iPhone11はどこで買うのが安い?美品中古なら1万円台~

iPhone11はどこで買うのが安い?美品中古なら1万円台~
【11月1日】11月の販売状況を更新

ついにiPhone 11の新品がApple Storeでも買えなくなりました(iPhone 14発表に合わせて終売)。

でも、au認定中古品(美品かつバッテリー残量80%以上、30日間は無償で交換可能)でよければ、安くUQモバイルで購入可能!

乗り換え(MNP)と同時にオンラインストアで購入(最大48回分割払いOK)、1年間無料のギガ増量オプションに加入すると、1万8000円~買える。

iPhone 11シリーズ(au認定中古品)|UQモバイル 公式サイト

新機種「新型iPhone SE(第3世代)を安く買う方法」はこちら
→ 楽天モバイルなら4万円台~購入できるので、今買うならこっちのがオススメ
中島なかじ
iPhone 11シリーズ(11/11 Pro/11 Pro Max)は、2019年9月20日に発売されました。
iPhone 11のデュアルカメラ

iPhone 11はデュアルカメラ

iPhone 11 Proのトリプルカメラ

iPhone 11 Proはトリプルカメラ

iPhoneシリーズ発売の流れ:X → XS/XR → 11 → SE(第2世代)→ 12 → 13 → SE(第3世代)
たかし
どこで買うのがいちばん安いんすかね?

結論から言うと……

新品のiPhone 11は、通信事業者から買えない。

※iPhone 11の256GB版やiPhone 11 Pro/Pro Maxは、終売

中島なかじ
中古でもいい場合は、UQモバイルで、au認定中古品(美品かつバッテリー残量80%以上、30日間は無償で交換可能)のiPhone 111万8000円~iPhone 11 Pro3万4800円~購入可能。
この記事を書いた、中島なかじのプロフィール

iPhone 11の価格比較

販売元64GB128GB256GB
UQモバイル

※au認定リユース品(美品中古)
MNP&1年間無料オプション加入で
1万8000円

通常:4万円
MNP&1年間無料オプション加入で
2万5800円

通常:4万7800円
なし
※2022年11月時点、税込。分割払いも可能

 

たかし
もう新品は買えないのか~。
中島なかじ
中古店を探しまくれば、未使用品が見つかるかもだけど難しいね。
たかし
質のいい中古が安く買えるUQモバイルって、どんな感じっすか?

質のよい中古iPhone 11を安く買う方法=UQモバイルに乗り換え

画像出典:https://shop.uqmobile.jp/shop/

UQモバイルは、au回線が使える格安SIMで、auのサブブランド

中島なかじ
満島ひかりさん&松田龍平さんによるCM放映中。私も愛用してるよ!

私たちが、格安なスマホサービスに求めるのは

1.価格(月額料金)の安さ

2.通信速度の速さ
→ いつでも遅くならない

3.つながりやすさ
→ ぶっちゃけ楽天は難あり(屋内や地下に強いプラチナバンドがない)

たかし
格安なサービスに乗り換えたら、通信速度が遅くなるんじゃないか不安なんす。
中島なかじ
キャリアのサブブランドではない格安SIMは、キャリアから回線の通り道の一部(帯域)を借りているので「平日ランチタイム」や「通勤時間」など、みんながスマホを使う時間に、通信速度が落ちる傾向がある。
キャリアと格安SIMの回線速度の違い

キャリアに比べて、格安SIMの回線は幅が狭い

中島なかじ
でも、UQモバイルはauのサブブランドで、格安SIMの中ではトップクラスの回線速度。

現在提供されている「くりこしプラン+5G」は、めちゃくちゃ速い。100Mbpsを超えて、家のWi-Fiより速いこともある。

中島なかじ
私は、5年前から格安SIMを何社も使ってきたけど、UQモバイルにしてから、人が多い場所とか混み合う時間帯でも「遅い」と感じたことがない。

また、ギガを使いきっても、最大1Mbpsの速度で通信できるから「クッソ遅い!!」とはならない(画像や動画の読み込みが若干モタつく程度)。

※ギガ死や速度制限がかかったとき、多くの会社だと128Kbpsくらいになる。UQでも3GBプランだと最大300kbps

さらに、アプリからカンタンに「節約モード」に切り替えられて、その間はギガ無制限で通信できる。

UQモバイルの「節約モード」でギガ消費を節約する

節約モードにすると、速度は最大1Mbps(3GBプランは300kbps)になるけど、無制限で使い放題

しかも、料金プランが超シンプルで安い↓↓

月に必要な通信容量(ギガ)を「3GB、15GB、25GB」から選ぶだけ。家の電気を「auでんき」にすると(電気料金の支払いをUQにまとめて「自宅セット割 でんきコース」に申し込むだけで)ここまで安くなる↓↓

データ容量3GB15GB25GB
月額料金1628円2728円3828円
自宅セット割-638円/月-858円/月
合計990円/月2090円/月2970円/月
※2022年11月時点。価格は税込

※上記の価格になる「自宅セット割」には、対象のインターネットサービスを利用することで割引される「インターネットコース」もある(対象サービスはこちら

たかし
これって、そんなに安いんすか?
中島なかじ
安くて速い格安SIMや、最近話題のキャリアの「オンライン専用プラン(20GBで3000円程度)」と比べてみたよ↓↓
格安SIMの価格比較表(サブブランドの割引アリ)
たかし
なるほど…… UQモバイルの自宅セット割なら

3GBあれば十分な人:ひとりでも高速回線が1000円以下で使える

10GBぐらいは使う人:約2000円で使える

20GB超使いたい人:ahamoと同じ値段で、5GB多く使えるんすね!

中島なかじ
しかも、今なら月額550円のギガ(データ容量)増量オプションⅡ」が13か月無料になるので

3GBの料金で、5GB
15GBの料金で、20GB
25GBの料金で、30GB

が使えるの!

中島なかじ
さらに、UQモバイルなら、あまった容量(ギガ)を翌月に繰り越せるし

故障したり、わからないことがあったら、auショップやUQスポット(店舗)で相談できる

auショップ 武蔵境店

※キャリアのオンライン専用プランは、店舗での対応を受け付けてなかったり、有料だったりする(しかも自分で操作しなきゃダメ)

中島なかじ
・チャット/メール/電話がサポートも充実

・店舗でも相談できる

・SIMが図解つきのわかりやすい説明書と一緒に届く

ので、格安SIMをはじめて使う人にも、超オススメ。

UQモバイルのSIMは、説明書と届くから安心

なんだかんだ紙の説明書がわかりやすくて安心

ほかにも、電話を使う人にも「国内通話のかけ放題サービス」が充実してたり

①月60分まで定額:月550円
②10分かけ放題:月770円
③完全かけ放題:月1870円
中島なかじ
UQモバイルに乗り換えて、13か月無料の「増量オプションⅡ」に加入すれば、中古美品のiPhone 11 64GBを1万8000円で購入できる。
たかし
中古だと品質に不安があるんすけど、auの認定中古品ってどんな感じっすか?
中島なかじ
「au Certified」って言って、KDDIが下取りプログラムなどで回収したスマホをリユースさせてる=中古のスマホなんだよね。

・データは完全に初期化
・基本性能や接続機能は検査済み
・バッテリー残量も80%以上

で、万が一不備があっても30日間は無償で交換してもらえるし、「紛失故障サポート」(オプション)にも月額550円で申し込める。

中古市場の相場よりも断然安いし「質のよい中古ならいいかな」って人にはオススメできるよ。

au認定中古品のiPhone販売価格

機種容量価格
iPhone 1164GB1万8000円
128GB2万5800円
※auが認定した、高品質なリユーススマートフォン「au Certified」
※2022年11月時点。価格は税込

iPhone 11(au認定中古品)|UQモバイル 公式サイト

たかし
UQ、めっちゃよさそうっす!

現在、iPhone 11 Pro/Pro MAXの新品は、キャリアからもAppleからも購入することができません(終売)。

※UQモバイルのau認定中古品もiPhone 11 Proはない状況

 

スマホの乗り換えに必要なもの

・本人確認書類
→ 免許証やパスポート、マイナンバーカードや健康保険証 + 補助書類など

・月々の支払いのためのクレジットカード

・MNP予約番号
→ 下記の番号に電話して、音声ガイダンスに従いながら「MNP予約番号がほしい」と伝えばOK
※auからの乗り換えの場合は不要

MNP番号取得方法

ドコモ
0120-800-000
Webサイトからも取得可能

ソフトバンク
0800-100-5533
My SoftBankでも取得可能

ワイモバイル
116(ワイモバイルの番号の場合)
0120-921-156(他社の番号、固定電話の場合)
My Y!mobileでも取得可能

楽天モバイル
マイページから取得可能

※MNP予約番号発行の受付時間は、各社9:00~20:00(土日祝も対応)

あとは、UQモバイルの公式サイトから申し込めばOKです。

2~3日後にSIMカードが届くので、説明書を見ながらiPhoneのSIMカードを差し替えて、初期設定すれば乗り換えが完了します。

iPhone7とSIMカード

この小さいのがSIMカード。iPhoneの箱に入ってるピンを使って差し替える

たかし
スマホの乗り換えってこんなにカンタンなんすね!
中島なかじ
UQモバイルに乗り換えれば、iPhoneも安く買えるし、毎月のスマホ代まで安くなる。

想像よりも全然カンタンだから、ぜひ試してみてほしい。

UQモバイル|公式サイト
→ 新品も中古品も、今iPhone 11を安く買えるのはUQモバイルだけ

ここからは、おまけとして

・iPhone 11シリーズの比較
・iPhone 12との比較

をザックリ紹介します↓↓

iPhone 11/11Pro/11 Pro Maxの違い(どれを買う?)

ProとPro Maxの違いは大きさ(Maxはデカい)。
iPhone 11と11Pro/Pro Maxの大きな違いは、カラーバリエーションカメラ性能です。

iPhone 11のデザイン、カラバリ

画像出典:https://www.apple.com/jp/shop/buy-iphone/iphone-11

色:パープル/グリーン/イエロー/ホワイト/ブラック/(PRODUCT)RED

※素材は、ガラスとアルミニウム
※ディスプレイは、HD対象の液晶

iPhone 11 Pro/Pro Maxのデザイン、カラバリ

画像出典:https://www.apple.com/jp/iphone-11-pro

色:ゴールド/シルバー/スペースグレイ/ミッドナイトグリーン

※素材は、テクスチャ―マッドガラスとステンレススチール(11より頑丈)
※ディスプレイは、HDR対応の有機EL

たかし
11はポップでつるつる、Proシリーズはシックでマットな感じっすね。
中島なかじ
Proシリーズには、超広角/広角/望遠のトリプルカメラがついてて、ズーム機能がより優秀。

※11は、望遠カメラがないデュアルカメラ

どちらも高性能だから、遠くも近くも鮮明に撮影できる。

ディスプレイ性能でいうと、Proシリーズのほうが明暗がハッキリ出ます。

iPhone 11シリーズのサイズ比較

 iPhone 11iPhone 11 ProiPhone 11 Pro Max
タテ150.9mm144mm158mm
ヨコ75.7mm71.4mm77.8mm
厚み8.3mm8.1mm8.1mm
重さ194g188g226g
画面サイズ6.1インチ5.8インチ6.5インチ
たかし
11より、11 Proのほうがやや小さくて軽いんすね!

ほかにも、細かいところでいうと

・バッテリー容量は、Pro Maxが一番多い(11と11Proはそこまで大きな差がない)
・防水/防塵機能はそこまで変わらない(どれも高性能)

中島なかじ
より高性能なカメラがほしい場合は、Proシリーズのほうがオススメ。

低価格で高性能な機種がほしいなら、11がオススメって感じかな。

iPhone 11とiPhone12との違い

iPhone11に比べ、iPhone 12は……

・カメラ性能アップ
→ 12はデュアルカメラ。Proシリーズはトリプルカメラ
→ 暗い場所でもキレイに撮影できる「LiDARスキャナ」搭載
→ Dolby Vision対応HDRビデオ撮影に対応
→ インカメラの性能アップ(ナイトモードや繊細な描写が可能に)

・カラバリが豊富
→ 12/miniは、6色:(PRODUCT)RED/グリーン/パープル/ブルー/ホワイト/ブラック
→ 12 Pro/Pro Maxは、4色:パシフィックブルー/ゴールド/グラファイト/シルバー

・5G対応
・最新のチップ搭載
・12とProの画面サイズが一緒(Pro Maxが11よりデカい)
・軽量化
・ディスプレイ性能UP
→ 11もProシリーズは、有機EL
・外箱が薄くなって、電源アダプタやイヤホンがつかなくなった
・バッテリー容量やストレージの容量はほぼ変わらない

中島なかじ
カメラのレンズは1つだけど、新型iPhone SE(第3世代)もオススメ↓↓

顔認証ではなく(マスク姿でもロックを解除しやすい)指紋認証だし、iPhone 13と同じチップ(頭脳)を搭載してる。

iPhone SE3(第3世代)を安く買う方法。価格と性能比較

まとめ:新品も中古品も、今安く買えるのはUQモバイル

UQモバイル|公式サイト

iPhone 13の販売価格を比較した記事はこちら↓↓

iPhone 13を安く買う方法|キャリアの価格比較

各種iPhoneを安く買う方法をまとめた記事はこちら↓↓

SIMフリーのiPhoneを安く買う方法|1万円台から!

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

ABOUTこの記事を書いた人

Avatar photo

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。2級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55