.61Mbpsドコモ
U-mobile13.81Mbps1.07Mbps7.71Mbpsドコモ
LINEモバイル ドコモ回線16.73Mbps2.10Mbps2.85Mbpsドコモ
DMMモバイル17.23Mbps1.00Mbps1.18Mbpsドコモ
IIJmio タイプD15.64Mbps1.12Mbps1.30Mbpsドコモ
DTI SIM8.85Mbps4.18Mbps4.33Mbpsドコモ
BIGLOBEモバイル タイプD5.90Mbps0.32Mbps0.77Mbpsドコモ
ヤマダニューモバイル3.06Mbps0.79Mbps0.95Mbpsドコモ

※あくまで参考程度にしてください。

たかし
数値で出されても実際どう影響するのかわかりにくいっす。
ヤス石田
通信速度の目安はこんな感じかな。
 最低十分
LINEやメール0.1Mbps1Mbps
Webサイトの閲覧0.2Mbps2Mbps
動画0.5Mbps3Mbps
動画(高画質)2Mbps5Mbps
アプリのダウンロード5Mbps30Mbps
たかし
こう見ると格安SIMの速度でも十分事足りそうですね。
ヤス石田
通信速度はさまざまな要因が絡んでくるから一概には言えないんだけど、これでスマホ代が半額以下になるのなら万々歳! っていう人、かなりいると思うんだよね。
実際にランチタイムに動画を観るとどうなるのか別日に試してみたよ。

↓↓IIJmio(ランチタイム)ダウンロード:0.45Mbps↓↓
IIJmioの動画画質(12時)

↓↓Wi-Fi ダウンロード:89.06Mbps↓↓
Wi-Fiの動画画質

たかし
少し画質が粗くなりましたね。
ヤス石田
通信速度は機種やタイミングによっても変化するから、あくまで参考程度に見てもらいたいんだけど、まあこういうこともあるよってことだね。ちなみにお昼を過ぎたらこんな感じになるよ。

↓↓IIJmio(14時)ダウンロード:24.49Mbps↓↓
IIJmioの動画画質(14時)

たかし
これなら十分ですね。

IIJmioはこんな人におすすめ

家族間の通話が多い人

IIJmioの通話定額は、家族間の通話に重点を置いた内容になっています。

月額600円で誰とでも3分 & 家族と10分
月額830円で誰とでも5分 & 家族と30分
何度でもかけ放題になります。

ヤス石田
IIJmioは複数回線のMNPが可能です。家族全員で乗り換えたらとんでもない節約に!

スマホが使えない期間が短いほうがいい人

IIJmioは自分で開通手続きを行うため、たった1~2時間程度で使えるようになります。

家族でドコモとauそれぞれの端末を持っている方

IIJmioはマルチキャリアですので、ドコモ端末でもau端末でもSIMカードを差すだけで直ぐに使うことができます。ただし、動作確認は必須です。

新たに端末を購入する必要がないため気軽に格安SIMに乗り換えることができます。

ヤス石田がメインで使う格安SIMはコレだ!

たかし
ちなみにヤスさんは、どこの格安SIMなんですか?
ヤス石田
BIGLOBEモバイルだよ。
たかし
なぜ、数ある格安SIMのなかからBIGLOBEモバイルを選んだのですか?
ヤス石田
なぜなら、キャンペーンがメッチャお得なんだ。
BIGLOBEモバイルのキャプチャ

引用:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/lp/2_af_skh/lp_01.html

BIGLOBEモバイルの怒涛のキャンペーン内容
・月額基本料が6か月間1200円引き(3GBの通話SIMが6か月間、1600円 → 400円に)
・4000円キャッシュバック(当サイトとのタイアップキャンペーン)

たかし
IIJmioとくらべて、どれくらいお得なんですか?
ヤス石田
1年間のスマホ代でシミュレーションしてみよう。

IIJmioの場合(通話SIM 3GB → 1年間4GB使える)
1600円 × 12か月 + 3000円 → 1円(初期費用)+ 3000円(MNP転出手数料)- 3900円(キャンペーン)= 1万8301円

BIGLOBEモバイルの場合(通話SIM 3GB)
600円 × 11か月※初月無料のため + 3394円(初期費用)+ 3000円(MNP転出手数料)- 7200円(値引き)- 4000円(キャッシュバックキャンペーン)= 1万2794円
※シミュレーション結果はあくまで参考程度にしてください。

ヤス石田
BIGLOBEモバイルだと、1年目のスマホ代がIIJmioよりもメッチャ安くなる/span>んだ。

しかも、BIGLOBEモバイルには、「エンタメフリー・オプション」があり、

通話SIMの場合 基本料金 + 月額480円
データSIMの場合 基本料金 + 月額980円

この料金で、下記のアプリの利用にかかるデータ通信がカウントされない、つまり使い放題になります。

動画配信
YouTube、YouTube Kids ※動画、音楽等のコンテンツのアップロードは対象外
AbemaTV
U-NEXT ※ダウンロード機能は対象外

音楽・ラジオ配信
Google Play Music
YouTube Music
Apple Music ※ビデオ再生は対象外
Spotify ※Podcastは対象外
AWA
Amazon Music
LINE MUSIC ※ダウンロード機能は対象外
radiko.jp
らじる★らじる

コミュニケーションアプリ
Facebook Messenger ※ダウンロード機能、GIF、ゲーム等の第三者提供コンテンツは対象外

BIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションで使い放題になるサービス

エンタメフリー・オプションで使い放題になるサービス例

たかし
たった480円で使い放題!?
ヤス石田
対象アプリをメインで使う人なら、月3GBで十分足りるはず。BIGLOBEモバイルの3GBの通話SIMは月額1600円だから、月額2080円で動画見放題になるんだ。安すぎるほど安い。

しかも6月30日までは、3GB以上の通話SIMと同時申込みでオプション代が最大3か月無料!

BIGLOBEモバイルが気になる人はこの記事を読んでみて!

BIGLOBEモバイルの特徴と通信速度比較|ヤス石田がビッグローブモバイルを使ってみた

2019.05.13

↓↓【6月30日まで】4000円キャッシュバック + 6か月間毎月1200円割引き!!↓↓
>> サバイブ × BIGLOBEのタイアップキャンペーンページ(公式サイト)はこちら

↓↓【5月8日まで】初期費用1円 & 通話SIMは3か月間1300円割引き & 1年間1GB増量!!↓↓
>> IIJmioの公式サイトはこちら

 

それでは、Can you survive?
※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。
サバイブ運営方針はこちら

5分で選べる格安SIM比較|ヤス石田のおすすめMVNOはこれだ!

2019.05.24

※表記の金額は一部を除き税別です。

ABOUTこの記事を書いた人

ヤス 石田

知りたいことはとことん追求する根性系の生真面目パンク野郎(3児の父)。節約と節制とメルカリとIPO株を駆使して、人生の荒波をサバイブ中。15台のスマホで14枚のSIMカードの通信速度を毎週コツコツ計測している。嫌いな言葉は「損」と「リスク」。苦手なことは「損切り」。
【SNSやってます】Twitter / Facebook / Instagram