IPOスケジュールと初値予想|IPOの勝率と岩崎の当選成績

IPOの勝率と当選成績

 

IPO当選成績

岩崎せいきゅんのIPO当選成績

せいきゅん
今年もIPOする会社の中から、将来株価が10倍になる銘柄を探したいです。

当選銘柄(当選証券会社)
2017年利益 +22万1100円
ビーグリー(SMBC日興証券) +100円
うるる(野村證券) +3.3万円
ピーバンドットコム(SBI証券) +18.8万円

2016年利益 +20万7900円
MS-Japan(野村證券) +1.2万円
JR九州(三菱UFJモルガン) +5.0万円
ノムラシステムコーポレーション(みずほ証券) +4.9万円
デファクトスタンダード(大和証券) +6.7万円
大江戸温泉REIT(SMBC日興証券) -3800円
三井不動産ロジスティックパークREIT(SMBC日興証券) +1万8300円
コメダホールディングス(大和証券) -5400円
農業総合研究所(SBI証券)購入申込み忘れで+8.2万円が(T_T)
スターアジアREIT(SMBC日興証券) -900円
丸八ホールディングス(東海東京証券) +7700円
富士ソフトサービスビューロ×2(野村證券) +2.4万円
フィット(SBI証券) -1.5万円
ラサールロジポートREIT(SMBC日興証券) +5000円

2015年利益 +71万1500円
インベスターズクラウド(SBI証券) +17.45万円
いちごホテルREIT(SMBC日興証券)+3000円
日本郵政×2(SMBC日興証券、東海東京証券) +7.2万円
ゆうちょ銀行×5(SMBC日興証券、マネックス証券、カブドットコム証券、松井証券、大和証券) +11.05万円
GMOメディア(大和証券) +27.7万円
デクセリアルズ×3(SMBC日興証券、大和証券、みずほ証券) -1.5万円
サムティ・レジデンシャルREIT(大和証券) -1000円
ヘルスケア&メディカルREIT(SMBC日興証券) +5.5万円
ケネディクス商業REIT(SMBC日興証券) +3.55万円

2014年利益 +30万6000円
積水ハウスREIT×2(SMBC日興証券、大和証券) +5万円
FFRI(野村証券) +25.6万円
(2014年9月IPO開始)

 

ヤマザキOKコンピュータのIPO当選成績

ヤマザキOKコンピュータ
今年は100万円の利益を出したい!

2017年利益 0円

2016年利益 +43万2810円
JR九州(三菱UFJモルガン) +5.0万円
シルバーエッグ・テクノロジー(大和証券) +27万円
大江戸温泉REIT(SMBC日興証券) -1万1490円
LINE(みずほ証券) +14.5万円
コメダホールディングス(大和証券) -2.72万円
スターアジアREIT(SMBC日興証券) 未売却
ジャパンミート(みずほ証券) +1500円
ヒロセ通商(大和証券) +5000円

2015年利益 +63万9400円
ソーシャルワイヤー(大和証券) +11.8万円
ソネット・メディア・ワークス(大和証券) +32万円
いちごホテルREIT(SMBC日興証券) +2800円
かんぽ生命(みずほ証券) +7.29万円
ゆうちょ銀行×2(SMBC日興証券、みずほ証券) +4.6万円
日本郵政×3(SMBC日興証券、大和証券、みずほ証券) +6.93万円
ブランジスタ(大和証券) +1.84万円
土木管理総合試験所(野村証券) -5800円
デクセリアルズ(SMBC日興証券、大和証券) -200円
サムティ・レジデンシャルREIT(大和証券) -2000円
(2015年6月IPO開始)

 

中島なかじのIPO当選成績

中島なかじ
資金50万円。証券会社は大手4社だけで少しずつ始めました。

2017年利益 0円

2016年利益 +4万8200円
JR九州(三菱UFJモルガン) +5.2万円
大江戸温泉REIT(SMBC日興証券) -3800円
(2016年7月IPO開始)

 

石田ヤス彦.のIPO当選成績

ヤス彦
家を建てるために、2017年からIPO株はじめます!

2017年利益 +2.73万円
LIXILビバ(大和証券) -1.03万円
ビーグリー(SMBC日興証券) +100円
レノバ(マネックス証券) +3.75万円
(2017年1月IPO開始)

*税金と手数料は引いていません。

IPOの勝率(初値売却)

2017年 勝率87.1% 31社27勝4負(投資法人2社1勝1負 勝率50%)
2016年 勝率80.7% 83社67勝13負1分(投資法人9社3勝6負 勝率33.3%)
2015年 勝率89.1% 92社82勝8負2分(投資法人5社2勝3負 勝率40.0%)
2014年 勝率76.6% 77社59勝15負3分(投資法人6社6勝0負 勝率100%)
2013年 勝率96.2% 54社52勝1負1分(投資法人6社4勝2負 勝率66.7%)
2012年 勝率80.4% 46社37勝9負0分(投資法人4社2勝2負 勝率50.0%)
2011年 勝率52.8% 36社19勝14負3分(投資法人0社)
2010年 勝率45.5% 22社10勝9負3分(投資法人0社)
2009年 勝率68.4% 19社13勝4負2分(投資法人0社)
2008年 勝率38.5% 52社20勝29負3分(投資法人0社) 9月リーマンショック
2007年 勝率73.6% 121社89勝29負3分(投資法人1社)
2006年 勝率84.6% 188社159勝20負9分(投資法人11社) 1月ライフドアショック
2005年 勝率95.6% 158社151勝3負4分(投資法人10社)
2004年 勝率93.8% 176社165勝8負3分(投資法人4社)
2003年 勝率84.6% 123社104勝15負4分(投資法人4社)
2002年 勝率72.6% 124社90勝22負12分(投資法人3社)

IPO株の当選確率を上げる買い方とは?

↓↓資金力がなくても、IPOに当選する方法とは?

IPOとは?|IPO株の当選確率を上げる買い方とは?

2016.12.31

2017年のIPOスケジュール一覧と初値予想

上場
件数
銘柄名
市場/抽選結果/初値利益額
想定(吸収)
公開(吸収)
参加姿勢
初値予想
BB申込期間
初値(騰落率)
↑事業内容
●岩崎コメント上場承認時 ◇上場後
・幹事証券会社、(主)は主幹事。
4/25
032
アセンテック(3565)
マザーズ/落選/--
1720円(7.8億)
--
★★★(全力)
4400~6000円
4/7~4/13
--
↑仮想デスクトップに関連する製品開発・販売・コンサルティングサービス
●セキュリティ対策の仮想デスクトップ。大変人気のあるジャンルだが、売上は伸びていない。今期の予想は売上と利益が急上昇。跳ねる。 
SBI(主)みずほニュース極東藍澤岩井コスモSMBCフレンド東洋
4/18
031
旅工房(6548)
マザーズ/落選/+23万8000円
1180円(7.6億)
1370円(8.8億)
★★★(全力)
3425~4525円
4/3~4/7
3750円(274%)
↑オンラインでのパッケージ旅行の企画・販売、航空券販売、宿泊・オプショナルツアーの手配等
●IPOでは人気のジャンル。手軽にチケットを取れるだけでなく、トラベルコンシェルジュに相談してカスタマイズした旅行をつくることもできる。公募の2倍以上は狙えそう。てるみくらぶの破たんが、どう出るか?
大和(主)SMBC日興SBIエイチ・エスエースいちよし
4/12
030
LIXILビバ(3564)
東証1/落選/-1万0300円
2120円(464億)
2050円(449億)
★★(普通)
2400~3100円
3/28~3/31
1947円(95.0%)
↑家庭日用品・インテリア用品・住宅設備機器等の総合小売、住宅リフォーム等
●LIXILグループの100%子会社でホームセンター等を運営。LIXILの知名度で、公募より多少上がりそう。◇公募価格は上限でなかったが落選している人が大勢、でもマイナス。市場全体が悪すぎ。
・野村(主)、SMBC日興、三菱モルガン、みずほ、大和、SBI、エース、カブドットコム
4/10
029
ウェーブロックHD(7940)
東証2/不参加/-2900円
840円(51億)
750円(45億)
(不参加)
680~810円
3/23~3/28
721円(96.1%)
↑各種合成樹脂製品の製造・加工・販売
●再上場案件。全数売出し、かつ売上も伸びておらず、初値はかなり厳しいと予想。◇やはり公募割れ。株式市場全体に元気がない。
・みずほ(主)、野村、SMBC日興、SBI、岡三、丸三
4/6
028
テモナ(3985)
マザーズ/落選/+55万円
2400円(8億)
2550円(8.5億)
★★★(全力)
7000~9690円
3/22~3/28
8050円(316%)
↑リピートに特化したEC事業者支援サービス(定期通販システム、Web接客システム等の提供)
●IPOで人気業種のマーケティング支援システム関連。小型だし、大人気になる。◇FRBの金融引き締め、北朝鮮ミサイル発射、米国のシリア攻撃などで相場全体にブレーキがかかるなか、8000円超えはすごい。
・SMBC日興(主)、極東、エース、岩井コスモ、SBI、みずほ、マネックス証券
3/31
027
ネットマーケティング(6175)
JASDAQ/落選/+4万1200円
1010円(11億)
1140円(13億)
★★(普通)
1710~2000円
3/13~3/17
1552円(136%)
↑アフィリエイト広告の戦略立案・運用支援、恋愛マッチングサービス「Omiai」他の運営
●2015年のマザーズ上場取り下げから仕切り直し。時価総額も控え目。成長率は高くないが人気業種で上がる。◇いまいち上がらなかった。上場取り下げで、JASDAQに変更したのが不人気に?
・SBI(主)、SMBC日興、東洋、エース、藍澤、水戸、岩井コスモ、SMBCフレンド、極東
3/30
026
ユーザーローカル(3984)
マザーズ/落選/+95万6000円
2860円(13億)
2940円(14億)
★★★(全力)
8800~1.2万
3/14~3/21
12500円(425%)
↑ビッグデータの解析・人工知能による情報提供サービス
●ビックデータ・AIと人気のテーマてんこ盛り。業績も急上昇でピッカピカのベンチャー。100万円超えか。◇おぉお! もう少しで初値利益100万円! 今年の最高利益額、更新。
・大和(主)、みずほ、SMBC日興、SBI
3/30
025
スシローグローバルHD(3563)
東証1/辞退/-1万7000円
3900円(824億)
3600円(760億)
★(軽く)
3750~4150円
3400~3750円
3/14~3/17
3430円(95.3%)
↑「スシロー」ブランドでの回転すし全国チェーン展開
●僕も大好きスシロー! ファンドが救済して再上場。吸収多いので初値はそれほど上がらない。◇やはりマイナス。残念。
・野村(主)、三菱モルガン、UBS、SMBC日興、大和、みずほ、メリルリンチ、岩井コスモ、SBI、丸三他4社
3/29
T02
日本再生可能エネルギーインフラ
(9283) 東証イ/不参加/-3800円
10万(41億)
9.3万(38億)
不参加
8.8~10.2万
3/13~3/16
8.92万(95.9%)
↑再生可能エネルギー発電設備等を主たる投資対象とするインフラファンド
●人気がないインフラファンド。積極的に参加する気になれない。◇公募割れの初値… BB価格も下限で決まり、機関投資家にも人気がなかった。
・SMBC日興(主)、大和、岡三、東海東京、SBI
3/29
024
オークネット(3964)
東証1/落選/+2万円
1070円(59億)
1100円(61億)
★(軽く)
1200~1400円
3/10~3/16
1300円(118%)
↑ネットオークションの主催、運営等の情報流通支援サービス
●再上場案件。2016年の上場取下げから仕切り直し。時価総額は半減でも、3月ラッシュはキツイか。◇なんとかプラスの初値。よかった!
・野村(主)、みずほ、三菱モルガン、エース、いちよし、マネックス証券、カブドットコム
3/28
023
ズーム(6694)
JASDAQ/落選/+7万5800円
1460円(11億)
1520円(11億)
★★(普通)
1650~1900円
3/9~3/15
2278円(150%)
↑音楽用電子機器の開発、販売
●利益は下がってきている。吸収金額もやや多く、厳しいか。社名はいいので可能性はある。◇これも公募の1.5倍。IPO市場、引き続き好調。
・野村(主)、SMBC日興、みずほ、三菱モルガン、SBI、いちよし、東洋、カブドットコム
3/28
022
No.1(3562)
JASDAQ/落選/+18万9000円
1470円(7.4億)
1570円(7.9億)
★★(普通)
2590~3140円
3/9~3/15
3460円(220%)
↑OA機器・情報セキュリティ関連機器の販売、保守サービス
●中小企業のOA機器周りのトータルサポート。全部お願いしちゃう感じ。地味だけど売上は伸びている。◇やはり初値は伸びてきた。当選された方、おめでとうございます。
・SBI(主)、SMBC日興、岩井コスモ、岡三、藍澤、エイチ・エス、エース、極東、東洋、水戸
3/27
021
ティーケーピー(3479)
マザーズ/落選/+45万円
5890円(34億)
6060円(35億)
★★(普通)
7000~8200円
3/8~3/14
10560円(174%)
↑貸会議室の運営、それ付随する料飲・オプション・宿泊サービス等
●賃貸等が決まるまで貸し会議室にするBMで急成長。業界No.1。知名度もあるのでプラスになりそう。◇株価1万円超え! 最近は、知名度ある会社が強い!
・野村(主)、大和、みずほ、三菱モルガン、SMBC日興、東海東京、岡三、藍澤、カブドットコム、楽天
3/24
020
ソレイジア・ファーマ(4597)
マザーズ/落選(SBIのみ)/+4900円
180円(40億)
185円(41億)
★(軽く)
160~210円
3/7~3/13
234円(127%)
↑悪性腫瘍に係る医薬品・医療機器の開発、販売
●赤字創薬ベンチャー。そーせいの大化けで、創薬ベンチャーに多少注目は集まる。超低位株作戦がどうか?◇超低位株作戦が大成功!大量に買っていた方、おめでとうございます!
・みずほ(主)、三菱モルガン、SMBC日興、岩井コスモ、岡三、東海東京、マネックス証券、SBI他6社
3/24
019
オロ(3983)
マザーズ/落選/+26万8000円
1930円(22億)
2070円(24億)
★★★(全力)
3000~3860円
3/7~3/13
4750円(230%)
↑ERPパッケージソフトウェア、Webマーケティング支援
●BtoB向けクラウドソフトはIPOで大人気。業務管理系で営業先もまだまだある。吸収金額22億がどうか。◇いや~、これまた予想以上の初値。まだまだIPO市場は絶好調。
・野村(主)、極東、SMBCフレンド、松井、マネックス証券、SBI
3/23
018
グリーンズ(6547)
東証2/落選/+1万2100円
1350円(68億)
1400円(71億)
★(軽く)
1300~1600円
3/6~3/10
1521円(109%)
↑ホテル・レストラン・バンケットの運営
●東海・北陸をおめでとうございますと、宿泊特化型のホテルを全国展開。堅実。吸収金額がやや大きい。◇プラスだ。おめでとうございます。
・野村(主)、大和、三菱モルガン、SMBC日興、みずほ、岡三、SBI
3/22
017
マクロミル(3978)
東証1/不参加/-8300円
2050円(560億)
1950円(532億)
(不参加)
1750~2200円
3/6~3/10
1867円(95.7%)
↑マーケティング・リサーチ、デジタル・マーケティング・ソリューション
●再上場案件。ファンドのEXITで吸収金額560億。なかなか厳しい。◇ついに今年初のマイナス。まぁ、それでも軽微な額だった。
・三菱モルガン(主)、大和、メリルリンチ、みずほ、SMBC日興、SBI
3/22
016
フルテック(6546)
東証2/落選/+6万3000円
540円(6.9億)
600円(7.7億)
★★(普通)
630~700円
3/3~3/9
1230円(205%)
↑自動ドア開閉装置の販売・施工・保守、ステンレス建具の製造・販売等
●東証2部で目新しい事業もないだけにIPOでは不人気。今期が減収減益予想もマイナス。割安感はあるので、ギリギリ上がりそう。◇どっしぇー、2倍になった。IPO市場は絶好調。
・野村(主)、みずほ、SMBC日興、いちよし、SBI、岩井コスモ、エース
3/22
--
エスキュービズム(3982)
上場取下げ
1250円(5.3億)
--
★★★(全力)
3750~5000円
3/3~3/9
--
↑オムニチャネルプラットフォームの構築、家電製造販売、中古車販売
●売上が絵に描いたような右肩上がり。業績はピカピカ。Amazonと楽天が主要顧客。テーマ性もあり人気になる。◇「確認すべき事項が発生し、確認に時間がかかる」として上場を延期。
・みずほ(主)、SBI、SMBC日興、大和、マネックス証券、岩井コスモ
3/21
015
力の源HD(3561)
マザーズ/落選/+16万3000円
540円(6.2億)
600円(6.9億)
★★(普通)
1000~1400円
3/2~3/8
2230円(372%)
↑ラーメン店「一風堂」を中心に飲食店を展開する子会社の経営管理
●日本のラーメン文化を世界へ広げるためIPO。吸収金額6億強、知名度もあり上がりそう。◇一風堂は、大人気だった! 世界に羽ばたけ日本のラーメン。
・野村(主)、三菱モルガン、SMBC日興、マネックス証券、岡三、いちよし、丸三、カブドットコム
3/21
014
インターネットインフィニティー(6545)
マザーズ/落選/+37万2000円
1240円(2.8億)
1320円(3億)
★★★(全力)
3960~5280円
3/2~3/8
5040円(382%)
↑ヘルスケアソリューション、在宅サービス
●介護サービスをITで効率化する。吸収金額3億弱の極小で、時代性もあり、かなり跳ねるはず。◇IPOラッシュを物ともせず、3.8倍! おめでとうございます。
・みずほ(主)、大和、SMBC日興、いちよし、岡三、丸三、岩井コスモ、SBI、マネックス証券
3/17
013
ビーグリー(3981)
マザーズ/当選(日興)/+100円
1820円(95億)
1880円(99億)
★(軽く)
1900~2200円
3/2~3/8
1881円(100%)
↑コンテンツプラットフォーム(コミック配信サービス「まんが王国」の運営等)
●創業会社が保有株9割を売却。吸収金額95億円と過大。スマホの漫画配信も競争激化で厳しい。◇なんとか公募価格を超えましたね。手数料考えると負けですが、これだけの吸収金額で、大健闘です。
・SMBC日興(主)、SBI、マネックス証券、SMBCフレンド、いちよし、エース、岩井コスモ、松井
3/17
012
ジャパンエレベーターサービス(6544)
マザーズ/落選/+3万4000円
530円(18億)
550円(18億)
★★(普通)
620~720円
3/2~3/8
890円(162%)
↑エレベーター及びエスカレーターの保守・保全
●東証2部、IPOで人気のない地味な銘柄。しかし安定的なビジネスで、独立系なので価格競争力もある。今後関西や海外進出予定。今期予想が減益なのが残念。長期的には〇か。◇公募価格を超えてきました!
・野村(主)、みずほ、SMBC日興、いちよし、岩井コスモ、SBI、東海東京、松井
3/16
011
うるる(3979)
マザーズ/当選(野村)/+3万3000円
2840円(42億)
3000円(44億)
★(軽く)
2800~3300円
2/28~3/6
3330円(111%)
↑CGS事業(クラウドワーカーを活用した事業)の運営等
●赤字が続いていたが売上急拡大。新規性ある事業だが吸収金額40億円超で厳しい。2社同日上場も×。◇なんとか公募価格を超えました!今年のIPOは、まだ負けなし。
・野村(主)、SMBC日興、大和、みずほ、いちよし、エース、丸三、マネックス証券、岩井コスモ、岡三
3/16
010
ほぼ日(3560)
JASDAQ/落選/+30万1000円
2300円(11億)
2350円(11億)
★★(普通)
3500~4500円
2/28~3/6
5360円(228%)
↑インターネットを利用したコンテンツ提供及び商品の企画・販売
●伝説のコピーライター糸井重里氏が創業&代表。話題性抜群。柔らかいIPOを目指すが、投資家は受け入れるか?◇2倍以上の株価で寄付きです。やはり、知名度というファクターは、IPOにおいては大きい。
・みずほ(主)、三菱モルガン、SMBC日興、岡三、SMBCフレンド、丸三、マネックス証券、SBI他1社
3/15
009
ファイズ(9325)
マザーズ/落選/+27万6000円
1200円(7.6億)
1250円(7.9億)
★★(普通)
2300~3000円
2/28~3/6
4010円(321%)
↑EC運営企業の物流センターの管理・こん包等から配送までの業務請負
●Amazonのデリバリー請負。急増するネットショッピングを受けて売上も急拡大、設立3年で上場。連日、ヤマト運輸の人手不足が報道されているので注目も高い。◇やはり予想より高い初値でした!
・大和(主)、SMBC日興、みずほ、SBI
3/9
008
ピーバンドットコム(3559)
マザーズ/当選(SBI)/+18万8000円
1550円(13億)
1650円(14億)
★★(普通)
2200~3000円
2/21~2/27
3530円(214%)
↑プリント基板のEコマース事業の運営
●特化型ECで売上も順調に拡大。プリント基板のニーズは、IoTでさらに増える。吸収金額13億と少し大きいが公募価格は超えるはず。◇これまた下馬評より高いパフォーマンス。IPO市場はただ今、絶好調!
・SBI(主)、SMBC日興、松井、藍澤、岩井コスモ、エース、極東、東洋、マネックス証券
3/7
007
ロコンド(3558)
マザーズ/落選/+7万7500円
1660円(31億)
1850円(34億)
不参加(SBIのみ)
1700~1950円
2/17~2/23
2625円(142%)
↑靴とファンションの通販サイト「LOCONDO.jp」の運営、プラットフォームサービス
●潰れかけから奇跡の復活IPO。素晴らしい。ただ吸収金額30億超と大きいので、初値はかなり厳しい。◇えっ!? 完全に予想を覆す高騰! IPO市場、絶好調。当選された方、おめでとうございます!
・野村(主)、大和、マネックス証券、SBI、SMBC日興、みずほ、岩井コスモ
2/23
006
ユナイテッド&コレクティブ(3557)
マザーズ/落選/+28万8000円
1400円(4.2億)
1620円(4.8億)
★★(普通)
2270~2750円
2/8~2/14
4500円(278%)
↑鶏料理居酒屋「てけてけ」、和食「心」、ハンバーガーカフェ「the3rdBurger」の運営
●新規性のある飲食店は意外とIPOでも人気がある。業績OK、吸収金額も4億と極小なので上がる↑ ◇ドッしぇー!飲食店なのに公募の2.8倍。こりゃすごい。
・SMBC日興(主)、大和、いちよし、SBI、岡三、岩井コスモ、マネックス証券
2/23
005
レノバ(9519)
マザーズ/落選/+3万7500円
660円(9.2億)
750円(10億)
★★(普通)
900~1125円
2/8~2/14
1125円(150%)
↑太陽光発電を中心とした再生可能エネルギー発電所の開発・運営
●太陽光発電の買取価格は下がり続けていて長期的には不安。ただ業績もいいし吸収金額も許容範囲。◇ロックアップ解除の1.5倍で初値。思ったより上がった。
・大和(主)、みずほ、SMBC日興、東洋、SBI、マネックス証券、いちよし、極東
2/23
004
フュージョン(6543)
札幌/落選/+17万3200円
1000円(1.6億)
1140円(1.8億)
★★★(全力)
2280~3420円
2/6~2/10
2872円(252%)
↑ダイレクトマーケティング(データ分析・システム設計・コンサルティング)
●地方市場単独上場は通常人気ないが、ここは事業内容も希少性あるし、吸収金額1.6億と超極小で上がる↑ ◇地方市場単独上場で2.5倍!すごい。
・岡三(主)、SBI、上光、SMBCフレンド、エイチ・エス
2/16
003
日宣(6543)
JASDAQ/落選/+14万円
1540円(4.4億)
1600円(4.6億)
★★(普通)
2400~3200円
2/1~2/7
3000円(188%)
↑広告・セールスプロモーションを中心としたコミュニケーションサービス全般
●創業昭和22年の老舗広告企業。近年は売上・利益ともに拡大。吸収金額4億強と極小なので上がる。◇約2倍。素晴らしい!
・大和(主)、SMBC日興、いちよし、岩井コスモ、SBI、マネックス証券
2/10
002
安江工務店(1439)
JASDAQ/不参加/+5000円
1130円(6.4億)
1250円(7.5億)
不参加
1180~1350円
1/25~1/31
1300円(104%)
↑住宅リフォーム事業、新築住宅事業、不動産流通事業
●リフォーム事業は今後も伸びそう。しかし社名や社歴も古く、IPOでは人気がないタイプ。◇ギリギリ公募超え。よかった!
・東海東京(主)、SBI、みずほ、SMBC日興、藍澤、安藤、エース
2/7
T01
森トラスト・ホテルREIT(3478)
東証R/不参加/+2000円
15.8万(499億)
14.3万(451億)
不参加
13.5~15万
1/23~1/26
14.5万(101%)
↑森トラストグループのホテルを主たる投資対象とする投資法人REIT
●米の金利が上昇を始め、相対的に米REIT利回りの魅力は低下。日本も金利上昇するとREITは厳しい。◇なんとかプラス! 森ビルのブランド力。
・野村(主)、SMBC日興、みずほ、三菱モルガン
1/27
001
シャノン(3976)
マザーズ/落選/+48万1000円
1400円(2.4億)
1500円(2.6億)
★★★(全力)
4500~6000円
1/11~1/17
6310円(421%)
↑マーケティングクラウドサービスの企画・開発・販売・導入
●2017年一発目のご祝儀IPO。マザーズ・超小型・クラウド系なので3倍超えもある。◇なんと4倍超え! おめでとうございます。
・東洋(主)、SBI、マネックス証券、みずほ、エース、極東

 

2016年のIPOスケジュール一覧と初値予想

2016年のIPOスケジュール一覧と勝率、利益額ランキング

2016.12.27

IPO利益額ランキング(初値売却)

2017年
1位 ユーザーローカル +95.6万円
2位 テモナ +55万円
3位 シャノン +48.1万円
4位 ティーケーピー +45万円
5位 インターネットインフィニティー +37.2万円
6位 ほぼ日 +30.1万円
7位 ユナイテッド&コレクティブ +28.8万円
8位 ファイズ +27.6万円
9位 オロ +26.8万円
10位 旅工房 +23.8万円

2016年
1位 グローバルウェイ +110.4万円
2位 アトラエ +73.2万円
3位 イノベーション +59.3万
4位 AWSホールディングス +58.6万円
5位 カナミックネットワーク +56.0万円
6位 エルテス +47.2万円
7位 ストライク +43.3万円
8位 グレイステクノロジー +40.3万円
9位 セグエグループ +38万円
10位 ティビィシィ・スキヤツト +31万円

2015年
1位 ネオジャパン +116.5万円
2位 エムケイシステム +116.2万円
3位 アイビーシー +73.3万円
4位 テラスカイ +59.5万円
5位 ジグソー +56.5万円
6位 スマートバリュー +54.5万円
7位 アイリッジ +51.5万円
8位 シリコンスタジオ +50万円
9位 コラボス +49.8万円
10位 PCIホールディングス +42.9万円

2014年
1位 CRIミドルウェア +111万円
2位 オプティム +104万円
3位 ビーロット +84.9万円
4位 GMO TECH +78.4万円
5位 メディカルデータV. +70.4万円
6位 イグニス +65万円
7位 フィックスターズ +55.9万円
8位 エスクローエージェントJ. +53.9万
9位 メドピア +52.5万円
10位 フリークアウト +50万円

2013年
1位 リプロセル +146万円
2位 メディアドゥ +84.7万円
3位 オークファン +78.8万円
4位 M&AキャピタルP. +70万円
5位 ペプチドリーム +54万円
6位 オウチーノ +45.5万円
7位 ホットリンク +44.7万円
8位 ソフトマックス +42.1万円
9位 ANAP +41万円
10位 アライドアーキテクツ +39万円

2012年
1位 モバイルクリエイト +40万円
2位 トレンダーズ +39.5万円
3位 コロプラ +26.5万円
4位 エニグモ +22.8万円
5位 ユーグレナ +22万円
6位 エイチーム +18.43万円
7位 enish +17万円
8位 モブキャスト +15.01万円
9位 メディアフラッグ +12.2万円
10位 エストラスト +11.63万円
10位 IBJ +11.6万円

過去の一撃200万円超え(~2002年)
アマナ +396万円(2004年)
ネットプライス +376万円(2004年)
GMOペイメントG. +370万円(2005年)
カカクコム +300万円(2003年)
ガンホーO.E. +300万円(2005年)
セレブリックス +294万円(2005年)
ドリコム +271万円(2006年)
ラクーン +256万円(2006年)
比較.com +225万円(2006年)
リンク・ワン +241万円(2004年)
ザッパラス +227万円(2005年)
シコー技研 +200万円(2004年)

あの会社のIPOは?
ソフトバンク +不明(1994年7月)
ユニクロ(F.R.) +不明(1994年7月)
YAHOO!JAPAN +130万円(1997年)
サイバーエージェント ±0(2000年3月)
livedoor(エッヂ) -160万(2000年4月)
楽天 -1310万円(2000年4月)
ドワンゴ +171万円(2003年)
エムスリー +76万円(2004年)
DeNA +46.2万円(2005年)
ぐるなび +150万円(2005年)
ミクシィ +140万円(2006年)
ZOZO(スタートT.) +10.2万円(2007年)
グリー +17万円(2008年)
クックパッド +96万円(2009年)

 

IPO株の当選確率を上げる買い方とは?
↓↓資金力がなくても、IPOに当選する方法とは?

IPOとは?|IPO株の当選確率を上げる買い方とは?

2016.12.31

 

★↓↓僕はこうやってIPO資金を貯めています!↓↓★
家計を節約してIPO資金を貯める方法

Can you survive?

サバイブ運営方針はこちら

 

IPO株とは?勝率約9割のIPOのリスクと仕組みをわかりやすく

2016.03.09

100万円でIPO株を始めた結果…半年で約64万円の利益!

2016.01.02