LINEMOを使ってわかったデメリット|速度制御の実態

LINEMOを使ってわかったデメリット|速度制御の実態
【12月1日】キャンペーン情報を更新しました。新規申し込みでPayPayボーナス最大1万円相当がもらえるのは、12月6日(月)まで!
中島なかじ
6年前から安いスマホプランを比較し、渡り歩いている私が、iPhone SE(第2世代)で「LINEMO」を実際に使ってわかった

・デメリット/メリット
・一部の人が不安に思っている速度制御(≠速度制限)の実態
・時間帯ごとの速度

などを紹介します。

※LINEMOのセミナーを受けて、中の人に聞いた裏話も掲載

LINEMO(eSIM)とUQモバイル(SIMカード)のデュアル使い

LINEMO(eSIM)とUQモバイル(SIMカード)をデュアル使いした

>>今すぐ「勝手に速度制限されるか?」を知りたい人はこちら

この記事を書いた、中島なかじのプロフィール

LINEMOの5つのデメリット

LINEMOは、ソフトバンクの料金プラン

画像出典:https://www.softbank.jp

本田翼ちゃんのCMでおなじみ「LINEMO(ラインモ)」は、ソフトバンクのオンライン専用プラン

MNP(電話番号そのままスマホの乗り換え)や、新規契約で電話番号を取得する申し込みは、公式サイトから行います。

中島なかじ
スマホをはじめて乗り換える人は「ネットから申し込むこと」にハードルを感じてるみたい……

でも、LINEMOの申し込みは、史上最高にカンタンでした。

ネットで買い物したことがある人なら誰でもできるレベル。詳しいやり方は、後ほど 画像つきで解説しますね。

オンライン専用=店舗(ソフトバンクショップ)での受付やサポートはしていないということ。その分、低料金で質の高いサービスを利用することができます。

1.店舗でサービスを受けられない

中島なかじ
とはいえ、この1年、店舗でサービスを受けた方っています?

ネットで調べて対応できる人は、キャリアのフルサービスは不要かも。

それがない代わりに超安いのがLINEMOなので……

※高品質な回線をコスパよく使いたくて、店舗でもサービスを受けたい人は、au系列の「UQモバイル」がオススメ(ソフトバンク系列がよければ「ワイモバイル」)

中島なかじ
店舗で質問できない代わりに、LINEMOは、公式ホームページのチャットや、LINEアプリからできる「人力のチャットサポート」が、かなり充実しています。

10:00~24:00まで受け付けていて、夜中にわからないことがあってもすぐ回答してくれました。

※botによる回答は24時間いつでも返ってくる

LINEMO公式サイトのチャット問い合わせ

公式サイトのチャットは回答が的確で速い

2.データ容量(ギガ)が、3GBと20GBのプランしかない

LINEMOの料金プランは2種類

画像出典:https://www.linemo.jp/plan

欲を言えば、中間となる5GB10GBのプランがほしいところです……。

中島なかじ
でも、総務省の調べによると、キャリアを使ってる約半数のスマホユーザーが「月2GB未満」の通信量(ギガ)しか消費していないそう。
加入する料金プランと、実際のデータ通信使用量について(総務省の資料)

出典:総務省「モバイル市場の最近の動向について」令和2年12月21日 https://www.soumu.go.jp/main_content/000724576.pdf

中島なかじ
2GB超使う人でも「月20GB以上使う人」は11%くらいしかいないそうなので、ほとんどの人がLINEMOの「ミニプラン(3GB)」か「スマホプラン(20GB)」で対応できそうです。

3.「留守番電話」や「電話転送」機能がない

仕事で電話を使う人は、ここらへんがネックかもしれません。

4.キャリアメールが使えない

ドコモのオンライン専用プラン「ahamo」や、auのオンライン専用プラン「povo」と同じく、キャリアメールは使えません。

メールサービスは、無料のGmailYahooメールなどで代用できます。

5. 機種変更したいとき、LINEMOからはスマホが買えない

LINEMOの中の人に質問したら「機種を買いたいという需要は認識しているので(スマホの販売に関しては)検討中です」と言っていました。

中島なかじ
iPhoneを使ってて機種変したいときは、Apple Storeから直接買うことができます(店舗でもネットでも)。

キャリアで買うより販売価格が安いし、今まで使ってたiPhoneを下取りに出すと新しいiPhoneの購入価格から割引されるのでオススメ。

iPhone 販売ページ|Apple 公式サイト

「時間帯による速度制御」があるって本当?

LINEMOは、時間帯によって速度制御されるの?

画像出典:https://www.linemo.jp

LINEMOの公式サイトには「※時間帯により速度制御の場合あり」という記述があります。

これがひっかかって「LINEMOはやめとこうかな」という人が結構います(SNSで言及してる)。

中島なかじ
この「速度制御」というのは、ギガ死したときの「速度”制限”」とは異なります。

ホームページに記載されている、速度制御に関する説明はこんな感じ↓↓

通信品質・ネットワーク利用の公平性確保のための実施事項について

混雑発生に伴う通信品質低下を防ぐため、当社は通信設備の増強を引き続き行うとともに、混雑が発生した際に、利用の公平性を確保するため、以下の取り組みを行います。

実施内容

通信が混雑し、または通信の混雑が生じる可能性がある場合、ネットワーク全体の品質を確保するため、通信の種類及び内容にかかわらず、同じ設備を利用している通信量が多い回線から順に、通信速度を他の回線と同じ水準まで一時的に制御する場合があります。この通信速度制御は混雑が緩和されるとただちに解除されます。

出典:通信速度の制御について|LINEMO

中島なかじ
私も「ギガ死してないのに、LINEMOの都合で勝手に通信速度を遅くされるのは嫌だな」って思ってました。

でも、LINEMOの中の人に「速度制御」について質問したら、下記のような答えが返ってきました。

LINEMOの中の人
今まで実際に、速度制御を行ったことはないのですが

LINEギガフリーのように「一部のギガ(データ容量)が使い放題になる」サービスについて説明を書くときは、法務要件上「時間帯により速度制御の場合あり」といった文言を記載する必要があるんです。

また、一部の格安SIMで行われるような時間帯ごとの「帯域制限」は行わず

回線の品質や公平性を保つために、速度制御が行われる場合は、LINEMOだけでなく、ソフトバンク回線全体で(ソフトバンクやワイモバイルでも)実施されるそうです。

中島なかじ
たしかに、ソフトバンクのデータ通信無制限プラン「メリハリ無制限」のページでも同じ文言が書かれています。
ソフトバンクのメリハリ無制限にも速度制御の文言が

画像出典:https://www.softbank.jp/mobile/price_plan/data/merihari-unlimited

auのギガ使い放題プランのページにも「混雑時や動画などへの通信制御」という文言がありました。

auのギガ使い放題プランの通信制御の文言

画像出典:https://www.au.com/mobile/charge/smartphone/plan/data-unlimited

中島なかじ
速度制御は、みんなが公平に通信しやすくするために行われるもので「LINEMOでは、実際に行われたことはない」と聞いて、安心しました。

「LINEMOのサービスは安いから、回線が混んだら頻繁に制限される」みたいなことは一切ないようです。

LINEMO|公式サイト
12月6日(月)までに申し込むと、3GBの「ミニプラン」で3000円相当、20GBの「スマホプラン」で1万円相当の「PayPayボーナス」がもらえる!!

ギガ死したときの「速度制限」はどんな感じ?

LINEMOの料金プランは2種類

画像出典:https://www.linemo.jp/plan

LINEMOには2つの料金プランがあり、ギガ死して(月のデータ容量を使いきって)速度制限がかかったときの速度が異なります。

・3GBの「ミニプラン」最大300kbps

・20GBの「スマホプラン」最大1Mbps

中島なかじ
キャリアでギガ死した場合、最大128kbpsとかしか出ないので、LINEMOで速度制限がかかっても「むしろ速い」と感じる人もいるみたい。

速度制限時の回線速度

ダウンロードアップロード
256 kbps143 kbps
※2021年9月25日(土)
アプリ「SPEEDTEST」で3回測定した平均

私も速度制御がかかったあとに使ってみましたが、Twitterのようなテキスト中心のSNSやウェブサイトなら、そこまでストレスを感じずに閲覧することができます(テキストデータはサッと読み込まれる。画像は少し時間がかかる)。

YouTubeでも低画質~標準画質(240~360p程度)なら、少し待てば快適に視聴できます(1Mbpsあれば、結構サクサク)。

しかも「LINEギガフリー」というサービスのおかげで、LINEのトークや通話、ビデオ通話などの速度は落ちません。

>>速度制限がかかっていないときの速さ(数値)はこちら

LINEMOはギガ死して速度制限がかかると、LINEやSMSで通知される

LINEMOでギガ死して速度制限がかかると、LINEやSMSで通知される

中島なかじ
LINEMOを使ってみてわかったメリットも、たくさんあります↓↓

LINEMOのメリット:キャリア品質の回線が990円~使える

LINEMOのメリットは、速い・安い・つながりやすい=コスパ最強

LINEMO最大のメリットをひと言で表すと「速い・安い・どこでもつながりやすい」=コスパ最強

キャリアから回線(が通る帯域)を借りている「格安SIM(MVNO)」は、みんながスマホを使う時間帯(平日のランチタイムなど)に回線が混み合って速度が遅くなったり、一方的に帯域制限をかけられるケースがあります。

※格安SIMの帯域制限とLINEMOの速度制御は違う(ここらへん混同している方が多そう)

キャリアと格安SIMの回線速度の違い

キャリアに比べて、格安SIMの回線は幅が狭い

一方、LINEMOはソフトバンクの自社回線を使っているので、混み合う時間帯でも遅くならないし、通話時の音声もクリア。どこでも電波がつながりやすいです。

※楽天モバイルは、アンテナを増やしている途中なので、屋内やエリアによってはつながりにくいケースがある

中島なかじ
シンプルでコスパがいいので、ドコモやauなどのキャリアだけでなく、格安SIMからも乗り換える人も多いそう!

LINEユーザーにオススメな理由「LINEギガフリー」

LINEギガフリー

画像出典:https://www.linemo.jp/service/line_free

LINEのトークや通話、ビデオ通話などをするときのギガを消費しないLINEギガフリー」機能があるのは、LINEMOだけ。

LINEギガフリーの対象機能

  • Face Play
  • 各タブトップの表示
  • 音声通話・ビデオ通話の利用
  • トークの利用(テキスト・音声メッセージ・スタンプ・画像・動画・その他ファイルなどの送受信)
  • トークのみんなで見る機能による画面シェア
  • 各トークにおける設定・アルバム・ノートなどの表示・編集
  • タイムラインの表示・投稿・シェア
  • ディスカバー(写真・動画)の表示
  • ウォレットタブのLINE Payの利用
  • ウォレットタブのLINE家計簿の利用
  • 設定および各項目の表示・編集
  • 友だち追加画面の表示・各項目の操作・友だちの追加
  • プロフィールの表示・編集・投稿
  • 検索の利用

出典:https://www.linemo.jp/service/line_free

LINEから他社アプリに遷移したり、ニュース記事の「詳細」を見るのは、ギガフリーの対象外です。

中島なかじ
LINEをたくさん使う人は、毎月1GBとか消費してるので、その分をほかの通信(動画視聴やSNSなど)に使えます。

また、ギガ死して速度制限がかかっても、LINEギガフリー対象サービスの速度は遅くなりません。

ほかにも、他社にない素敵なメリットがあるので箇条書き(+ひと言コメント)で紹介します↓↓

1.初期費用がかからない

スマホを乗り換えると「SIM発行費用だ、事務手数料だなんだ」で3000円程度かかる会社も多いのに! これはありがたい!

2.縛りナシ

LINEMOから乗り換えたくなっても、2年縛りや違約金はナシ。乗り換えるときに必要な「MNP番号発行費用」も無料!

3.5G対応

まだまだ対応エリアは狭いけど「5G対応のキャリアの自社回線」を月990円~使えるのはLINEMOだけ!

中島なかじ
発売されたばかりのiPhone 13(最新機種)でもLINEMOが使えます。

4.テザリングが無料でできる(申し込みも不要)

20GBのスマホプランなら、ノートパソコンやタブレットで外仕事できちゃう。

5.LINEでいつでもギガの残量や請求額を確認できる

LINEMOは、残りのギガや今月の利用料金をLINEで確認できる

LINEでギガの残量や請求額を確認できる

LINEMOなら、LINEの「LINEMO公式アカウント」を友だち登録し、LINE連携することで、LINEから下記のことができるようになります。

・請求金額の確認
・データ残量(残りのギガ)の確認
・データ量の追加購入(チャージ)
・契約内容の確認
・問い合わせ
中島なかじ
マイページにアクセスしないでも、LINEのチャットで答えてく~れ~る~♪

6.キャリア決済対応

ソフトバンクのキャリア決済=「ソフトバンクまとめて支払い」が使えます。

中島なかじ
PayPay残高で料金を支払えるし、今後、PayPay残高のチャージもLINEMOの支払いにまとめられるそう!

7.クレジットカードだけでなく、口座振替でも料金が払える

クレジットカードは、Visa、Mastercard、JCB、American Exress、Diners Clubに対応。

>>口座振替に対応している金融機関はこちら

8.ギガ死したときも、チャージ料金が安い

データ容量(ギガ)を追加したいときは、1GB 550円という安さでチャージできます(1GB 1000円という会社が多い)。

LINEMOは、LINEでギガ(データ容量)の残量を確認し、チャージできる

LINEから、ギガ(データ容量)の残量を確認し、チャージできる

9.ソフトバンク・ワイモバイルを使ってる人は、乗り換えがさらにラクちん

ソフトバンク・ワイモバイルの契約解除料MNP番号発行手数料が不要。申し込み時の身分証明書も不要。支払い方法も引き継げます。

※ただし、キャリア決済は設定しなおす必要がある

LINEMO|公式サイト
12月6日(月)までに申し込むと、3GBの「ミニプラン」で3000円相当、20GBの「スマホプラン」で1万円相当の「PayPayボーナス」がもらえる!!

LINEMOのお得なキャンペーン|PayPayボーナスがアツい

現在、LINEMOでは3つのキャンペーンが稼働中です。

1.PayPayボーナスがもらえる

画像出典:https://www.linemo.jp/campaign

新規(新しく電話番号を発行する場合)でも、MNP(今使ってる電話番号のまま乗り換え)でも、PayPayボーナスがもらえちゃう!!!

3GBの「ミニプラン」3000円相当

20GBの「スマホプラン」1万円相当

中島なかじ
最初はスマホプランで申し込んで、翌月からミニプランに変更しても1万円もらえるのヤバい(ヒソヒソ

この額もらえるのは、12月6日(月)までなので、検討中の方は急いで!

キャンペーン情報(PayPayボーナス)|LINEMO 公式サイト

2.「国内通話5分かけ放題」が1年間無料

LINEMOは、契約から1年後まで「5分以内の国内通話」が無料

画像出典:https://www.linemo.jp

中島なかじ
5分までの国内通話が1年間、無料でかけ放題。こりゃ嬉しい(通常は550円/月)。

ほとんど電話使わないけど、美容院とか病院とかレストランの予約の電話もタダにできそう!

また「国内通話かけ放題」は1年間割引になり、通常1650円/月のところ1100円/月で利用できます。

3.【20GBのスマホプランのみ】LINEスタンププレミアムのサービスが実質無料

LINEMOユーザーは、有料のLINEスタンププレミアムに加入している間、LINEポイント240円分が毎月もらえます。

2021年の冬以降(もう少しで)、LINEスタンププレミアムの利用料を払わなくても、サービスが使えるようになるそうです。

中島なかじ
これらのキャンペーンは、終了日未定なので「LINEMO使ってみようかな」って迷っている方は、今がチャンス。

LINEMO|公式サイト

LINEMOに乗り換える(MNPする)方法

中島なかじ
今まで6社スマホを乗り換えてきたけど、LINEMOは、史上最も申し込みがカンタンでした。

マジですぐ終わる。何度も言うけど、ネットで買い物したことある人は誰でもできるレベル。

しかも、申し込み中にわからないことがあれば、チャットで相談できます。

1.自分のスマホでLINEMOが使えるか? 確認

LINEMOの「動作確認端末ページ」に、自分が使ってるスマホがあるかチェック

※ソフトバンク・ワイモバイルユーザーが使っているスマホや、SIMロックが解除された6s以降のiPhoneなら間違いなく使える(最新のiPhone 13シリーズも対応)

2.今使ってる会社で「MNP予約番号」を発行する

キャリア別MNP番号取得ダイヤル

ドコモ
0120-800-000

au
0077-75470

UQモバイル
0120-929-818

楽天モバイル
マイページから発行可能

※MNP予約番号発行の受付時間は、各社9:00~20:00(土日祝も対応)

今、ソフトバンク・ワイモバイルを使っている人は、MNP予約番号は不要です。

3.今使ってるスマホの「SIMロック」を解除する

>>キャリアごとのSIMロック解除方法はこちら

今、ソフトバンク・ワイモバイルを使っている人は(自動でやってもらえるので)不要です。

4.SIMの種類を選ぶ(SIMカード or eSIM)

公式サイトの申し込みページを開き

・今の電話番号をそのまま使用する(MNP)
・新しい電話番号で契約する

どちらかを選んだら、SIMの種類を選びます。

LINEMOのSIMを選ぶ

画像出典:https://order.linemo.jp

eSIMを使ってみたい人は、自分の機種が対応しているか検索して確認しましょう。

中島なかじ
iPhoneは、XS以降からeSIM対応してます。

最新作のiPhone 13なんて、デュアルeSIM対応(eSIMを2回線使える)。

5.料金プランを選ぶ

LINEMOの料金プランは2種類

画像出典:https://www.linemo.jp/plan

中島なかじ
通話をよくする人は、国内通話 5分かけ放題550円(1年間無料)/かけ放題1650円(1年間1100円)のオプションをつけてもいい。

また、こどもを有害なサイトから守る「フィルタリング」機能を無料でつけられます。

あと、今はいらなそうだけど海外でスマホが使えるようになる「世界対応ケータイ(国際ローミング)」機能なんかも、あとからつけられます。

6.住所や氏名などをフォームに記入し、本人確認書類をスマホで撮ってアップロード

本人確認書類は、運転免許証マイナンバーカードなど。スマホのカメラ機能を使って読み取るから超スピーディ。

LINEMOの申し込みで本人確認

画像出典:https://order.linemo.jp

※ソフトバンク/ワイモバイルからの乗り換えの場合は、不要

LINEMOの申し込み完了

画像出典:https://order.linemo.jp

中島なかじ
契約内容を確認して、問題なければ申し込み完了!

5分~15分くらいで終わります。

7.SIMが届いたら初期設定し、スマホを再起動すればOK

(12:00までに申し込めば)当日/(12:00超えると)翌日にSIMカードが発送されます。

eSIMの場合は(審査がすぐ終われば)1時間も経たないで初期設定のメールが届きました。

中島なかじ
ここらへんのスピード感も、ユーザー思いで嬉しい!

SIMカードの場合は「LINEMOのはじめかた」っていう初期設定マニュアル(取説)が一緒に届きます。

初期設定の仕方は、下記のページにある動画でも確認できるので安心。

>>iPhoneやiPadの設定方法
>>Androidの設定方法

※ソフトバンク・ワイモバイルで購入したAndroid端末の場合、初期設定は自動でやってくれる

中島なかじ
めっちゃカンタンに申し込めて、月のスマホ代がかなり安くなるので、ぜひ試してみてください↓↓

LINEMO|公式サイト
12月6日(月)までに申し込むと、3GBの「ミニプラン」で3000円相当、20GBの「スマホプラン」で1万円相当の「PayPayボーナス」がもらえる!!

LINEMOの評判は私に聞いてくれ|eSIM開通→利用の感想

中島なかじ
iPhone SE(第2世代)で、3GBの「ミニプラン」を使ってみた感想はこちら↓↓
・申し込みが超カンタン(はじめて乗り換える人にやさしい)
→ 今まで6社くらい申し込んだけど、断トツでわかりやすかった

・さすが、ソフトバンク(キャリア)の回線。速い!
→ 平日のランチタイム(混み合う駅前)でも、遅くならなかった

・どこでもつながる。通話もクリア

・チャットサポートが万全だから、わざわざお店に行かなくても解決できる

・ギガ死してもLINEは高速で使える。ギガ死中でも最大300kbps出るので、Twitterだったらそこまでストレスなく見られる(ただ、インスタやTikTokは遅くてイライラする)

LINEMOの速度テスト結果

2021年9月13日(月)の4つの時間帯で、LINEMOの回線速度を測ってみました。

 ダウンロードアップロード
8:00
杉並区の室内
20.0 Mbps31.0 Mbps
12:30
武蔵野市の室内
69.8 Mbps3.27 Mbps
19:30
武蔵野市の駅前
45.6 Mbps45.6 Mbps
22:30
杉並区の室内
19.4 Mbps13.8 Mbps
※2021年9月13日(月)
アプリ「SPEEDTEST」で3回測定した平均
朝:通勤時間帯
昼:ランチタイム
夕:退勤時間(駅前)
晩:余暇時間
中島なかじ
と、わりとみんながスマホを使う時間帯にテストしてみましたが

10Mbpsを切るようなことはなく、いつでもサクサク快適に使えました。

LINEMOのeSIMの感想

LINEMOは、物理的な「SIMカード」か、QRコードを読み取って設定するだけでカードを届けてもらわなくても使える「eSIM」のうち、どちらかを選べます。

LINEMOのSIMを選ぶ

画像出典:https://order.linemo.jp

中島なかじ
iPhoneは、XS時代からeSIMに対応しているので、iPhone SE(第2世代)でeSIMを使ってみました。

eSIM初体験だったのでできるか不安だったけど、めっちゃカンタンでした↓↓

LINEMOのeSIM開通までの流れ

16:09 公式サイトからLINEMOのeSIM申し込み完了

16:55 メールで「eSIMプロファイルダウンロードのお知らせ」が届く
→ 下記の画像の手順に従ってeSIMの利用手続きを行う

LINEMOのeSIM設定は超カンタン

画像出典:https://www.linemo.jp/process/esim

17:20 登録完了。LINEMO開通

中島なかじ
申し込みから1時間ちょっとでLINEMOが使えるようになりました。早すぎ!
中島なかじ
LINEMOを使ってみてデメリットもあったけど、それを上回るコスパとメリットに感動しました。正直、推せます。

何度も言いますが、めっちゃカンタンに申し込めて、月のスマホ代がかなり安くなるので、気になっていた方はぜひ試してみてください↓↓

LINEMO|公式サイト
12月6日(月)までに申し込むと、3GBの「ミニプラン」で3000円相当、20GBの「スマホプラン」で1万円相当の「PayPayボーナス」がもらえる!!

Can You Survive?

※記事で紹介したサービスや商品を購入すると、売上の一部がサバイブに還元されることがあります。

サバイブ運営方針はこちら

この記事を読んでくれた方にオススメの記事

iPhone 13がほしい人は、楽天モバイルでMNP&購入して、通信用にLINEMOを使うという手があります

iPhone 13を安く買う方法|キャリアの価格比較

各種iPhoneを安く買う方法をまとめた記事はこちら

SIMフリーのiPhoneを安く買う方法|実質2万円台から!

LINEMO以外にも3GBの格安プランがあります。メリットやデメリットを比較した記事はこちら

3GBの通話SIM比較|最安プランをオススメしない理由
スポンサーリンク

ABOUTこの記事を書いた人

親の破産、多額の奨学金(740万円)、25万円貸したままフラれる……など【お金で悩む人生】から抜け出すため、お金の使い方や増やし方を勉強している。2級FP技能士。

格安SIMなどの生活インフラの乗り換えで、年間10万円以上の節約に成功。
iDeCoとつみたてNISAで資産運用、IPO株で投資中。【Twitter】@nakaji_55